||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

準1級2次試験とは

2次対策として、まず「敵」を知ることから始めました。
準1級の試験の流れは、

1)入室後簡単な質問に答える(アチチュード)
2)4コマ漫画のカードを渡され1分考える時間
3)2分間で4コマ漫画のナレーションをする
4)漫画の関連内容について4つの質問に答える

配点は、
1)アチチュード(3点)
2)ナレーション(5点×3分野=15点)
3)QA(5点×4問=20点)

合計38点で22点以上が合格のようです。


ナレーションの3分野が何かはわかりませんが、
私の想像では、

・音声(発音、アクセント、イントネーションなど)
・内容
・印象(流暢さ、自然さ、正確さ)

もしくは、「印象」というのはあまりにアバウトなので

・正確さ(文法、語彙)

なのかな?と思います。
いずれにせよ、「発音」「語彙」「文法」「正確さ」「自然さ」
「ストーリー展開(構成)」などがキーポイントかと思います。

また、QAでは、
・正確に質問に答えているか?
・コミュニケーション能力

などが問われているように思います。
もちろん文が完結しているか、理由づけがしっかりしているかなども
大切でしょう。

では、わずか1カ月でどんな勉強をしたらいいのでしょうか?
まず、自分の弱点を知るため、今日の3時半からのプライベートレッスンで
ぶっつけ本番でネィティブの先生に模擬面接をやってもらうつもりです。

英語は、大学で留学生からの相談などに応じたり
クラスでの質問に英語で答えることはよくあるので、
ある程度、会話場面の場数はふんでいるとは思いますが
だいたい学生たちとの会話は教育関係か日常生活など
トピックが限られています。

それに英語で会話と言っても結構しどろもどろだったり、
お互いがネィティブではないという気楽さで
私の英語、かなりいい加減だったりもします。

つまり話す機会があるとは言ってもトピックは限られている上、
私の英語はかなりブロークンだと思います。
(スピードだけは速いのですが)

ですから、まずは過去問等で

・環境、就職事情、健康管理、社会福祉、ボランティア

などなど、どんな分野がきてもそれなりに対応できるように
予備知識や使えそうな語彙やフレーズを学習しようかと思っています。

ところで、ナレーションですが制限時間は2分ですが
1分半とかで終わった場合は減点対象なのでしょうか?
また、1分半で終わったとしたらあと30秒は沈黙なのでか?
それとも終わった段階でQAが始まるのですか?

私の英語は結構速いので、自分でやってみても4コマ目が終わっても
まだ時間が余っているケースが多いようです。

まったく英検はわからないことばかりです。
でも、だから新鮮でおもしろいのかもしれませんね。

では、プライベートレッスン行ってきま~す。

関連記事

| 英検準1級 | 2010-06-16 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT