||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

公式本を学習の中心に

ようやく11月TOEICへ向けての学習の方向性が定まってきました。
今回の目玉(?)は、「公式本に忠実に」ということです。

これまで私は公式問題集はそのときどきの実力を測るための本、
という位置づけて考えていました。よく「徹底的にやりこむ」とか
「使い倒す」とか聞きますが、私はただ問題をやって答え合わせをして
間違った箇所の解説をちょこちょこっと読んではいおしまい!でした。

もっと正直に言うと、へたに何度もやったりやりこんだりしたら
答えを覚えてしまうので2度目、3度目にやったときには
正確にそのときの力を測れなくなるとさえ思っていました。

7月TOEICで仲間のAさんがいきなり795点という高得点を出したので、
彼女の高得点の秘密は何なのだろう?と毎週提出の学習レポを
4月末からずっと遡って読んでみました。

すると彼女は4月末に公式問題集3のテスト1をやってみたあと
1ヶ月ちょっとかけて徹底的に復習(精読、精聴)をし、
さらにはもういちど通しで同じテストをやっていることがわかりました。

今、私は公式問題集3のテスト2を徹底的にやっています。
今の進み具合は、

パート1:まだ
パート2:まだ
パート3:全ディクテーション→音読→シャドーイング終了
パート4:79番まで終了(ディクテ→音読→シャドーイング)

パート5:まだ
パート6:146まで終了(精読→問題→訳・語彙チェック)
パート7:全問題終了(精読→問題→訳・語彙・表現チェック)

丁寧に丁寧にやっています。
リスニングはディクテーションすべてやります!
リーディングは問題文頭から全部読んでいます!

公式本以外では、デルボは通勤車中で聞くことと公式本であやふやな語彙が
あった時は辞書代わりにデルボでチェックという活用の仕方にしています。
代わりに語彙は中途半端になっていたウーゴを復活させました。

ということで、今の私の学習をまとめると

◆今の学習
・公式問題集3の2を徹底的に復習(終わったらテスト1をやる予定)
・語彙:ウーゴ
・NHKラジオ「英語5分間トレーニング」
・英文解釈の技術100
ーーーーーー
・やさしいCNN NEWS DIGEST(通勤車中リスニング)
・デルボ:500以降(通勤車中リスニング)

明日は9月TOEICですね!
私は今回受験しませんが、明日受験される皆さんのご健闘
お祈りしています。がんばってくださいね!!
関連記事

| 学習方法 | 2009-09-12 | comments:8 | TOP↑

COMMENT

TOEIC対策

こんばんは。いつも更新を楽しみにしています。
TOEIC受験を決意しましたが、対策をどうしたものか、迷っています。
ぴあのさんのブログを読んで、中村先生の緑本を購入したものの、中途半端に終わったまま。また、デルボや公式本も持っていますが、デルボを少々触った程度…という始末です。
これからぴあのさんは公式本を中心に学習を進められるんですね。
私は、とりあえずデルボで語彙対策をとりあえずしてみようと考えてるのですが…。
また、近いうちに報告に来ます!よろしくお願いします。

| ぽきぽき | 2009/09/12 20:38 | URL |

ぽきぽきさん

こんばんは!
公式本、緑本、デルボとそろえられたのですね。まずは公式本を時間を測ってやり、推定スコアも出し、その後で分析して自分の弱点はどこかどこを補強すべきかを探ることをお勧めします。その上でパート5が弱いとなれば中村本の緑本シリーズで弱点補強をされればいいし、リスニングとなればまずはスクリプトを読み込み、TOEICのトリックやパターンを見抜いた上で再度聞いてみるなどの勉強法をされればいいと思います。ただ、いずれにしても語彙は並行して補強されればいいと思うので、デルボを最後まで通しでやることをお勧めします。私自身、今まで取り組んだ語彙本ではデルボは一番ストレスなくというか楽しんで取り組めた本なので、TOEICの語彙対策として取り組むにはベストの教材だと思います。日々、お仕事&家事&育児でお忙しいとは思いますが隙間時間を工夫して利用し11月TOEICでは目標スコアをとることができるよう私にできることがあれば応援させて頂きます!一緒にがんばりましょう。仲間がいると励みになります(*^^*)

| ぴあの | 2009/09/12 21:58 | URL |

ありがとうございます!

ぴあのさん、早速のアドバイス本当にありがとうございます。
TOEIC対策をネットで検索してみていたところです。
やはり、最初に実際の時間で模試をしたほうがいいのですね。
なんとか時間をやりくりしてやってみます。
デルボは、隙間時間をみてでもなんとか毎日やっていこうと思っています。
まずは第一歩を踏み出さなければ何も変わりませんものね。
できることからやってみます。
本当にありがとうございました。

| ぽきぽき | 2009/09/12 22:38 | URL |

ぽきぽきさん

おはようございます。
公式問題集はリスニングが45分、リーディングが75分ですのでもちろん2時間ぶっとおしでやるにこしたことはありませんが、なかなかそれだけのまとまった時間を取るのは難しいと思うので、リスニング、リーディングを別々にやってもいいと思います。さらには、45分や75分も続けてとるのが難しいときは、リスニングをたとえば、パートごとにやるとか、リーディングはそれぞれのパートにかかった時間を書いておいて、合計75分で全パートやるというように細切れでの模試実施でもいいと思います。たとえば、パート5を20分パート6を10分でやったのであれば、次に45分かけてパート7という具合です。さらにはパート7を分けてすることも可能です。

もちろん、一気にやった方がリスニングから続けてリーディングをするときにかかる疲労度や時間管理など実際のTOEICに近い臨場感が体感できより効果的だとは思いますが、お子さんが小さくフルタイムの仕事もお持ちだとするとなかなか思うように時間はとれないでしょう。その場合、「時間がとれないから」と模試を後回しにするよりは、「細切れでの模試」でもやってみるほうがその後の学習プランも立てやすいと思います。

さらにお勧めなのはブログ開設です。ここにコメントを入力できるだけのタイプ力と知識があれば十分開設できます。自分の学習経過を記しておくだけで学習の見直しもできるし新たなネットワーク(人的リソース)もできるしお勧めです。まずはぜひ、模試、リスニングかリーディングのパート1つでもいいので始めてみてくださいね!ご報告、お待ちしてま~す(*^^*)

| ぴあの | 2009/09/13 09:32 | URL |

ありがとうございます2

ぴあのさん、細かい具体的なアドバイス本当にありがとうございました。
パート別の模試実施、考えていたところです。
さくら会のお仲間のお話も読ませていただきましたが、みなさんすばらしいですね。
ウダウダ言ってる自分がとても恥ずかしいです。

新しい仕事だって時間を作ろうと思えばたぶん英語の勉強もできたんだと思います。でも、処理能力があまりに低く、心配事があると他のことに気持ちが向けられないのです…(泣)。

もう、言い訳はできませんから、11月に向けてスタート切ります。

また報告に来ますね!



| ぽきぽき | 2009/09/13 13:25 | URL |

ぽきぽきさん

少しでもお役に立てたのであれば嬉しいです。私もいっつもぐちゃぐちゃとどうでもいいことをついつい考えてしまう心配性で自分でも困っています。このブログでそんな自分を鼓舞しているんですよ~

まずは考えてばかりいないで始めることだといつも肝に銘じて少しでも前に進むようにしています。ぽきぽきさんも「模試1つのパートでもやったらここに報告にくる」ということを宿題(笑)のようにして1歩でも前に進んでくださいね!

| ぴあの | 2009/09/13 13:56 | URL |

宿題

何度もコメントすみません!
「宿題」というのはナイスアイデアです。
ブログもチャレンジしてみます。
開設できたら(?!)お知らせしますね。

| ぽきぽき | 2009/09/13 16:13 | URL |

ぽきぽきさん

えへへ、私もいつもこうやって「自分への宿題」「自分へのご褒美」というようにアメとムチで突っ走っているんですよ。今日はTOEICの試験日ということでぽきぽきさんにとっても新たなスタートとしてはいい日になったのではないでしょうか。私はブログ3つ持っていますが、FC2は初めてする人にとっても使い勝手がよくわかりやすいと思いますよ。開設のお知らせお待ちしてますね!

| ぴあの | 2009/09/13 17:05 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT