||| admin || NewEntry |||
FC2ブログ

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TOEICに特化しよう!

これまで英語学習においてずっと迷いがありました。
英語学習と一口で言ってもいろんな目的や種類があると思います。
私にとっての英語学習の目的は
私自身の「英語力」を伸ばしたいということにありました。

これまで9回TOEICを受けてきましたが、
直前の対策勉強は別にして私の意識の中でのTOEICの位置づけは
「英語学習を続けるための動機付け」という意味合いが強かったと思います。

つまり、
総合的な英語力をつけたい→でも何か目的がないと動機を維持しにくい
なので目の前に「TOEIC」という試験日を設定し
決して安くない受験料を払うことで自分自身を英語学習に追い込み
駆り立てるというものでした。

ですから、TOEICのための勉強というより
汎用性のある英語学習をしてその結果としてスコアが出ればいいという
ようなスタイルだったと思います。

でも、最近になってようやく気づいたのは
TOEICのスコアをあげるにはTOEICに特化した勉強をしないとダメだ!
ということです。

これまでこういう考え方はどこか邪道のような気がしていて
単にテクニックに走るような気がしていました。

特に私の場合は、転職のためとか希望部署への異動のためとか
そういう差し迫った目的があるわけではありません。
単に英語学習を続ける動機や客観的な英語力の判断として
受けてきただけです。

私はこれまでいわゆる「英語学習」として

1.英会話力をつけたい
   ~仕事上留学生とのやりとりや趣味の海外旅行先で使えるように~
2.自宅教室で英語を教えるために必要な英語力をつけたい
   ~月謝をもらって授業をしている以上責任がある~
3.TOEICのスコアを伸ばしたい(800を越えたい)
4.英検準1級をとりたい

以上、これら4つの目的がありました。
仕事的には1と2は大切だと思っています。

一方で自分自身への自信というかプライド(?)として
英検準1級とTOEIC800はぜひ取っておきたいという思いがありました。

ですのでこれまでの私の語学学習は
どっちつかずというか焦点が絞れていないというか
お茶を濁すような勉強ばかりしてきていたように思います。

でも、気づきました。
これら1~4はそれぞれリンクはしている部分はあっても
1つ1つをちゃんとするにはそれぞれに特化した勉強法があるのだと。

たとえば語彙1つとってみても
これまではDUOなど汎用性があってどれにもつぶしがききそうなものを
選んできていました。しかし、TOEICの語彙と英検の語彙だけみたって
かなり違いがあります。

ここらで絞ろうと思いました。
私の中での優先順位をまずはTOEICにおきました。

とはいえ、高校生クラスの教室はこれからも続いていきますし
どんどん学習内容は難しくなるのでそのための「予習」はかかせません。
しかし、それは私の中では「仕事の準備」と位置づけて
自分自身の学習としてはもっぱらTOEICに特化したものにしようと思います。

最近あちこちのブログを読んだり、
中村澄子さんの本「できる人のTOEICテスト勉強法」を読んだり、

できる人のTOEICテスト勉強法できる人のTOEICテスト勉強法
中村 澄子

中経出版 2008-08-01
売り上げランキング : 15185

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


そして今日は1時間だけTOEICのリスニング講座を受けたりして
やはり「公式問題集にまさる教材はない」との思いを強くしました。

現在とりくんでいるのは、下の2冊です。

1日1分レッスン! TOEIC test ステップアップ編1日1分レッスン! TOEIC test ステップアップ編
中村 澄子

祥伝社 2007-03-13
売り上げランキング : 39258

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


新TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ!―直前5日間で100点差がつく鉄則27新TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ!―直前5日間で100点差がつく鉄則27
小石 裕子

アルク 2006-10-13
売り上げランキング : 4897

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


とにかく苦手なリーディングをなんとか350位に持っていくため
この2冊でパート5(&パート6)対策をします。
赤い本は去年1度やってるので2周目ですが
正解率はさほど変化がありません(-_-;)

緑本ではパート5対策そして語彙も一緒に覚えていくつもりです。
中村先生はTOEIC界ではカリスマ先生ですが
本当にメルマガでも本の中の文章でも説得力があり
ぐいぐいひきつけられています。

パート7対策としては公式問題集の1のテスト1を
時間を測りながら2回やってみました。

今日リスニング講座を受けてきたので
明日からはリスニング対策も始める予定です。

TOEICでスコアをあげるには受験間隔をあけるとダメですね。
3ヶ月スパンぐらいで集中してやらないとなかなか成果はでにくいですね。
私のように1年あけたり2年あけたりすると
その都度、ふりだしとまではいかなくてもかなり始めの部分からやらないと
だめになってるのでスコアをあげるには
たたみかけるような学習法と受験回数が必要かもしれません。

1月から3月は仕事がかなり暇になるので
すでに申し込みを済ませた1月の他に2月のIPそして
日程的に可能なら3月も受けてみると効果的なんだろうと思います。

とりあえず1月の目標はできるだけベストスコアの750に近いスコアを
とることです。1年2ヶ月ぶりの受験なのでなんとか700台はキープし
そしてその次の回で700後半から800へとつなげていきたいです。

なんかここんところとりつかれたかのように(笑)
頭の中、TOEICがかなりしめています。

1月に受験予定の方いらっしゃいましたら
一緒にがんばりましょうね!!


関連記事

| TOEIC | 2008-12-05 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

同じこと考えてました

TOEIC試験対策~については同じようなこと考えてました。対策用の学習よりも総合的な=使える英語を身につけるべきじゃないか…。でも、まずは人様に公表できる点数をとってからそういうことは身につければいいんだと中村澄子氏の1日セミナーに出席して実感してきました。私も1月・3月・5月と続けて受験します。この半年は集中してTOEICに特化した学習をしようと決意しています。チャンスがあったら、中村澄子氏のセミナーにも参加してみてください。彼女の「点数をあげさせてあげたい!」という熱意がとても伝わってきました。

| ぺんぎん太郎 | 2008/12/07 14:13 | URL |

No title

ペンギン太郎さん、ご訪問&コメントありがとうございます。同じ時期に同じことを考えていたこと、そしてTOEICに特化して1月受験を目指そうと思っていること「同士」って感じで嬉しいです。やはり中途半端な英語力の段階ではふだんの勉強の結果にスコアがついてくるのではなく、スコアを目指しての勉強が必要なんだとようやく気がつきました。というか以前からそうは思っていたのですがどこかそういうやり方は邪道のような気がしていてあえて総合力をつけた結果としてのスコアと位置づけていました。しかし、的を絞って勉強することで逆に他への波及効果もあるかもしれないし、まずは期間とやり方と目標をさだめて一定期間TOEICに特化してやってみようと思っています。中村先生のセミナー、機会があったらぜひ出てみたいと思っています。実際に出られた方の評判もすごくいいようですし、TOEICのノウハウはもちろん、「教える」という視点からもすごく興味があります。

| ぴあの | 2008/12/07 18:17 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT