||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015年の振り返り(多読編)

年末ぎりぎりに、アーチャーのクリフトンシリーズの第四巻読了しました!

Be Careful What You Wish for
Be Careful What You Wish forJeffrey Archer

Pan Books 2014-08-28
売り上げランキング : 4696


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


エマがすっかりたくましくなって、
女性社長として腕を振るうさまがカッコよかったな~

豪華客船バッキンガム号をめぐって、
悪党どもとの手に汗握るシーンも多々あって、なかなか読みごたえがありました。

そして、駆け込みで1時間足らずでこの本も!
キンセラ本でわずか29ページ、そして何と奥さん、今ならタダですよ!タダです~(笑)

Shopaholic on Honeymoon (Short Story)
Shopaholic on Honeymoon (Short Story)Sophie Kinsella

The Dial Press 2014-12-16
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ま、あっという間に読める軽い本ですけどね~(笑)
ということで、今年読んだ洋書は全部で11冊。

以下、1年の振り返り多読編をお送りします~


まずは、今年読んだ中のベスト3を発表します~

1.第一位
The Sins of the Father (The Clifton Chronicles)
The Sins of the Father (The Clifton Chronicles)Jeffrey Archer

Pan Books 2012-09-13
売り上げランキング : 46277


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


クリフトン年代記の第二巻です。
このシリーズは、今のところ第四巻まできましたが、
すでに40代となったハリーより、

やっぱり少年時代や青年時代、
特にエマと出会って、どうなるんだ~~~
この二人って結婚していいの??

と、(勝手に私が)葛藤していた第一巻の終わりから、

Only Time Will Tell: the first six chapters: The Clifton Chronicles (English Edition)
Only Time Will Tell: the first six chapters: The Clifton Chronicles (English Edition)Jeffrey Archer

Pan 2015-02-12
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ハリーがアメリカに渡る船の中での出来事、
そしてアメリカ上陸後に殺人罪で逮捕されて服役。
エマとの再会はあるのか??
そして、セバスチャンとの対面は?!

と、ヒューマンドラマてんこ盛りだった、この第2巻がやっぱり今年のベスト1だと思います。


2.第二位
本当は1位でもいいかと思ったほどのこの本です1

Susannah's Garden
Susannah's GardenDebbie Macomber

Mira 2006-05-01
売り上げランキング : 34919


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これ、大好きなストーリーでした。
特に主人公のスザンヌが同世代の女性で、
年頃の娘を持つ彼女の考えていることと共有できることがたくさんありました。

私はドラマでも映画でも、
母娘物を描いたものが好きですが、
まさにこの本は、そういう私にぴったりの1冊でした

そして、高校時代の友人関係や
ちょっとした謎解きもあって、
いろんな角度からも楽しめるお勧めの1冊です!


第三位

Kindred
KindredOctavia Butler

Beacon Press 2009-02-01
売り上げランキング : 80038


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


第三位は迷ったのですが、これに。

私は移民問題やアメリカの奴隷時代や人権問題に興味があるのですが、この本は主人公が、現代と奴隷時代を行ったりきたりしながら、白人と結婚している黒人女性の目から見た、現代と昔を自身が辛い体験をしながら小説仕立てで描いているので、最後まで飽きることなく読めました。

プランテーションオーナーの息子が実は彼女のルーツと大きなかかわりがあり、それ故に彼女は特別な気持ちで痛い目にあいながらもサポートしたり、接していくわけですが、この本を通して、改めていろいろなことを考えさせられました。

あと、選外になってしまいましたが、今年読んだ唯一の紙の本も印象に残っています。

Who Asked You?
Who Asked You?Terry McMillan

NAL 2013-09-17
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


母親っていつまでも母親なんだと(笑)

これは、ハワイでの息子の結婚式からの帰り、ホノルル空港で買った本だっただけに、なんだか手に取るたびに、そして久しぶりに味わう紙の本の感触と、ページをめくるときの感覚も楽しみながら読みました。

そういう意味で、ちょっと私にとっては特別な本です。

今年は8月22日にジェフリーアーチャーのクリフトン年代記の第一巻を読み始めてから、シリーズのうち第四巻まで読み、ページ数でいうと、1,500ページぐらいにになるのでは?言ってみれば、今年の後半はアーチャーに捧げた~という感じでした(笑)

そろそろ他の本も読んでみたいのですが、
このシリーズの第5巻が今年発売されていて、それがかなり評判がいいので、ストーリーを忘れないうちに読んでしまった方がいいのか?と思っています。

当初は第五巻で終わりの予定だったらしいけど、このままでいくと7巻までは少なくともいきそうで、ハリーが80歳位までになるのかな??(笑)

来年読んでみたい本としては、以前から大阪の主婦さんが絶賛している

Sycamore Row: A Novel
Sycamore Row: A NovelJohn Grisham

Dell 2014-07-03
売り上げランキング : 874


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


それと、今読んでるアーチャー本と似ていてお勧め♪とツイッター友に教えてもらった

The Pillars of the Earth
The Pillars of the EarthKen Follett

Signet 2010-06-29
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これ、1,000ページもあるらしいのですが(汗

ただ、今回クリフトン年代記を読んでいて、
それも巻が進むにつれて、
私の英語力では、え??よくわからないーーという箇所が多々あり、

特に会社の役員会での場面や選挙など、
人物がいっぱい出てきたり、いろんな駆け引きがあると、
ストーリーについていけなくなり、

その都度、紙に人物相関図を書き足したり、
戻り読みしたりして何とか把握につとめていたのだけど、

やはり、もっともっと洋書を楽しむには、
語彙力はもちろん、読解力も必要だと痛感しています。

もちろん、以前に比べれば、
随分と読める本は増えてきたけど、

読みたい本をより楽しむためには、まだまだ英語の地力をつけないといけないな~と思うこのごろです。

おそらく、この記事が今年最後の記事になると思います。
このブログを読んでくださってる皆さん、今年もどうもありがとうございました。

よいお年をお迎えください。

関連記事

| 多読 | 2015-12-31 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

やっときました~(爆)

クリフトン年代記シリーズここまで連続して読んだの、ぴあのさんくらいじゃない?(尊敬)

それも結構なページ数だし。

読みたいものをどんどん読んで楽しめる人生でありたいよね~♪
お互いがんばりましょう♪

SYCAMORE ROWだけど、賛否両論あるのよね~。。
ずっと静かに進むため面白くないっていう人もいるわ。。。

作品に何を求めるかだろうけどね。

個人メールでもいろいろ書きましたが、ほんとお互い、いろいろありましたね。
でも、なんとか
今年一年、頑張ってきた自分をお互い褒め(爆)
来年も一緒にがんばりましょう(爆)

健康第一。自分スタイル、自分ゴールで(笑)

来年もどうぞよろしく♪ よい新年をお迎えください~♪

| 大阪の主婦 | 2015/12/31 13:02 | URL |

大阪の主婦さん

忙しい中、丁寧にどうもありがとう~~。

個人メールのやりとり含め、今年も本当にいいお付き合いをさせて頂き感謝です!!

クリフトン年代記、こうなったら5巻も行きまっせ~(笑)スタプラのお友だちでお互い感想をネタバレしないように書きながら一緒に読み進めてる仲間がいるのよ~。

彼女の存在のおかげで、よりアーチャー本が楽しくなってるの。こういう仲間の力ってホント大きいよね~

主婦さんの方は、年賀状できた?(笑)
うちは、今年は年賀状がないので、いつもの年に比べると追い立てられる感がないような。

先ほど、無事息子夫婦も我が家に到着し、夜は娘&娘のカレシさんも来てみんなで忘年会飲み会♪

いろいろあった1年だけど、やっぱりこうして家族みんなが集まってご飯食べれるってことが一番だな~と思ったわ。

お互い、来年も洋書を楽しんだり、映画みたり、ドラマみたりしながらも、それらを楽しむためのボキャビルとかやって、より豊かに人生楽しみたいですね!

ご家族そろってよいお年をお迎えください~。
来年も主婦さんのブログ記事、コメンテーター陣とのやりとりを読ませてもらうの、楽しみにしてます。

| ぴあの | 2015/12/31 15:21 | URL | ≫ EDIT

あけましておめでとうございます

ご無沙汰しています。
私の名前、憶えていらっしゃるかしら?

昨年はいろんなことがあって、ぴあのさんのブログも今日久しぶりにお邪魔したところです。
当然、誰にもいろんなことがあるのですよね。
うちも、義父母が相次いで亡くなり、悲しかった反面、息子の婚約、とうれしいこともありました。
去る人あり、来る人あり。そうやって続いていくのですね。

「啼かない鳥は空に溺れる」
私も昨年秋ごろに読んで、印象深かったです。
以前にもお話ししたけれど、私も母との葛藤を抱えていて、そうそう!とすごくわかるところがありました。
今、年老いて衰えていってる母と暮らしていて、いまだに壁を感じている私です。衰えていくのが、かわいそう、と思うとともに、何か腹立たしいのです。勝手だなあ、と思いますが、それが本音です。

このタイトルの意味、どう解釈されましたか?
「啼かない」っていうのは、母親に縛られて自由にさえずることができないって意味かなあ、と思いました。
「空に溺れる」の「空」は何を示しているのでしょうか?

今年もまた、いろいろありそうですが、自分の世界は確保して、気分転換を図りながら、生活を楽しめたら、と思っています。
洋書も1冊読み切れずに放置していますが、なんとか読了して、また新しく挑戦です。

今年もよろしくお願いします。

| muffyduffy | 2016/01/03 09:03 | URL |

muffyduffyさん

コメントありがとうございます!
お名前もちろん覚えていますよ~どうされてるかな?と思っていました。

muffyduffyさんのところも昨年はいろいろあったのですね。
私は初めて義母を見送り、喪中でのお正月で寂しい思いをした半面、息子夫婦が仲良く帰省してきたり、娘のカレシも大みそかの夜、来て一緒に食事をしたりと、新たな家族の輪の広がりも感じました。

息子さんの婚約おめでとうございます!!
かわいいお嫁さんが新たに家族に加わってくれるって嬉しいですよね。家族が増えるって本当に幸せなことだと実感しています。

で、なんと!!
「啼かない鳥は空に溺れる」 読まれていたのですね。
本当にこれは、母娘の葛藤を抱えてる者にとっては必読ですよね。

私もいろんな登場人物に自分を重ね合わせながらよみました。
ある時は、娘の立場でまたある時は娘を持つ母の立場で。

タイトルの意味はいろんな解釈ができるでしょうね。
私の感じ方としては、「母という呪縛の鳥かごに入れられた鳥はさえずることも飛ぶこともできない」みたいに受け取りました。

「啼かない」というのは、自分を主張できない。自分らしくいきらんれない。

「空」というのは、母、人生、宇宙という感じでしょうか。

母の老いに対して、かわいそう、愛おしいと思う一方で腹ただしく感じるというのはとてもよくわかります。でもきっとこれって、裏を返せば、母が大好きで母への思いが強いんでしょうね。。

最近、母のことを思うたび、私自身が娘にとってどんな母なのかを考える場面も増えてきました。もっとも娘は私と違ってB型ゆえか、自由奔放で私に縛られてないのでよかったな~とは思います(笑)

お互い、今年は楽しいこといっぱい見つけてポジティブに暮らしましょうね。今年もよろしくお願いします。

| ぴあの | 2016/01/03 11:31 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT