||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新学期が始まると

今週の私、ほとんど英語の勉強ができませんでした。
言い訳にしかすぎませんが、
やはり仕事が忙しくとても英語まで手が回らなかった
というのが本音です。

講師を務める大学の後期授業が今週からスタートしました。
何度経験してもこの新学期スタートというのは
大きなエネルギーを要します。

ガイダンス資料をはじめとしたさまざまなペーパーを用意し
初めて出会う学生達との授業に備えます。

今回の担当は初級クラスが2つ。
そのうちの1つは全く初めて日本語を学ぶ学生が対象なので
初回のガイダンスの時間はすべて英語で行われます。
何しろ、彼らは来日したばかり、
まだ、「おはよう」も「こんにちは」も知らないのですから。

毎回、初めてのクラスは心地よい緊張感に包まれます。
今回のクラスはどんな学生達との出会いがあるのだろう?
期待も膨らみます。

教室のドアをあけたとき
留学生達がいっせいに私のを方に視線を向けました。
ニコニコしている学生、ちょっと不安そうな学生、
人懐っこい笑顔がはじけている学生、
緊張感たっぷりな学生・・・etc...

さっそくガイダンスを始めました。
もちろん、英語です。

クラスのメンバーは、
イラン、エジプト、中国、タイ、バングラデシュ、
インドネシア、ベトナムなどなど
アジア、アフリカ出身の学生ばかりでした。

英語でのガイダンスを進めていくうちにふと思いました。
私も含めて、ここにいる人たち、
「誰一人英語を母語とする者はいない」
ということに。

すごい!と思いました。
やっぱり英語ってすごい!と思いました。

私はアラビア語が話せません。
ベトナム語だってわかりません。
もちろん、ベンガル語だって。

おそらく彼らだって他の学生の母語は解さないでしょう。
でも、でも、これだけの多国籍の人たちが
みんな共通に「英語」を理解していることで
なんの支障もなくガイダンスが進行されていくのです。

やっぱり英語ってすごい!
もう一度、そう思いました。

肝心の私の英語はといえば、
何とかコースの概要や授業のやり方、それに試験などに
ついて説明し、彼らからの質問にもちゃんと答えることができました。

TOEICの点数はたいしたことないし、
英検は2級どまりだけど
こういうコミニカティブなことは
わりと楽しんでこなすことができます。
やはり、私にとっての英語とは、
人と話すためのコミニケーションツールとしての
英語という位置づけが大きいので
こういう風に人で出会い、英語でコミニケーションできる
というのは何よりも嬉しく楽しい時間なのです。

と、こうして書くと、まるで流暢に話せているように
聞こえるかもしれませんが、現実は結構つっかえたり、
しどろもどろになったり、文法がめちゃめちゃだったりも
しているのです。が、ともかく、1コマ90分、
なんとかやり遂げることができました。

次のクラスは多少日本語ができるクラスです。
クラスのメンバーもまた出身も変わります。
今度もフィリピン、韓国、ミャンマー、タイ、中国といった
アジアからの学生に加え、アメリカ、イギリス、フィンランド
などなど欧米の学生もいます。

初めて出会う学生達も徐々に緊張がとけ
和やかな雰囲気で授業が進行しました。

初日の授業が終わったあとは
なんともいえない達成感があります。
これから半年、いい授業をしよう!という意欲も
みなぎってきます。

というわけで、
今週は新しいコースが始まった週ということで
いつも以上に仕事に勢力を使い、
帰宅後はくたくたでただただ食べて寝るだけという
生活が続き、英語学習はほとんどできなかった。。
という言い訳の日記となってしまいました(笑)
関連記事

| 日本語講師 | 2007-10-14 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT