||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

全員合格!

自宅英語教室の中3生、5人全員が第一志望に合格しました!!
長年やってきた英語教室ですが、全員揃って第一志望合格は初の快挙です。

5人全員が男の子です。
中3男子なんて普通家ではむっつりしていて家族とも話さないだろうに
うちの教室では、実によくしゃべります。

小学校の時から毎週教室にきてたので、


「小さいときから自分のことを知ってる親や親戚じゃない大人」
そういう位置づけの私の存在は気楽なのだと思います。

好きな子ができたこと、
告白したけどふられたこと、
僕は両思いになって付き合い始めたよ~

親とけんかした~頭にくるし~
高校、どこ受けよう?将来のこと何にも考えてない。
学校の先生にむかついた~
怪我して部活の練習ができない。焦る~

などなど、実にいろんなことを話してくれました。
5人のレベルや勉強に対するスタンスはバラバラで、
偏差値的にも40-70位の開きがありました。

英語の指導的には難しい面もありましたが、
基礎を確認し全員がついてこれるようにしながらも
よくできる子(T君)にはプラスαの課題を与えたり、

仲間が間違えた問題の説明をまずは彼にしてもらったり、
それによってそれぞれがお互いに聞きあったり教え合ったりの
いい雰囲気を作ることができました。

合格発表の時間、携帯を握りしめてドキドキしてる私に
次々とメールや電話が入ってきました。

一番に連絡が入ったのはトップ校合格のT君でした。
最難関高校へのチャレンジ・・本当に心配でした。

・Tです。受かりました!!今までありがとうございました。

最後の最後までどこを受けるか迷っていたS君。
しかも英語はずっと50点あるかないかで低迷してました。

・Sです。受かってました。英語は先生のおかげで66点でした。ありがとうございます。

次のM君とH君からは弾んだ声で電話がかかってきました~
先生~~~受かった~~~~と。

こういうの教師冥利につきます。
合格発表から1時間たっても、M君からだけ
何の連絡もありませんでした。

実は彼は小学校のときからちょっと問題があって、
会話はできるのに、文字が覚えられない。
漢字も書けない。英語は口頭でのやりとりはできるが
スペルが全く書けない。

親ごさんは、本人がサボっているように思って厳しく叱るのですが
私はどうも文字認識に何か問題があるのではと思っていました。

他の子が別の話をしていても、
私にずっと自分の1つの話しを何度も何度も言い続けたり、
こういうことを言ったら失礼かな?なんてことを考えずに
思った通りのことを口にしたり。

悪気はまったくないのです。
ただ、最初の1,2年いや3,4年位は私も戸惑うことがたくさんありました。
お母さんからは他の子の迷惑になったり先生がやりにくいようだったら
遠慮なく言ってください。やめさせますから

ずっとそう言われてました。
正直、やりにくい面は多々ありました。
彼の発言にむっときたり、授業中もずっと1つのことにこだわって
1人で同じことをずっと繰り返していて、他の子供たちからも
おまえ、うるさいんだよ~なんて言われることもありました。

しかし、皆の成長とともに
5人の輪がうまれ、学校では知らん顔でも
うちの教室ではお互いを認め合うような雰囲気ができてきました。

そのM君は工業高校を志願していました。
ロボットを作りたいと。

ご両親は初め、普通高校を願ってましたが、
私は彼のその夢を大事にしたいと思いました。
1つのことにとことんこだわる彼が自分で見つけた夢、
機械を触るのが大好きなんだそうです。

その後、ご両親も彼の意見を尊重し
彼は、工業高校の機械科を受験することになりました。
私立も普通高校ではなく、高専にしました。

私立には合格していたのですが、
なんとか公立のその工業高校にと私は願ってました。
ところが、今年は機械科の倍率が高くとても心配でした。

1時間10分たっても連絡がありません。
たまりかねた私は同じところを受けてすでに合格の電話をくれてた
H君にメールでM君が受かったかどうかを聞いてみましたが、
彼も知らないとのことで心配していました。

その直後、ようやくそのM君からメールが来ました。

なななんと、受かってましたよ(@_@;)!!

んもう~~~~だったら早くメールしろよ~
と思ったら、何やら画像が添付されていました。
慌てて開いてみると、

そこには、絶妙の角度で自分の受験票と合格者の受験番号掲示板が
写っていました。

ちゃんと、私が彼の受験番号を見て、
その番号が掲示板にあるかどうかがわかるように(涙
しかもちゃんと機械科という文字も入っていました。

あ~~~彼はこの写真を送りたくて、
きっと、自分で納得がいくまでいろんなアングルで撮り続け
この1枚が撮れるまでにこんなに時間をかけてくれたのでしょう。

5人それぞれ、みんながお互いのことを心配してるだろうから、
それからの私は、それぞれに、「全員合格!!」とメールし続けました。

そのメールでT君の合格を知ったH君から私に、

Tすごいね!!先生のおかげやわ~
今までお世話になりました。


というメールがきました。
今までふざけてばかりいたH君の改まったメールにうるっときました。

受験前の最後のレッスンの時、
1人1人に台北最古のお寺で買ってきた学業成就のお守りを渡したのですが、
H君、それにもふれてくれて、

先生からもらったお守り、みんなかばんにつけてたからや~

と、またまたメールがきました。
最後の報告者M君からは、その後、

高校に行ったら英語辞めます。
高校では自分で頑張ります。
今までありがとうございました。


というきちんとした挨拶メールが届きました。
高校になってもうちにくるかどうかはそれぞれ自分で考えて
来たい人はメールしてねと言ってたのですが、
彼なりに区切りをつけたのでしょう。

5人全員が希望する高校の門をくぐる頃、
桜の花が満開になっているといいな~

この記事を書いているとき、母から涙声で電話がありました。
京都に住む甥っ子が希望高校のH高校に合格したと!
甥っこは早々と私立はD高校、R高校の合格を決めてたのですが
ずっとH高校を目指していたので本当によかったです。

15歳の春、希望の春です~
さ、甥っこにお祝いの電話しよう♪


関連記事

| 英語教室 | 2012-03-16 | comments:6 | TOP↑

COMMENT

先生という職業はこのように素晴らしい喜びを感じることができて良いなあと思います。皆さん合格おめでとうございます。息子もぴあのさんが先生だったら英語の成績が上がるかもです。私では逆らってばかりでだめです><

| yuko | 2012/03/16 21:39 | URL |

yukoさん

教師という仕事は、こうして生徒の喜びや人生の節目に立ち会えて、
一緒に喜びあえることが醍醐味で本当に幸せだな~と思います。
昨夜は甥っこにも乾杯し、幸せな夜で飲みすぎてしまいました(笑)

ただ、自分の子供への指導は難しいです。
まじでバトルになります(苦笑)
感情が入りすぎて距離感がうまくとれないんですよね~

| ぴあの | 2012/03/17 09:21 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです

ぴあのさん、自分の事や子供の事等いろいろ忙しくご無沙汰してしまいました。
溜まった分を読ませてもらおう。。。と、アクセスしてみたらすごい!たくさんのエントリーが!

生徒さん達の合格おめでとうございます。本当に何年も教えられて来て全員が志望校に合格できて感無量でしょうね。さきほど、夢のお手伝い、も読ませていただきましたが、ぴあのさんは本当に教師が天職なんですね。子供達と同じ目線で考える事ができるんだな~と思いました。頭が下がります。

実は私も4月から小・中学生に英語を教える事になったんです。近くの個人指導の塾の講師です。 教える事は勉強することなので、やってみたいと思うようになったんので応募しました。初心者で心配ですが、基礎を勉強する機会ができて嬉しいです。
壁にぶつかったら相談にのって下さいね。

実ビジ、続けていますか?前にぴあのさんがディクテーションは最後にやっていると書いていましたが、私もその方式に変えました。最初にやると時間がいくらあっても足りなくて。。それでも一回分1時間もかかってしまいます。good idea ありがとうございました。なんとか続けたいですね。

| waterlily | 2012/03/28 22:06 | URL |

waterlilyさん

お久しぶりです~
いつも丁寧に記事を読んで頂きありがとう~

全員合格!は、たぶんうちの教室が始まって以来の快挙でとても嬉しかったです。小さい頃からずっと来ている子たちなので我が子に近い感覚になっていて発表の前日からドキドキでした。以前、志望校に不合格だったという連絡をもらったときは電話で不覚にも号泣してしまったことも・・(汗

小中学生を教えるのですね~。体力入りますよ~(笑)
特に小学生はパワーありますからね~。お勉強スタイルの塾ならそうでもないかもしれないけど、うちはアクティビティや歌、チャンツ、絵本、フォニックスなどから学ぶスタイルだったので、本当にパワーがいりました。

でも、教えること=学ぶこと で、いろんな気付きを与えてもらいます。お月謝をもらって勉強させてもらえるありがたい仕事だと思っています。

実ビジ・・・やってないんです。最近、娘が帰ってきてからは何かと忙しく、、優先順位が・・春からは、主婦さんの間違い発言のあった(笑)芝原先生のリスニングやろうと思ってます。

| ぴあの | 2012/03/29 09:32 | URL | ≫ EDIT

塾ですが、小学生といっても高学年だし”お勉強”なのでアクティビティはなさそうです^^
お給料をいただいて勉強させてもらえる、本当にそうだと思います。

芝原先生、去年2ヶ月やりましたが、先生のお話がとってもスローテンポでせっかちな私はそれに我慢出来ずリタイアでした(汗) 4月からは内容がもっとグレードアップしそうですが お話のペースもアップしてくれたらな~

| waterlily | 2012/03/30 21:04 | URL |

waterlilyさん

「お勉強」の塾なのですね~
私の場合は、塾ではなく「英語教室」で英語のみならずクロスカルチャーとかも盛り込んでいました。芝原先生の講座は私も去年ほんの数回聞いたことはあるのですが、ビジュアライズというのが自分の中ではなかなかうまくいきませんでした。4月号、どんな感じになるかわかりませんが、聞いてみようと思います。

| ぴあの | 2012/03/31 12:16 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT