||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Why Taiwan?

私が台湾旅行を計画中だと言うと、先生方は決まって
「なぜに台湾?」と質問してきます。
そのことについてエッセイにしてみました。

ラィティングは本当にレベルが低く、
なんだか小学生の作文のようで恥ずかしいのですが
まずはシンプルなセンテンスの寄せあつめでも
5段落構成で書いてみます。

将来の英検1級受験も見据えて、
序論→本論1,2,3→結論(というか今回はオチ)
という型を少しずつ練習していきたいと思います。

タイトルは"Why Taiwan"?です。


Why Taiwan?

“Why Taiwan”? This question sounds like an echo! When I told teachers I would go to Taiwan with my daughter this month, all teachers asked, “Why Taiwan”? I will try to explain my three reasons.

First, the reason is about the mileage program in JAL. We have gathered mileage points and already got 60,000 points. We should use them quickly because about 15,000 of them will expire next month. There are only 5 destinations from Kansai(Osaka international) airport to foreign countries: Seoul, Shanghai, Bangkok, Hawaii and Taipei. We really want to go to my favorite place, Hawaii but we have to give up going there because it requires 72,000 miles for two persons. We have been to Seoul and Bangkok so we eliminated these places as our destination. We are not interested in Shanghai. In this way, we realized Taiwan is our only choice.

Second, I think eastern countries are better than western countries to visit this time. We have been experiencing the exquisite beauty of the West. Especially, my daughter spent almost a year in the US last year and she was scheduled to go to Italy with her friends this month. We think our choice is good to change the mood from western to eastern and we can enjoy the ethnic culture. In terms of these points, I think Taiwan is a good option.

Third, the location of Taiwan is good. I want to avoid a long flight and jet lag. It takes only three hours from Japan to Taiwan and there is only an hour time lag between two countries. In addition, there are many good and reasonable restaurants, historical places in Taiwan, and I heard the people are very kind.

I think our choice is appropriate for our wish. Yesterday, a teacher asked me, “Why Taiwan”? She continued asking, “Why not the Philippines”? Now I got the real meaning of the question “Why Taiwan”?
関連記事

| 英文記事 | 2012-02-21 | comments:14 | TOP↑

COMMENT

こんばんは
お嬢さんと台湾にいらっしゃるんですね、台湾、近いのに私もまだ行っていない国です。行ったお友達はみんな良かった!って言ってます。お嬢さんと一緒って言うのもいいですね~~楽しめますね。

英語の文章、起承転結があってオチもあるし模範的な組み立てで、複文使っててとても良い文だと思います。私だったら意味はわかるけど自分からは使えないidiomもあちこちにあって、よく勉強されてるなと思いました。

TOEICについてのコメント、おっしゃる通りですよね。
Lは水もの、まぐれであまり信頼できませんね。 Rで稼ぐようにしたいです。

| waterlily | 2012/02/21 20:59 | URL |

お読み頂き、ありがとうございます。
私、ライティングって本当に自信がなくて、こうやってアップするのも、「え?TOEIC800後半でもこんな稚拙な文?」みたいに思われるのでは???と内心ドキドキしてるんですよ。でも、それもこれもまぎれもない今の私の力なので、こうして恥を忍んでUPしている次第です。

今日のキーアイのRに私のこのエッセイを見せる前に、"Are you interested in my essay?"と聞いたら、"I'm interested in correcting your essay."と言われました(笑)

複文、、、なかなか使えないんですよね~。単文やand ,butでつなぐ重文は使えても、複文というと、せいぜいifセンテンスなんですよね~。でも、こうして自分の苦手なライティングと向き合っているといろいろ課題も見えてくるので、これからも諦めずに書いていこうと思っています。

Lは水ものというのは私の実感です。2009年11月に490とったのに、2カ月後には90点ダウンの400点で・・しかもその間の2カ月は私なりにがんばってたと思うのに・・・とかなりTOEICの信ぴょう性を疑ってもしまった時期でした。Rは努力を裏切らないような気がします。ただ、その努力が反映されるまでには時間はかかりますが。

| ぴあの | 2012/02/21 21:13 | URL | ≫ EDIT

台湾旅行いいですね。
私は台湾大好きです。
人は優しいし、食べものもおいしいし。
古い町並みは昔の日本のようです。
また私も行ってみたくなりました。
気を付けて行ってきて下さいね。

でもこうやって英文を書くのが
上達のコツなんでしょうね。

リンク貼らせて頂きました。
不都合があればおっしゃってくださいね。

| スカイツリー | 2012/02/21 21:18 | URL |

マイレージの国内便

最近健忘症でしょうか、書き終わってから、まだ書きたい事があった事を思い出します。
私もJALでマイレージを貯めていて、今まで数回利用して海外に行ってますが、
ぴあのさん、関空からダイレクトに海外、に固定していらっしゃるようですが、
羽田や成田経由はお嫌ですか?
私は北海道なので、どうしても羽田、成田経由になるのですが、目的地はJALあるいはJAL系列が飛んでいれば、どこでへもいけます。
以前、成田経由が日程が合わず関空経由でソウルに行きましたが、マイレージは日本→ソウル、なので北海道から関空までの国内便利用料金はかかりませんでした。
グアムに行った時もそうでした。東京経由でも同じマイレージで行けると思うのですが、変わったのかな?

| waterlily | 2012/02/21 21:19 | URL |

スカイツリーさん

リンク、ありがとうございます。
私も近々整理する際にはスカイツリーさんのブログ、
リンクさせて頂きますね。

台湾にいらしたことがあるのですね?
私は何と初台湾です!
ホテルの予約も終わってるのですが(by expedia)
明日の夜中の12時まではキャンセル料がかからないので

今になって、別ホテルはどう?と怒涛の検索をしています。
やはり、台北駅周辺がいいかな~とか思って。

ライティングは私は本当に苦手で恥ずかしいのですが、
でも、やっぱり語彙の使い方や文法の確認にもなるし、
書けないことはきっと話せないと思うので
これからもライティングから逃げずに
向き合っていこうと思っています。

スカイツリーさんも日記など
とりあえず一日3行程度から始めるのもいいかも!です。

| ぴあの | 2012/02/21 21:24 | URL | ≫ EDIT

waterlilyさん

再度、ありがとうございます。
もちろん国内分移動も同じマイルでとれることは周知していますよ~。今回も、キャンペーンでサンフランシスコ、バンクーバーが成田発で30,000マイルで、今の私の持ちマイルで2人分ゲットできたのですが、北米もあとはちらっと候補に思ってたシドニーも燃油サーチャージが1人5万なので断念しました。

私はUAとデルタも集めてて、UAとかだと特典は燃油サはかからず、税金と諸経費のみでいけるのでいいのですが、JALはまともに燃油サがかかるので、おのずと行き先が限られてしまいます。せっかく、エアーを特典でとっても2人で燃油だけで10万ではお得感ないですよね~

ただ、24時間以内なら無料でストップオーバーができるので、それをいかして、国内&海外というのはありかな~と思っています。旅の話しって楽しいですよね♪

| ぴあの | 2012/02/21 21:28 | URL | ≫ EDIT

台湾旅行、もうすぐですね~!いいな、いいなぁ~♪

そういえば、独身の頃に台湾に行ったことがありま~す。
出張という名の招待旅行(日本アジア航空の)だったのでめちゃめちゃゴージャスでした。(^m^)
惜しいのはその頃の日本アジア航空の台湾便にはファーストクラスがなかったこと。
あれば乗れたのにぃ~!
ビジネスクラスで我慢でした。(^-^;

難点を上げるとすれば季節が夏だったこと…。
それはもう暑くて、暑くて。
今はベストシーズンなのかしら?

楽しんできて下さいねぇ~♪

| ロンド | 2012/02/21 22:26 | URL | ≫ EDIT

ロンドさん

コメント、ありがとう~~
旅行が近付いてるのに、何にも準備してなくて、普通にオンラインのレッスンも入ってるから、今一つピンときてなかったんだけど、今日の娘からの電話で、「友達とのイタリア旅行も楽しかったけど、いくら仲良くてもやっぱり気をつかうこともあったから、母さんとの旅行はやっぱり一番、楽(←らく!)でいいわ~」というお言葉を頂き、ならば~充実した旅にせねば~といっきに怒涛の台湾検索に入りました(笑)

気温は今日が最高気温24度!最低気温は15度だったみたい。こういう季節の違うところに行く場合の服装が難しいんだよね~。国内移動で空港に行くまではやっぱりコートいるし、かといって現地着いたら24度だしって(笑)でも、台湾の夏は本当に暑くて汗だらだらみたいなので、これくらいの気温の方がきっと動き安いんだろうな~。おいしいもの情報ばっかり集めてます(笑)

| ぴあの | 2012/02/21 22:40 | URL | ≫ EDIT

長文になりましたーーー(汗)

ぴあのさん。
私も遥~か昔(26年前。。。うへっ!)、父と二人で台湾に旅行に行きました。
ホテルでいただいた朝がゆの美味しかったこと!!!
現地の人たちも親日家のかたが多くて、故宮博物館などをご案内くださったガイドさんが夕食は自宅に私たちを迎えてくださったりと、とても楽しく、充実した3日間を過ごしました。
母娘水入らずで楽しい5日間になりそうですね!!! 土産話を今から楽しみにしています。
(ところで、ぴあのさんは関西圏にお住まいなのかな?実は、3月に10日間一時帰国するのは、夫の実家がある京都なんですよ。私たちの住まいは大阪に残しているんですがーーー)

ぴあのさんのエッセイを読ませていただいているうちに、ある一時期の経験を思い出しました。(『一時期』を強調しておきますっ!)
2年前にこちらの大学院で科目等履修生として障害学を学んだのですが、今思えば、あの頃が一番勉強していたような気がします。。。

大学院での授業が始まる前に、大学側が提供しているライティング教室に参加したのですが、
ペーパーを書く際の決まり事として、
・自分の主張は何か。
・主張は自明でなければならない。
・その主張を支持する議論は、論理的に組み立てられ、具体例やデータで支えられていなければならない。
・先行研究に言及しなければならない。(どこまでは他人の先行研究で、どこからが自分の主張かを明確に!)
を学びました。
情報や自分の考えを整理する過程が存外タイヘンで。。。
物ごとを白黒に割り切って意見を述べたり、反論したり、相手を説得したり....と、そんな社会に身を置いていなかった私には、これが新たな刺激となりました。
意見に一貫性を持たせ(YesなのかNoなのか)、根拠となる理由づけもしっかりし、ポイントを逸らさない姿勢というのは、日本人社会(特に女性社会)ではそうまでしなくても渡り歩いて行く事ができたからなあ~。

でも、こういう行程を経て、自分の考えをまとめる、あるいは混沌とした自分の感情を整理するという作業、タイヘンはタイヘンだけれど、自分自身にとても有用なものだと感じたのも事実です。
何もペーパーなど書かなくても、社会に身をおいていれば、こういう思考行程が必要なハズですものねー。
単に己の感情のみでモノを述べない&行動しない姿勢というのも、社会の場では要求されるはず。
そして、「論文とは、必ず議論ができる、つまり肯定の意見や、反論の意見の両方がもてるものでなければダメですよ」と教授がおっしゃっていましたが、本当にその通りだと思いました。
さまざまな意見、考えがあるからこそ、社会は成長するんですよね。

結局、3ヶ月で5本のペーパーを書きました。(リサーチ・ペーパーを含む)
朝から晩まで、資料を読み込んだり、ライティングをしたりと、まったく余裕のないギリギリ・ヘロヘロの毎日を送っていました。。。
その反動で、コースが終わった後はダラけきり、遊びまくり、楽(らく)したり、昼寝したり。。。(サイアク!!!)
まるで私のTOEICのスコアのような、あるいは私の体重変動のような、アップダウンの激しい人生を送っていますーーー

| Luce | 2012/02/22 00:20 | URL |

お久し振りです♪

私も今年のGWは台湾旅行予定なので報告が楽しみです。
ぴあのさんのブログには中々の猛者が集ってるので敷居が高いですが、
いつも参考にさせてもらってます。

| Wahine | 2012/02/22 08:12 | URL |

Luceさん

ひょえ~~~~~~~~です!!!
何と高度なことをされていたのでしょう~~
そんな、すごいペーパーを3カ月に5本!!も書かれていたのなら、もうTOEICのスコアうんぬんなんてどうでもいいような気がしてきました(笑)よほどすごいですよ~

ペーパーを書く際の極意の数々、これはちょっときちんとノートにまとめて、1つ1つを深く解釈してみたいと思います。なるほど、さすがアメリカですね~しかも大学院レベルですものね。私の同僚たちはみんなこんなことをやってきたのか~と改めて思いました。

リストアップされてたこと、私の英語どころか、日本語での思考にかけていることばかりです。特に私は論理性に欠け、一貫性もなく、白黒はっきりつけれない優柔不断で、白と黒の間のグレーの中でもそこにある濃淡のどちらよりかさえも決めかねる・・そんな思考なので。

でも、一方でなるほど、そういうプロセスで「書く」ということは、自分の論理思考や物事の考え方、とらえ方、はては性格にもプラスに働くような気がしてきました。ここにきている、RDさんやsakakoさんといった理系の専門職の方々はきっとこういうプロセスでお仕事上の数々のこと、こなしてるんだろうな~とふと思ったりもしました。

Luceさん、ただものじゃないですね!!
しかも、お子さんが発達障害ということを、しっかりと深く専門的にしかも英語で勉強されている。素晴らしいです。いや~~感激しました。月1回のNYでの状況についてコラムを書かれているといってましたが、それ、すごい社会貢献だと思いますよ。息子さんもそういうお母さんのもとに生まれて本当に幸せだと思います。Luceさんもきっといろいろな葛藤を経てのことだとは思いますが、母は強しですね。なんか感動しました。

| ぴあの | 2012/02/22 08:49 | URL | ≫ EDIT

Wahineさん

わ~~い、お久しぶりです~~~
本当にみんなすごすぎる~~~って人ばかりで、もう私自身がびっくり(笑)敷居が高いなんて思わず、いつでも気楽に遊びに来て、コメント残してくださいね~。

GW台湾ですか~ホテルはもう決められました?
私は最初は君品酒店をと思ってたけど、基本日中は出歩いてるのでもう少しリーズナブルなところでいいかな?と思い、それでも一応はデザイナーズホテルにしたのですが、最近になってそのホテルが歓楽街にあって隣がラ○ホテルということが判明(笑)し、今、ホテルを変えようかどうか迷い中です(笑)

ただ、見た感じおしゃれだし交通アクセスもいいし、娘ももう子供じゃないし、娘に言ったら、「11月に友達と激安ツアーでソウルに行ったときもホテル、歓楽街だったから大丈夫♪」と言われました(笑)夫は、せっかく行くんだからもっと高級なところにしろ~~と言うのですが、出発日が迫ってることもあってロイヤルとか狙ってたところは満室で取れずです。。

旅行記は別ブログでやっているのですが、こちらにもまた簡単には報告するつもりです~。一足お先に行ってきますね~

| ぴあの | 2012/02/22 08:55 | URL | ≫ EDIT

現実は...(汗)

ぴ、ぴあのさんーーーー
恐縮してしまいます。よくこの程度の語学力で乗り切ったよねえ~~~。
このクラスは、既に発達障害者の支援者として働いている専門家対象のクラスでしたので、クラスメートたちは日中みな働いている人たちだったんです。
彼女たちが働いている間、私は授業についていくために朝から晩まで勉強していたというわけです。
普段使っていない脳の部位がすごく熱くなっているのが分かるほどで、ヘロヘロでしたよぉ~~~
でも、ペーパーはまだ良かったんです。締め切りさえ間に合わせることができれば、何時間、何十時間、何日かけようとマイペースで取り組むことができたので。。。
戦々恐々として迎えたのは、ディスカッションの時間でした。
やっぱりアメリカ人クラスメートの議論の輪に入っていくのって大変でした。苦行と言ってもいいくらいに。
でも、教授やクラスメートが結構気を配ってくれ、「この場合、日本だとどう?」とか話題をふってくれるんですよね~
私の強み(があるとするなら)、やはり文化比較で障害受容の在り方を語れたところかもしれません。それがなければ何も言えなかったかもーーー
それにしても、今になって思えば、充実した日々だったなあ~
もう一回経験してみる?と言われたら、尻込みするけどーーーー

| Luce | 2012/02/22 12:36 | URL |

Luceさん

台湾からただいま♪
娘のところで前日泊もしたので5泊6日になり、
昨日は片付けと洗濯と中3最後のクラス準備に追われ、
すっかりお返事が遅くなってしまいました。

NYでのしかも大学院でのそのレベルの高いペーパーと
ディスカッション。それをやりきれたというのは
すごい財産だし、いろんな意味でのLuceさんの
基盤や自信にもなっていると思いますよ!

振り返ってみて、「よくやったな~2度とできないかも」
そう思える時間、経験があるって素晴らしいことだと思います。

昨日、主婦さんのところにも書いてきましたが、
Luceさん主婦さんとつながって嬉しく思っています。
意識の高い人たちの輪が広がっていくって本当に嬉しいです。

| ぴあの | 2012/03/01 10:08 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT