||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

9月の学習を振り返る

10月に入りました。
残暑が厳しかったのに急に月末になって涼しくなったからか
ちょっと体調を崩し気味です。

今日は大学での授業が2コマ、その後英会話
そして自宅での英語教室(小6)があったのですが、
あまりに頭痛がひどく、自分の英会話レッスンは残念ながら
キャンセルしてしまいました。

仕事に穴はあけられませんから、
こういう場合少しでも身体を休ませようと思うと
自分の趣味?である英会話レッスンをお休みするしかありません。

おかげで自宅での教室前に1時間弱横になる時間ができ
小学生クラスの授業をちゃんとすることができました。

さて、9月の学習の振り返りをしてみようと思います。

◆9月の学習時間数: 983分(16時間23分)一日あたり約32分

◆学習内容:
・英文法+123・・・85-93
・DUO・・・2周目 section4まで
・ラジオ英語・・・去年のラジオ「徹底トレーニング」8回分
・英会話レッスン・・・4回
・UP GRADE・・・時制、助動詞、前置詞、基本動詞の熟語

◆反省
先月の終わりに9月の目標として以下の4つをあげました。

1.トータル時間30時間(一日1時間以上)
2.英文法123+を終わらせる(あと39章)
3.DUOを終わらせ(あとセクション2!)2周目に入る
4.ラジオ英語をどれか始める(去年録音したものでも可)

この中でできたのは3と4のみです。
言い訳になってしまいますが、
娘が9月10日から2週間帰省していたことで
この期間、私の勉強時間はレッスンに行った2回をのぞいては
ほぼ0になってしまいました。
その後のラスト1週間で多少盛り返しましたが
一日平均30分の学習時間では上達は望めませんね。。。

◆よかったこと(新しく始めたこと)
よかったことは2つあります。

【UP GRADEについて】
まずは文法の学習についてですが、
A高校に通っている生徒たちが学校で使っている
UP GRADEを私も勉強することにしました。

UPGRADE英文法・語法問題―文法・語法・熟語・語い・会話・発音/アクセント (〈データ分析〉大学入試アップグレード)UPGRADE英文法・語法問題―文法・語法・熟語・語い・会話・発音/アクセント (〈データ分析〉大学入試アップグレード)
霜 康司 刀祢 雅彦 麻生 裕美子

数研出版 2005-10
売り上げランキング : 48988
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本は本格的な大学入試対策の前段階の教材として
取り組みやすく、ストレスなく進めることができます。

全体はパート1からパート6までに分かれています。

パート1:文法
パート2:語法
パート3:語彙
パート4:熟語
パート5:会話
パート6:発音、アクセント

本当は最初のページから順序よくやっていきたいのですが
私の場合はA高校の子ども達の学校の進度に合わせて
授業の準備として使っています。

各章の初めに入試を徹底分析したデーターリサーチが出ていて
その章の中で入試で狙われる項目についてランキングでわかりやすく
表示されています。

本を開くと左のページが問題、左下には各英文の日本語訳
そして右ページに答えと解説が書かれていてとても使いやすいです。

私の場合、まずは左ページをして答え合わせをしたあと
自分の中であやふやな文法項目はFORESTを使って確認しています。

そしてA高校の定期試験にあわせ、試験範囲となっている項目を
ワークで問題をとき、その範囲を強化しています。

大学受験用の良書としてよく知られているNEXT STAGEをやる前段階として
アップグレードで基礎知識を固めたいと思います。

Next Stage英文法・語法問題―入試英語頻出ポイント215の征服Next Stage英文法・語法問題―入試英語頻出ポイント215の征服
瓜生 豊 篠田 重晃

桐原書店 2004-11
売り上げランキング : 3021
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【ラジオ英語について】
最近、英会話のレッスンに行って「しゃべれないな~」を実感していました。
文法はそこそこやってわかるようになってきているのに
以前よりしゃべれなくなっているのです。

原因はラジオ英語をやめてしまっているからではないか?と
思い当たりました。そこで、いろいろ考えたのですが
去年一年分トークマスターで録音していた「徹底トレーニング」を
使って勉強することにしました。

去年は録音したもののまともに聞いた月は1ヶ月ぐらいしかなかったので
5月号から始めることにしました。「英語の筋肉を鍛える」が売りなだけに
このラジオプログラムは15分あきさせることなくレッスンが進みます。
その日のディクテーションの3つの分も汎用性の高いものが多く、
なるべくそこで勉強した表現を次の英会話のレッスンで使うように
することで定着をはかりたいと思っています。

◆10月の目標
1.総時間31時間以上勉強する
2.UP GRADEをどんどん進める
3.ラジオ講座をこなす

方針がころころ変って恥ずかしいのですが、
英文法123+はすでに123のうち93まできて
基本文法が終わり最後のおまけ?のようなところなので
そろそろ終わりにしてもいいかなと思っています。

語彙の勉強にDUOをこのまま使うかどうするかは
課題として残しています。

それとTOEIC受験をどうするかも課題です。
前回の記事で書いたようにコミュニケーションとしての英語が
私が学習を続ける上で目標としていることですが、
やはり1つ学習の指針や自分の実力を測るために
TOEICを1年に1回ぐらいは受験しておきたいという気持ちもあります。

11月にするか1月にするかそれも考えてみたいと思っています。
関連記事

| 学習記録 | 2008-10-02 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

>娘が9月10日から2週間帰省していたことで
この期間、私の勉強時間はレッスンに行った2回をのぞいてはほぼ0になってしまいました。

勉強も大事ですが、1人暮らしをされているお嬢さんの久しぶりの帰省もとても大切な事なので、その間勉強が滞ってしまっても、それはOKだと思います。

それに30日間ある9月、お嬢さんが帰省中の14日間に勉強時間0ならば、残りの16日間の総学習時間が16時間23分だったんですよね?それならば1日1時間の目標を達成している事になりますよね。ぴあのさんは、お仕事をされいてとてもお忙しいのに、その勉強時間を確保されている事さすがだと思います。

TOEIC、私も年に1度は受けたいなと思います。1年後ならリピート割引もありますし(^^) 英検準1級も受けたいなぁとは思うのですが、あまり焦って受験しても受験料の無駄になりそうですし、悩むところです(笑)

| Juliet | 2008/10/02 23:11 | URL |

Julietさん

ほんとだぁ~~~娘の帰省以外の時期で考えると1日1時間越えてるんだぁ!!Julietさん、嬉しいことに気づかせてくれてどうもありがとうi-1899月は娘の帰省、母の2週間の検査入院、息子のシンガポール行きに関するもろもろと結構プライベートでいろいろあったなかではま、がんばったのかも?と思えてきました(*^^*)

TOEICは去年の11月に受けたっきりなんですが、先日そのリピート割引(6000円)のお知らせがメールできました。次受けるならちゃんと準備してから受けたいなと思う一方でやっぱり1年に1回ぐらい受けていかないとあまり間隔をあけてもいけないなという気持ちもあります。受けるとすれば公式で受けるか、初のIP受験にするかという迷いもあります。IPだと職場である大学で受けることができるから駐車場の問題もないし、いつも行きなれている大学だし、気楽?なんだけどIPと公式ってちゃんと同じ物差しでスコアがでるんだろうか?なんてこともちと思ったり。。準1級もずっと気になっています。高校英語やってるんだからそろそろ受け時かなと思いつつも英検となるとやっぱり語彙をしっかりやらないと~ってプレッシャーもあるし~Julietさんはどうされますか?

| ぴあの | 2008/10/03 08:37 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT