||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オンラインレッスンのすすめ④ 成功例など

2009年に職場で英語学習会を立ち上げ
今も細々活動を続けています。

その中のひとり(私のボス)が去年の8月に
オンラインデビューをして今ではすっかりはまり、
初めは単語レベルだったのが今ではセンテンスレベルで
会話を楽しんでいる♪ということで

今日は、彼女のこれまでの経緯をご紹介したいと思います。


彼女(Aさん)は中国で2年間日本語指導をした経験を持ち、
中国は堪能です。

英語に対して苦手意識がありながらもどうにかしたいということで
2009年にS会(私が立ち上げた英語学習会)に入会。

まずは、その年の7月に一緒にTOEICを受けることから始めました。
このあたりのことは、「学習仲間」カテゴリーの
2009年あたりの記事にいろいろ書いています。)

で、彼女はコツコツ学習を始め、
7月TOEICでは当初の目標の700点を大幅に上回る
795点をマーク!

これには私もびっくりしました。
その後、入ったKさんは一発で英検1級に合格するし、
別のYさんは、あっさり私を抜いて去年の9月にTOEIC900取るし、

この仲間たちはみんな大学入試時にきちんと文法を勉強し、
大学院時代にたくさんの英語文献に接しているうえ、
みんな英語圏ではなくても海外に1年以上いた経験を持つので
スイッチさえ入ればみんな一気に花開くのです。

みんな、ぴあの先生がいい教材を示してくれたから~とか
けもの道の先をいって、いい道しるべになってくれたから~と
私を持ち上げてくれますが、いえいえ各自の持つ力が
半端じゃなく、それとどう勉強したら結果がでるかを
熟知しているからだと思います。

また、皆、年齢的にもかなり私より若いですしね。
伸びが違います。

私はその点、やっぱり雑草だな~と思います。
とにかく、踏まれても踏まれてもそこで生き抜くために
しっかり根を張って生きて小さな花を咲かせるみたいな。

おっと、話がずれてしまいました。
で、そのAさんですが、TOEICで一気に目的を果たしたので
その後、11月にもう一度受けたもののTOEICへの興味は失われます(笑)

一時は英検準1級を目指すと言って
一通りの教材も買ったのですが、今もそれらは熟成中で
2010年は細々とラジオ英会話などを続けていました。

で、去年(2011年)に私がオンラインの良さに目覚めたのを契機に
仲間たちに次々と体験レッスンを受けさせ(上から。。。
その良さを伝授し始めました。

Aさんは、自分からあまり話すタイプではないのと
TOEICで795点を取ったものの、英会話には全く自信がなく、
英検受験も面接があるから受験すらためらっていたほどだったので
オンラインレッスンにも最初は興味は持っていませんでした。

が、仲間たちが次々体験していく中で
ま、体験レッスンだけはしてみようかな~ということになり、

まずは、skypeをダウンロードするところからスタート。
で、私にコンタクト要請を送ってもらい
次のようなskypeの基本操作を練習。

1)コールを受ける
2)コールする
3)チャットを送る
4)チャットボックスに送ったリンクを開く

で、簡単なことができるようになった段階で、
私が選んだスクールの私がお勧めの先生で体験レッスン開始。
ちょうど1年前の今頃です。

スクールは、確か、

・QQ English
・English Power
・ラングリッチ

あたりだったと思います。
彼女も徐々にskypeにもオンラインレッスンにも慣れてきましたが
まだ、入会するほどでもありませんでした。

そんな時、HTE(Happy Talk English)が8月にオープンし
何と、体験を受けた人には破格の300ポイントプレゼントという
太っ腹な企画がありました。

これに乗らない手はありません。
しかも、HTEには私が以前から受けていた
仲良しの先生が看板先生として人気を集めていました。

まず、私が体験→300ポイントもらい、
その後、Aさんも引き続き同じ路線をたどりました。

300ポイントプレゼントのおかげで
彼女は無料で20回位、それもほぼ同じ先生で体験でき
オンラインレッスンの楽しさに目覚めてきたようです。

9月の終わりに300ポイントは切れましたが、
その後、彼女はそのままHTEに入会し、
10月、11月と3カ月位そこで続けました。

12月になって、彼女がまたHTEで更新するかどうかを迷っていた時、
ちょうど、PSで体験レッスンをした人を対象に、
60回5,000円というこれまた破格の企画がありました。

私も、そろそろAさんは、
もっといろいろなタイプの英語に慣れる必要があると感じていたので
PSでまずは2回の体験レッスンを受けてもらい(私が指定した先生で)
印象を聞くと、まずまずだったので、

彼女は、12月にHTE→PSにスイッチ。
2月末まで有効期限のPS60回を全レッスン消化しました。

その後、3月からは会員になって、
現在は月20回コースで継続受講しています。

また、並行してこの前の英語タイムの体験5回企画も
彼女に受けてもらいました。(しかも全部違う5人の先生で)

彼女の場合はskypeをダウンロードすることから始め、
今日までの1年弱で立派なオンラインレッスン仲間になり、
今では、毎日、大学で会ったとき、

前日お互いが受けたレッスンや先生について
あ~だこ~だと印象を語り合うのが日課になりました(笑)

お互い、語学の教師ですので
そういう視点からも意見が交換できるので
とても貴重な時間です。

彼女は、初めは本当に単語がポツポツ言える程度だったのが
最近では、「おしゃべりが楽しくなってきた」と言っています。
彼女の中では、初級だったのが中級の入り口(lower intermediate)に
さしかかってきたという印象だそうです。

同じ学習会の仲間のKさんは、
英検1級の2次対策としてや通訳ガイドの面接対策として
短期間に期間限定でオンラインレッスンを受け、
いずれの試験にも合格しました。

別の仲間は、仕事にちょっと余裕ができたときや
ちょっと英語を話してみたいという気分になったときに、
私がお勧めするスクールの体験レッスンや
いんぐりなど無料で受けられるところでちょこちょこやっています。

それぞれのスタンスでオンラインを楽しんでるという感じです。
そして、いよいよ我が家の中にもオンライン仲間が♪

娘がついに体験レッスンを受けだしました。
また、ダンサー留学を予定しているYちゃんも
ついに二つのスクールで体験を受けました。

レッスンを受けたあとのYちゃんからのメール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やりました!
テンパりまくったけど
頑張りました(笑)

QQでもEPでもやりました。
言われたこととかコピーして
来週持って行きます!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ということで、今週Yちゃんからの報告を聞くのが楽しみです♪
オンラインレッスンの輪がドンドン広がっています。



関連記事

| オンラインレッスンのすすめ | 2012-06-10 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT