||| admin || NewEntry |||
FC2ブログ

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年の振り返り(娘の留学編)

娘が9カ月の留学を終えて、今年5月に帰国しました。
これまで留学先については書いてきませんでしたが、
去年の8月から今年の5月までの2学期間娘が学んだのは、
ワシントン州立大学です。

首都のワシントンDCではなく、
イチローのいるシアトルにあるワシントン州の大学です。
シアトルから飛行機で1時間ほどのプルマンという麦畑に囲まれた
大学でお隣のアイダホ州までも車で15分というロケーションでした。

娘の留学を通し私もたくさんの刺激をもらいました。
よくskypeなどで娘と話していたので、

日々の授業の様子や寮での生活、
アメリカ人ルーミー(ルームメイト)とのアパートでの生活など
まるで私も留学しているかのような疑似体験ができました(笑)

娘の英語力自体が9カ月(2semester)でどれほどついたのかは謎ですが(笑)
帰国後ノ―勉強で受けた準1級に合格し、
同じくノ―勉強で受けたTOEICでは800点突破しているので
ま、そこそこ力はついているのでしょう。

ただ、正直言うと・・・
9カ月もアメリカにいたのなら、もっともっとすごくなるのかとは
思っていました。TOEICもあっさり私を抜く位は取れるのかと(汗

が、FBでの友達とのやりとりなんかを読んでいると
こなれた英語使ってるな~という印象もあるので、
会話力はそこそこついているのだと思います。

はは、なんか「そこそこ」多発ですが(笑)
英語よりも私が驚いているのは、
娘の韓国語力です。

日本の大学で第二外国語として2年間韓国語をやったのですが
留学先で韓国人の友達ととても仲良くなったそうで
今、FBでは韓国語でやりとりをしています。

また、アメリカで1学期だけ中国語をとったこともあり、
挨拶に毛が生えた程度ではありますが、
簡単な中国語もできるようになりました。

4月からフロントとして働くホテルでは
台湾、中国、韓国からのお客さんも多いようですので
英語に加え、韓国語、中国語ができるとたとえ挨拶程度ではあっても
喜ばれると思います。

母と娘は同性どうしだからか、どこからライバル意識もあり、
お互いがお互いの英語力にさぐりを入れたりもしていますが(笑)
春からは地元に帰ってくることもあり、

お互い刺激し合いながらそれぞれの英語力にも磨きをかけたいと思っています。
娘もオンラインレッスンに興味を持っているようですし、
大阪の主婦さんが挑戦した「通訳ガイド」にも興味を持っているので
そういった話を娘とこれから家庭内でしていくのも楽しみです。

3月に卒業し、こっちに帰ったあとは、
とりあえず4月の1カ月は自宅から通勤し、
初任給が出た後、GWあけにでもアパートを借りて
1人暮らしをしたいと言ってはいますが、

もしかしたら、そのままずるずると(笑)
一緒に自宅で暮らすことになるのでは?と私は思っています。

ま、それはそれでよしとして
もう大人なので、私も娘にはあまり干渉せずに
ほどよい距離感で暮らしていければなあと思います。
関連記事

| 娘のアメリカンライフ | 2011-12-30 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

お嬢様は韓国語もわかるのですね。良いですね。お客様は絶対喜ばれると思います。ぴあの家はご家族で英語を頑張っていらっしゃるのが素敵です。うちは・・・x・・・
ぴあのさんブログは刺激があって魅力もあります。来年も引き続き宜しくお願いします。良いお年をお迎え下さい。

| yuko | 2011/12/30 23:34 | URL |

yukoさん

娘のことではいつも暖かいコメントを頂きありがとうございました。
特に、娘が就活で苦労している時、どこからも内定をもらえず、親の私までがめげていたときに、「娘さんのような人にわが社に来てほしい」とyukoさんに言ってもらったこと、本当に泣きそうになるくらい嬉しかったです。

韓国語、おもしろいようです。少女時代のDVDなんかもみて、いろんな意味ではまっているようです。息子も仕事で英語を使う必要性がどんどんでてきているようですし、家族で英語と関わってると言う感じで刺激があっていいです。

来年もどうぞよろしくお願いします。

| ぴあの | 2011/12/31 14:18 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT