||| admin || NewEntry |||
FC2ブログ

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

仲間がいるってありがたい

4月に立ち上げたさくら会、その後も1度も欠かすことなく
週に1度の学習報告会をしてきました。
その3人で一緒に受験すると決めた7月TOEICがもう目の前です。

今週の水曜日の会では私の6月TOEICのスコア報告と
パート7のやり方について話をしました。

そのとき、仲間のMさんに言われたことは、

・スコアを気にしすぎている
・策におぼれすぎている


という2点です。
ガツンと言われました(笑)

「5点でも10点でも自己ベストを更新したかったという気持ちはわかるが、
下がったわけでもないし、何よりぴあの先生自身が自分で英語力がついて
きていることを感じているのだからそれで十分じゃないですか!
目先のスコアにこだわりすぎですよっ!」

さらに、

「確かに時間配分や時間管理は大事だと思いますが、
下手に先にどれをやって途中でWPをやってそれからまたSPに
戻ってなんてしないで、初めから順番にやっていったらどうでしょう?
それで時間内に問題が終わらなくてもそれはそのときの力なんだから
しかたないと思います。あまり策におぼれず正攻法でいけばいいと思います」

もちろん、人それぞれ考え方は違うし、
スコアに対する思いいれも違いますが、
こんなことを本音で言ってくれる仲間が職場にいること
すごく嬉しく思いました。

昨日は昼休みにA先生に、私は読解力そのものがなかったことに
気づいたのでパート7の勉強を丁寧にすることにしたと
昨日の記事の内容を伝えると、

「あ~まさにそのやり方、私がうちの学生にやって欲しい読解のやり方だわ。
ぴあの先生、きっとこれまでの勉強でやっていなかったのはあとその点だけ
だったんですよ!それ続ければいきますよ~800点に!」

そう、彼女は大学で読解のクラスをしているのです。
仲間はみんな語学教師なのでそれぞれの学習への取り組み方や
やり方はとても刺激になります。

日曜日の試験会場は、A先生、M先生は同じ会場ですが
残念ながら私ひとりは別会場となりました。
試験後、いったん自宅に戻って夕方5時半集合で
ちょっとおしゃれな居酒屋でお疲れ様会(飲み会)をします!

仲間がいるって嬉しいです。
現実の仲間ももちろん嬉しいですが、ブログを通しての仲間の皆さんからも
いつもたくさんのパワーを頂いています。ありがたいことです。
関連記事

| 学習仲間 | 2009-07-24 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT