||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

え?1級エッセイが28/32点?!

英検って本当に親切&スピーディな試験ですね。
まず、試験問題は持ち帰れる。
翌日には解答速報が発表になる。

そして、2週間後には合格発表。
その数日には詳細なレポートが送られてくる。

昨日はその詳細レポートが届きました。
筆記、リスニング、1問1問について、
私が何を選び、正解か不正解かそして正答は何かが一覧に。

さらには、
大問別正答数・出題のねらいと学習アドバイスも。

TOEICのアビメは慣れてないと、
Rの語彙、文法以外のL5つR3つは何を指すかがわかりにくく、

よくレッスンで、
1つ1つのアビメの数字が何を差し、
そこで何問中何問正解だったかを説明すると、
初めてアビメの見方がわかったと驚かれることがよくあります。

それに比べると、
英検は実にシンプルかつ丁寧という印象です。

何しろ、準1級合格以来7年ぶりの英検受検なので
なんだか1つ1つが新鮮です。

で、一番知りたかったエッセイの詳細がわかりました!

なんとなんと、
32点満点中28点で得点率は実に88%!!

その内訳に、これまたびっくり~~~

1701essay.jpg

内容点が8点中8点!!!
えええ??
あの内容で満点???

構成の7/8点は、
一応、英検のフォーマットにそって書いたし
28行中27行はしっかりうめたのでそんなものなのかな?

文字数はここに入るのかしら?
そもそも、採点する人って文字数数えるのかしら?(笑)

語彙は7/8点。
たぶんスペルミスもあったと思うし、
1級レベル語彙はほとんど使ってないわりには
予想以上に点数がもらえびっくり。

文法は6/8点。
ボディの3つ目の理由は、
時間の制約も気になっていて焦り、

それに理由がなかなか思いつかず、
とってつけたようなものを、ちゃちゃっと書いたので
このあたり整合性もなければ、文法もはちゃめちゃだったような。

ともかく、初挑戦でエッセイでこんなにも点数をもらえ、
どうもありがとうございましたという感じです。

過去問をやっても
エッセイパートだけは自己採点ができませんし、
自分のエッセイに何点ぐらいつくのかは興味があったので、

今回、私的にはタイトルを見て、
一瞬うぅぅ・・・
そもそも、タイトルの意味すら最初は理解できず、
時間をかけてやっとタイトルの意味がわかってから、

「言論の自由の制限は正当化できるか」

う・・・ん、
そんなこと、日本語でも考えたことないよ・・

正当化って何?
できる?できない?
言論の自由の制限って、どこまでが制限??

と、ぐるぐるしながらも、
書いてるうちに思いつくか~と書き始めたのでした。

私は話すときも書くときも
事前にメモしたりすることなく、

いきなり話だすし、書き出すしで、
そして話しながら、書きながら
勝手に口や手が動くという感じです。

だから、きっと論理性に乏しいのでしょうね。

昨日はあの内容で満点だなんて、、、
謙遜でもなんでもなく、
ただただ腑に落ちなくて、

Ronとチャットしながら心を落ち着かせました。

嬉しいは嬉しいけど、
英検1級のエッセイってもっともっと高いものを求められると思っていたし

それを目指していけば
自分の英語のブラッシュアップになると思って
受検を決意したというのもあっただけに、

正直、かなり戸惑い、びっくりしてしまったのです。

でも、英検としても
専門家の意見を求めているわけではなく、
そのエッセイを通して、その人の英語力を測りたいのだから、

そこまで深いこと、
高いレベルのことは求めてはいないのでしょう。

改めて、「内容」というところの説明を読んでみると、

「課題で求められている内容が含まれているか」
なので、

課題から外れずに自分の意見を英検的なフォーマットで
求められている字数を書けば点数はでるのかもしれません。

Ronも
Haha! I told you it's about being able to express yourself.
Not much on the content.^^

と言っていました。
そうなのか。

だとすれば、次回からも
エッセイでは700前後もらえるかもしれない!

それなら、
合格も夢じゃないかも!
語彙で確実に20問前後取れればいけるかも!

いや~受けてみるものですね。
受けてみないと見えなかったことがいろいろ見えたこと、
思い切って受けて本当によかったです。

もちろん、
読解、リスニングとも課題満載ですが、
それらを英検教材ではなく、

私なりのやり方で、
学習を続けていきたいと思っています。

ぴあの塾でも今、英検がブームで(笑)
今日は、準2級の2次対策、2級に向けての準備、
そして準1級対策レッスンをします。

TOEICもいいけど、
英検もおもしろいですね~

そう!
英検がおもしろい!

そう思えたことが、
最大の収穫だったのかもしれません。
だって、1級受けるのずっと怖かったんだもの(笑)

受ける大きなきっかけをくれた
英検1級合格マップの著者のJunさんと、
スタプラの学習仲間に感謝します!

【音声DL付】 英検1級合格マップ
【音声DL付】 英検1級合格マップJun

アルク 2016-12-15
売り上げランキング : 132995


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事

| 英検1級 | 2017-06-23 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT