||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

そろそろ実践力養成しなきゃ?

あと2週間ちょっとで6月TOEIC本番を迎えます。
この時期に来ての迷い。
それは・・・

基礎力をつけるかVSそろそろ実践練習に入るか
ということ。

緑本やリーディングの鉄則などで
テクニックや知識を習得することを「基礎力養成期間」とするならば、
そろそろ試験が近づいてきた今の時期、
公式問題集などを時間を計って解く「実践練習」に入った方が
いいのでは?と気持ちが焦ります。

今日は、パート7対策として
神崎本の7つのルール後半と中村本リーディングの鉄則の
それぞれテクニック部分をざっと最後まで読んでみました。

結果思ったのは、確かに情報処理能力やスキーミング、
スキャニングといったテクニックは有効だとわかりつつ、
語彙力や読解力がなければ話にならないということ。

デルボ等で結構語彙力をつけてきたと思っていたけれど
実際にリーディングの鉄則の英文とかやってみたら
わからない語彙が結構ごろごろ。。

ちょっと自分にがっかりしてしまいました。
TOEIC受験、毎回怖いです。

特にリーディングパートに入って
苦しみながらなんとかパート5、6を追えて
パート7に入ってからの時間との戦いが毎回苦しいです。

なんといってもパート7で少しでも先に先にとかないことには
スコアダウンは必須です。リスニングパート及びパート5,6での消耗が
ボディーブローのようにきいてきて、
もう無理~もう限界~とか思いながらもそれでも英文を読みつつ
問題をとくという作業、少しは楽にならないか?と思い
語彙力、読解力を鍛えてきているつもりでいましたが、
やっぱりそんな力は一朝一夕につくものではなさそうです。

あ~また、6月も7月も本番で苦しむことになるのでしょう。
それでも明日にでも7月TOEICの申し込みをしようとしているのだから
なんなのでしょう?早く800をとって楽になりたいと思う気持ちの一方で
もう少し、苦しくてもTOEIC受験の苦しさとともに達成感を経験したいという私は・・
もしや○ゾ?(笑)

ところで、今日、正式にC大学院での私の授業が6月いっぱいということの
確認がとれました。助っ人として入ったわりにはたいした役にも立てなかったのですが
それでも、私なりにできることをしてきたという自負はあります。

今日はB大でもC大でも気持ちよく授業ができました。
やっぱりこの仕事が好きだと思いました。
関連記事

| TOEIC | 2009-06-11 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT