||| admin || NewEntry |||
FC2ブログ

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

英検1級2次レポ①スモールトーク

初めてのチャレンジとなった1級2次試験。
振り返りながら何回かに分けてレポしていきます。
まずは、スモールトーク編です。

係の方に誘導されて私を含む5人が4階に移動しました。
5つの教室に分かれていたので、
5人がそれぞれ別々の教室前に座りました。

私の前には一人女性が座っていて、
「どこから来ましたか?」
「緊張しますよね」など話していたら
係の方に静かにするよう叱られてしまいました(汗)

その方が入っていき、
いよいよ次は自分の順番だとドキドキしました。
10分ぐらいだってその方が終わる頃、
中から笑い声が聞こえてきました。

「面接官、いい人なのかも!」と思いました。

前の方が出てからも、
時間調整なのか、
他の4つの教室の方が出てくるまで待たされました。

時間になって、
係の人が私の面接シートを持って教室内に入り、
顔写真のチェックをしてからようやく教室に入るように言われました。

教室に入ると、


面接官二人と、タイムキーパーが二人座っていました。

面接官は、
感じの良いロン毛のイケメンネィティブ(以下N)と
60代ぐらいの日本人男性(以下J)でした。

NがHow do you feel?と聞き、
私は、I'm nervous というと、

リラックスしてね~と感じよく言ってくれ、
それでリラックス(単純)。

そこからNとJが自分の名前を言い、
私の名前を聞かれ、答える。
笑顔で!

Nが「あなたについて教えて」と言われ、
とっさに出たのが、
November is a special month to me.

ん?
なぜという顔のお二人。

そして私はちょっとポーズをとってから、
「なぜなら、4年前の11月に私は~~~という病気だと診断されたからです。それも、~~でした。」

ここでNが、おおーーーという表情。
そして私、「でも、私はサバイブし、ここに今日いられることが本当に幸せです。

私は4年前の11月末に手術を受け、
そこから私は生き方を変えました。

それまでのネガティブシンキングからポジティブシンキングに。
なぜなら私は新たな命を得たのですから!

そして、それと同時に
英語学習のスタイルも変えました。
TOEICでハイスコアをとるための勉強から
、英語を楽しむleran naturallyというスタイルに。

今私は、
海外ドラマを見て、
洋書を読んで、
海外の人とコミュニケーションを楽しんでいます。」

ここでちょうど時間になったようで、
Nから机の上の黄色いカード(紙)を裏返すように言われました。

私は、英検1級面接という場で、
自分の人生を語れたということで
なんだか自分で勝手にじーんとしてました。

きっと自己紹介ってもっと軽めの方がよかったのかもしれませんが。

でも、面接が終わって、
私がありがとうございましたと立ち上がった時に、
Nが私に、笑顔で

「これからも(元気で)英語学習を楽しんでくださいね!」と、
Enjoy learning English!みたいな感じで、
声をかけてくれたことが本当に嬉しかったです。

私の自己紹介で語ったことを受け止めてくれたんだ!
気持ちが通じたんだ!と。

本当に毎年、11月がくるたびに、
この日は検査を受けた日だ。
この日は診断結果を言い渡された日だ。

そしてこの日は手術を受けた日だと
紅葉をみるたびに、

また今年も無事元気で紅葉を見ることができたという喜びとともに、
当時の記憶が蘇ってくる。

本当に特別な月が11月なのです。
でも、あれから4年たち、
ただ英語を楽しんでいただけなのに、

その11月にサバイバーとして英検チャレンジャーとして、
面接に臨めたことがとても嬉しかったのです。

その気持ちが伝わったようで嬉しかったです。
次、スピーチ編に続きます。
関連記事

| 英検1級 | 2017-11-21 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT