||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

心に響く文

ネットサーフィンをしていて心に響くブログ記事を読むと
心洗われる気分になります。
そして私も文章を書いてみたくなります。

今日もブログ巡りをしていてそんな記事に2つ出会いました。
2つの記事を読んで、自分のブログに戻って私の最近の記事を読みました。

私の最近の記事って全然ダメ。
家族ネタではかなり軽い記事を書いていますし、
英語学習も、どこか「教えてあげる的な」偉そうな記事です。

今、来年度の仕事のオファーに対し、
どうお返事しようか迷いに迷っています。

来年度の希望コマ数を申請するのですが、
2つの大学をかけもちしているといろいろ調整したり
考えたりしないといけません。

私は何をしたいのか、何を目指すのか?
そんなことも考えないといけません。

申請締め切りが近付いてきたので
自分の過去記事を読んでみました。

仕事のオファーをもらったときの自分の心を
思い出してみたいと思ったからです。
ブログ開設3カ月後の2008年1月の記事です。

素直な思いを正直にストレートに書いていました。
20を超える拍手を頂いていました。

ブログを始めて間もないころはもっと真摯な気持ちで
丁寧に書いていたのに、
最近の私は単に学習記録を書き連ねるだけの
無味乾燥なものになっていると気付きました。

ブログは自己満足の世界でもあり、
自分のやりたいようにやればいいとも思いますが、
時にはブログを始めた時の原点の気持ちに立ち返ることも
大切だと思いました。

心に響く文

それはその人が自身の言葉で真の思いを
まっすぐに伝えようという気持ちがないと書けない文です。

昨日、今日と続けて心伝わる文を読み
なんだか目が覚めた思いです。
関連記事

| こころ | 2010-12-10 | comments:1 | TOP↑

COMMENT

拍手コメントのAさん

お返事が遅くなってしまいごめんなさい。
拍手コメントはリアルタイムで読ませてもらっていたのですが、
拍手コメントにはお返事をつけることができないため、
そのままになってしまっていました。

Aさんの目にとまることを期待して
ここにお返事を書くことにしました。

Aさんのコメント、私の心に響きました。
ブログを長く続けていると、時として不安になったり、こんな文を綴って意味があるのだろうか?と考えこんでしまったりすることもあります。もちろん、ブログは自分の思いを書く、自分自身のためにあるのかもしれませんが、それでも、読んでくださっている方とその思いが共有できたらこんなに嬉しいことはありません。

Aさんが、私のブログ記事を丁寧に読んでくださり、いろいろな思いを共有してくださっていることがコメントから伝わりとても嬉しく思いました。ありがとうございます。

もし、よろしければ、コメント欄にも書いて頂けると、よりスピーディーにやりとりができるので嬉しく思います。お返事が遅くなってしまいごめんなさい。

| ぴあの | 2011/01/08 09:01 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT