||| admin || NewEntry |||
FC2ブログ

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

もやもやからの脱出!

昨日の記事への応援ありがとうございました!
やっぱりブログっていいですね。

昨日の私の心境は、

私なんでこんなことやってるの?
せっかくの休日なのに受験生みたいに自分を追い込んで
そして悶々として。。
私なんで、いつまでもこんなことやってるの?

平日目いっぱい仕事してるんだから
休日、もっと楽しめばいいのに~
何してても勉強しないと~
せっかくの休日がっつり勉強しないと!って思ってしまう。
でも・・・今いち気分が乗らない・・・

と、こんな感じでした。

英語学習者ならみんなこんな気持ち、
定期的に体験していますよね。


英検学習は新鮮で、私にとってはその学習そのものが
楽しみで、「やらなきゃ」ではなく「やりたい」で
走ってきました。

といってもまだ英検受けようかな?と思い始めて
1カ月なんですけどね。

それでも平均1.5時間~2時間ぐらい学習しているし、
TOEICの時よりも学習時間は長いと思います。

昨日はちょっとそんな生活に疲れ?てきたというか
ちょっとスランプだったんだと思います。
なぜスランプだったのか?

1)英検対策をどう進めていいのか攻めあぐんでいた
2)自分で「受かって当然」的に思っていた
3)試験まで日がない

1)については本当に試行錯誤の連続です。
TOEICの中村澄子先生の本のような対策本がありません。
ネットでの情報も英検は少なく、特に準1級についてはあまりありません。
また、教材についても数が少なく、これ!というものもあまり
出会えません。

また、やらなければならないこともたくさんあります。
まず語彙です。それはわかっています。
また読解力も弱いです。
リスニングのパート2対策も急務です。

そんな中、自分の中で2)の「受かって当然」的プレッシャーを
自分にかけているようなことに気付きました。

以前どこかで英検の級とTOEICの換算点を見たことがあります。
それによると、英検準1級はTOEIC730ぐらいだと書いてありました。

そういえば以前新聞でも公立中学の英語教員は
「TOEIC730か英検準1級以上が望ましい」という指針が
だされたという記事を読んだおぼえもあります。

それだけに、自分の中でTOEIC870持っているのだから
「受かって当然」的な思いがありました。

また、周りの人(さくら会のめんめん)などからも
「ぴあの先生なら準1級は楽勝でしょう?」的に言われました。
中には「準1級じゃなくて1級受ければ?」と言う人も。。

もしかしてこのブログ見てくれてる人も
準1級は確実でしょう?
みたいに思ってくれてるとしたら、

その期待にこたえなきゃ!準1級は通過点なんだ!
などつい思ってしまっていました。

「受かって当然&これは通過点」でも実際は、
過去問してもボーダーギリギリの点しかとれない…
そんな現実にジレンマも感じていました。

今、過去問を3回分&模試をやってみた感じでは、
英検準1級合格ラインはTOEICでは800点以上位では?と思っています。
合格ラインと言うのはボーダーラインです。

また、TOEICでもそうであったように
英検にもストラテジーが必要です。

実力が少々なくても(700台でも)ストラテジーがあれば
合格も可能だし、反対に実力があっても(800以上でも)
ストラテジーがなければ落ちることもあると思いました。

ストラテジーというのは、たとえば
傾向をつかむとか、試験問題に慣れるとか、
時間管理を体に覚えこますとか、
何より「英検」そのものへの慣れです。

また、試験の環境そのものもTOEICとは違うため
そういう会場環境等のTOEICとの違い・戸惑いも
経験してみないとわからないのかもしれません。

今の私の力は

受かるかもしれないし、落ちるかもしれない

というちょうどボーダーラインだと思います。
言ってみれば、フィフティーフィフティーです。

勝ち目のない勝負ではないけど、楽勝では決してありません。
それだけに勉強しなくては行けません。

客観的に自分についてわかったところで、
3)の試験までの時間のなさをどうするかです。

語彙はあれこれ手をつけるのをやめました。
今は、ジャパンタイムズの「出る順」に絞っています。
やり方をかえ、今528番まで来ました。

もちろん読解やリスニング問題に出てきた語彙で
わからないものは並行してノートに書いて覚えています。

あと1週間はどんどん「出る順」を進めていきます。
残り2週間になった時点でターゲット500をいっきにやる作戦です。

リスニング、読解はとにかく過去問をといて
しっかり見直していきます。
過去問をTOEICの公式問題集のように使います。

これで落ちたら、また出直します。
こんどは10月まで時間があるのだから
じっくり計画的に進めていきます。

ということで、これで1)2)3)の問題クリアーです!
バンザイ(笑)

また、今日から新しい1週間ですね!
英検、TOEIC、アウトプットなどなどそれぞれ目指すものは違っても
「英語学習」という共通項でむすびついている皆さん!
一緒にがんばりましょう!!!

いつも応援ありがとうございます。
コメント&拍手が励みになっています。
関連記事

| こころ | 2010-05-24 | comments:10 | TOP↑

COMMENT

良かったぁ

持ち直してくれてよかったです!
昨日コメントを入れてから気になって、何回か訪れてしまいました…。私こそ勉強しなさいよって感じですよね(-_-;)

ぴあのさんの気持ちは、私もこれまで何度も経験しまたこれからも経験するだろうと感じています。試験の直前になればなるほど、これまでの学習内容に不安を抱き、自分自身に不信感を募らます。

でも、ぴあのさん。こういうときこそTOEICで培ったあきらめない心が役に立つのではないでしょうか?本当に貴女はたゆまぬ努力を続けて、その目標を勝ち得た人ではありませんか!

英検準1級を簡単…なんて私は決して思えません。あの長文、あの語彙のアカデミックさを知っているから。そして受験から逃げているのはこの私本人です。それに比べぴあのさんは立ち向かってる!すごいっ!!

それでも英語は英語。私たちの目指してるゴールにはやはり通過点なのだから。
Go for it! Keep on practicing.
やはりこれしかないですよね。

| ペンギン太郎 | 2010/05/24 09:33 | URL | ≫ EDIT

楽しまなきゃ

 ぴあのさん、こんにちは。
もやもやが払拭されてよかったですね。
英語学習者なら誰でも複数回経験することですよね。
試験対策の勉強ですから、ついつい自分に厳しくなってしまう、自己嫌悪もあるし焦る気持ちにもなるものです。でも楽しくやるというスタンスを忘れなければ、少々中休みもあってもいいと思いますよ。気分が乗らない日もありきです。
でもきっと、私たちには戻れるべき場所があり、わかっているから大丈夫ですよ。今までの学習経緯を振り返れば、行き先はわかっているしすぐに戻れます。
この時期あれもこれもと手を伸ばしすぎないで、決めた教材を使って、決めたメニューをこなしていけばいいのではないでしょうか。ピアノさんのプランに賛成です。たとえ決めたところまでできなくてもくよくよして自分を責めるのはやめましょう。次の日に持ち越しでいいじゃないですか。
 甘いかもしれませんが、そんなふうに英語学習を考えています。試験はあくまでもひとつのものさしで、私たちがほしいのは総合英語力アップなのですから。
横浜は雨です。新緑の木々からあちこち雫が落ちてきて、気持ちのいい日です。
応援しています!

| あかつき ちか | 2010/05/24 09:36 | URL |

No title

すごいです。
立ち直りが早くて・・・とてもうらやましいです。
さすがぴあのさん★
私も準1を受ける時同じようにもやもやと
悩みました~。
合格不合格とはっきりでるのがつらいですけど
でもその分、合格したときの喜びというか
達成感もすごいですよね。
ぜひ頑張ってください!

| なおみん | 2010/05/24 15:29 | URL |

合格しますって!(^^)

ぴあのさん、こんにちは☆
過去問の結果拝見しました。

大丈夫ですよ!
合格しますって!


私も、子供と一緒に検定の勉強をしていると、かなり孤独になりますよ。大人はたくさん勉強仲間がいますけど、8歳9歳で準1やtoeic受けてる子って、ほとんどいませんから。子供に教えていると、不安や疑問もたくさんで。試験前日の模擬試験(英検協会の教材)は、解答がなかったので、どうしても答えが納得できない問題があり、英語得意なお友達ママに助けてもらいながら、乗り越えたりもしましたよ。

ちなみに、以下の問題です。

To date,( ) means of converting sunlight to electricity and storing it in batteries have not been economically successful.で、空欄に入るのは、

1.solitary 2.conventional 3.sole 4.conformist の中でどれがベストでしょう?

れからもうひとつ。
Harold seemed not to notice what was happening in the committee meeting, but on the contrary his comments later showed he was very ( ).

1.receptive 2.intuitive 3.exclusive 4.perceptive 

この二つです。
ジョンが選んでいた答えはいずれも正解でしたが、その確信がなくて(笑)

ではでは、お邪魔しました~!

| アルファ | 2010/05/25 15:46 | URL |

ペンギン太郎さん

ペンギンさんのコメント読んで、泣きそうになりました。
ずっとずっと一緒に戦ってきた人だからこそのコメントにジーンときました。ありがとう。

そうですよね。
TOEICで800点の壁を超えられなかったとき、何度も何度もはねかえされながらもそれでもあきらめずに受け続けてきたんですものね!

私もペンギンさんもある意味不器用なのかもしれないし、不器用だからこそ情熱で体当たりしていくしかないんですよね。

いつもありがとう!

| ぴあの | 2010/05/25 17:23 | URL | ≫ EDIT

あかつきちかさん

ありがとうございます!
ちかさんのコメント、英語学習の私の2つの原点を思い出させてくれました。

1.楽しむ!
2.目指すは総合力のUP

わかってるはずなのに、やっぱり時としてそれを見失ってしまうんですよね。12回受験で見事栄冠を獲得されたちかさんの言葉だけに説得力があります。

昨日仕事に行く前にペンギンさんとちかさんのコメントを読み、熱い思いでいっぱいになりました。私は家事をしながらのリスニングはこれまでしたことがなかったのですが、お二人のコメントを読んだらじっとしていられなくなり、出勤までの短い時間を使っての家事の間、出る順を聞きながらお皿を洗ったり、洗濯したりしていました。

大事なことを思いださせてくれてありがとう。

| ぴあの | 2010/05/25 17:27 | URL | ≫ EDIT

なおみんさん

あはは、ホント我ながら立ち直り早いなぁ~と思いました!以前より物事をひきずらなくなってきたし、英語での落ち込みからの立ち直りも随分と早くなってきました~ブログの存在も大きいし、「時間がない」焦りがいい意味で左右したのかも~

医療翻訳を仕事にされているなおみんさんでも準1級前はやはり不安な気持ちを抱えておられたのですね~

応援ありがとうございます!
がんばります!

| ぴあの | 2010/05/25 17:30 | URL | ≫ EDIT

アルファさん

そうですよね、8歳、9歳でTOEICや準1級なんて私もこれまで聞いたことがないですものね~
そこまで頑張れる息子さん、すごいですね。
うちの息子なんて、その年ごろはサッカー三昧でした。

私はもちろん合格はしたいのですが、納得いく形で受験したいと思っています。今の私の力はまだ自分の中での準1級レベルじゃないので、あと2週間半でやれるところまでやって準1級チャレンジャーにふさわしい力をつけたいと思っています。準1級を受けることを通して自分の英語総合力を高めたいのです。

提示して頂いた問題、あとでやってみますね。

| ぴあの | 2010/05/25 17:35 | URL | ≫ EDIT

敢えて厳しいことを言いますと(笑)

各人、得手不得手があり一概には言えないとは思いますが、個人的な感覚では、TOEICで870が取れる真(?)の英語力があれば、英検準1級に合格するのはさほど難しくないのではないかと思います。ちなみに、15年以上の前の話ですが(汗)、自分が、英検準1級合格の2か月後に受けたTOEICの点数は、885でした。まぁ、いずれも旧形式のものですので、現在の難易度とは異なるかもしれませんが(笑)。

まぁ、いずれにしても、試験は水物なので、結果を気にせず気楽に受けたら如何でしょうか。別に合格できなくても、人格が否定されるわけではないので(笑)。

あと、まとまった時間を取るのが難しいのかもしれませんが、本番の試験形式で過去問を解くことはできるだけやった方がよいのではないかと思います。ぶっちゃけ、これから英語力を向上させることは無理だと思いますが(笑)、試験形式に慣れることで、試験本番で、現在の実力を最大限発揮できるようにすることは、まだまだ可能だと思いますので。

以上、ご参考までに。

| 積読亭 | 2010/05/25 19:45 | URL | ≫ EDIT

積読亭さん

お久しぶりです~
コメントありがとうございます。

そうですよね~普通870というスコアが本物なら(笑)、準1級は受かる試験ですよね~私の場合、11月の870はリスニングで稼いでとったようなスコアなので、リーディングのスコアがきっと今の実力なのだと思っています。そういう意味で今年に入って受けた試験でじわじわとRのスコアがあがってきているので、ようやく準1級狙えるところまできたかなあと思っています。

確かにあと2週間で飛躍的に英語力がつくなんてことはないので(笑)そうなると、「敵を知る」ためにも過去問等を時間を計ってとき、体に時間管理の間隔を身につけたり、RのあとにLがくるという英検スタイルに慣れることが大事ですよね。

「現在の実力を最大限に発揮する」なるほど、そうですよね!それを目指します。それで出た結果が今の実力だということで真摯に受け止めようと思います。

ご意見、とても参考になりました!
ありがとうございます。

| ぴあの | 2010/05/27 07:19 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT