||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1級リスニングに初挑戦!!

あかつきちかさん、izumiさんのご助言に従い、
恐れ多くも英検1級のリスニング問題やってみました。
英検HPで最新の2009年度3回問題に挑戦しました。

「英検1級」

なんと気高い響きでしょう。
思わず、正座している私(笑)

まだ準1級もとっていない私がいいのか?と思いつつ、
高揚感&厳粛な気分で(正座したまま)
1級リスニングに初挑戦です!


英検1級リスニングは4パートに分かれていました。

パート1 会話文10問(10点)
パート2 説明文5問×2(10点)
パート3 Real life5問(1つ2点 計10点)
パート4 インタビュー1問×2 (各2点 計4点)

合計34点満点です。

結果はというと、

パート1 6点(60%)
パート2 5点(50%)
パート3 6点(60%)
パート4 0点(0%)

合計 17点/34点(50%)

いや~~~緊張した~~~~

感触から言うと、パート1と3は準1級とあまり変わらない感じ。
この2つのパートはTOEICとも似通っているので
練習すればもう少しとれそう。

パート2は正直ほとんどわかりませんでした。
何を言ってるかさっぱりわかりませんでした。

それで解答は選択肢の中で一番常識に近そうなものや
聞き取れた単語が入っているものを選んでみたら
意外にも5割正解しました。(←つまり「勘」と「まぐれ」です)

パート1~3は準1級と形式が同じなのですが
パート4のインタビューは1級だけにある問題のようです。
これも難しかったです。2問とも不正解でした。

でも、初挑戦できっと歯が立たないと思っていた1級が
勘やまぐれに助けられたとはいえ、
正答率5割はちょっと嬉しいかも!!

英検1級

なんてとんと無縁だと思っていた世界に
ちょっと足を踏み入れることができ、新鮮でした。

ちかさん、izumiさん、いい方法を教えてくれてありがとう!
いい刺激&勉強になりました。

でも、パート2やインタビューが聞けないのはなぜなんでしょう?
語彙なのか?スピードなのか?慣れなのか?

未知の世界を知るっておもしろいですね。
まだまだ勉強することがあるって嬉しいです。
関連記事

| 英検準1級 | 2010-04-25 | comments:10 | TOP↑

COMMENT

リスニング

私も2009年度第3回、解いてみました。
http://plaza.rakuten.co.jp/akikare0205/diary/201002150002/

Part2は、1級も準1級も確かに同じぐらい難しく感じますよね。

さて、インタビューですが、スピードに関しては
速いとは感じませんでした。
その前に、English Journalでインタビューを聞いていたからだと思います。
English Journalは、作られた台本を読むのではなく、
「考えながら、止まりながら、でもナチュラルスピードで話す英語」が聞けますから、これはお勧めですよ。
うちは、近所の図書館でバックナンバーが借りられます。

語彙に関しては、「出る順」に出て来た"banal"という単語が出て来て
思わず反応してしまいました ^ ^
きっと、1級なりのレベルの単語を意識して使った内容になっているのだと思います。

私はアメリカのドラマを相当数見ているので
TOEICのリスニングも、あまりスピードが速いとは感じません。
リスニングで2回連続満点が取れたのも
(TOEIC対策は公式問題集だけです)
きっとナチュラルな英語を聞く練習をしているからだと思います。

通訳学校の先生が言っていたのですが
「自分が思っているより少し上のレベルの練習を積むのが
上達への早道」だそうです。
私もそう思います。

学習者用の教材ではなく、ネイティブ用の素材
(インタビューとかドラマとか映画とかニュースとか)を
使って英語を楽しめば、リスニング力もアップすると思いますよ♪

お互いにがんばりましょうね!


| izumi | 2010/04/25 18:32 | URL |

インタビュー問題

最近、長くなってきているようです。過去問は加工された英文でしたか。友達に聞きますと、わざと言葉をゆっくり言ったり、終わりかなと思うと始まったりするそうです。リアルでしたでしょうか。
izumiさんからご指摘のあったように私もEnglish Journal のインタビューを聞かれたらいいと思います。長いので区切って聞いてみたらいかがでしょうか。設問はプリントアウトされていないので、選択肢の先読みをぜひお勧めします。2題分をよむ時間をどこかで作ってみてはいかがでしょうか。

| あかつき ちか | 2010/04/25 20:10 | URL |

こんばんは。

おもしろいですよ。

・「Debate Video」
http://debatevideoblog.blogspot.com/

私は全く聞き取れません。ディベートは短時間に自分の主張が
有利になるように、次々と証拠をあげていくので、とても早口です。
極端な場合では競馬の実況中継のようになっているのもありました。
見てると留学してるみたいです?リスニングアップにどうぞ。

・「501 Writing Prompts」(まるまる 1冊ここで読めます)
http://www.scribd.com/doc/55697/501-Writing-Prompts

1級を視野にライティングの練習にどうぞ。
13ページから始まる質問に250字前後で答えていくようです。
試験できかれそうな質問がぞろぞろ?あります。
詳しくは、米国アマゾンの「Editorial Reviews」でどうぞ。

・「Speed Reading Test Online」(読書スピードの計測ができます)
http://www.readingsoft.com/  

計測しておけば、問題を解く時間の目安になるかもしれません。

| 電個 | 2010/04/25 22:39 | URL |

英検1級リスニングパート2

ご無沙汰しております。久しぶりのコメントです。

さて、リスニングのパート2が聞けない理由についてですが、まずは、英検HPに載っているリスニング原稿を読んで、理解できるか否かを確認されてはいかがでしょうか。読んで理解できるか否かによって、聞き取れない理由がある程度わかるかと思われますので。

あと、別記事にあったリスニングの音声についてですが、英検HPにアップされているものは、本番で使われた音源(音声データ)がそのままアップされているのだと理解してます(別途、音声データを作成するなんて面倒なことをする理由はないでしょうから)。従って、聞く機器によって聞こえ方は多少違うかもしれませんが、英検HPにアップされているもののスピードが、本番でのスピードそのものということになるかと思います。

ちなみに、個人的には、旺文社の全問題集CDのものより、英検HPにアップされているものの方が聞きやすかったので、試験直前は、英検HPのものだけを聞くようにしてました。

| 積読亭 | 2010/04/26 19:47 | URL | ≫ EDIT

izumiさん

CNN EEは聞いていたことがあるのですが、English Journalはあまり使ったことがありません。うちの大学図書館でも定期的に古い書籍の処分があり、図書館前の段ボールに山積みされてる中から自由に持ち帰ることができる機会があって、そいうときに多少やった程度です。

考えてみると、私は最近映画も見てないし、ドラマもほとんど見たことがないので、自然なやりとりに不慣れなのだと思います。ドラマや映画は楽しんで学習できるという利点もあるし、勉強ということが離れてもいろいろ得ることもあるので、今後、取り入れたいと思います。

| ぴあの | 2010/04/26 22:47 | URL | ≫ EDIT

あかつきちかさん

TOEICとは勝手が違い、設問自体が出てないのでちょっと戸惑ってしまいました。リーディング90分をやった後、できれば5分、10分という時間を残しておいて、その時間をリスニングの選択肢の先読み時間にあてたいと思っています。

ただ、昨日過去問をやった際には読解の精度をあげるため結構時間をかけてやったら90分のうち残り15分になったので、それを英作にあてるとすると、実際は90分ほとんどを使うことになり、見直す&リスニング早読み時間は残らないなあ・・・とも思っています。いろいろ試行錯誤しながら進んでみます。

| ぴあの | 2010/04/26 22:50 | URL | ≫ EDIT

電個さん

いつもながら電個さんのその引き出しの多さに驚いています!そして惜しみもなくいろいろな情報を提供して頂き、ありがとうございます。

週の前半は授業がつまっていてなかなか思うように時間がとれないので、休みに入ったら紹介して頂いたURLページ、1つ1つチェックしてみたいと思います。

先日教えてもらった英作文の文章もワードに貼って、メール文の定型文として使えるように暗記に努めています。例の行方不明の英作文メモ出てきたらまた教えてくださいね。

| ぴあの | 2010/04/26 23:02 | URL | ≫ EDIT

積読亭さん

お久しぶりです!コメントありがとうございます。嬉しいです。

なるほど、「スクリプト」を読んでみる!ですね。自分では思いつきませんでした。確かに、「読んでわからないものは聞けるはずがない」ので、これはいい方法ですね。パート2対策、どこから手をつけていいのかわからなかったのですが、まずスクリプトを読んでみることから始めます。それでもし「読めない」とすると、その原因が語彙にあるのか何なのかを検証してみます。

スピードについては、昨日、「過去問3回」の問題集と、HPの問題の同じ年度同じ回の各設問のスピードをストップウォッチで計測してみました。結果、ほとんど同じか若干HPのものが(0.10秒程度)遅い感じでした。Pの方が若干速く感じました。(ということはポーズの時間が違うのかな?)

確かにHPのものは英検サイドが提供しているものなので改めて音源を加工するはずもないので、それを一番の基準として考えることにします。HPは3回分だけなので、とりあえずは市販のもので練習し仕上げの段階に入ったらHPでのリスニングで耳を慣らしたいと思います。

| ぴあの | 2010/04/26 23:12 | URL | ≫ EDIT

教材として

 ぴあのさん、こんにちは。
リスニングのインタビュー問題の教材として、NHK教育テレビの「3ヶ月トピック英会話 トップインタビューに学ぶ! 自分を語る表現術」がいい教材になると思います。(毎週水13:30)
インタビューの切れ目に解説が入り、使える表現の音読もあるため、あわせて発信型英語も身につくと思いますよ。ためしに見てもいいかもしれません。同チャンネルの「ニュースで英会話」(毎週木13:30)もリスニングの教材としていいですよ。私は講師の一人ジョセフ・ショールズさんのファンなので、目がハートで見ています。個人的な興味が学習意欲をそそらせる、なんてこともありですよね。
 私の英検史は、しばらく時間をいただけませんか。部屋がin caos, untidyでちょっとたいへんです。
では、お互いにがんばりましょう!

| あかつき ちか | 2010/04/29 09:35 | URL |

あかつきちかさん

おはようございます。
ちかさんはテレビ英会話も学習に取り入れているのですね~幅広いです!

1級取得してもその向上心、すばらしいです。
その原動力は?次なる目標は?

こうして刺激を頂けること感謝です。
英検記はいつでもいいですよ~
無理しないでくださいね。

インタビュー対策の情報も、ありがとうございます。
準1級のリスニングにはインタビューがないので、とりあえずはインタビュー対策は先延ばしにして、この連休はまずは準1級にしっかり取り組もうと思っています。

過去問3回分もスクリプトもしっかりプリントアウトしてファイルもし、準備もできました♪

| ぴあの | 2010/04/29 10:03 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT