||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3月TOEIC受験をめぐる心の葛藤ストーリー

正直に書きます。
私、明日のTOEIC受験から逃げようとしていました。
お金はもったいないけど欠席しようか・・・
うそはいやだけど体調が悪いとかいって振り替えようか・・・

特に東京から帰ってきての数日はもんもんとしていました。
気持ちがTOEICでスコアをとることから離れてしまい、
火曜のレッスンで改めてコミュニケーションスキルを磨く楽しさに気づき、
早く特化学習から切り替えたくてうずうずしていました。

ただ、逃げることだけはしたくないなあとも思いました。
ましてウソをついて試験日を振り替えてもらうのは、
TOEICに対する冒涜のようにも思いました。
受けたくないのなら受験料を捨てて欠席すべきだとも思いました。

火曜、水曜ともんもんとしました。
水曜にskypeで英語学習仲間と話、やっぱり今私が考えている方向性は
間違ってないとも確信しました。

さて、TOEICどうしよう・・
手元にある問題集も進みませんでした。
仕上げをしなくちゃいけないこの時期にです。
イクフン本もあと3ユニットを残し、ストップしたままでした。

こんな気持ちのまま受けて、スコアがダウンするのも怖いと思いました。
いえ、別にこんな気持ちじゃなくてもスコアダウンは怖いのです。
870が過去の栄光となりつつあって、700点台、いや600点台のスコアに逆戻り
なんて本当に怖いです。

800、800と800を目指して挑んできたTOEICの頃は攻めの気持ちでした。
でも、今はその800点台を死守しようとする守りに入っています。

リスニング、ちゃんと聞き取れるか怖い。
ましてや前回90点もダウンしてるだけに怖い。
パート7あんなに大量の文を最後まで読めるかが怖い。

せっかく前回、最後の1問までたどりついたのに今回また塗り絵になったら・・
そう思うと、やはり怖い。

と、悶々としている中で迎えた木曜日、


気持ちの整理がつかないままもとりあえずリスニング模試をやろうと思いました。
公式問題集はもう何度もやって答えも覚えているものもあるので、
まだ手付かずだったリスニングボックスの第5回をやりました。

TOEIC(R)テスト リスニングBOX
TOEIC(R)テスト リスニングBOX
ジャパンタイムズ 2008-10-04
売り上げランキング : 2735

おすすめ平均 star
star優れた教材ですが・・・
star遅い
star悪くはありませんが・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


455点でした。

学習記録によると

1回目(2009年07月) 460点
2回目(2009年08月) 435点
3回目(2009年11月) 445点
4回目(2010年02月) 450点
5回目(2010年03月) 455点

と、見事に450点前後になっています。
ちなみに5回平均点は449点です。

ちょっと気持ちがすっきりしました。
やはり私の現在のTOEICにおけるリスニング力は450前後である。
安定してるといえば安定しているけど、
7月以来、力はほとんど変わっていない。

リスニングのスコアはその日の状況で±50点ぐらいあると思うので、
うまくいけば11月のように490とれることもあるけど、
うまくいかなければ1月の400もありなんだと思いました。

また、今のままのやりかたではTOEICでは400後半とれないんだと思いました。
やっぱり切り口を変えた学習をしていずれTOEICに戻ろうと思いました。

木曜の夜、夫と話しました。
実は、夫も今回を区切りにして
またラジオ英語中心の学習に切り替えるつもりでいます。

冒頭に「正直に書きます」と書きましたが、
もう一段階正直に書くと・・

私、完全に「TOEIC中毒」だったような気がします。
日々の生活の中で頭の中をかなりの比率でTOEICがしめていました。

自分が打ち込むあまり、
「TOEICを受けない人はおかしい」
「TOEICに興味がないなんてありえない」
そう思うようになりました。

それは人間関係をも微妙に左右しました。
英語関係のことをしながらTOEICを受けようとしない人をおかしいと思い、
娘がいきいきと勉強しているのに、TOEICでスコアがでないと
たいしたことないじゃん!と思いました。

TOEICを受けるくせに何も準備せずに受けようとする人を
どこか気持ちの中でいい加減な人だと見てしまうこともありました。

ある意味、夫もそんな私のTOEIC中毒の犠牲者なのでは?とも思いました。
受けるというのはウェルカムでしたが、
私が当たり前のように知ってる単語、
たとえば apply とか、in charge of とか registrationなどを知らないというと

「え~~~~こんな単語も知らないの~~~~」

とバカにしてしまう自分がいました。
いつまでも400点クリアできないことに対しても・・・

そして前回の受験では自分のスコアより夫のスコアが気になっていました。
試験中も「ちゃんとできてるかな?」「この問題ならわかるかな?」など。

私・・・何様なんでしょう・・・

先週末、娘の所に行ったとき、娘が今、留学準備コースの授業で使っている
教科書を見せてくれました。社会学の教科書のあるページをさして、

「ここのところちょっと読んでみて」

とパート7の短めの文章ぐらいの長さの2段落を示されました。
さ~と読んでみました。
ダメ・・・何言ってるかさっぱりわからない。
2回目・・・ほとんどわからない。
3回目・・・ぼんやりとしかわからない。

娘は私をバカにするでもなく、

「ここにね、社会学の定義が書いてあってね~
社会学って言うのは個人の問題を社会の問題として考えることなんだって~
たとえばホームレスの人がいたら、それは個人の問題だけど、
なぜその人がホームレスになったかというと、それは貧困だったり
社会経済の破綻だったり、住宅事情だったりするから、
そういう個人の問題を社会の問題として掘り下げるのが社会学なんだって。
おもしろそうでしょう?」

そう言うのです。
英語で書かれた社会学の教科書をちゃんと読み込み、
私に説明してくれる娘。

一方でRが400超えたから、ちっとは読める気分になっていたのに玉砕の私。
全然ダメじゃん・・・

やっぱりここらでTOEICではなく、
もっともっと幅広い英語力をつけたいと思いました。

娘は言います。

「英語は楽しんでやればいいんだよ。
私なんて、英語のドラマ見て、映画見て、留学生の友達と毎日話して、
それで授業に出て、宿題こなすだけ」

もちろん若い学生と私では同じやり方では無理があります。
でも、娘が「英語楽しいよ~」というのを見て、
最近の私って、英語学習楽しんでたのだろうか??そう思いました。

娘のところでのこと、
そして自分がTOEICにはまるあまり、
TOEICを受けない人、興味がない人に偏見を持ってしまうこと。
そんな自分に気づいたのです。

そこで、日曜のTOEICどうしよう??となったわけです。
ふ~~~長文すみません。

そんな悶々とした毎日でしたが、
先に書いたように、木曜にリスニングボックスをやり
自分の現在のリスニング力がこれぐらいだと悟りちょっとすっきりしました。

さらに、夜、夫と話していたとき、夫が何気なく、

「そもそも今回の3月TOEICどうして受けようと思ったわけ?」と聞きました。

え~~~っとどうしてだっけ~
夫が受けるから?それに付き合おうと思ったの??
いや!違う!!そうだ~そうだった!!!と思い出しました。

「私はTOEICではリスニングとパート7に対しては一定の成果がえられたと思ったの。
でも、パート5に対しては、というか文法、語彙に関してはかなり向き合うことは
できたけど、まだ自分の中で満足できるところまできていない。
だから、3月はスコアというよりも文法をしっかりやって自分の中でのラインに到達
したいと思ったから」

そうでした。
それで今までとは違う切り口で書かれたイクフン本も買ったのでした。

夫は、

「だったらそれでいいんじゃない?1つ1つだよ。
スコアに縛られずそのときどきの目標がクリアできればいいんじゃないの?」

そうです!そのとおりです!
やっぱり夫も一緒にTOEIC受けてもらっていてよかった(笑)

7月まではただただ800とることが目標でした。
11月ではリスニングが急に聞けるようになったので力を知りたいと思いました。
1月はとにかく「最後の1問」まで塗り絵することなく実力で解ききることが
目標でした。

そして、今回は、パート5です。
木曜夜にこの話をして急に頭の中を覆っていたモヤがはれました。

3月TOEIC、真摯に向き合おう!!そう思いました。

昨日は残っていたイクフン本の3ユニットをしました。
この本のパート5例題548問を解ききりました!!

極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part5&6
極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part5&6
スリーエーネットワーク 2009-09
売り上げランキング : 13358

おすすめ平均 star
starう〜む
star細かく、丁寧に
star初心者にはキツイかも・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本当は間違ったところのみもう1周したいところですが、もう日がありません。
今日は最後の実践問題40問とその解説をじっくり読みたいと思います。

ふ~~~~すごい大作になりました。
でも、きっと私だけではなくTOEIC受験のその1回、1回に
きっと誰しもいろいろな悩みやら葛藤をかかえながら受験しているのだと思います。

一時は、受験することすらやめようかと思った明日ですが、
今の私が持っている力がすべて出し切れるようにがんばってきたいと思います。

そして月曜から新しいスタイルの学習を始めます♪

追記:
昨日、Sちゃんの繰り上げ合格の速達が届きました!!!
「先生~~~~~今、来た~~合格通知来た~~~」と弾む声での電話。
これで4人全員、志望校に合格できました!よかったぁ~~~~~
関連記事

| TOEIC | 2010-03-13 | comments:6 | TOP↑

COMMENT

この記事を読んで、私自身も色々考えるきっかけを頂きました。学習方法が絞られれば絞られるほど、見方が偏るということはあるんですよね。私も、自分自身の幅を狭めていた部分があったんだと気づきました。やり方はそれぞれ違いますが、学習者の思いは一つ。「英語を自由に使えるようになること」ですものね^^

| kikka | 2010/03/13 21:40 | URL | ≫ EDIT

わかります。

ぴあのさんって、まっすぐで、きちんとご自分に向き合われるのですね。
そんな印象をいつも持っています。
ご主人に対するお気持ちなど、TOEIC経験者なら
誰でも多かれ少なかれ持ち合わせていると思います。

kikkaさん同様、私もいろいろ考えさせられたぴあのさんのこの記事。
事後承諾ですが、お名前拝借しました。
不都合などありましたら、ご連絡下さいませ。
いろいろな思いのきっかけを作ってくださって、ありがとうございました。

| Lucy | 2010/03/14 02:06 | URL | ≫ EDIT

おはようございます!

ぴあのさん、
お気持ちわかります。
昨年は連続受験(途中休みもありでしたが)をして、受けるのがあたりまえになっていました。この時期、やはり特化学習のみに追われていて、学習が楽しかったかと自問自答してみると
必要性にせまられて、って感じでした。試験は試験でしかないと思います。問題の内容によっても左右されますし、自分の体調なども関係してきます。それを無理やり基準に合わせて評価されるのですから、無理も誤差も出てくるのではないでしょうか。
1月、3月と未受験でしたが、今となってはこの休暇が非常に良かったと思っています。自分をみつめなおすことができました。試験は最新情報を得るために仕事上今後も受けますが、しゃかりきになるのはやめて、興味のいくものをやっていこうと思っています。仕事関連のこともありますし。ぴあのさんの今回の葛藤にも無駄はありませんよ。試験が終わったら、またひとつ開けていけるのだと思います。
 英語学習も奥深いです。興味のあるものに取り組む、バランスよく学習していきたいものですね。
それでは。

| あかつき ちか | 2010/03/14 07:08 | URL |

kikkaさん

自分の葛藤をただダラダラ書いただけなのですが、
「考えるきっかけを頂いた」なんて言ってもらって光栄です。
自分なりに今回のテスト受ける、受けないであれこれ迷いもあったのですが、昨日試験を受けた後は、「本当に受けてよかった」と思いました。

これからどんな風に自分の学習を進めるか考えるのが楽しみです。

| ぴあの | 2010/03/15 10:50 | URL | ≫ EDIT

Lucyさん

う~~、まっすぐというかバカ正直というか(笑)、融通が利かないというか、真面目すぎるというか・・・ふふふそんな私です(^^)

自分で納得しないと前に進めない私ですが、昨日の受験が無事終わったので、これからはとにかくぐだぐだ考えずに思いついたことはとりあえずやってみて、そうしながら軌道修正していけばいいかなあなどちょっと気楽に考えています。

記事の紹介は全然かまいませんよ。
ありがとうございました。

| ぴあの | 2010/03/15 10:53 | URL | ≫ EDIT

あかつきちかさん

そうなんですよね~ちかさんが最後に書かれていた「バランスよく」これがなかなか難しいんですよね~。そして「英語学習そのものを楽しむ」ことも。

TOEICでスコアをとるために、自分で勝手に自分をマインドコントロールして取りつかれたように突き進んできたようにも思います。

心も栄養も英語もバランスよくいきたいものです(^^)

| ぴあの | 2010/03/15 10:55 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT