||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

わかってるようでわかってなかった

Yちゃんのオンラインレッスンについて
たくさんのアドバイスを頂き、ありがとうございました。

私って、わかってるようで
何もわかってなかった。。。と反省しきりです。

自分でいうのもなんですが、
私はそこそこ自分の意思を伝えるだけの会話力はあるので
本当に話したいけど話せないとか
外国人と話すという場面だけで頭が真っ白になる。

なんて、そういう気持ちや心境が
全くわかってませんでした。

私はまったくの初心者で~とか、
冷や汗たらたら流しながらのレッスンで~とか
聞いていても、そんなこといいながら
みんな本当はそこそこ話すことはできるんだろうと
思ってました。

が、夫ぴえ~る(←日本人です!)に聞いてみたら。
ひとこと、

「本当に話せない」と。

そこで思いだしました。
「I can that 事件」と「王宮事件」
さらには、「ミセスベーコン事件」


今から10年ちょっと前ですが、
家族4人でラスベガスを旅行しました。
子供たちが中1と小学校4年だったかな?

ラスベガスでの滞在が終わってサンフランシスコに移動するため
空港にいたときのことです。

当時の家族旅行は、
英語関係はすべて私で、ラスベガスではホテルの部屋関係で
いろいろトラブルがあったり、仲良しのドイツ人家族一家との
合流の段取りとかもあって、私、疲労困憊でした。

空港で、国内線乗り継ぎのため待っていたとき、
お腹がペコペコだったものの、
ショップに行ったり注文したりする元気がなく、
お腹すいたね~と、子供たちと言ってる時、

ぴえ~るが、「おらがドーナツ買って来る」と
勇ましく立ちあがってくれました。

で、私はフレンチクルーラーをリクエスト。
子供たちもそれぞれ食べたいドーナツをリクエスト。

で、父さん大丈夫かな~
ちゃんと買えるかな~

やっぱり、母さん、一緒に行った方がいいよ~
でも、無理、母さん疲れてて動けない

とか言っていると、
おら(←ぴえ~る)が、それぞれの希望通りの
ドーナツを買って戻ってきました。

みんなで、わ~~い、おいしそう~とか言いながら
ドーナツを食べ、ちょっと元気が出て、

「ところで、なんて言って買ったの?」と聞くと、
おらは、

そんなの簡単さ~。
ドーナツを指さして、I can that!と言ったんだ~


へ?なんですと~~~

I can that???????

動詞・・・ないんですけど。。
そもそも、なぜに、can??

子供たちは、すげ~すげ~
父さんもやるときはやるもんだ~
父さんって、母さんいないところだと英語話せるんだよね~
とか言ってたけど、、、

でも、、、I can thatって?
あ、でも、それで買えちゃうんですね。。

どらむ(息子)は、あとで
小さい声で私に、「ね~父さんのさっきの英語、変じゃねぇ?」
と聞いてたけどね(笑)

あ、おらの名誉のために言っておくと、
一応、県下NO.1と言われる進学校から名門と言われる大学を
卒業してます。

だから、英語も中学、高校、大学の一般教養で10年はやってます。
しかも、大学入試では英語が得意科目だったらしいです(笑)

それでも、I can thatです。
長くなったので、「王宮事件」と「ミセスベーコン事件」は
割愛しますが(笑)

あ、ちなみに王宮事件はバンコクで、
ミセスベーコン事件はサムイだったかな?セントーサだったかな?
ともかく南国リゾートでのできごとでした。

何を言いたいのかというと、
普通に大学まで教育を受けた人でも、

本当に話せない

ということと、
英語めちゃくちゃでも、指さしたりいろいろやれば

なんとか任務は遂行できる

ということです。
もちろん、だからめちゃくちゃ英語でいいよ~
と言ってるわけではありません。

それに、ぴえ~るは、
英語はダメダメだったけど(あえて過去形)、
度胸と伝えようという意思は強い人です。

子供たちが小さい頃、私の生徒などがよく遊びに来たり、
アメリカやドイツの友人がうちにステイしたりしていましたが、
そういうときでも、ぴえ~るは臆することなく、

堂々としゃべるのです。
例の妙な巻き舌英語と
単語、単語、単語をただ並べるだけで。

子供たち、特に息子が当時言ってました。

オレも英語が話せるようになりたいな~
でも、父さんみたいなぶつ切り英語は嫌だな~と(笑)


でも、夫を立てる良妻ぴあのは言ったものです。

父さんの英語だって立派なものよ~
ちゃんと、ジェフと話してるじゃない~
ジェフとすっかり意気投合してたじゃない。

そうなんです。
ぴえ~るの妙な英語、カナダ人のジェフはちゃんと理解し、
日本酒を酌み交わしながら意気投合していたのです。

で、ジェフに、「なんでぴえ~るの英語わかるの?」と聞くと、
ジェフは日本語で

ともだちだから

と(笑)
そう、気持ちがあれば言葉は通じるんですよね~
ここが原点だな~。

なんだかとりとめもない記事になってしまいましたが、
今回のYちゃんのオンラインレッスンのこと、
それに関して頂いたコメントから
いろいろなことを考えたり思いだしたりしました。

こんどYちゃんがきたら、
伝えたいこと、話したいこといっぱいあります♪
関連記事

| 英語教室 | 2012-07-03 | comments:10 | TOP↑

COMMENT

ぴあのさん、こんにちは♪
う~ん、ぴえ~るさんの度胸と、なんだかんだかんがえてないで交流したい!しよう!という意志があれば、もっとうまくしゃべれる日本人ってたくさんいるんでしょうね~。

たしかにある程度のところまでくると、昔、自分が全然しゃべれなかったころのことって忘れがちですね。私も今の自分の英語力をもっとあげたい、といつも思ってますが、しゃべれなかった当時を思えばすごい進歩だよな~と思います^^

| たんぽぽ | 2012/07/03 08:56 | URL |

私も5年前は英語を話そうとすると、緊張のあまり、頭が真っ白になってました!
今じゃ考えられないけど、本当です。
しかも、ぴえ~るさんのような度胸もなく、ホントに、典型的なビビりの日本人でした。
(まあ、いまだにビビッてるのですが・・・)
これで外大卒だからな・・・。

オンラインをやってる人って、どんなに自称「初心者」でも、それなりにしゃべれるんだと思います。

ところで、別記事ですが、私は、夫が目の前でご飯を食べているところでレッスンをしています。
もうすっかり慣れました・・・。
A先生のレッスンには、ときどき夫が口を挟んできて、A先生に「Good pronunciation!」とか言われてますよw

| あっこ | 2012/07/03 13:44 | URL | ≫ EDIT

たんぽぽさん

こんにちは~
たんぽぽさんのブログ、読み逃げなんですが(汗
「ゲームの達人」読まれたんですよね~

私もあの本は以前、日本語で読んですごくおもしろくてそれでPBも買ったんですが、古いバージョンで字が細かくさらに行間も狭いのでずっと放置してあるんです。

ぴえ~るの度胸と意欲はすごいので、TOEIC500取った今はきっと以前よりはもうちょっと文で話せるのでは~と期待しつつ、オンラインデビューのタイミングをはかっています。

たんぽぽさんは、今後はTOEICの予定はどんな感じですか?
あ、今は英検1級目指してるんでしたよね!
私も試験の予定をいれないと流されてオンラインだけで終わってしまいそうです(汗

| ぴあの | 2012/07/04 07:57 | URL | ≫ EDIT

あっこさん

ええぇ~~~5年前はそんな感じだったんですか?
今のあっこさんからはとても想像がつきません。今の会社に入られたから血のにじむような努力で今のレベルになったとはブログ記事等で拝見してますが、本当にこの5年で4技能ともすごく伸びた(伸ばした)んですね~

私は、会話レベルに関しては本当に自分では全然わからなくて。日によってはすごく話せるように感じる日もあるけど。それでも、もどかしいほど全然話せない日もあるし。

ご主人の前で堂々とレッスン。
ふふ、あっこさんらしい。そして、ご主人も時折参戦(?)というのも楽しそうですね~。ご主人、発音いいんですね~A先生に褒められるなんてすごいです!

| ぴあの | 2012/07/04 08:01 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです♪

ご主人の心意気すごいです。やはり気持ちで通じるものなんですね。

そういえば私の友達のご主人は、海外旅行先のホテルで100ドル札を両替してもらおうと窓口で「ひゃく チェンジ」と連呼していたそうです。当然最初は「???」という顔で通じなかったようですが、2日後くらいには「ひゃくチェンジ」と言っただけで両替してくれるようになったそうです(笑)。やっぱり伝えようという気持ちが大事なんですね。

「王宮事件」と「ミセスベーコン事件」も気になるので、ぜひぜひご紹介下さいv-410

| あい | 2012/07/04 18:11 | URL |

私は旦那様に通づるところがあるかも^^;
日本語しか話せないのに、留学生専用不動産会社に勤務したことがあります。
私は事務で直接契約するのは中国語や英語を話せる人なのですが、
不在時対応は私でした。
英語の方には単語とボディランゲージで、
中国語の方には上記プラス筆記で対応。(漢字でわかる事も多いので)
恐ろしい話しですが、そんなのでなんとかなってました><
※ちなみに私のボディランゲージはイタリア人並に激しいと結構言われます。

別記事のレッスン時のお話ですが、
私は普通に家族がいる中行ってます。
皆英語が分からないので[��ʸ��:v-22]

| 翡翠 | 2012/07/05 00:54 | URL |

行間がせまくって読む気にならない本、ありますよね~。
私はゲームの達人は大丈夫でしたが、最近手にしたヘレン・ケラーの自伝がものすごく字が細かくて詰まっていてなかなか手が出ずにいます。

TOEIC、そろそろ受けようかな~とおもいつつ、やっぱり対策がますます嫌いになってきて、受けるとしても対策なしで受けたいなんておもっているんですよ~。ぴあの隊長におこられてしまいそう(笑)
英検を10月に受けるかは、じつはまだ迷い中です(^^;)

ところでレッスン時に家族がいて大丈夫か、ですが、わたしもまあいてもいいけどできるだけいないほうがいい派です。以前夫がいるリビングで、聞いていないだろうとMy husband ・・・なんて話題にしてレッスンを受けていたら、あとから「なにかいってたでしょ~」と聞かれていたので(笑)

| たんぽぽ | 2012/07/05 09:38 | URL |

あいさん

わ~~~上には上がいるものですね(笑)
「ひゃくチェンジ」ですか~でも、それで通じさせてしまうのですから、やっぱりそれもコミュニケ^-ション能力ですよね~

ま、夫の「王宮事件」もそんな感じです(笑)
ベーコン事件と合わせてのリクエストありがとうございます。

今、いろいろ立てこんでいるのですが、
そのうち、この二つの事件も紹介したいと思っていますので、いましばらくお待ちくださいね~

| ぴあの | 2012/07/05 20:18 | URL |

翡翠さん

留学生専用の不動産会社で働いておられたのですか!!

うちの留学生たちもほぼ固定した不動産会社さんにお世話になっています。中国人学生とは確かに漢字が効果的ですよね~。意味が全然違ってしまう言葉もありますが、だいたいのことは理解できるので、本当に漢字文化ってすごいな~と思います。

>ちなみに私のボディランゲージはイタリア人並に激しいと結構言われます。

これ、大爆笑しました!
イタリア人並みに激しい、翡翠さんのボディランゲージ見てみたい(笑)

| ぴあの | 2012/07/05 20:23 | URL | ≫ EDIT

たんぽぽさん

英検1級、10月受けるものだと思っていたら迷い中なんですね。確かに、英検って覚悟がいりますよね。しかも1級ともなると。私の場合、絶対に受からないとわかっていても、1つの経験として受け始めた方がいいのか、ある程度勝算ができてから受けた方がいいのかなど考えてしまいます。

ま、私の場合は、語彙量が全然足りてないので、今、細々と準1級の語彙の復習からしているところです。たんぽぽさんは最近、よくPBも読んでるみたいだし、かなり語彙力、読解力ついてきたんじゃないですか~

レッスンは結構、ご家族の前で受けてる人が多くてびっくりです。私は、やっぱり1人じゃないと集中できなくて(汗

| ぴあの | 2012/07/05 20:25 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT