||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オンラインレッスン雑感と5月から9月のまとめ

激動の9月も今日で終わります。
娘もすっかり元気になりました。

来週からは国立大のA大も始まり、
また忙しい日常が戻ってきます。

5月以来記録をさぼっていた、
オンラインレッスンについてまとめておこうと思います。

5月・15回
6月・11回
7月・28回
8月・21回
9月・14回
ーーーーーーー
合計:89回(44.5時間)

※開始(2010年9月)からの合計:1,969回⇒984.5時間

6年前に始めてから今月で6年間。
合計で2,000回近いレッスンを受けたことになるんですね~

やみくもに、ただ回数を受けてたこともありますが、


最近思うのは、やはり「この先生!」と思える人のレッスンしか受けたくないな~ということです。

たかが25分。
されど25分。

その25分を心地よく過ごすために

先生の英語力
教える力量
熱意
人間性

という先生側の資質とともに、

感動が共有できる
根っこの部分でのつながりを感じる
気持ちが通い合っている

そんな「相性」も大事だなと思います。
そうでなければ、

もっと話したい!
この思いを伝えたい!

という気にもなれないし、
まして必死に英語でそれを生み出して話そうとも思わないからです。

前にも書いたことがあるのですが、
新しくいい先生に出会ったときは、
私は立て続けにレッスンをとるようにしています。

続けてとることで、
その先生にも自分を覚えてもらうこともできるし、
その先生とのリズムのようなものが合うかどうかも認識できるからです。

今週の水曜に、
久しぶりに、これは!!!と思える先生に出会いました。

英語力も高そうだし、
レッスン運びも上手だし、
私がちょっと逃げるような(ごまかすような)論点曖昧な意見を言うと、それを見逃さずに追求してくるし、

私が言った意見に対し、
「その意見を言い表すこんなことわざがあるわよ」と間髪入れずにタイプもしてくれる。

嬉しくなって、
水曜、木曜、金曜と
3日連続で、それも同じ時間でレッスンを取ってみました。

水曜は記事レッスン
木曜はタイの生命会社のCMビデオを見てのレッスン

このときは、
おお!この人は引き出しが広い!
いろんな材料、やり方を持ってるんだ~
と感激。

そして今日金曜はまた記事レッスン。

う~ん、今日はちょっと物足りなかったかな。
水、木のソツのない授業運びに比べると、
今日は割と通り一遍な感じで。

ディスカッションにも深みがなく、
私の意見を受けて先生が返したり、
掘り下げたりするのではなく、

事前に用意していた次の質問にいく
そんな感じがちょっと残念でした。

まあ、お互い最初の2回は
いい意味での緊張感をもっていたのが
今日は3日目ということでちょっとそれが緩んだのかも(笑)

時として、

オンラインレッスンに時間が縛られること、
ポイント消化に縛られること

を苦痛に感じて、
また「ノルマのない暮らし」に戻りたいな~
と思うこともあるのですが、

英会話力は、
英語を話す機会がなくなると、

坂道を転げ落ちるように
話せなくなっていくので、

少々の無理はしても、
やっぱり続けていくことが大事だなあと思います。

ただ、自分にとっての
「適正回数」のようなものはあるので、

今の私にとって、
月に15~20回程度が無理なく、
そして会話力も保てる回数かなと思っています。
関連記事

| 月例レポート | 2016-09-30 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

ぴあのさん、
こんばんは。

久々のコメントです。
が、ずっと愛読していますよ~
英語を頑張っている人たちのブログを読むと、自分ももっと・・・!という気になります。
細々と英語は続けていますが、なんていうか、一本筋が通ってないというか、目標がないというか、ちょっと(いやかなり)停滞気味です。
時間が捻出できないというのもあるし、夫が退職して、狭い部屋にずっと一緒にいる、そして私の勉強場所も、その部屋なんです・・・
また、同居の母の存在も重い。じわじわと崩壊する人格が怖い・・

けど、それらは言い訳に過ぎないと、どこかでわかっている私。だって、漫然とネットサーフィンしたり、ぼ~っとしたり、長電話したり、という時間はとれているんですから。

やりたいことは次々に出てくるのに、一貫してない。
ここは、早起きするしかないか!と思っているところです。

そうそう、なぜ久々にコメントしようと思ったか。
それは、やっと Kane and Abel を半分くらい読み進んだからです!いや~、おもしろいわ~。翻訳ものは昔読んだのですが、なぜかほとんど覚えていないのです。次どうなるか、わくわく。
ここで、悲しいかな、未知の単語が山積みに。それもほぼ封印して読み進めているので、けっこうわからないまま1チャプター終わってしまいますね。。。
ぴあのさんの最近の記事によく出てくる、一連のCliftonもの、ぜひ読んでみたいな~。
あと、 All the Light We Cannot See (邦題:すべての見えない光)も読みたい本のひとつ。
しかし、とにかく Kane and Abel 終わってからですね。
道のりは遠いな。。。

長々とすみません。

では、また、立ち寄ります!!

| muffyduffy | 2016/10/01 18:35 | URL |

muffyduffyさん

muffyduffyさん、こんにちは!コメントありがとうございます~。嬉しいです^^

Kane and Abel半分まで行きましたか~
楽しんでるようで何よりです。思えばあの1冊がジェフリーアーチャーとの出会いでした。地球の反対側で全然違う環境下で生まれた二人が、その後の数奇な運命のめぐりあわせで徐々に近づいていく。読み応えありますよね~

それがKane and Abelは1冊に凝縮されているのですが、クリフトン年代記はそれが7冊のシリーズになっているので、さらに読み応えがあります。ぜひ読了後はこのシリーズへ。

私は金曜にクリフトンの6巻読了しましたが、本当に1ページ残らず楽しめる本でしたので、おすすめです。

目標がないとがんばれないというのは非常にわかります。私も、learn naturallyとか言ってますが、ただドラマや洋書、オンラインでのおしゃべりで楽しんでるだけで、やっぱり英検1級とかTOEICとか何かしら試験を「利用して」の「軸」がないと、積み上げていく感じの英語力はつかないな~と実感しています。

ご主人定年退職されたんですね。そしてお母さまとも同居。私も他人事ではありません。うちも来年3月で夫が定年です。母とは離れて暮らしていますが、それでもジワジワと足音をたてて老いがしのびよってきている感じがあります。

muffyduffyさん、この際TOEIC900後半とかを目指すことにして、図書館とかカフェとか、出かけられそうなタイミングに外に出て、「自分ひとりの時間」を満喫されるようにするといいと思いますよ。

私のブログでよければいつでもお立ち寄りくださいね~。また、進捗状況などお聞かせくださ~い。

| ぴあの | 2016/10/02 10:59 | URL | ≫ EDIT

お返事ありがとうございます!
うれしくて、つい返信。

そうですね、一人時間は自分で作り出さねばね。
そして、小さな幸せを見つける。
自分はわりあい楽天的な性格で、執着心があまりなく、いやなことはすぐ忘ます。
教員時代は、それが仕事には良くない影響を与えている気がしていました。
けど、今は、こんな自分で、まあ良かったかな、と思っています。

ぴあのさんは現役教師でいらっしゃるのですよね。
お仕事しながら、たくさんの洋書を読み、英語学習を怠らない。
どうやって時間のマネジメントされているのでしょうか?すごい!

それに、もうすぐばあばになるのですね!
おめでとうございます。きっと、かっこいいグランマになることでしょう。
我が息子も、今年3月に結婚して新生活をスタートさせました。
つかず離れずの関係を保っていきたいです。

今の私は、定期購読の英字新聞も中途半場、ラジオ講座は英独仏伊と、明らかにやりすぎ、愛読してる「暮らしの手帖」も積読状態、日本語の本もたくさん借りては読み切れない、ピアノも練習しなくちゃ、月2回の生涯学習講座もあるし、その上、スイミングも始めようとしている・・・時間は有限なのに。

ちょっと、絞り込む必要がありますね。
英検かTOEIC再挑戦、目標にしようかな。

ぴあのさんの言葉で、ちょっと視界がクリアになった気がします。
ありがとう!!

| muffyduffy | 2016/10/02 13:02 | URL |

muffyduffyさん

私は教師と言っても、非常勤講師なので、基本的には授業関係のみで、常勤の先生方のような雑務などは一切ないので、そういう意味ではかなり時間の余裕があります。

夏休みや春休み(2か月半!)など、ペイはされませんが、長期休みもあり、子供たちも巣立っていて、両親も今のところ自分たちで何とか暮らしてくれているので、自分の時間がかなりあります。ありがたいことです~。

muffyduffyさん、studyplusというSNSはご存知ですか?私はここで仲良くさせてもらってる人の中には英検1級とか翻訳者やその勉強をしている方が多く、お互いの学習記録を見ながらコメントし合ったりして、それが大きな刺激になっています。よかったら、muffyduffyさんもぜひ♪

息子さん、3月にご結婚されたんですね!おめでとうございます。私と同じ、ば~ばになる日もそう遠くないかもしれませんね。新しい家族が増えるって嬉しいですよね~

私も洋書片手に英語を駆使するカッコいいば~ば目指します!笑

| ぴあの | 2016/10/02 22:05 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT