||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私にできること

帰国してからずっとふさぎこんできました。
留守中に録画しておいたニュース、10日分の新聞を順に読み、
こんなにもひどい災害のあった時にアメリカ旅に行った自分を責めました。

被災地の皆さんや計画停電で不自由な思いをされている人に対し、
申し訳ないような気持ちでいっぱいでした。
暖かいお風呂に入ったり、暖房のきいた部屋にいることすら
罪悪感を覚えていました。

出発日が地震発生日ということで
その日から実際の出発となった2日間を始め、
旅行していた間、そして帰国してからのこの3日間ずっと
精神的な緊張感がとれずいまだあまり睡眠がとれていません。

体調もすぐれませんが、その方が申し訳がたつみたいに思っていました。
この時期に旅した自分はもっともっと苦しまなければと思っていました。

そんな中、来学期に向けたミーティングが行われました。


冒頭、准教授が今回の地震について述べたあと、

「いつ私たちの地域でも同じ地震がおこってもおかしくない。
しかし、私たちは今、目の前にあることを1つ1つやっていきましょう」

と言いました。

ようやく少し、私の気持ちも開かれました。
私がここで自分を責めたり、体調を崩したりすることを
被災地の人が望んでいるわけではなく、
私がうつうつとしていることで被災地の方々のお役にたてるわけでもない。

私は私のできることを1つ1つ確実にやっていこう!
今、私にできることは自分の仕事をきちんとすること。
直接、被災地の方々の力にはなれないけど、
社会の一員としてまずは自分に与えられた仕事を全力でやろう!
そう思いました。

来月から中3になるクラスの男の子たち5人の英語の授業、
心をこめて一生懸命授業をしました。
これからの日本を担っていく中学生たち、
思いをこめて授業をしました。

大学の授業はまだ始まっていませんが、
来月からの新学期にそなえ、一生懸命準備をしています。

この時期、一時帰国している留学生もたくさんいます。
また、来日予定を遅らせたいと連絡してきた留学生もたくさんいます。
今、この瞬間も新規留学予定の学生で来日しようかどうか迷っている
苦しんでいる学生もいっぱいいます。

一方で、本国から帰還命令が出てもこの日本にとどまって
勉強や研究を続けている留学生もいっぱいいます。
心配する家族や周囲を説得して来日してくる留学生もいます。

私はこの地でそんな彼らの力になりたいと思います。
この日本を留学先に選んだ彼らの力になりたいと思います。

娘がアメリカでお世話になっていることに対し、
世界中が日本のために祈ってくれている気持ちに対し、

私のできることは微力ですが、
それでも、自分の仕事を真心をこめてやることで
なにか社会のためになりないと思っています。

私がくよくよしたり
悩んでいたり
自分を責めたりしても
何も生み出すことはできません。

今日からゆっくり眠り英気を養い
今日より明日、明日より明後日とパワーアップし
自分の仕事を全うしたいと思います。
関連記事

| こころ | 2011-03-24 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

ぴあのさん。お帰りなさい!
混乱中、無事で帰ってこられて、とても嬉しく思います。
罪悪感というお気持ちはよくわかりますが、この災害が起こって気持ちが不安なときこそ、娘さんに会いたいというお気持ちは、当然だと思います。
誰もが家族と一緒にいたい時だと思いますよ!

| maci | 2011/03/25 09:52 | URL |

maciさん

ありがとうございます。
maciさん方面も被害は甚大だったことと思います。
ご無事で何よりでした。

帰国後もずっと緊張状態がとれず眠れずにいたのですが、
ようやくここ数日前からまとまって眠れるようになり体調も回復してきました。英語学習も少しずつ復活しまた発信していきたいと思います。

| ぴあの | 2011/03/27 10:45 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT