||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

高校2年クラス悪戦苦闘記

久々に自分の英語ネタです。
前から記事にも書いていますが、
この春から私の仕事が一気に2~3倍に増えました。

大学での講義が月から金まで毎日あります。
その授業の準備、授業、その後の宿題チェック、
提出物の添削などなど朝から夕方までめいっぱいかかります。

さらには、自宅での教室です。
小中学生のクラスはこれまでの貯金があるので
ほとんど準備なく授業ができているものの
高校生のクラスの準備がなかなか大変です。

今日は高校2年生クラスについて書いてみたいと思います。
高校2年生のクラスには4人の生徒がいます。
いずれも小学校2年生の頃から
うちの教室に来ていてくれた子ばかりなので
もう長い付き合いになります。
さらにその全員の兄弟もうちの元or現生徒なので
お母さん方との付き合いも長いです。

あ、この高校生クラスを持つことになった
いきさつはこの記事を読んでくださいね。

英会話は何とか留学生とのコミュニケーションがとれるレベルの私ですが
英文法特に高校での文法がすっかり抜けている私。
開講当初は、正直「みんないつまで来てくれるかな?」
とふあんたっぷりの船出でした。

現在の生徒4人は県下NO2とNO3の進学校にそれぞれ
2人ずつ通っています。それだけになかなかレベルが高く、
質問も鋭い所をついてきます。

去年1年間、私がとった方法を紹介すると、

1.それぞれの高校(2校分)で使ってる英語の教科書、
リーダー、グラマー、そしてそれぞれのワーク全5冊を購入

2.毎週土曜日の夜7時までに4人それぞれにメールで
リーダー、グラマーがどこまで進んだか教えてもらう。

3.月曜夜の授業にそなえ、日曜、月曜必死で次に進むであろう
リーダー、グラマーのそれぞれの進度分の教科書を読み、
ワークをしておく

という徹底予習方法でした。
学校で配布されているワーク類は教科書を扱う書店で
注文購入することはできますが、解答はついていません(^^;)

解答なしで教えるなんて・・・私には無理です。。。
去年はあらゆるルートを通し、なんとか解答を入手できたので
なんとか一年間持ちこたえることができました。

ちなみに、去年(高校1年次)の教科書は
両校リーダーは三省堂のCR○WN1、
グラマーはA高校がF○REST、B高校がDUAL SC○PEでした。

同じ教科書を使ってはいても4人それぞれのクラスでの進度が違い、
ここでの授業のときはそれぞれがその週の学校での授業の「予習」
つまりまだ学校では習っていないことをここで勉強し、ワークを
していくため、いろんな質問が飛び交います。

このクラスを始めるにあたって
私が心に決めていることが1つありました。
それは、いえ、そんなたいしたことではないのですが、

「絶対にごまかさない」

ということです。
自分でわからないことは正直にわからないということです。
それによって、「ちぇ、(先生←私のこと)ってたいしたことね~な」
と、離れていくことはあるかもしれませんが、
よくわかってもいないことをごまかして教えることだけは
しないでおこうと思っていました。

なので、自分なりに予習しておいてもわからない質問が出たときは、
正直に、

「ごめんね。先生はたぶん~~だとは思うんだけど
自信がないの。だから、学校の先生に聞いてみてね。
で、その答えを来週、先生にも教えてね」

そう答えてきました。
すると意外にも生徒たちは、張り切って

「わかった!そうする」

と言い、翌週、学校の先生が教えてくれたことを
私に教えてくれるのです。
いや~高校の先生ってすごいな~と毎度、勉強させてもらいました。

もちろん、「ごめんね~わからないの」は
そう連発することはできないので、
私なりにできるだけそんな答えをする回数を減らすように
つとめてはきました。

こんな頼りない私のところなんて、
いい加減みんな見切りをつけて半年もしないうちにやめちゃうだろうな?
なんて思っていたのですが、意外にも意外、4人全員誰一人やめることなく
そのまま高校2年生になってもうちに続けて通ってきてくれています。

私の文法力のないことなど賢い生徒たちはとっくにお見通しなので
実に協力的です。急に学校の進度が変わったときや
試験範囲が決まったときなどいち早く学校からメールを
送ってくれます。

「先生~大変です。次のグラマーは話法を飛ばし、無生物主語に
はいるそうです!」

とか、

「試験範囲が決まりました。Rは~~で、Gは~です。
今日の英語教室ではRのL5の試験勉強がしたいです」

など、私が授業の準備をしやすいように教えてくれるのです。
リーダー関係は幸い、「授業攻略マスター」という教材が
全文訳、それに定期試験問題もついているので助かります。

こんな私なのですが、
生徒たちにとっては、
「小さい時からの自分をよく知ってる(親ではない)大人」ということで
英語以外のこと、たとえば恋の相談や、親のグチなども
気軽に話したりもしていきます。

また、集まってる4人は幼馴染なので
英語教室という場ではあるけど毎週月曜がミニ同窓会という雰囲気で
英語以外のこと、たとえば部活や友人関係のことなど
気楽に話せる「ホッとできる場」にもなっているようです。

男の子、女の子が2人ずつですが
お互いをファーストネームで呼び合える気楽な仲間です。
もちろん私も彼らをファーストネームで呼んでいます。

おっと、話が英語からはずれてしまいました(^^;)
こんな方法でやってきた英語教室ですが、
なんと4人中3人は全国模試で英語の偏差値が65前後ある
なかなか優秀な成績をマークしています。

道でお母さん方にあったときなど、
「本当に英語の成績が救いです。先生のおかげです」
なんて言われると、恥ずかしくなってしまいます。

さてさて、この子達が無事2年に進級したこの春。
新たな不安が私をおそいました。

それは・・・

2年生になるとリーダー&英作文になるからです。
英作文・・・・はい・・ライティングです。

この私がライティング指導などできるはずがない。。。
しかも、どうがんばっても今年は解答を入手することができませんでした(^^;)
解答なしで・・・英作文指導・・・絶望的でした。

しかし、せっかく来てくれている生徒を裏切ることはできません。
やるっきゃありません。

幸いなことに、今年はリーダー、英作文とも2校とも同じ教科書でした。
だったら予習は2種類でいい!
と喜んだのもつかのま・・・

A高校はそのライティングの教科書に入る前に
別の作文の問題集(大学受験用)をすることになりました。

また、B高校もライティングの教科書に入る前に
文法の教材を1冊仕上げることになりました。
この教材、高校を通さない限り入手できず
もちろん答えもありません。

さらに、リーダーだけは同じ教科書なので
また、攻略マスターを使ってともくろんでいたのに、
A高校はリーダーの教科書2冊体制をとり、
レッスン1が終わると、別の方の教科書に入りました。

A高校が受験用英作文を途中できりあげ
本来予定していたラィティング教材に入ったと思ったら
なんとパート1はすっ飛ばしてパート2から入るという。。。

進学校は2年にもなると独自の受験対策が始まるのでしょう。
それはわかりますが、進度が読めないどころか
翌週はいったいどちらの教科書のどこを使うのかも
わからない状態。

現在の私は、
リーダーの教科書を2冊。
B高校の文法の教材を1冊。
A高校の受験用英作文とライティング教材のパート2.
と合計4冊の予習に追われています。

ひとたび授業が始まると、それぞれが自分の進度に合わせた
学校の予習をして、自分のわからないところを聞いてくるので
こちらは聖徳太子よろしく、4方向から飛んでくる質問に
汗ふきふき答えないといけません。

でも、考えてみると
根がなまけものの私。
こういう状況に追い込まれていやおうなく予習しないと
授業できないという状態じゃないと
きっと高校文法なんてずっとしないままだったと思うのです。
ましてやライティングなんて。。

それに、高校のリーダーの教科書でとりあげらている文って
単に英語の勉強というだけではなく
高校生への人生のメッセージ的なテーマも多く
なかなか感動的な内容のものもたくさんあります。

リーディングしなきゃ!
もっと英文を読まなきゃ!

と思いつつなかなか重い腰があがらない私がこんな良質な英文に
触れることができるのはこのクラスを持っているからこそです。

最初はとりあえず半年持つかな?
と思っていた高校生クラスがまがりなりにも1年間持ちこたえ、
そして2年目に入った今年、だんだんと欲がでてきました。

国立大の二次対策や私大英語までの対策は無理としても
なんとかセンター試験対策あたりまではやってみたいと。。

もちろん私の英語学習の一番の目的は英会話であり、
資格としてはTOEIC800点クリアや英検準1級ではあるけれど、
当分は特別な対策勉強をやる余裕はありそうにないので
地道にこのクラスの準備をしっかりやることで
地力をつけていけたらなあと思っています。
関連記事

| 英語教室 | 2008-05-17 | comments:6 | TOP↑

COMMENT

英作文

TOEIC800点や英検準一級を持っていても、なかなか大学受験の英作文の指導は大変です。でも生徒に書いてきてもらえば、不思議とあらさがしは出来るものですよ(笑)
とにかく自分の知っている表現を使ってそれらしく書けるようになればいい、答えは一つじゃないし、完璧にかける子なんていないからって言ってます。

| Toledogirl | 2008/05/23 20:11 | URL |

Toledogirlさん

そうですか~実力十分のToledogirlさんでも難しいですか~>英作文指導。私などにとって難しいのはあたりまえですよね~。私なんてこの場合の冠詞はいるかいらないか、いるとすればaかtheか。前置詞は?ってレベルでして(^^;)毎回、授業の予習に膨大な時間がかかってしまっています。ネットでの翻訳サイトでもチェックするのですが、サイトによって全然違ったりいかにも直訳のへんてこな文が出ることも多く、やっぱり自分の力をつけないことには・・・と思っています。私の場合、英作文は高校2年生の子供たちと一緒に勉強していくという感じで、まずは文法の各章の確認、そして文の並び替え等の問題などで少しずつ力をつけていっています。

| ぴあの | 2008/05/24 13:11 | URL | ≫ EDIT

こんにちは~っ、コメントありがとうございましたm(_ _)m早速お邪魔します(^^)

すさまじいお忙しさですね、、、、(> <)でも、正直環境はとてもうらやましいです、、(^^)私には英語環境に縁がないのか?と思うくらい、なかなか進展しないことがあったりと、ネガティブ思考になってしまう今日この頃です。が!!、くよくよ、ウジウジしたってはじまらないし、“じ~んせ~い らぁ~くぅありゃぁ~ くぅ~もあ~るさぁ~~~” ということで開きなおっております(笑)

英作文の添削って、ほんと難しいでしょうねえ、、その人なりの表現もあるでしょうし(^^;)でも、基本的な文法構成をの除いて、“あ、こういう書き方もあるのかあ”ってプラスになりません?(←かなり人事!?--;)

体調にお気をつけて頑張ってくださいね!!!p(^^)q

| Rosily | 2008/05/24 16:31 | URL |

Rosilyさん

おはようございます。
レス、遅くなってしまってごめんなさい~
はい、昨日も高校生クラスの準備に追われておりました~。
まったくもぅぅぅ、なんでL2の次は3,4飛ばしてL5なの?なんで、ライティングはいきなり1章から5章までぶっ飛ばして先にグラマーのまとめ問題やるの??ってぐらいにそれぞれの先生が順番どおりに教科書やってくれないから(>_<)生徒達からのメールで進度聞いてびっくり(@_@)状態で慌てて対策ねりねりしておりましたぁ。

そんなときに、Rosilyさんからの励ましの一曲、“じ~んせ~い らぁ~くぅありゃぁ~ くぅ~もあ~るさぁ~~~”力になりました~(笑)昨夜は友人宅で飲み会。家族ぐるみで付き合っているうちなのですが、そこの高校2年生もうちに来てくれている生徒さんなのよ。酔っ払い姿見せてもそれでも、「先生~」と慕って毎週きてくれるのですから、やっぱしっかり授業の準備してガンバラないとね~

英文添削、これからRosilyさんにお願いしちゃおうかな~(笑)英文日記でライティング力十分ですもの!これから、頼りにしてますよん!もう他人事とは言わせない、なんちゃって~(笑)

| ぴあの | 2008/05/26 08:03 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/09/16 18:44 | |

鍵コメさま

今ほどメールさせて頂きました。
よろしくお願いします。

| ぴあの | 2008/09/17 07:54 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT