||| admin || NewEntry |||
FC2ブログ

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「敵」が見えた!

相変わらずの指固定生活&学期末で更新ペースががくんと
落ちてしまいました。。

↓の記事でパート5伸び悩みについて書き悶々としていたところ、
次のお2人のブログ記事を読み、目からウロコ→課題が見えた!
→対策法もわかった!!!と嬉しい変化がありました。

お2人の記事とは下の2つです。

①TOEICの達人であるTEX加藤さんの1月18日の記事
②うみぶたきっくさんの素晴らしいパート5分析記事

具体的に私の敵とその対策について書きます!


まず尊敬するTEXさんの記事についてです。
1月18日の記事内に

私の一つオススメの勉強法は、お手持ちの文法書の
、TOEICに出そうな部分の単元をさっと通読することです。
たくさん問題を解くと一定の成績までは到達できますし、
そこが目標であれば問題ありませんが、
そこからさらに上を目指したいと思ったとして、
基礎が理解できていないとどこかで頭打ちになります。


とありました。(勝手に引用すみません)
私はこれまでFORESTなど文法書は辞書代わりに使ってきました。
疑問箇所があればその該当課所のみを見てきました。
つまり部分読みのみです。1つの単元を通して読むということは
これまでしたことがありませんでした。

なるほど一定の成績(私の場合8割前後)までは到達しましたが、
まさにここ半年「頭打ち」状態なのは「基礎が理解できてないから」
だと思いました!!

早速、自分で一番苦手だと思っている「分詞」を通読してみました!
なるほどFORESTというのは実にわかりやすく書かれています。
これはやはり苦手単元を通読することで基礎を固めねばと思いました。

では、私の苦手単元って何だろう?と思っていたところ
またまた実にタイミングよく、うみぶたきっくさんがコメント欄に
ご自身の記事を紹介してくださいました。

何と、公式本の1-4までのパート5の全問題をジャンル別に分析されて
いたのです!!公式1は傾向がちょっと違うのでパート2,3の4セットについて
早速私が間違えた問題、自信がなかった問題はどの項目なのかチェック
してみました。

パート2、3の160問中、私が間違えた問題(×)は28問です。
又、正解はしたものの即答できず迷ったり自信がなかった問題(△)は24問です。
全部で28+24=52問について分析してみました。

以下、数字は順に×問題数、△問題数、合計数です。

語彙:11 + 6 =17
品詞:7 + 5 =12
前置詞・接続詞:4 + 8 =12
語法:3 + 2 =5
態:1 + 2 =3
パラリズム、代名詞、比較:各△1

さらに語彙と品詞内を見ると、「形容詞」問題をかなりおとしていることが
わかりました。おそらく私の苦手な分詞もここに含まれるのでしょう。

分析して驚いたのは、この場に及んで
まだ品詞問題をこんなにも間違えているということです。

いったい何してるんでしょうね・・・私。。
さらに、やはりまだまだ語彙の基礎力がついていないという
事実も。

ま、ここまではほぼ予想通りでしたが、新事実も発覚しました!
それは、私は前置詞・接続詞が実に苦手であるということです。

数から見ると、語彙、品詞が多いのですが、
この二つはもともとの出題数も多く分母も多いのです。
一方、前置詞・接続詞は何と出題数24に対して×△12問
つまり半分も間違えるか自信がない問題なのです!!

これは驚愕の事実でした。
ちなみに、出題数に対する×△問題の割合を出してみると、

語彙 32%
品詞 30%
語法 41%
前置詞・接続詞 50%
態 23%

ひょえ~~~です。
やはり前置詞・接続詞の50%が光っています(笑)

ということで、早速TEX加藤氏に教えてもらった方法で、
FORESTの「前置詞」「接続詞」の単元を通読し始めました。

以上長々書いてきましたが、パート5対策についてまとめると、

①自分の苦手項目が何であるか客観的に分析する
②その項目についてFORESTなど文法書で単元ごと通読する

で、私の残り10日ほどの学習法としては、
(①~⑤は文法、⑥から⑧は語彙対策)

①FORESTで前置詞、接続詞、態の項目+苦手意識項目を通読する
②手持ち問題集の「品詞」項目をする
③公式本で間違えた問題だけを集めて徹底的に解く
④まとめとして公式問題集4-2をやる
⑤さらに文法確認として文法特急をやる

⑥デルボ最後の章を徹底的にやる。他の章は音読&音読&音読
⑦単語特急をもう1,2周する
⑧(余裕があれば)中村澄子先生の単語本2冊やる

と、こんな感じでしょうか。
おっと、パート6対策もあるし、読解もやらないといけないし、
なんでいつも直前になってまだまだ遣り残しがあるんだろう~

しかし、TOEICはやっぱり楽しいです。
これだけ受けててもまだまだ新しいきづきがあります。
何より、TOEICの達人の方やブログを通してのお付き合いのある方から
いろいろ教えて頂いたり、情報をいただける事、心の交流ができることが
本当に嬉しいです。

当分、TOEICから足、洗えそうにないです(笑)
英検に浮気せず、TOEIC一筋で行こうかな?








関連記事

| 学習方法 | 2010-01-22 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT