||| admin || NewEntry |||
FC2ブログ

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マラソン結果

夫が1年を通して目標にしている福知山マラソンが終わりました。
去年長年の目標だったサブ4(サブフォー:4時間を切ってゴールすること)を達成し、
今年の3月には別の大会でさらに記録を伸ばし(3時間55分)
今回は3時間40分台を目標にしてきました。

お天気もまずまずで体調も絶好調だったそうです。
前半から飛ばし、ハーフ通過タイムは1時間45分だったとか。
単純計算すると(掛ける2)予想ゴールタイムは3時間半になります。

が、フルマラソンはそんな簡単なものではありません。
そんなことは夫も十分承知ですが、それでもこれなら
40分台はかなりの確率で出るのでは?と
そう期待しながら走っていたようです。

ところが、やはり前半飛ばしたからでしょうか
予想以上のダメージが膝などに来ていて
後半のダウンはかなり深刻で
一時は歩くに近いペースまで落ち込んだそうです。

それでも何とか目標には及ばないものの
3時間57分か58分でゴールしたらしいです。

レース直後の夫の第一声は、

「甘くないな」

でした。
月間300~350キロの走りこみをしてきた夫でも、
「まだまだ走り足りなかった」といいます。

それでも、これで3回連続して4時間を切ったのですから
続けていけばきっと次の目標である40分台をクリアできるのではと
私は思っています。

夫の反省点としては、

「今年は山を走るなど負荷をかけた練習をしたり、
スピード練習をしてきたけど、もっともっと本番かそれ以上のまとまった距離を
走る練習をする必要があった」

とのことです。
レースが終わった日は夜、飲んでいても
「悔しい」を連発していた夫ですが、1夜あけた昨日は、

「なんか今日が正月みたいな気分だ。
また新しい一年が始まるという感じだ」

「今のようなレースを何回か続けていれば
いつかきっと急にタイムが伸びる日もくるだろう」

と、実にすがすがしい表情をしていました。
レースに出て課題をみつけ、また新たに目標を設定し、
1年後を目指すということでしょう。
いい人生だと思います。

4時間切り⇒800点突破
負荷をかけたスピード練習⇒1.3倍速などの速聴
本番と同じかそれ以上の距離を走る⇒模試などを通して2時間続けて問題をとく
絶対的な走りこみ量⇒絶対的な学習量
続けていれば記録は伸びる⇒続けていれば英語力はUPする

と、やはりマラソンと英語学習は似てるな~
と思った私です。

レース直後は痛みもなくそのまま高速を運転して帰ってきた夫ですが、
翌日になって筋肉痛が出てきた夫です。年かな~なんていいながら(笑)

関連記事

| | 2009-11-25 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

「マラソンと英語学習は似てる」、同感です!

マラソン記事ばかりにコメントしてスミマセン。

「マラソンと英語学習は似てる」、同感です。それ故にお互いの相乗効果があると信じているので、両方に力を入れています。

マラソンについては次回のハーフで1時間45分切りを目指し、できればこの秋に初フルマラソンで4時間切りを狙いたいです。

ご主人の「なんか今日が正月みたいな気分だ。」という言葉、なんだかジーンときました。励まされました。ご主人にお疲れ様とお伝えください。ぴあのさんから伝え聞くご主人の姿からもパワーをいただいています。

| 渥美クライマックス | 2009/11/25 12:45 | URL | ≫ EDIT

渥美クライマックスさん

「なんだか今日が正月みたい」って、私もなんだか厳粛な気持ちになりました。それほど夫にとって福知山マラソンの位置づけは大きく、毎年それに参加することで、その年のマラソンライフを反芻したり、翌年への計画を考えたりするようです。渥美さんからの「お疲れ様」を先ほど主人に伝えました。さっき記事にしたのですが、もしかしたら来年、娘はNYあたりに留学が決まるかもしれないので、そうなったら娘に会う&マラソン参戦で私たちも渡米するかもしれません。そんな機会が本当に実現するかどうかわかりませんが、いつか渥美さんにはぜひお会いしたいと思っています。

| ぴあの | 2009/11/25 22:03 | URL | ≫ EDIT

ぜひ!

娘さんの留学、うまく進むといいですね。大丈夫そうですね?!

この辺りは冬の厳しさを短所として挙げる人がいますが、四季折々の景色・空気を楽しむことができるので、私は西海岸よりも東海岸のほうが好きです。マラソン参戦も含めるのであればぜひ11月のニューヨークシティマラソンへ! 私も抽選に応募済みです。もしお会いする機会があるなら本当に嬉しいですね。今から楽しみにしています。

| 渥美クライマックス | 2009/11/28 15:44 | URL | ≫ EDIT

渥美クライマックスさん

昨夜まで喉の炎症で全く声が出ない状態で、今日の面接どうなることかと大変心配しましたが、何とか相手に聞こえる程度の声が出るところまでに回復し、無事面接を終えて帰宅したようです。ただかなり厳しい面接で突っ込まれた質問も多かったようです。いい結果が出て欲しいと思っています。

もし、決まった場合はどの大学になるのかはどの程度本人の希望が通るのかが不明です。アメリカ国内の提携大学がかなりの数あり、大学側が派遣大学を決めるのか、ある程度本人の希望が通るのかそのあたりを私はよく把握していません。ただ、ざっと見たところ東海岸の大学が少ないようで、西海岸や内陸、南部の大学の方が数が多いようです。

ただ私自身NYは必ず訪れたい街ですし、渥美さんにもななこさんにもお会いしたいので、行く時は必ずご連絡させて頂きますね。夫も一緒に行ければマラソン談義で盛り上がることと思います。ニューヨークシティマラソンの抽選、当たるといいですね!

| ぴあの | 2009/11/28 16:06 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT