||| admin || NewEntry |||
FC2ブログ

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夫婦での思い出の京都旅

ということで(1つ前の記事参照)、思い立って3日後には私たちは京都にいました。

新型肺炎で観光客が激減の京都。
私たちが(それぞれ)青春時代を過ごした当時の京都を久しぶりに堪能することができそうです。

京都駅からそのまま電車で嵯峨野嵐山駅に移動。
駅のすぐ横のホテルで昼食をとりました。

お昼時なのにお客さんは私たち含め二組のみ。
京料理らしい美しい前菜!

IMG_1186.jpg

食事の後は、ゆっくり歩きながら散策。
まずは天竜寺です。

IMG_1206.jpg

小雨まじりでしたが、ゆっくり庭園も散策。

IMG_1208.jpg

そのあと、いくつかのお寺をみながら、
一番好きな化野念仏寺へと向かいました。

34年前、第一子を妊娠中の私が夫婦で初めて訪れ、その雰囲気にすっかり魅せられたお寺です。受付終了30秒前に滑り込みで入れました。

たくさん並ぶ石仏

IMG_0051.jpg

静寂そのものの竹林

IMG_1222_20200320124425dd3.jpg

心が洗われます。
駅に向かう途中、化野念仏に向かって歩いてる外国人に会い、「残念ながら今日はもう閉門してしまったんです。冬時間だから」と教えてあげるといたく感謝されました。

この日のお宿は京都駅から徒歩5分ぐらいの去年オープンしたばかりのホテルです。

IMG_1276.jpg

中央に日本庭園をはさみ、左にフロント、右はレストランになっています。

IMG_1234.jpg

お部屋はコーナールームを予約。
信じられないくらいリーズナブルに泊まれました。

IMG_1242.jpg

このホテルでは午後のアフタヌンティータイムは和菓子とお茶、夕方はアルコールに軽いおつまみ、夜はぶぶ漬けがお部屋カテゴリー関係なくいただけます。

早速、白ワインや日本酒を頂きました。
ちなみに、おつまみはお漬物とナッツ類でした。

IMG_1243.jpg

お茶は南部鉄器の急須で、とてもレベルの高いラインナップでした。

夕飯はイタリアンの気分だったので、ホテルの方に相談し、すぐ隣のレストランを予約。

早速、ビールとワインで乾杯!

IMG_1246.jpg

カウンターで夫婦で並んで座り、ゆっくりとした時間。
フランスは残念だったけど、やっぱりこういう食事時間は、一人旅とは違い、「おいしいね」と言い合える人がいるのは嬉しいものです。

IMG_1250.jpg

オードブル盛り合わせから始まり、ムール貝のパスタやアヒージョなどいったい何品食べただろう?

IMG_1251.jpg

大満足でお店を出て、おなかいっぱい~~とか言いながらホテルでぶぶ漬け食べ1日目は終了。

ホテルのチェックアウトは11時だったので、朝はゆっくり起きてから、朝食のためレストランへ。正直、この時期のバイキングは心配もあったけど、気にしていたらきりがないので、とりあえず席は一番奥のコーナーにして、あとは食事を楽しむことに。

IMG_1258.jpg

バイキングとはいえ、京風のおばんさい料理が小皿で盛られてて、とて上品な味付けでした。

この日は、大原に行くことにしました。
まずは地下鉄で国際会館へ。

ここは夫が毎年のように参加している京都東山36峰トレールランの出発地です。(ゴールは伏見稲荷)国際会館から大原へはバスで行き、歩いて三千院へ。

IMG_1283.jpg

3連休の中日ですが、人はそう多くなく、適度な感じでした。

IMG_1291.jpg

ゆっくり散策した後は、河原町へ。
さすがに河原町はすごい人でしたが、青春時代に等間隔で座った加茂川を眺め、京都駅へと向かいます。

IMG_1299.jpg

京都へ行くと必ず立ち寄る駅近くのお店で最後の締めをして、帰路につきました。

IMG_1303.jpg

京都はここ数年、夫はレースで、私は英検1級面接でと、それぞれが一人でくることはありましたが、こうして夫婦で訪れるのはずいぶんと久しぶりでした。

フランスは残念でしたが、昔ながらの静かな、私たちそれぞれの青春時代の思い出がよみがえる京都を堪能でき、おいしいものもいっぱい食べることができ、いい旅になりました。
関連記事

| 国内旅 | 2020-03-20 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2020/03/22 12:14 | |

東京の関西人さん

こんにちは。お久しぶりです。
お互い、両親が高齢になると、いろいろとありますね。

京都は大好きな街で、あえて英検1級の面接試験にも選んだぐらい、なにかきっかけがあるたびに訪れています。

最近はインバウンドであまりに外国人旅行客が増えて風情がなくなってきたので、ここ数年は京都観光はせずにむしろお隣の奈良が気に入り、一人旅でちょくちょく訪れていました。

さて、お尋ねの件なのですが、最近は旅ブログの方で旅行記を書くことはほとんどなくなってしまいました。

むしろ、旅行記はここで気が向いたときにUPするスタンスになってますのでご了承ください。

頂いたコメントには、東京の関西人さんのメールアドレスがあったため、個人情報を公開するのをふせぐため、あえて非公開のままにしました。その点もご了承ください。

| ぴあの | 2020/03/22 15:13 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT