||| admin || NewEntry |||
FC2ブログ

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

09年1回 英作文やってみた

2週間に1度のプライベートレッスンに合わせ、
2つめの英作文を書いて添削してもらいました。

今回は2009年第1回の問題です。
メールは以下3つの質問に対する回答です。

1.宿題をたくさん出すことはよいことかどうか
2.クラブ活動から生徒は何か得ることがあるのか
3.日本の学校は生徒に制服を着ることを義務付けているのか

私の英作文は↓です。


Dear Jonathan,

I'm happy to hear from you. I'll try to answer your questions.

I agree that giving a lot of homework isn't helpful. If students have too much homework, they can't enjoy their daily lives, which causes them stress.

I think club activities are very important. My son belonged to the soccer club and he learned not only soccer skills but patience and fiendship (as well).

Regarding school uniforms, it depends on the school. Some schools have uniforms, others don't. In my opinion, uniforms are convenient because students don't have to choose what clothes to wear.

I hope my answers will be helpful.

Naho

以上で103ワードです。
添削をしてもらったトムには、前回(2週間前)に比べると
論点がすっきりかかれていると褒めてもらいました。

ただ、私の間違いについては以下のような指摘がありました。

1.複数で書くべきところを単数(しかも冠詞なし)で書いている。
2.it depends on をit's depend on と書いていた
3.much homeworkという言い方はしないので
a lot of/lots of homework か too much homeworkに直すべき。
ただし、否定文では I don't have much homeworkのような
使い方ができる。

などの指摘を受けました。
私の今回の英作文の目玉(?)としては、
前の文全体をさす、関係代名詞の継続用法",which"を使ってみたことです。
おそるおそるでしたが、文法的にも大丈夫と言われホッとしました。

去年地道に文法をやったことがこうして形となってきたことが
とてもうれしく感じられます。

次回はまた2週間後です。
英作文を1つ準備していくつもりです。

また、次回は英検の直前対策としてトムが読解(長文)問題を
準備して私が解き、時間がどのくらいかかるかや
解き方のポイントについて説明してくれるのだそうです。

また、昨日は初めて面接問題もやってもらいました。
2009年第1回問題を試験と同じように、
1分で構想を組み立て、2分間ナレーションをしたあと、
内容についてのQAに答えるという形式をやってもらいました。

私のナレーションは1分40秒で終わってしまいました。
これって2分の制限時間があるのに早く終わった場合は
どうなるのでしょう?

あと20秒沈黙の時間を過ごすのか、
それともそれでよしとして次のQAに移るが
20秒足りなかった分は減点されるのか?

いずれにしても今年に入ってのレッスンは全部
トムの了解を得てICレコーダーで録音しているので
昨日も帰りの車の中でさっそく再生して聞いてみました。

普段はそれなりに発音やイントネーションも気をつけているのに、
面接練習では内容や構成に気を取られていたせいで
発音もイントネーションもいかにも日本人英語という感じでした。。

また、細かい文法ミスもたくさんありました。
でも、こうして英作文(メール)のチェックを受けたり
面接練習をしてもらったりすると、
これまでのTOEIC一辺倒では味わえなかった
新鮮な充実感があります。

やっぱり、私は英語が好きだなあ~
なんて原点というか純粋な気持ちも確認することができました。

まだまだ合格安全圏には程遠いのですが、
こうした1つ1つの積み重ねが血となり肉となれば
英検対策を通して私自身の英語総合力が向上されることになります。

まさにそれが私の目指すところでもあります。
50歳になっても、こうして目標に向かって向上できること、
そういう日々を送れることって幸せなことだと思います。
関連記事

| 英検準1級 | 2010-05-27 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

重箱の隅

単なる写し間違えかもしれませんが、belonged の後ろに、"to"がいるような気が。。。

あと、別記事にあったレターの形式についてですが、手もとにある『絶対に使える英文eメール作成術』の「英文e-mailの書き方」の章には、インデント(字下げ)はせずに左詰めでと書かれています。

なお、20年くらい前(汗)にやったアルクのライティングマラソンのテキストによれば、通常の英文レターのフォーマットには、各パラグラフの先頭をインデントする形式もしない形式もどちらもありますので、インデントしたからといって間違えではないとは思います。但し、どちらの形式でも、Dear~の部分は左詰めになります。

以上、ご参考までに。

| 積読亭 | 2010/05/28 13:32 | URL | ≫ EDIT

積読亭さん

ご指摘ありがとうございます!
確かにbelong toのtoが抜けていました~
ノートには書いてあったのにタイプするときにもれてしまっていました。これからも何かあったら遠慮なく重箱の隅つついてください(笑)!!

メール書式についても情報嬉しいです!
問題文のメールが左詰めになっているのでそれに準じればいいかな?とは思っていたのですが、こうしてきちんと教えてもらえると、これから安心してこのフォーマットで書けます。

問題集の解答例では、パラグラフごとに行をあけず、最初から最後までが一続きになっていますが、それもメール文だから私はここにUPしたように、行をあけて書くつもりでいますが、正式にはどうなんでしょうね?

今日で今週の仕事が終わりました~
週末は英語学習がんがんやります!

| ぴあの | 2010/05/28 15:42 | URL | ≫ EDIT

英文レターのフォーマット

問題集の解答例で、パラグラフごとに行をあけていないのは、スペース的な問題ではないですかね。

通常の英文レターでは、左詰めのフォーマットの時は、各パラグラフの間に空行を設けます。インデントするフォーマットの場合は、必ずしも、各パラグラフの間に空行を設ける必要はないですが、通常は、見やすさ等を考慮して、空行を設けるのが普通だと思います。

| 積読亭 | 2010/05/29 18:18 | URL | ≫ EDIT

積読亭さん

お返事遅くなってすみません。
何度も教えて頂きありがとうございます。

これで、英文メールの場合、

①左詰めで書く
②パラグラフ間は一行あける

ことがわかりスッキリしました!
ただ・・・・日曜に過去問を始めて英検の解答用紙を使って作文を書いてみたところ、ちょうど総合字数は100次で書いたにもかかわらず、最後のパラグラフを書いたところで用紙は残り一行のみ。

本当は最後に一行あけて自分の名前を書きたいところですが、そうすると名前を用紙から外れて書くことになり、それがまずいのなら、行をあけずに名前をかくことになりで困ってしまいました。理想は、

Dear Tom,

Thank you for your~~~~.

1つめの回答

2つめの回答

3つめの回答

自分の名前

ですが、そうなるとスペース内に収まらないのです。う~ん、困った。1つめの回答はThank you for your e-mail.I'll try to answer your questions.にそのまま続けて書いた方がいいのかも?です。

| ぴあの | 2010/06/01 07:03 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT