||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

デルボでドンドンすらすら

TOEICで800台のスコアがとれるようになったものの
私の英会話力は全然変わりません。

TOEIC特化学習の中にも少しずつアウトプット学習を取り入れるようにしています。
U39さんの記事に大きなヒントを頂き、私も手持ちの情報カード利用で
フラッシュカードを作ってみました。

私の場合、デルボと公式問題集の中から3種類の文を選びカードにしています。
①仕事で使えそうな文 
②日常生活で使えそうな文 
③メールで使えそうな文

CIMG0054.jpg  CIMG0055.jpg

作り方について書きます。


私は以前から授業で使うカードとして情報カードを使っていましたので
幸い、自宅には各種各タイプのカードがありました。
今回の場合はU39さんのお勧めのコレクト社の5×3インチのものを使いました。

上記、①と②は無地のカード、③のメール関係の文は青いマス目の入ったカードに
表は日本文、裏は英文で書きます。たとえば、


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールが講師と連絡をとるのに最適な手段です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

E-mail is the best way to correspond with your instructors.

                           デ865
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

という感じです。これなんて初日のガイダンスクラスですぐに使えそうな
文です。書き言葉のメール文の場合は、


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

予約の確認をしたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

I'd like to confirm my reservation.

                     デ141
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんて、海外のホテルを予約しているときにその確認メールに使えます。
あ、ちなみに「デ141」というのはデルボの141番を表します。
他に「4-1②13」とかは「公式問題集4のテスト1のパート2の13番」という意味です。

これらを専用のケースに入れ、インデックスで仕分けし、
時間があるときに、表を見て裏の英文が言えるかどうかをやっています。

これまでリング式の単語カードを使っていましたが、
今回の方法の方がはるかに使いやすいです。

ただ、なかなか専用のカードケースが見つからないので
ネットで探してみようかと思っています。
ロフトとか東急ハンズとかにあるのでしょうか??

以前、ドンドンかすらすらかという記事を書きましたが、
私は当分それらの本は購入せずに、自分が使っている教材の中で
使えそうな文をカード化してアウトプットの練習につなげていこうと思います。
関連記事

| 学習方法 | 2010-02-24 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT