||| admin || NewEntry |||
FC2ブログ

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マラリア

1999年に採用され、今年で講師生活20年になるA大学は国立の総合大学で、世界60か国以上からさまざまな専門を持つ留学生たちが来ています。

日本語が専門の学生はほんの少数で、ほとんどの学生は自分自身の専門の研究のために留学していて、うちの大学では少なくとも修士課程、だいたいの学生は博士課程に在籍しています。

そんな専門を持つ彼らにとって、正直、日本語学習は専門外であり、日本で生活する上でのサバイバルな目的での履修が多く、専門での研究が忙しくなると、日本語学習はどうしても後回しになってしまうという現状があります。

今日の授業の後、


最近専門が忙しくて欠席がちな女子学生が宿題をまとめて提出してきました。すでに提出期限がすぎてるものも含まれていて、本来なら受け取らないことになってます。

が、気になって、最近忙しそうだけど専門で何を研究しているのか聞いたら、彼女は薬学部の留学生で、「マラリアのワクチン開発」をしていると。彼女の国ではまだまだマラリアが蔓延しているので、それを撲滅すべく現在4つの研究、実験をしているのだと。

その忙しい合間を縫って、日本語学習もがんばっている。前回の文法クイズではクラスでただ一人満点だった。そんな彼女の状況を知って、期限後だけど私は宿題を受け取ることにした。

A大学での私の担当は初級クラスなので、留学生たちの日本語のレベルはまだまだ低いけど、それぞれの専門分野ではこれからの世界を変えるかもしれない研究をしている。

彼女が私が宿題を受け取ったお礼を言うので、「将来ノーベル賞をとったら授賞式に招待してね~」と言ったら笑顔でうなずいてくれた。元気で長生きしなきゃ!笑
関連記事

| 日本語講師 | 2019-07-09 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT