||| admin || NewEntry |||
FC2ブログ

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

何が足りないのか

私のTOEIC直近3回のスコアは以下の通りです。

2010/03 TOEIC865 (455/410)
2010/06 英検準1級1次合格
2010/07 英検準1級2次合格
2010/11 TOEIC850 (445/405)
2011/01 TOEIC860 (455/405)

途中に英検受験をはさんでいるのでそれを抜いて
TOEICスコアだけを表示すると、

2010/03 TOEIC865 (455/410)
2010/11 TOEIC850 (445/405)
2011/01 TOEIC860 (455/405)

なんと、Lは445-455、Rは405-410見事といえるほど動きがありません。
まあ、800点突破を目標に7年かけてひたすら勉強し、
ついに夢だった800点をクリアし号泣した時代に比べれば

800点台半ばで安定したスコアを保ててるということに
一定の学習の成果は感じます。

しかし、さぼってるわけではなく、
私なりに学習を継続しているのに、スコアが微動だにしない・・

何が悪いのか?
何が足りないのか?

もちろん、絶対量も学習方法もまだまだ見直すことはあるのだと思います。
しかし、私なりに試行錯誤しながらも続けているのに
その結果が数字として反映されてきません。

この1週間、なぜなんだ?あと30-40点取るにはどうしたらいいのか?
ずっと考えてきました。

今の私に絶対的に足りないのはインプット量だと思います。
特にリーディングです。
英文を読むのが苦手でまとまった英文を読むのが嫌で
ずっと逃げてきていました。

そう、かつて文法が嫌で逃げてきていたように。
でも、その文法が理解できないままでは絶対に800クリアはないと思い
じっくり腰を据えて取り組んだ結果800クリアできました。

900突破には、やはり大量の英文を読むことを習慣づける必要がありそうです。
リスニングが450前後、リーディングが405前後、
ここで数字がとまったままだと永久に900には手が届きません。

目標スコアをクリアするために何が欠けているか?
それを考え、突き詰めていくと、
おのずと自分の弱点や逃げてきたことが浮き彫りになるのだと思います。

まずは、「読むこと」から逃げず、
7月TOEICまでの期間、「聞く」「読む」のインプットを
増やしていきたいと思います。

☆この記事を読んでくださった方へ☆
Lが450前後、Rが405前後このスコアから脱却するために
どうすればいいか・・何が足りないのか
ご助言頂けるととても嬉しいです!
関連記事

| 英語雑感 | 2011-06-15 | comments:10 | TOP↑

COMMENT

ぴあのさんこんにちは。

TOEICスコアから、自分に足りないものをじっくりかんがえるのって大事ですね。ぴあのさんの記事のおかげであらためて自分をふりかえることができました。
ぴあのさんは文法を攻略することで800越えを果たしたんですね。
900越えがおなじく目標の私はアドバイスなんてものはできませんが、自分が710点から一気に880点になったときのことをふりかえると、当時多読を始めたことと、NHKラジオ講座のシャドーイング・ディクテーションをほぼ毎日やっていたことが大きかった気がします。

多読をしていたことによって、わからない単語があってもとにかく推測で早く読む、ということになれたため、TOEICでも読むスピードが上がったと思います。シャドーイングによって、とくにパート2などは、以前は質問を聞いたそばからわすれてしまっていたのが、選択肢を聞いている間も質問が繰り返し頭の中でリピートできるようになりました。
じゃあわたしもぴあのさんとおなじように800点台後半でスコアがとまってるのはどうしたらいいのか、ということを考えると、、ぴあのさんの記事をよんで、文法がいまいちなのかな、と気づきました。
あとは、NHKラジオのシャドーイング、ディクテーションをしてきましたが、教科書的なきれいな発音の英語以外の、生の英語でもおなじような訓練が必要なのかな、と思います。
リーディングも、新聞記事のようなものをもっと読んだほうがいいと気付いています。

なんだかちっともアドバイスにならず、自分のことを振り返っていてごめんなさい。900越えには、やっぱり生の英語をつかって、リーディング、シャドーリング、ディクテーションが大事なのでは・・と今の私は感じています。
ハイスコアの方々からのコメント、わたしもお待ちしています(^^)参考にさせてください。

| たんぽぽ | 2011/06/16 08:33 | URL |

keep on going!

最近TOEIC そのものからは遠ざかっているのですが、ぴあのさんの今回のエントリーを読んでから1日、少し考えてみましたので、簡潔にですがお伝えさせてください。

私感ですが、ぴあのさんの計画性と継続性からすれば、目標の900突破は「時間の問題」ではないかと思います。もしかすると、今はその前のプラトーなのかもしれませんが、このまま続けていけば間違いないだろうと思っています。

・・・では、何の参考にもならないですよね。要はそこに辿り着くまでのスピードをアップしたいということですよね。私事ですが、TOEIC 990点取得に、その直前に勉強した英検1級対策が非常に役立ったと思っています。特に「大量の英文を読むことを習慣づける必要がある」と仰っているぴあのさんであれば、英検1級の学術的な長文は、興味深く読むことができるのではないかと思います。オンライで過去問が公開されているので、ぜひ1度参考にされてみてください。

日々の頑張りに励みを得ています。今後もよろしくお願いします。

| 渥美クライマックス | 2011/06/17 23:54 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。
『リスニングBOX』の結果をブログで書かれている方々の比較表を昨日作成しました。
425→490にいったときはすごかったですね。

私も160回は同じ870(L440、R430)でした。
来週の試験でお互い900出せるといいですね♪

| TOE育Man | 2011/06/19 09:11 | URL | ≫ EDIT

たんぽぽさん

お返事が遅くなってごめんなさい。
ただいま、娘が就活の合間を縫って帰省中で、連日おでかけしたり、夜遅くまで話し込んだりとネット時間激減でした。

たんぽぽさんのコメント読んで、私も今後のポイントとして、自分でも考えていた「ディクテーションと多読」がスコアアップ及び英語力アップのキーを握ると思いました。

記事にも書いてるように「1日10分模試」のリスニング部分のディクテーションはずっと続けています。今、8日目まで来ました。そしてやっぱり以前、低迷していたRのスコアを400ラインに引き上げたのは、「多読」を通し読む抵抗感が低くなったことだと思いあたり、金曜日、勤務する大学で久々、オックスフォードのラダーブックを3冊借りてきました。隙間時間に少しずつでも読み進めていこうと思います。

いよいよ明日の正午、162回の結果発表ですね。
明日また報告したいと思います。

| ぴあの | 2011/06/19 23:08 | URL | ≫ EDIT

渥美クライマックスさん

私のために1日かけてゆっくり考えて頂き、ありがたく思います。そして「時間の問題」との言葉も嬉しく読ませて頂きました。そうなのかな~、時間の問題なのかな~と光が見えたような思いです。

というのも、こういう何度受けても同じようなスコアが続くと、ここが「頭打ち」だと思ってしまうからです。「もういくらがんばってもここらあたりが自分の限界点なんだ」そう思ってしまいます。ですので、渥美さんが、このままいけば目標の900突破は時間の問題と言ってくださったこと、とても嬉しかったです。

そしてさらに時短を狙うならばという英検の問題利用のご助言、ありがたかったです。実は私も、英検の読解問題を使って自分の読解力アップをはかれないか?と考えていました。ただし、1級では語彙力にまだまだ問題があるので、準1級受験時に購入し解かないまま終わっている問題集の利用を通してです。準1級は合格したもののわずか1点差というスレスレ合格で、実力的にはまだまだ準1級レベルにはしっかり達していないと思っています。

そこで、今日から「7日間完成」の問題集で3日目以降が手つかずだったことを思い出し、3日目の読解から取り組んでみました。予想問題集は実際の試験よりやや難易度が高いのでそういう意味でも、準1級1以上、1級未満のレベルの問題ということでちょうどいいように思いました。

大いなる指針を示してくださりありがとうございました。
7月の本番まで「1日大問1」ペースで続けていきたいと思います。

| ぴあの | 2011/06/19 23:15 | URL | ≫ EDIT

TOE育Man さん

初めまして。コメントありがとうございます。
ブログ記事も興味深く拝見させて頂きました。

リスニング一時は490とったものの、どうもそれは私の場合は最大瞬間風速的なものだったようで、2カ月後の2010年1月TOEICではなんと400点まで低下し、(かなりのショックでした。学習を続けているのに2カ月で90点もの低下というのは信じられませんでした)、現在はほぼ450前後というのが実力のようです。

私は来週のTOEICは受験しませんが、7月TOEICの受験申込は済ませています。900とれるようがんばりたいと思います。同じスコアとのこと、親近感をおぼえます。お互い、900という数字を超えられるようがんばりましょう!今後ともよろしくお願いします。

| ぴあの | 2011/06/19 23:18 | URL | ≫ EDIT

おつかれさまでした

TOEIC結果出ましたね!おつかれさまでした!
私も特にめぼしい結果が出せませんでしたが、次回に向けて調整しようと思います。

ところでぴあのさん、TOEIC特化勉を始めてどのくらいですか?
2009年くらいからでしょうか?
私も渥美さん同様、英検の準備を並行ですすめることをお勧めします。。

学生であれば、学校で使用する教科書は、ページが進むほど
内容が高度になって自然に力がつくように設計されてますよね。
1年生と2年生では、教科書のレベルは全然違うはずです。
でもTOEICのテキストはどれも同じようなレベルで構成されているので
何冊もやればやるほど力がつくとは限らない気がします。
私の経験(しょぼい経験ですが)だと、1年もやればプラトーに突入しました。TOEICも英検も。
これを打開したのは目標を変更したときです。
英検の準備を始めたらTOEICで自己ベスト、
翻訳の勉強を始めたら英検に合格、
翻訳の仕事を始めたらTOEICリーディングで満点、
というように、目標を1段上げた時にようやく結果がついてきました。

ぴあのさんはカリキュラムを組むのはプロ中のプロですので
段階的に負荷が高くなるプログラムを組まれてはどうでしょうか?

もちろんTOEICだけでなく、幅広く学習されてると思います。
伸ばしたい分野を考えながらカリキュラムを考えるのも
結構楽しいですよね!
また次もお互いがんばりましょう♪

| rinco | 2011/06/20 21:07 | URL |

共通の悩みとして考えさせていただきました。

5月29日のTOEIC前に緊張から気が散って集中できず困った末に行ったのは、TEX加藤さんがTOEIC教師になられる前に書かれていた2008年~2009年のブログとHummerさんのブログをよみあさったことです。

お二人ともメンタルトレーニングについて随分書かれているのに気付き、随分癒されました。

そして何よりも効果的な学習方法が色々書かれてありました。

私も今回L495を瞬間最大風速的にとってしまい、今週末の試験と来月の試験でスコアが落ちるであろうことが非常にこわいです。

おそらくまたTEXさんとHummerさんのブログをTOEICバイブルのように読み心を落ちつけたいと思います。

| TOE育Man | 2011/06/21 00:55 | URL | ≫ EDIT

rincoさん

ありがとうございます!!
私がTOEIC特化学習を始めたのは、2009年1月TOEIC対策からですので厳密にいえば、2008年の11月後半からになります。つまり今から2年半前ということになります。

特化学習で800半ばまではきましたがやはりここからはいかに本物の英語力があるかが試されるのだと今回の試験を受けて実感しました。渥美クライマックスさんのご助言も受け、ここ数日前から英検準1級の読解や穴埋め問題(大問2)を始めました。準1級1次は1点差のギリギリ合格だったので、もしかしたら1次で落ちてもっとちゃんと対策をして合格した方が力がついたのかもしれません。

今、準1級の読解問題をやってみると本文の意味はほぼ理解できるものの設問の正答率となると3問中1問という状況です。つまり、大意はとれても「読解力」そのものに問題があるということです。7月TOEICまで読解力をあげることに力を注ぎます。これは英語力以前の読解力そのものが私に欠如していたということです。日本語教師としても恥ずかしい限りです。

コースデザインやカリキュラムを立てるのは好きなので、今回の結果を真摯に受け止めて7月までのプランを考えます!

| ぴあの | 2011/06/21 22:20 | URL | ≫ EDIT

TOE育Maさん

900点突破、それもいきなりの900点半ばへの大ジャンプ、おめでとうございます!!自分のことのように嬉しいです。模試を中心にコツコツと学習された成果が形となって現れ、本当によかったですね!私も大いなる刺激とパワーを頂きました。

また、ご自身がブログに綴られていたように、ご家族の協力への感謝の言葉、胸に響きました。TOE育Manさんのあげられた今回の成果は学習方法をしっかり分析しながら現在のご自身の立ち位置を考え、計画的に学習を進められた成果だと思います。

今回のリスニング満点は決して最大瞬間風速じゃなく実力だと私は思います。守りに入らず、6月、7月のTOEICでどんどん点数を伸ばし、990に近づいてください!自分の結果が振るわないときだからこそ、こうして努力して結果を残された方の報告はまぶしく、嬉しく、力をもらえ感謝しています。

| ぴあの | 2011/06/21 22:26 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT