||| admin || NewEntry |||
FC2ブログ

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ミニ模試トリプル10』レビュー

勤務するB大学内の書店をうろうろしていたら目に留まったのが
森テツさんのTOEIC TEST ミニ模試トリプル10

10分×10回×10日間 TOEIC TEST ミニ模試トリプル10
10分×10回×10日間 TOEIC TEST ミニ模試トリプル10森田 鉄也 Daniel Warriner

スリーエーネットワーク 2011-05-21
売り上げランキング : 16333


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


もう、当分新しいTOEIC教材は買わないっ!と心に決めていたのに
思わず買ってしまいました。

なぜなら


この模試のリスニングは何と!!
すべてイギリス人女性とオーストラリア人男性なのです。

なんと画期的なことでしょう。
私にとってセジュールおばさん(イギリス英語)と
早口オーストラリア人男性は天敵(笑)なのです。

先月末に発売されたばかりのこの本のキャッチコピーは
「世界一挫折しない模試」です。
1日10分でできる模試が10セット(10日分)入っています。

この本で気に入ったのは、
もちろん著者が森テツさんということもありますが、
そのほかにも

・1日分が10分でできパート1から7までがすべて網羅されている。
・解説が丁寧&戦略も盛り込まれている
・全問題に☆~☆☆☆の難易度がついている
・価格がリーズナブル(1,200円)
・文法まとめコーナーもある

さらには、有名ブロガーのTommyさんが巻末に書かれいている
ページがとても気に入りました。

この4年間で300点台から985点にまでスコアを伸ばされた軌跡が
各スコア別に丁寧に、学習の仕方と使用教材、心構えを書かれています。

書店で立ち読みしているときに、「900点を目指す」というページを見て、
この本を買おうと思いました。(以下抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
900点というのは私にとって、雲に隠され続けている、
まだ見ぬ山の頂きのようなものでした。

『絶対に突破してやる!』

という強い意志がないと突破することは不可能です。
900点を取れる人と取れない人の違いはそこにあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

帰宅後早速1日目をやってみました。
本当に10分で1セットできました。
私のやり方は、2回チャレンジ法でやることにしました。

①1回目:リスニングのあとリーディングを制限時間5分50秒でやる(タイマー使用)
②2回目:答え合わせする前に1セットを時間無制限でやる
③答え合わせをする→解説を読む
④知らない語彙、フレーズはマイ単語帳に書く
⑤リスニング部分を複数回音読する

全行程で53分でした。
ちなみに1回目、全20問中1問(9番)間違えました。

というのも、こういうミニ模試の場合はしかたないのでしょうが、
正規のインストラクションがないため先読みができません。
本当は各パートに行く時に一瞬CDをとめて10秒程度
先読みの時間を作った方がいいのかもしれません。

2回目で先読みありでやったら全問正解でした。
初回のセットは難易度的にはやさしかったのですが、
目次を見ると、5日目のパート1には受身進行形もあるようなので
楽しみです。

忙しくてなかなかまとまった学習時間が取れない人にとっては
画期的な模試本ではないでしょうか。

特にTOEICに初挑戦や初級者にお勧めです。
もちろん私がやったあとは夫にもさせます(笑)

ところで、巻末のTommyさんのページを読んでいたら
急にウーゴがやりたくなって、昨日からウーゴも始めました。

新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義 [CD付]
新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義 [CD付]神崎 正哉

IBCパブリッシング 2007-04-25
売り上げランキング : 39688


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これまでも何度もやってる本ですが、
改めてこの本いいな~と思いました。
ウーゴ学習についてはまた別の機会に記事にします。

ところでこの大学の書店、あろうことか特急シリーズが入っていません。
書店の購買担当者は私の友人で、
私が推薦する本は入れるからいい本を教えて~
と、以前から言われていたので、

何はともあれ、TEX加藤さんの「入門特急」を絶対に!!
そして、単語特急、読解特急、文法特急の1,2
さらにはデルボはマストだと伝えました。

この前、英検について聞かれた時に勧めた本はすでに並んでいたので
今後はTOEIC関係を充実させていくよういろいろ助言せねば~と思いました。
自分のお勧め本がドンドン揃っていくのってなんだか嬉しいです。

その友人、娘さんが来月のTOEICを受験するそうで
「じゃ、私もトリプル10、娘に買って帰るわ~」と早速購入してました(笑)

大学の生協や書店では教職員は本が5%、雑誌が10%引きで買えます。
さらに、このB大では大学内の食堂や書店で使えるプリペイドカードがあり
3%お得になっているので、教材類は大学内で買うととてもお得です。
ありがたいことです。
関連記事

| 教材 | 2011-06-04 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

ぴあのさんっv-363 メチャクチャ気になるじゃないですかぁ~。セジュールおばさんと、早口オーストラリアンのコンビなんて。今まで私、この2人のお陰で何点落としたか…多分、2人のせいではないですが。次のTOEICは9月に受験予定なので、英検終わったら早速この本チェックしますね。

いつもいつも、有益な情報ありがとうございますv-343

| あい | 2011/06/05 00:10 | URL |

あいさん

まったく、もう買わないっ!と何度誓いながらも最近、次々といい本が出るので、困ってしまいますよね~(笑)

あ、セジュールおばさんと早口オージー男性は、もちろん本番や公式問題集のナレーターとは別人ですので、念のため。ただ、この模試本でイギリス英語、オーストラリア英語の発音や口調などに慣れることは有益だと思います。

あいさんは6月英検、9月TOEICなんですね~
やっぱり試験予定があると英語学習の励みになりますよね。
がんばってください。

| ぴあの | 2011/06/05 08:14 | URL | ≫ EDIT

セジュールおばさん(笑)

オーストラリア兄さんを皆さんどう思っているのかと検索していて辿り着きました。

>私にとってセジュールおばさん(イギリス英語)と
>早口オーストラリア人男性は天敵(笑)なのです。

最高ですね(笑)
ウケました。

私にとっても早口オーストラリア兄さんが難しいです。

| Kimura_Umi | 2012/06/23 19:59 | URL |

Kimura_Umiさん

初めまして!
ご訪問&コメントありがとうございます。

TOEICの本番でも、
特にパート2では、あのセジュールおばさんに
ことごとくやられた私です。

Nancyさんという名前で
TBRなどではこれまで話題になっています。

で、オーストラリア男性ですが、
かなりの早口ですよね~
でも、実社会にはあれぐらいのスピードの人は
普通にいると思われるので、私も聞き取れるように
また、シャドーイングでついていけるようにと
公式問題集で練習しています。

| ぴあの | 2012/06/23 22:02 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT