||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

悔しい

身体も頭も目も疲れているのに、
もう疲れてへとへとなのに悔しくて眠れない。
まだベッドに入る気になれない。

なぜだろう?
なぜパート1できなかったんだろう。

解答速報などで確かめたら確実にあってるのは5問、
確実に間違ってるのが1問(海の中の埠頭)
不明なのが4問(ファイル棚、自転車、階段下の取材スタッフ、石の建物の階段)

いくらリズムが狂ったとはいえ、
確信もってない問題がこんなにも・・

900、900っていい気になってて・・
まだまだ全然です。

今日は悔しくて悔しくて・・でも気持ち切り替えます!
ま、たまにはこんなこともあるさと!
あ、ああ、あ、でも・・悔しい・・
関連記事

| TOEIC | 2010-11-29 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

お疲れさまでした

少しご無沙汰していました。

「悔しい」という思いがあるということは、裏を返せばまだまだ向上の余地があるということだと思います! 逆に、できなかったのに「悔しい」という思いが湧いてこないとなると、もうそこには向上の余地がないということになるはずです。だから、とても健全な・前向きなことだと思います。ぜひ次回以降にその悔しさをぶつけてください。

・・・とここまで書いて思い出したのですが、ランニングをしていると不思議なことがあります。これはご主人が既にご存じのはずですが、今日はなんだか調子いいなぁと思っていざ走りだしてみると物凄く調子が悪かったり、逆に今日はなんだか調子悪いなぁと思っていざ走りだしてみると物凄く調子が良かったり。今日のぴあのさんは、調子がいいはずと思って挑んだのに、たまたま調子が出なかった日なのかな、と想像しました。英語学習とランニングにはお互い通じるところがあるなと感じます。。。

・・・と偉そうに言っていますが、私も相変わらずジタバタ思考錯誤の日々です。そんな中、ぴあのさんのブログからパワー・刺激をいただいています。ありがとうございます。

| 渥美クライマックス | 2010/11/30 05:28 | URL | ≫ EDIT

渥美クライマックスさん

渥美さん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。
そうですね、「悔しい」と感じるうちは、こんなに悔しいと思えるうちはまだまだやれる!伸び代があるのかもしれません。
よくスポーツ選手が引退するときに「負けても悔しいと感じなくなった」なんていいますものね。

そのランニングでの描写、わかるような気がします。
私もかつて5キロ、7キロぐらいまでジョギングしていたことがあったのですが、確かに走り始めに体が重く感じられゆっくりペースで走っていたら途中からスピードに乗れて結果的にはいいタイムだったり、その反対もあったり。本当にマラソンと英語学習、似てますよね。

私の独り言のようなブログが渥美さんに少しでもお役に立っているとしたら非常に光栄です(*^_^*)
コメント、ありがとうございました。

| ぴあの | 2010/11/30 18:48 | URL | ≫ EDIT

ドキ!!

 
私はあまり悔しく感じないのです。
正直に告白すると ひとつの理由は ”あまりにも悔しい思いをしすぎて”慢性化してきている。 もうもうひとつは”あまりにも悔しい思いをしすぎて”これ以上自分が傷つくのがかわいそうになってるから。 だから伸びないのかもね。
でも一方で 少しずつでも続けられたら、諦めなければきっと目標に手が届くと思っています。 悔しい思いをする人はきっとその目標に早く手が届くと思います。 私はその人たちよりは遅いゴールとなるでしょうが いつかゴールした達成感を味わいたいと思っています。  

| まこちゃん | 2010/12/01 00:09 | URL |

まこちゃん

こんばんは~
レスが遅くなりすみません。
師走に入り、文字通り走っています(笑)

私は割と熱くなりやすい性格で、気持ちがカァ~~っと熱くなったり、が~~んと落ち込んだりと落差があったりします。
今回も、なんで・・・という思いがぬぐいされず、悔しい思いをしました。

まこちゃん、一緒にあきらめずに続けましょうね。
本当にあきらめなければ必ずゴールに手が届くと私も信じています。達成感とともに900点の景色を必ずやみましょうね!

| ぴあの | 2010/12/02 19:33 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT