||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

みんなの桜咲く

「先生~~~~受かりましたぁ!!」と、
次々嬉しいメールが入ってきました。

結果がでるまではこちらから聞いてはいけないと・・・
途中経過や試験の出来や他の併願校の結果も気になりつつも
じっとその時を待っていました。

国立大の発表が次々始まってるのに連絡がなく、
ダメだったのかな?
それとも11月までの教室だったから今さら私にまでは
連絡してこないのかな?
など思いつつもただただ待っていました。

今日で全員の結果が出ました!
2月に国立大に推薦を決めたY君はじめ4人の進路を公開します。


Yくん  国立大 スポーツ科学(体育教師を目指します!)
Mちゃん 国立大 医学部看護学科(看護士目指します)
Mくん  国立大 理学部生物学科(将来は研究者かな?)
Sちゃん 東京私大 英文科(キャビンアテンダント志望)

なんとなんと国立大志望の3人が3人とも合格を決めました!
MちゃんとM君はセンターが不本意な結果となり、
どうなることかと本当に心配でした。

それぞれ元々の志望の大学からちょっとランクを下げたり
学科を変えたりと悩みや迷いや葛藤もあったこととは思いますが、
前期での合格、本当に素晴らしいです。

Sちゃんはもともと私大の英文科志望です。
実は実は、今決まっている大学の他にもう1つ結果待ちの大学があります。
その大学は今、補欠合格中で順次繰り上げ合格になる順番を待っています。

今の決まっている大学ももちろんいいのですが、
できれば、Sちゃん繰上げ合格になって
自分の意思でどっちをとるかを考えさせてあげたいなあ。

3年前、思い切って始めた高校生クラスで
私の文法力全然ダメダメで4人の生徒たちには
いっぱいいっぱい協力してもらいながらなんとか3年まで続けたクラスだったけど
みんながそれぞれ希望する道に進めて本当に嬉しいです。

無口でメールもいつも事実だけの淡々とした文のMくん(生物学科)が、

「先生、これまでありがとうございました。先生のおかげです」

と送ってきました。

「いえいえ、Mのこれまでの努力のたまものです」

と返信しましたが、こういう瞬間って教師冥利につきますね。
そういえば、うちの教室の第一期生だったY君。

今は東京でスタイリストしてるおしゃれなY君が中3の時、
1月に早々推薦合格を決めたあともそのまま3月まで来てくれて、
いよいよ今日が最後という日に、「先生、はいこれ!」と
短い手紙のようなものをくれたことがあります。

「ここは唯一、オレのすべてを出せる場所でした」

彼はその後、服飾の専門学校で勉強し、
パリでもファッション関係の勉強をし
今スタイリスト見習いとして東京でがんばっています。

律儀な子でいまだに髪は地元の美容院と決めていて
髪を切るために帰ってきます。
私と同じ美容院です。

私がその美容院に行くと、

「この前もY君来てくれたんですよ。
そして必ずぴあの先生元気にしてますか?
って聞いてますよ~いい子ですよね~」

と美容師さんがいいます。
ホント、どの子もこの子もみんないい子です。

桜が咲いた4人の子供たちの新しい出発に何か心ばかりのお祝いをしたいと思います。
何かいいものないかな?
以前は高校合格のときはそれぞれに辞書をプレゼントしてきたんだけど
今はみんな電子辞書だしね。

大学に入る4人への小さなプレゼント、何かアイディアありませんか?


関連記事

| 英語教室 | 2010-03-09 | comments:8 | TOP↑

COMMENT

よかったですねぇ

ぴあのさん、
 東京でのエピソードや生徒さんたちの結果、まさに「いいことノート」は記事満載、桜満開ですね。今日の雪とは裏腹に春が来ましたね。こういうニュースって元気をもらいますよ。ありがとうございます。教えることは、生徒ひとりひとりとの信頼関係があってはじめてうまくいくと思います。
 私などまだまだです。新しい年度まであとわずかです。ほどよい緊張感を持って続けたいものです。自分を磨くのがやはり急務なのでもがいています。特急シリーズの単語と文法は、音源を使って音読をしています。音源はノーマルスピードですが、やはりリーディングセクションだけあって、リスニング問題のように簡単にはすらすら言えません。語彙レベル、構文では難易度が高いと思っています。
さらに学習をすすめて、読解特急の音読をきちんとできるように、聞いた順番に理解する(速聴、速解)を目指したいです。
今手元にある英語教材もまだまだいかされていません。
本当の意味でのリサイクルはこれからです。
 では体調に気をつけて、本試験にのぞんでくださいね。

| あかつき ちか | 2010/03/09 21:21 | URL |

あかつきちかさん

おはようございます。
最近ちょっとお顔が見えなかったので、もしや風邪でもひかれてるのでは?と心配していました。

おかげさまで東京満喫し心身ともにリフレッシュして帰ってきました。
日中はずっと友達と会っていても、夜はホテルでひとりなのでバランスもよく、いろいろ考える時間もあっていい旅でした。
で、帰ってきたら次々嬉しいメールが届いて、まさに「いいことノート」は春爛漫です。

次の日曜がTOEICだというのに、TOEIC関係の勉強はペースダウンしています。
ちょっと真剣に英会話に取り組もうと思って、昨日もプライベートレッスン前に話したいことを辞書など使って1時間以上準備してから、レッスンを受けました。
先生の許可をとってICレコーダーにも録音し今日は復習するつもりです。
今後の勉強法を模索しつつも思ったことはまずやってみて軌道修正していくつもりです。ちかさんの勉強法などのお話しもまたいろいろ聞かせてくださいね。

| ぴあの | 2010/03/10 07:56 | URL | ≫ EDIT

気づいたこと

 ぴあのさん、早々のお返事ありがとうございます。
プライベートレッスンをお受けになっていらっしゃるのですね。考えてはいるのですが、どうも足踏み状態から抜け出せずにいます。先生を選ぶコツと、レッスン内容についてさつしかえがなれば、教えていただけませんか。(急ぎません!)
 今朝は家事ほったらかしで、文法特急の音源を聞きながら音読して思ったのは、私の場合はイギリス系英語になると断然聞く力が落ちるということです。パート5程度の長さの文でこの状況ですから、改善の余地ありです。そこで一巡しましたら、イギリス英語のほうだけ聞いてディクテーションしてみよかなと考えています。各文が短いので一回のディクテーションで完璧を目指そうかと思っています。
 体調はまだ完全とはいえませんが、めげてばかりもいられません。自分との闘いは英語力以外にもあると考えている日々です。
 本試験まで焦らずに、でもできることをなさってくださいね。


| あかつき ちか | 2010/03/10 11:17 | URL |

あかつきちかさん

プライベートレッスンについてはちょうど書こうと思っていたところなので、近々記事にしますね。

いろいろ思うところがあってTOEICは次の日曜ので区切りをつけるつもりでいます。イクフン本があと3ユニットで1周になるので最後まで~と思いつつもちょっと息切れしてきました。

スコアをとることより、もっとちゃんとしゃべりたい!という思いが強くなってきて、それで今後はそれを目指す勉強に切り替える予定です。
ディクテーションは私も大好きです。デルボの2周目がもうすぐ終わります。
イギリス英語、聞きにくいですよね~。でも、去年ロンドンに行ったとき、地下鉄の中でもバスの中でも道を聞いても本当にみんなイギリス英語でした(笑)

| ぴあの | 2010/03/10 12:03 | URL | ≫ EDIT

はじめまして

はじめまして!
ほりでぃ・キッチンのyumiです。
このたびは、コメントをありがとうござました。

生徒さんたちの合格、本当におめでとうございます。
うちの息子の3年前を思い出しました~

大学入学のプレゼント、
図書券とか…あまりに普通ですかね?
うちの息子は、結構、入学時に本を買ってので
図書券がとても役に立ちました。
最近はあまり使わなくなった万年筆ってのも
ちょっと珍しくていいかも!?

| yumi | 2010/03/10 20:09 | URL | ≫ EDIT

yumiさん

ご訪問、そしてコメントありがとうございます!
yumiさんのブログの特に息子さんへの思いに通じるものがあり、以前からずっと読ませてもらっていました。私も「息子」カテゴリーにいろいろ書いておりますのでよろしかったらご覧くださいね。

また、うちの娘も留学を控えておりますので、銀行の英文残高証明のことや今回のマンションのひかり解約後、帰国した後のネットについてなどとても参考にさせて頂いています。

私は息子、娘の高校入試、大学入試では本当に心配しましたので、(あまりに辛くて自分も一緒に受験生の気持ちを味わいたくてTOEIC受験したくらいです:笑)この時期、うちの教室生の一人ひとりの結果もわが子同様にドキドキでした。

図書券、万年筆いいアイディアをありがとうございました。やはり使いやすいものがいいですよね。yumiさん、これからもどうぞよろしくお願いします。

| ぴあの | 2010/03/11 09:08 | URL | ≫ EDIT

おはようございます!

ぴあのさん、
今回の公開テストで一区切りなさるのですね。いいと思いますよ。英語学習の目的もいろいろあってみんないい、ですものね。試験は力をはかるひとつのものさしであって、全てではないと思います。(ちょっと偉そうにとれたらごめんなさい)
ですからスコアダウンのときなんて、へこんだあとは、ひらきなおって「このテストで私の何がわかるっていうの???」なんて気持ちになります。このフレーズのテストのところを、「このこと」を代入しますと、簡単に口論になりそうですね。(体験済み)
 更なる挑戦、がんばってくださいね。
私も最近では、英語をつかって自分の気持ちをいかに正確に誤解なく伝えられるか、そんなことに関心が移行しつつあります。また、いろいろと教えてくださいね。

| あかつき ちか | 2010/03/11 09:12 | URL |

あかつきちかさん

おはようございます。
はい、TOEIC学習を通して苦手だった文法とも向かい合えましたし、目標としていたスコアもクリアできたので、ここらで私の英語学習の一番の目的のコミュニケーションスキルを磨きたいと思うようになりました。

大学では今年も初級クラス、それも全くのビギナークラスの責任者になることになりました。
さまざまな国からの留学生の彼らと接する上ではやはり英語でのコミュニケーションは必須です。
授業は「直説法」と言って、あいうえおも知らないビギナーにも「日本語だけで日本語を教える」という教授法をとるのだけど、授業以外やコース全体の説明や質問に対してはやっぱり英語で答えることになるの。もちろん、留学生たちから相談を受ける場面もよくあるしね。メールも大体が英語だし。

ということで私もちかさんと同じ、自分の気持ちがちゃんと伝えられるようなスキルを磨くべくがんばろうと思っています。

| ぴあの | 2010/03/11 09:45 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT