||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1つのスクールに腰を据える

これまでの私のオンラインレッスン歴をスクールごとに
受講期間、受講回数、メインの先生をまとめると↓のようになります。

1) 2010.09-2011.02(4ヶ月半) English Cafe/全41回(メインA,Q)
2) 2011.02-2012.09(7カ月)  QQ English/全50回(メインM,K)
3) 2012.08-受講中(6カ月)  Keyeye/全99回(メインR)
4) 2012.10-受講中(4ヶ月半) Pinas Square/全174回(メインS,S,A)

1)を辞めたのはメイン2人が同時に退職したからで、
2)を辞めたのはメインMが3カ月以上の研修に入るため
レッスンがとれなくなったからです。

オンラインレッスンを効果的に使うこつとして
私が最近思うのは、






1つのスクールになるべく腰を据え、
その中で自分に合う先生、信頼できる先生を見つけ、
その先生と定期的に(週2,3回位)自分のやりたい授業を
受けることが大切だと思います。

ただ、それには時間がかかります。
たとえは少し変化もしれませんが、
自分に何かの病気の症状が見つかり、

病院を決める→主治医が決まる→いろいろな薬や治療法を試す
→治療方針が決まる

というプロセスと似ているような気がします。
それには少なくとも半年は必要だと思いますし、
主治医との信頼関係を築くにも時間がかかります。

1つの病院へ行っても疑問を持ちまた別の病院へ、
さらにはまた別の病院へと病院をはしごし、
1から検査をしてを繰り返すのは時間ももったいないし、
本当の意味での治療方針決定や治療開始が遅れてしまうと思います。

病院を決める前にはもちろん情報収集や
友人知人の口コミ情報が大切なようんに、

スクールを決める前にもそういった情報が必要です。
そしていくつかのスクールで体験レッスンをして
入会するスクールを決めたら、

なるべく、3カ月orレッスン回数50回位、
できれば、半年or100回位を1つの目安として
1つのスクールに留まって
自分なりのスタイルを作ることが大切なような気がします。

病院を変えると1から検査するように、
スクールを変えると、1人1人の先生と自己紹介からはじめ、
そこから信頼関係を築いたり、その先生の得意分野や人柄を
把握したりするのには時間がかかります。

また、キーアイのような教材が豊富なスクールだと
どの教材がいいのかという教材ジプシーも始まります。

つまり、スクールジプシー⇒先生ジプシー⇒教材ジプシーの
時間が長く、なかなか方針が定まりません。

私は、10月からセカンドスクールとして
(今は回数的にはこちらがメインですが)
PSで受けて、すでに170回以上受講してきましたが

最初は疑問や不満に思っていたことも徐々に解消され、
最近はとても快適にレッスンを受けています。

どの先生もいいレッスンをしたい!と強く願っています。
ただ、中には何をしたらいいのか、何を自分がしてあげられるのかを
模索している先生も多くいます。

私は何度か受講し、
この先生をレギュラー先生として定期的にやりたいと思った先生とは
数回授業を受けた後、正直に今後の自分たちのレッスンスタイルについて
話しあう時間を持っています。

今日は、前回記事にした先生の授業をとり、
私の中での結論を伝えました。

私は、センテンスビルディングをしたいし、
きちんとした英文を書き話したいので、

その先生とのレッスンでは、

・私が書いた日記の添削
・写真描写

をメインにしていくことになりました。
日記添削をしていくうちにエッセイにもトライしていくつもりです。

今日は早速、180語程度の昨日の日記を書いて先生に送り
添削してもらいましたが、いい感じのレッスンになりました。

先生もこれで方針が決まったし、
私が提案した授業を続ければ絶対に力がつくだろうから
本当によかったと喜んでくれました。

ちなみに日記の冒頭部分を前半部だけ紹介すると↓のような感じです。

I had a big meeting in our national university yesterday. It is usually held at the end of semester. We should report everything about our classes like the lesson flow, the stuations of the students and their corresponding responses, the used textbook and so on, to share and discuss and to collect ideas from our co-teachers and staffs. In the meeting, we also got our own new schedule for next semester from April. It said that I will be in charge of elementary level class. Ifelt ---(以下省略)

書くって本当に難しいです。

さて、レッスンの話しに戻しますが、
初めて受けた時はそんなにいいと思わなかったのが
何度か受けくうちにいいと思える先生もいるし、

逆に最初はすごくよかったのに途中から、
え?この先生とはもう無理・・・という場合もあります。

また、好きな先生ではあるけど、
どういう授業をして欲しいのか、自分は何を求めるのかが
なかなか決まらない先生もいます。

それだけに時間が必要です。
いい先生だと思ったらあきらめずにお互い模索したり
話しあったりすることも必要だと思います。

一カ月に受けるレッスンの回数としては、
その人のライフスタイルによるとは思いますが、
私は30回から50回あたりが適当かと思います。
(予習復習をきちんとする上でも)

レッスンをストレスに感じてもいけないし、
レッスンを優先するあまり、週末もでかけられなくなったり
家族との時間が減ってしまったり、
仕事があってもキャンセルしたくないがために
途中で仕事をやめて帰宅・・・

なんてなってしまうと本末転倒だからです。
正直、私も今月はPSで買ったポイントの消化に忙しく、
昨日も体調が今イチなのについ、

ポイントがもったいないから・・:という理由で
2レッスン受けてしまいました。

ただ、そういう体調のときは
予習や復習が必要ではなく、気楽にフリートーキングを
楽しむことができる先生を選び受講しました。

そして、癒されました。

オンラインレッスンはもはや私の生活の中では
必要不可欠なものになってきていますが、
くれぐれもそれに終われて自分の本来の生活に支障をきたさないように
したいと思います。

あ、時には休肝日ならぬ、休レッスン日を作るのも
長く続ける上で必要かもしれません。
な~んて、休肝日も休レッスン日も作れてない私なんですが(笑)

以上、オンラインレッスンを続ける上で気付いたポイントを
私になりに書いてみました。

もちろん、考え方はひとそれぞれですし、
スタイルも回数も目的もそれぞれ違うわけですから
自分にあったやり方で楽しむことが一番大切だと思います。

何かの参考にして頂ければ幸いです。
関連記事

| オンライン英会話 | 2012-02-14 | comments:8 | TOP↑

COMMENT

同感です。
…って最近新たなジプシーに足を突っ込んでしまった私が言うのもアレですが。
本当につくづくそう思います。
iTalkでもの凄くお気に入りの先生が居るのですが、
夜しか時間が合わず、夜もスケジュールがオープンになったら
あっという間に埋まってしまい、
しかも、毎日じゃないので、週に2回取れるか取れないか…で。

朝の先生は、もう圧倒的に個人契約をしている日本人の先生が合うのですが、
この先生の単価では週1か、頑張っても週2が限度…。

時間も合う、やり方もちょうど良い、金額的にも許容範囲内、という先生を見付けるのは、
本当に難しいなあ、と痛感しています。

私の場合はそれ以前に、学習方法を見直すことだなあ、と。
それに尽きます(>_<)
もっとちゃんとしないと。です。

| アキ | 2012/02/14 23:55 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/02/15 10:59 | |

アキさん

こんにちは~~
なんだかちょっと偉そうな記事になってしまったのでは?と気になっていましたが、同感と言ってくれて嬉しいです。でも、なかなかそうはうまくいかないのも現実ですよね。

>時間も合う、やり方もちょうど良い、金額的にも許容範囲内、という先生を見付けるのは、 本当に難しいなあ、と痛感しています。

そうですよね。特に「時間」が合う合わないは大きいですよね。
幸い私は今、春休みで日中も自由に受講できるので助かっていますが学期が始まればまた、自分の時間帯の合う中で先生を選ばないといけなくなります。

金額もありますよね~。安かろう悪かろうでは困るし、かといって高額でそれに見合った価値がなくても困るし、価値があっても回数とれなければそれはそれで優先順位をつけて考えないといけないし。

でも、それだからこそ、いい先生に出会えると本当に嬉しいですよね~iTalkのその先生の授業がコンスタントにとれるといいですね^^

| ぴあの | 2012/02/15 14:14 | URL | ≫ EDIT

鍵コメさん

初めまして!こんにちは~コメントを頂きどうもありがとうございます。

NYにお住まいなんですね~羨ましいです。去年の3月のちょうど震災が起こったあの時間に私はちょうど空港に向かっていました。何時間も待機した揚句、結局フライトはキャンセルになってしまい、当時アメリカにいた娘に会いたい一心で、成田発をあきらめ、関空発をその場で予約し、シアトル乗り換えでNYに向かいました。途中で税関でひっかかったり(娘へのラーメンのビーフエキスで)、オーバーブッキングだったりといろいろなことがあっただけにNYは忘れられない思い出の地になりました。

ほぼ同年代の方が(私より何歳も若いのに勝手に同年代にしてすみません)、NYの地で、TOEICにも繰り返しチャレンジされている姿勢、とても素晴らしいと思います。「900取る会」は、すでに900を取られている方は対象にならないのです。ごめんなさい。ただ、個人的には、800点台後半から一気に900半ば近くまでジャンプされたあたりの学習法など教えて頂ければとても嬉しいです。900とられたあとも毎月のように受けていらっしゃるのも素晴らしいです。

『英文解釈の技術』はとてもすぐれた書だと思います。ただ、残念ながら私は最後まで到達していません。半分ちょっと手前で止まったままです。きっとこれを最後までやれば力はつくだろうなあと思うのですがその前にやりたいこと、やるべきことがあまりに多くて。。また、よければぜひ遊びにきてくださいね!

| ぴあの | 2012/02/15 14:24 | URL |

ぴあのさん、さっそくのお返事有り難うございます!
実は、震災が起こったまさにその時、私たち家族は伊丹発成田行きの機内の中におりました! なかなか出発しないのでどうしたのかと思っていましたが、1時間以上機内に閉じ込められた後、「この便は欠航となりました」と全員機内から降ろされました。結局二日後にNYに戻ってきました。

TOEIC、確かに900点は取ったのですが、ご覧いただいたように全く定着しておりません。。。900点超えした2回は「寝不足で頭が痛い」とか「風邪を引いて咳が止まらないーー 周りの人に迷惑をかけないように、何とか2時間だけ咳止めドロップで咳を封印しなくちゃ!」と、気負いを捨て去った2回だったのです。むしろ、他の回は気合い満々だったんですが、気負いすぎて特にリスニングで聞き逃したりと、結構ポカをしてしまいました。
また、900点超えした頃は、TOEIC関連の問題集に向かうより、大好きなブロードウェイミュージカルに関する本を読んでいた時期なんです。うーーーん、案外そういうのが良かったんでしょうか。。。情けない限りですが、自分の英語力にも自信が持てなくて、おまけに根性もなくて、、、こと英語に限っても、まだまだしなきゃならないことが山積みです。

NYでは完全に主婦業の私です。81歳の母が昨年6月に胸椎を骨折して未だに生活に不自由があるので、なるべく一緒の時間を過ごすようにしています。NYにいても案外英語に接する時間は少なくて、自宅では思いっきり「テレビジャパン」がかかっているという。。。(涙)
ただ、発達障害(自閉症)を持つ次男(21歳)について、彼の学校やコーディネーターのかたとやりとりしたり、ワークショップに出かけたりというところで英語と接する事ができているのがせめてもの救いというーーー (せっかくNYにいるのだから、もっともっと英語と接していかなければ~~~)

『英文解釈の技術』、昨日から始めてみました! ぴあのさんやここを訪れる皆さんの活き活きと頑張っていらっしゃる様子に励まされる思いです。
根性なしの私ですが、お仲間になったつもりで頑張ってみます。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

| Luce | 2012/02/15 21:15 | URL |

Luceさん

再びのコメントありがとうございます。
コメントを頂いてすぐに「熟年マダムパワー同盟」にお名前を入れさせて頂きました。ただ、それを先のコメントのお返事に書くと、鍵コメで頂いたのに特定されてしまうかと思い、それに関する記述を控えていました。改めまして、会員番号17番です!これからもよろしくお願いします。

で、去年の地震のことですが、あの時間、伊丹から成田に向かう飛行機に乗っていらしたのですか?もしかしてNYへのお戻りは3月12日午前11時の成田発JALのご予定でした?私は、その飛行機でNYに行く予定をしていました。でも結局それがかなわず、13日の関空発デルタでシアトル経由でNY入りしました。同じ時期に同じような混乱にあい、そして同じNYの空の下にいたのですね~なんだか強いご縁を感じます。

TOEICのスコア一覧を見せて頂きましたが、なるほど、900点超えの2回にはそんなエピソードがあったのですか~いかに気持ちの持ちようが大きいかということですね。NYの地で、高齢のお母様を支えつつ、息子さんとの時間も大切にされているご様子、私など基本、自分のことばかりを中心に回っている毎日なのでなんだか恥ずかしくなってしまいました。

ブロードウェイと言えば、私も去年の滞在中にマンマミアを見に行きました。それと、ゴスペルをどうしても体験したく、本当は日曜にハーレムの教会に行く予定が地震でNY入りがずれてしまったために叶わず、それでもあきらめきれず、タイムズスクエア教会でのゴスペルを見てきました。

NYにいながら、なかなか英語を話す機会がないとのことですが、オンラインレッスンはされたことがありますか?海外在住のかたもブラッシュアップの機会としてとらえて受講されている方も多いようです。今なら私も受講しているキーアイが2月いっぱい初回月45回で980円(1回あたり22円)という破格のキャンペーンをしています。

http://www.key-eye.net/gnavi_price/index.html

予約保持数が1なので予約はとりにくいかもしれませんが、1つの選択肢として考えてみられるのもいいかもしれません。

英文解釈の技術の進捗状況をはじめ、今後ともいろいろお話させて頂けると嬉しいです。

| ぴあの | 2012/02/16 00:00 | URL | ≫ EDIT

わおー!

今回の記事もhighly informativeです!φ(..)メモメモ

医者選びという例え方、ものすごくシックリきました!

ありがとうございます★

| ツウクン | 2012/02/17 17:48 | URL | ≫ EDIT

ツウクンさん

いえいえ、お役に立てたのなら嬉しいです。
ただ、今は次々と新しいスクールができているので、そういった情報のアンテナは立てておかねばと思っています。

医者のたとえ、どうかな?と思ったのですが、ふふふ、しっくりきたと言ってもらえて嬉しいです。

| ぴあの | 2012/02/17 18:30 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT