||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オリンピックを見て感じる「心のうずき」

連日のメダルラッシュが続くオリンピック。
以前の日本人って、いっつもいいところまで行きながら最後の最後で負けてしまう。

そんなパターンが多かったように思いますが、
レスリングといいバドミントンといい、まさかの大逆転の連続!

そして、昨日の男子100✕4リレー、
誰もファイナリストもいない、
誰も9秒台は出してない
そんな4人が、チームワークとバトンの連携で、見事銀メダル!!!
大興奮で見ていました。

昔バドミントンをやっていたころ、
よく監督に言われたのは、

ダブルスというのは、1+1=2ではなく、
それが3にも4にもなることもあれば、
逆に2以下になってしまうこともあるということです。

金メダルを取ったタカマツペアはまさに、
二人の力が合わさってそれが3にも4にも10にもなっていたし、

男子リレーは1✕4が4ではなく、
10にも100にもなっていたと思います。

こういうペア力、チーム力こそが、日本人の真骨頂!
恵まれない体型や体力、瞬発力をカバーする大きな力だと思いました。

オリンピックを見ていて、
日本人選手の活躍を見ていて、
自分が日本人であることが誇らしくなりました。

それと、同時に思うのは、指導者の力の大きさです。

水泳の平井監督、
柔道男子の井上監督、
そして、2年前から日本チームに復帰したシンクロの井村コーチ、

それぞれの指導スタイルは違いますが、
選手の力を十分に引き出し結果につなげる手腕は本当に素晴らしいと思います。

オリンピックを見ていて、
私も日本語講師という仕事を、
誇りを持って続けていきたい!

ぴあの塾も
細々とではあるけど、
一人一人に寄り添って
生徒さんの力を十分に引き出せ結果に結びつけるように指導したい!

そんな熱い思いがこみあげてきました。
昔、浪人していた時に読んだ岩波新書の本の中に、
何かに感動したときに感じる「心のうずき」について書いてありました。

オリンピックを見ながら感じた

これからも日本人として世界中からの留学生に真摯に日本語を教えたい!

ぴあの塾レッスンを通して1人1人と英語の持つ世界の楽しさを共有したい!

これらの思いが、
私にとっての「心のうずき」なのかなと思いました。

The Witness昨日読了しました。

The Witness
The WitnessNora Roberts

Jove 2014-01-28
売り上げランキング : 72376


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


488ページある本でしたが
図書館の返却期限に間に合いました。
この本についてはまた改めて記事にします。
関連記事

| こころ | 2016-08-21 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

私も今回オリンピック見て思ったけどね~。。。。

何か「自分ががんばってみたい」思ったんだけど(爆)
いろんなことを年々あきらめがちになるけど、

ただ一つのことを精いっぱい極める

選手としてオリンピックのその先に何があるのか。
と考えたらいいこともあるけどオリンピックまで頑張ったっていう事実だけしか残らんかもしれん。。。

でも何らかの形でその人の人生、またほかの人にも影響を与えるんやなと。。。

とま、朝から感動コメントを入れてみたわ(爆)

早く夏休み終われ~(T T) 子供はいるわ、暑いわ、もうやってられない。。。。。(涙)

| 大阪の主婦 | 2016/08/22 05:58 | URL |

大阪の主婦さん

いつもコメントありがとう~
それにしても暑いね~
9月に入れば少しは涼しくなるのかしら?

オリンピック、感動するよね~
私たちなんて普段は全然その選手のこと知らなかったり、4年に1度かろうじて思い出して、勝手に応援していたりするわけだけど、選手は4年間毎日、毎日努力してるわけだから、重みが違うよね~

昔の日本人って、いっつもいいところまでいくけど、最後で、あ~あ…ってパターンが多かったように思うけど、最近の若い人ってメンタル強いよね~。見ていて元気いっぱいもらうわ!

どれだけの人がその選手たちからパワーをもらっているか。やっぱり、スポーツの持つ力というか、一生懸命に一つのことに打ち込んでいる姿って美しいよね~

ところで、その後キング本は順調?
私は、ノラロバーツのThe Witness読了したんだけど、次に何にするか迷い中です。昨日図書館でグリシャム本発見!して、一応借りてきたんだけど、The Racketeerって本、知ってる?

夏休み終了まであと一息、主婦さんには帰省のお楽しみも残ってるんだし、それを励みにがんばって~~

| ぴあの | 2016/08/22 09:14 | URL | ≫ EDIT

こちらキング520ページ台。。。。。
ダラダラ読みで、筋を追ってるだけのような。。。「誰がどうした」程度。。。。。どうも頭にはいってこない。。
大した動きがないのもある。。。今中だるみかも。

930ページあるから半分はすぎたけどね~。

THE RACKETEER 読んだよ~♪

またSYCAMORE ROWとは全く違う作風に感じたわ。
どっちかいえば、THE FIRMのノリ。。。
それはそれでおもしろいかも♪

とにかく週末の島帰省だけ目標にがんばるわ。

そうそう、ちょっとここでは言えないことあるからDMするわ(爆)

| 大阪の主婦 | 2016/08/22 17:47 | URL |

大阪の主婦さん

お~Rackteer読みましたか!
確かサミアドさんが読んでたような気がしてたんだけど、さすが主婦さん、グリシャム読んでますね~

うん、確かにThe Firm的なのかも。ドラゴン女もあるし、The Helpも読みたいし、あとスタプラ友が読んで、この前、あっこさんも買ってたOrphan Trainにも興味があるのよね~

そうそう、今日ね、「ハッピーエンドが書けるまで」って映画(原題Stuck in Love)見たんだけど、主婦さん見たことある??父親が賞を取ったことのある人で二人の子供がそれぞれ作家を目指していて(実際に出版することになった)一番影響を受けたのがキング!

映画の中にはキングのいろんな作品(Itとか)が出てきて、最後にはキング本人から電話もかかってきたりして、キング色満載だったので、時間があればぜひ♪HULUで1時間30分ぐらいの映画だったよ。

え、なになに~ここで言えない話って??
メール待ってま~すって書いたら、今、メールきたわ(笑)これから読んでお返事しま~す。

| ぴあの | 2016/08/22 18:03 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT