||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夫とTOEICのかかわり

夫が初めてTOEICを受験したのは2002年1月のことでした。
自分もどんなものかと興味を持ち、夫婦受験しました。

1月の寒い日、会場での席の並びは私の後ろが夫という前後席でした。
ちょうど息子が高校受験の年でした。
当時の私のスコアは650点で目標スコアは700点でした。
心ひそかに「私が700取れれば息子も合格する!」と願掛けしていました。

夫は「はじめてのTOEICテスト」という本を1回やっただけでした。
私もまだ3度目の受験で、最後まで解ききる力もありませんでした。
試験後、疲労困憊で机につっぷすほどの疲労感でした。

夫は?と後ろを振り返り、

「どうだった?」と聞くと、
「いや~試験というのもいいもんだね。心地よい緊張感があって」と余裕発言。

「でも、やっぱりハードだよね~私、8問ぐらい残ってしまった」
「オレは5分間見直す時間があった」

え????何ですと~~~~~????見直す時間だと???
まさか・・・・夫って隠れ実力者だったの?

わ、わ、わたし、負けたの?ダンナに??
1ヵ月後にスコアが届きました。


まず、自分のスコアを見た瞬間、思わず、

「おっしゃ~~~~~~~」と雄たけびを上げました。
スコアはぴったり700だったのです!
これで息子は受かる!
母としてやれることはやった!!
なんて1人感激していました。

一方、夫のスコアは・・・
(夫にスコア公表していい?と聞いたら「いや・・・オレにも一応プライドがあるから」と(笑))
もちろん、私の圧勝でした。

「見直す時間」発言にびびった私でしたが、
夫は予備知識もあまりないので下手に考えることもせずサラサラ~と適当にマークし
時間が余ったのでしょう(笑)


夫はそれにこりたのか、それから再びTOEICを受けるとは言いませんでした。
私が時折、「このままで終わってもいいの?」とけしかけても
「ま、そのうちに」と。

そんな夫が一体どうした心境の変化か、
去年の11月突然、「また、TOEIC受けてみようかな?」と言い出しました。
翌日には早速、1月の受験申し込みを。

今度はちゃんと勉強もしてみるといい、
そこそこ勉強して今年の1月に受けましたが、
目標の400には届きませんでした。

あ、夫の名誉(?)のために言っておくと、
夫は一応名門と言われる大学を出ています。
大学受験もかなり勉強したようで、うちには当時の使い込んだ
「試験によく出る英単語」「試験によく出る英熟語」などがあります。

当時の受験生のベストセラーだった、「シケタン」「シケジュク」です。
私も2冊持っていますが、シケタンのみ最重要語をちょこちょこやっただけで
シケジュクなんてほぼ手付かず状態ですが、夫のは使い倒してボロボロになっています。

そんな夫でもやはり大学受験から30年以上も英語とは無縁の世界にいると、
TOEIC400というのはかなり高いハードルです。

今年の1月では前回の2002年に比べるとスコアは30点ほど上がったものの
それでも400には届きませんでした。

夫は多少悔しさもあったのか、
「これからはライフワークとして1年に1回毎年1月に受けてみるよ」
といいだしました。

英語が苦手だった娘が大学に入りがんばっている姿に触発され、
「やっぱりオレもせめて400点ぐらいはとらないとな~」と思ったようです。

長くなったので夫の学習法については別記事にします。

関連記事

| 夫とTOEIC | 2009-12-17 | comments:6 | TOP↑

COMMENT

NO TITLE

ぴあのさん こんばんは!
ご夫婦でTOEICを受験されていて、仲間であり、ライバル!?でもおられ励ましあったりと、TOEICの話題をご家族でされている事を本当に羨ましく思います。
以前の記事でも、ご一緒に受験をされたとありましたので、同じ教室なのかな?
もしそうなら、お席はどんな感じなのかな?変にやりにくく感じるのか、安心感がおありなのか、はたまた、何も感じることなくただ試験に集中されているだけなのかな?と色々と考えておりました(笑)
私のスコアは来週月曜日までのお楽しみですし、先日が初受験だった為に「TOEIC400というのはかなり高いハードルです」と言うお言葉に過剰反応しております(冷汗)
最初のスコアがどうであれ、毎日コツコツと休むことなく英語学習を継続していき、その結果TOEICのスコアアップと英語力アップをしたいと思います。
ぴあのさんの学習方法は大変参考になるもので楽しみにしておりますが、旦那様の学習方法も是非参考にさせて頂きたいと思いますので、別記事、宜しくお願いしますネ♪

| Kaori | 2009/12/17 22:13 | URL | ≫ EDIT

私も初受験は…

旦那様の余裕たっぷり発言、分かるわぁ~。
私も初受験は、かなり見直し時間がありました。
つまり…分からないから適当にマークだからなんです。
確か点数は470点だったと思います。

私もライフワークとして、英語学習の継続のために
うまくTOEICを活用していきます。

夫婦で同じイベントに参加されること、
かなりうらやましいです。
うちの旦那は、釣り三昧ですからねぇ^_^;

| ペンギン太郎 | 2009/12/17 23:38 | URL | ≫ EDIT

Kaoriさん

コメント、ありがとうございます!
「400点がかなり高いハードル」というのは、大学受験以来30年以上も英語とは無縁だったうちの夫のような人についてですよ~Kaoriさんは、ここ1,2年で英検準2級、2級と積み重ねられ、常に英語環境にいらっしゃるわけですから全然違いますよ~。月曜のスコアですが、悪くても600、たぶん700、うまく行けば800ぐらいはあると予想しています。結果が出たらよかったらぜひスコア、教えてくださいね~(*^^*)

2002年の夫の初受験のときは、私が前、夫が後ろの前後席で、そうですね~後ろに夫が座ってるというのは、ちょっと安心感がある一方で、「ちゃんとやってるのかな?」という保護者気分もありました(笑)今年の1月受験も夫と一緒に受けたのですが、その時は同じ教室ではあったものの、席がかなり離れていて、私の右前方に夫で私の視野に夫が入っていたので、こっちの方がやりやすかったかも?です。

夫が今取り組んでいる教材については近いうちに記事にしますので待っててくださいね。

| ぴあの | 2009/12/18 07:28 | URL | ≫ EDIT

ペンギン太郎さん

お~ペンギンさんも初受験では、「見直す時間あり」でしたか~。私がこれまで見直しできたのは、今年の1月と7月のみ。7月は予想問題に助けられましたが、1月は1分半ほど見直せ、パート7のWPのタイルの問題を1問救うことができました。1月は予想問題なしでRが375で自己ベストだったので、やっぱり『「真の」見直し時間』があるってRの力によるものなのですね。しかし、今年これだけ受験してきてもいまだ1月のRよりスコアが取れないって(しかも予想問題にも2回位助けられているのに)・・どういうことなんだろうね~>私

私も最近はTOEIC、TOEICではなく、うまく自分の学習の指針として取り入れていきたいと思うようになりました。昨日なんて、松井の移籍についての地元NYの人の声が知りたくて、NYタイムスの読者投稿欄の記事を読みふけっていました。案外読めたので楽しかったです(*^^*)

うちの場合、夫もそうですが、息子も娘もTOEIC受験したことがあるので、一家4人でTOEICについては盛り上がれ、一応今のところ母ちゃんが1番!なのでうちでも地位が高いです(笑)もっとも娘はこれまでTOEFLばかりだったのでちょっとTOEICのこと勉強すれば私が抜かれるのは時間の問題ですけどね(汗)

うちの夫もTOEICには全然興味がなかった人が今やライフワークとか言っていますから、ペンギンさんもうまくマインドコントロールしてみてね(笑)

| ぴあの | 2009/12/18 07:36 | URL | ≫ EDIT

とんでもありません><;

ぴあのさんが予想して下さっているスコアであってほしいと思っておりますが、先日が初受験の上に、試験当日は風邪をひき最悪のコンディションでの受験でしたので、あれよあれよと言う間に無情にも時間だけが過ぎていき試験終了…となってしまいましたので、旦那様はブランクがおありでも過去にかなりお勉強をされていてスコア400がかなり高いハードルと感じておられるという事で、旦那様のスコアを存じませんが、私は一体どれくらいのスコアになっているのか、月曜日が迫ってくるにつれて、緊張の毎日です…。
今回の結果がどんな結果であれ、今後の課題・学習方法の見直しをし、次回1月は11月を上回るように、また英語力が上がるように英語学習に取り組みたいと思います。

| Kaori | 2009/12/18 18:53 | URL | ≫ EDIT

kaoriさん

いや~だって、ダンナのブランクは30年ですよっ!比較になりませんって(笑)
ま、スコアについては、結果が出てから分析するとして、今は1月TOEICに向けてお互いがんばりましょうね。

といいつつも、私もちっとは自分のスコアが気になっています。私の場合、11月TOEICはリスニングはまずまずだったものの、パート5,6がボロボロでパート7も大問2問が中途半端でほぼ塗り絵状態だったので、リーディングでのスコアダウンは必須。800点台は死守したいところですが、700台に逆戻りだと覚悟しています。ま、その方がまたスコアあげていく楽しみもあるかと(苦笑)

| ぴあの | 2009/12/19 15:56 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT