||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第206回TOEIC受験レポ(臨場感あり!笑)

無事、12月TOEIC受験してきました。
今回は準備不足だった分、気負うことなく平常心で受験できました。

フォーム39の緑のマイナーです。
郊外の大学の階段教室で左前方には大きな時計、
大きな机の左右に席があり、真ん中はなかったので気楽でした。

さらに、後ろと通路をはさんだ右隣も欠席だったので、なんだか開放感が(笑)

今回はやけに若い人ばかりで、
教室80人位の中で、私を含め3人位以外はすべて20代前半という感じでした。

リスニングは47分で終了時刻は15時2分と、
大きく黒板に書かれていました。

さて、いつものようにパートごとの私の印象です。


◆リスニング
○パート1
易しかったです。
迷う問題もなくて、たぶん全問正解していると思います。

ただ、1つだけ、解答をあるサイトで見て、
え?そんな問題あった?と印象に残ってない問題があって、その1問が怪しいです(笑)

○パート2
とにかく邪念を捨てて集中して聞きました。
途中、2-3問、あれ?というのがありましたが、
パート2ではそれくらいは想定内なので気にせず引きずらないようにしました。

○パート3
基本、設問も選択肢も全部先読みしました。
途中でペースが狂いかけましたが何とか最後までキープ。
1問ミスを見つけましたが、あとは大丈夫かな?
いや、2-3問は間違えてるかも。

○パート4
最初の2セットは先読みのリズムもよかったのですが、
3セット目からリズムが狂いかけたので、
思い切って、初めての試みですが、
解答欄は軽く印だけつけることにしました。

そんなことしても大した時間の節約にはならないと思っていましたが、
どうして、どうして、ほんのわずかでも貴重な数十秒を確保でき、
最後までいいペースで終えることができました。

時間の余裕のあるセットの時には
そこまでの分を塗りつぶしたりしてL終了時には何とか全部マーク完了。

パート3,4で2セットぐらい、
恐ろしく早口での放送がありました。
公式問題集のオーストラリア人男性をさらに速くした感じです。

これまで以上に会話やナレーション部分が長くなっているのを
リスニングの時間枠に無理やりいれてるみたいな感じでした。
でも、そこで使われてる語彙とかはそんなに難しいものはなかったように思います。

◎リスニングまとめ
ほぼ対策なし(模試を2セットやっただけ)にしては、まずまずでした。
海外ドラマ、特に最近はイギリスドラマを見ていたせいか
イギリスアクセントに翻弄されることもありませんでした。

全部で4-8問ミスぐらいかな?
スコア的には、460-490位でしょうか。

あわよくば3問ミスぐらいで495点とれないかな?
いや、そんな甘くないですよねー(笑)

◆リーディング
○パート5
今回の数少ない対策学習で一番やったのがこのパートです。
ずっと「900点特急」をやってきたので、
つまりは900レベルのパート5ばかりやってきたので、
本番はちょっと易しく感じました。

しかし、相変わらず語法問題などは苦手で、
解答速報などで答えをチェックしてみても、
分詞問題、前置詞問題、語彙問題でのミスが発覚しました。

全部で5問は間違えていると思います。
まだまだ課題が多いパートです。

ただ、いつもよりは短い時間で解答できて、
1:47-2:02位の15分位でパート5を終えることができたのは自己新記録でした(笑)

○パート6
品詞問題で迷った問題がありました。
だいたい,いつも位のペースで7分位で解答しました。
今のところミスは1問ですが、他にも間違えてるかな?

○パート7
2時10分ちょっと前に入りました。
終了時刻が15時2分なので、

事実上は2時8分位にパート7に入ったことになり、
「おお!いいペースだ!」と思いいました。

SPの最初の設問が2問しかないものは、
基本、先に設問を読んでからスキミングしながら本文読み。

設問が3問のものは、
最初の1問の設問のみ読んであとは本文全読み。

設問が4問以上は基本、設問を見ずに
本文を最初から最後までしっかり読んで、
あとで設問に行ったときになるべく本文に戻らずに
記憶で答えられるようにしました。

SPの途中までは順調でしたが、
残り3問あたりから、ちょっと骨の折れるというか苦手な問題が。。

飛ばそうか?いっそDPに行こうか?と迷いましたが、
まだ2時25分位だったので2時40分になるまではSPに時間かけようと思い、順番通りにときました。

ただ、苦手なタイプの問題は、
根拠どころかほぼ勘でマークして次へ次へと進んでしまった問題もあります。

占いでラッキーナンバーは「1」文字は「D」だったので、
わからなかったらDにマークしようと思っていましたが、
あきらかにDは間違いだったので、適当にマークしては次へ。
そういえば、全体的にDが答えの問題は少なかったような??

DPに入ってからは、なぜか心臓がドキドキしてきました。
最初の2セットを終えたところで、かなり疲れも。。。

時間を見ると、まだ13分位あったので、
「焦るな!!この時間だったら最後まで行けるぞ~」と自分を叱咤激励。

ここまで順番通りに来ましたが、
先に4セット目の最後のDPをやっつけてから3セット目に戻りました。

3セット目は苦手タイプの問題で、
これに手間取って残り時間が少なくなってから4セット目に入ったら焦ると思ったからです。

何とか4セット目をやっつけて、3セット目に戻り
根拠探しに手間取りながらも何とか全問解答終了!!

残り3分でした。
200番の問題を時間があったら見直したいと思っていたので
見直し、やっぱり私が先にマークしたのは間違いだと気付き修正。
全部にちゃんとずれることなくマークしてあるか見直したところで終了になりました。

◎リーディングまとめ
以前に比べるとやはり読ませる量も増えていて、
特にパート7は時間がかかるな~という印象でした。

が、、、、、
あとで神崎先生のラジオを聞いたり、
いろんなブログなどを回ってみると、、、、

今回のマイナー問題は、超易しかったそうで、、、
中には今年の10回のTOEICで一番易しかったとも書かれていて、
そんな中、結構難しいと感じた私はまだまだ力が足りてないことを思い知らされた気分です。

10-15問ミス位かな?
400点は死守したい。
できれば、420点位行ってくれてるといいな~

◎全体のまとめ
とにかく今の状況下で無事受験ができ、
今持っている力を出すことができたことに満足しています。

スコア的には、860点ー910点位を予想していますが、
下手したらもうちょっと下回るかも。

でも、私にとってはスコアは以前ほど気にはしていなくて、
受験することで自分が苦手な部分、
語彙、語法、文法などに向い合えるので、
そういう意味では、ま、スコアは後でついてくるものという感じです。

以前のように、何がなんでも900点!と、
死にもの狂いでやっていた時とは違い、
よかったらよかったで純粋に嬉しいけど、
900なくてもそれはそれとして次につなげようと思います。

当日まで受験できるかどうかわからなかったけど、
無事、受験ができた今、

やっぱり、心地よい緊張感の中、
2時間一心不乱に答案と向き合い、
試験後は自分なりに解答や問題をまとめて復習したり、
神崎先生のラジオやいろんなサイトで勉強したりして、
TOEICって楽しいな~と再確認できました。

試験の日の午前に買い物に出かけていた夫が、
帰宅後、はいこれ!と、渡してくれたのがキットカット!!

そう、いつも試験前にキットカットを食べるのが習慣なのに、
今回かい忘れていたんですよね~

試験後には、
コンビニでフルーツスムージーを買ってあって渡してくれたりと、
ぴえのサポートにも感謝でした!

1月は娘と一緒に受験の予定です。
娘と受けると、試験後に答え合わせができるから楽しみなんですよね~

これからも、洋書を読んだりドラマを見たりの
お楽しみの英語とともに、
定期的に試験を受けてバランスよい英語学習を続けていきたいと思います。

昨日受験された皆さん、お疲れ様でした~
私も無事参戦できて楽しかったです。
関連記事

| TOEIC受験レポ | 2015-12-14 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT