||| admin || NewEntry |||
FC2ブログ

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幸せ4つ(*^^*)

嬉しいことが4つありました。

1.B大学の授業でずっとずっと模索していたこと、2ヶ月間
模索し続けていたことを今日初めて授業でやってみました。
結果、大成功でした!授業中に21名の留学生から自然発生的に
拍手が起こりました。感激しました。

2.GW明けから始まったC大学院での仕事が今日で無事終わりました。
本当は7月までの予定でしたが、いろいろな事情があり、今日までと
なりました。私としてはベストを尽くしたつもりですし、学生達も
とても残念がり、別れを惜しんでくれました。

短い期間でしたがお世話になった講師仲間や事務スタッフの方々に
お礼の気持ちで持参した私のお気に入りのお店の洋菓子も
喜んでいただけました。皆さん、「また、ぜひ戻ってきてください」
と言っていただき、いい形で1つの仕事を終えることができました。

3.夫の人間ドックの日でした。血液検査等の結果は後日に
なるものの、これまで何度かひっかっかっていた心電図や胃カメラを
はじめエコーなども全く問題がありませんでした。

4.今日が給料日だった息子、なんと突然、妹を誘い、二人で
焼肉を食べてきたそうです。小さい時からケンカばかりで
いつも妹をどこか見下しバカにしていた息子が、社会人となり
大人になり、自分の給料で妹にご馳走しようと思ったこと、
そして明日のプレゼンを控えつつも兄の申し出を快く受け、
「本当に楽しかった」と弾んだ声で報告してきてくれた娘、
親として感無量でした。

親元を巣立った子ども達がそれぞれ自分の道を歩きつつ
こうして2人で仲良く食事できるって、親としてこんな嬉しいことはありません。

2人で飲んでいるとき、息子が娘に言ったそうです。

「オレ、お前の結婚式では100%泣くと思う」って。
それを聞いて、娘も泣きそうになったって。。

さらにはバイバイするとき、息子が娘に、

「近くにオレがいるんだから、なんかあればすぐ言ってこいよ」と
言ったのだとか。

この息子にはさんざん泣かされた私たちですが、
こうして社会人となり、妹を思いやる余裕ができるまでになったこと
本当に嬉しく思いました。

今日は英語とは全然関係ないネタで失礼しましたm(_ _)m
関連記事

| こころ | 2009-06-25 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

男前な息子さんだなぁ

兄妹愛ですね!

私も2歳年上の兄がいます。
母が他界してから、ぐっと心の距離が近くなったように思います。
意見の相違で仲はあまりいいほうではないのですが、やっぱり兄には幸せになって欲しいと妹は思います。

兄妹って、深いところでつながっているんですよねぇ。

授業の成功、おめでとうございます。
やっぱり仕事での達成感ほどうれしいことはないですね。
また1つ自信につながりましたね。

| ペンギン太郎 | 2009/06/26 12:56 | URL |

ぺんぎん太郎さん

ここではあまり家族ネタは書かないようにしているのですが、嬉しいことがあるとつい書いてしまいます(^^)家族ネタを書いたあとはちょっと気恥ずかさが残ってしまうのですが、こうしてコメントを頂くとすごく嬉しいです。

ぺんぎん太郎さんもお兄さんがいらっしゃるのですね!私は弟がいるので、小さい頃からおにいちゃんのいる人、いいな~と思っていました。

>兄妹って、深いところでつながっているんですよねぇ

この言葉、心に残りました!

仕事の件、今学期も去年に引き続きいろいろ新しい試みやチャレンジをしているのですが、今回は学生アンケートでの意見を取り入れ、何度も何度も案をねってやってみたことがうまくいったので非常に達成感がありました。それをやろうと決めた日は朝から自分の授業が楽しみで楽しみで(*^^*)やっぱりこの仕事、好きだなあと思いました。

| ぴあの | 2009/06/27 08:56 | URL | ≫ EDIT

ぴあのさん、こんにちは。いろいろなところで、お疲れ様でした。

息子さんの話、ジ~ンとしました。それを素直に受け入れる娘さんも…e-51今はケンカばかりしているうちの子供たちも、数年後にはこんな感じになっているとうれしいなぁと思いました。

ところで、ぴあのさんのご家族のお話、私、大好きですよ~e-454勝手に、娘さんや息子さんの「おばちゃま」みたいな気持でいます(笑)

| ミント | 2009/06/27 13:03 | URL |

ミントさん

暖かいコメント、ありがとうございます!娘はふだんは天真爛漫なのですが息子の前だとどこか遠慮したり萎縮しているようなところがあってずっと心配していました。お互い心の中では相手のことちゃんと思いあっているだろうにそれが表面には全くでてこず、もどかしい思いでした。

これまで息子はどちらかというと日の当たる道を歩いてきていて、娘は高校入試、大学入試も思うような結果ではなく、それを息子は「本気で努力してないからだ」というような厳しい見方をしていました。去年、娘が大学に入ったあたりからようやく息子も自分の妹のことを認めだしたような気がします。

息子の引越しや卒業式前後はいろいろあって娘にも随分と迷惑をかけたので、息子にすればそのおわびの気持ちもあったのでしょう。変な言い方かもしれませんが、今回の2人のことで、「あ~これで万一私たちに何かあっても兄妹で助け合って生きていってくれるだろう」みたいな思いにもなりました。

ミントさんのところはまだまだこれからいっぱい子育てが楽しめますね!そして3年後、5年後、10年後とどんどんお子さんの成長が感じられ節目節目にしみじみと感慨にふけられることもあるのでしょうね。

| ぴあの | 2009/06/27 16:27 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT