||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

The Sins of the Father読了!

いや~~~~おもしろかった~~
新学期で仕事も忙しかったけど、この2週間夢中で読みました。

The Sins of the Father (Clifton Chronicles)
The Sins of the Father (Clifton Chronicles)Jeffrey Archer

Macmillan 2012-03-15
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読書期間:2015年月9月25日~10月9日
語数:91,000語
読書総時間:12時間24分
実質読書日数:12日
購入金額:863円(2015年9月現在)
難しさ:☆☆彡(2.5)←YL6.5
おもしろさ:☆☆☆☆☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
総計:74冊 3,508,874語

これまで読んだ洋書の中で、NO.1かもしれません。
この本は、クリフトンシリーズの2作目です。
1作目は、


9月23日に読了したこれです↓

Only Time Will Tell (The Clifton Chronicles series Book 1) (English Edition)
Only Time Will Tell (The Clifton Chronicles series Book 1) (English Edition)Jeffrey Archer

Macmillan 2011-05-12
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この1作目が、
え~~~~~~~~ここで終わるの????
というところで終わったので、
もういてもたってもおられず2作目に突入したのですが、

最初の1ページ目から面白かった!!
普通シリーズものって最初の巻はおもしろいのに、だんだんと惰性のようにドラマが続いていく感じですが、

この本は違います。
1作目を読んだ人は、間髪入れずにすぐに2作目に行ってください(笑)

現在、スタプラ友達でも、
1作目をたんぽぽさんが、2作目をあり~ちゃんが読んでるのですが、二人ともページタナー状態になってるようです。

どうしよう?
1作目がどこで終わったかだけ書いていいですか?
これから1作目を読む人は以下の部分はネタバレあるので読まないでね。

念のため白字で書きますから、興味のある人は反転させて読んでください。

**************
ハリーは、エマと結婚する予定だったのですが、結婚式当日に、Old Jackによって、実は二人の父親は同じ人(HUGO)かもしれないという真実を告白され、二人の結婚はなしになってしまいます。そして、当のHugoはそのまま失踪。。。←無責任、ありえない。。。

ハリーはオックスフォード大の学生でしたが、海軍に入ることにし、その前に訓練?のため、イギリスからアメリカへ渡る船に乗り組員として乗船し、そこでドイツ軍のUボートによって海に沈みます。

気が付くと、ハリーは病院にいて、九死に一生を得ました。しかし、ここでハリーは考えます。自分がこのまま助かっても、愛するエマを苦しめるだけだと。しかもエマの兄のGilsはハリーの親友で、バリントン家の跡取りでもあります。もし、ハリーがHugoの息子だということになれば、Glisではなく、ハリーがバリントン家の相続人となってしまうのです。

このまま自分は死んだことにした方がいいと考えたハリーは、病院で同室で亡くなったTomと入れ替わることを考え、ハリーは死んだことにして、これからはアメリカでTomとして生きることを決意したのでした。

アメリカに船が付き、自由の女神を望む、エリス島のイミグレーションで、Tomとして入国します。入国のスタンプを押されたところで、係員が近づき、「君はTomだな?」と聞かれ、「そうだ」と(ハリーが)答えた瞬間、逮捕されました。罪状は殺人罪・・・Tomと入れ替わったばっかりにTomは、殺人犯として逮捕されてしまったのです。

**************

と、ここまでが1巻目の最後の場面です。
ね、こんなところでやめることはできないですよね~

で、2巻目に入ります。
ここからはネタバレしないように書きますね~

いや~ハリーは逆境の中でも強かった!
普通の人ならとうにあきらめてしまうことも、元来の頭のよさと人間としての大きさで、逆境の中、進んでいくんですよね~

しかし、ハリーより、もっと印象に残ったのが、エマ。
女性は強いです。
特に愛する人を思う気持ちが勘を働かせ、突き動かされていくんですね~
そして、エマも頭がいい!

1巻のキーパーソンがOld Jackだとすると、
2巻は間違いなくEmmaですね~

とにかく、英語で書かれてるということを忘れて読みふけりました。
こんな風に英語の読書が楽しめるのなら、もうTOEICはいいです!なんて言ったら怒られそうですが(笑)、そこまで思うくらい、ひきつけられ、楽しめる本でした。

さて、次はどうしましょう?
実は、2巻目も、また、「え?ここで終わるかな?」というところで終わりました。

ただ、正直言うと、2巻目は85%あたりまでは本当に面白かったのですが、そのあとは、私はそこまで興味がなくて・・・ぶっちゃけ、、、

あ、ここからまたネタバレ
2巻目読んでる人は、以下は読まないでね~

**************

相続人がどちらかを決める話なのですが、、、、
私としては、無事、ハリーがイギリスに戻れ、エマと再会できればそれでもう満足だったわけで。しかし、その場面が、いやにあっさりと書かれていて、少々、いや、かなり拍子抜けでした。相続人がどっちかの裁判というかディベートのところで、2巻目が終わるので、結果は3巻目に入らないとわからないという終わり方でした。

**************

ということで、次なる1冊を探す旅に出ます(笑)
ツイッターでyukofukurou さんから、ケンフォレットの「大聖堂」を紹介して頂きました。

The Pillars of the Earth
The Pillars of the EarthKen Follett

Signet 2010-06-29
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Kane and Abelやクリフトンシリーズが好きならお勧めですよ~と。
こういう情報、本当にありがたいです。

ケンフォレットとかカズオ・イシグロって、私の中ではすごく上級の人が読むイメージがあって、この本を調べてみたらYLは8.0-8.5kだから私にはまだちょっと難しいかな~という感じです。

ボリュームもすごくて40万語越えで紙の本だと1008ページ!!
レビューもすごくいいので、もうちょっと力をつけたらぜひ読んでみたいと思います。

こうして教えてもらった本は、ノートに書いているのですが、読みたい本リストが増えていくのってすごく嬉しいです。そして、「読める本」から「読みたい本」へと少しずつ近づいていくのは、TOEICのスコアがUPしていくのとはまた違った喜びがあります。

関連記事

| 多読 | 2015-10-09 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

このケンフォレットの大聖堂読んだで~。

壮大な歴史ドラマの中に、
必ず、「ラブネタ」織り込んでるから 飽きずに読める(爆)
でもま、そのラブ描写が。。。。
ニコラスとは違うのよね。。。(汗)清らかじゃないというか。。。

男の視点。。。(汗)
でもま。。。読み応えあったわ。是非一読を~♪

| 大阪の主婦 | 2015/10/10 22:44 | URL |

大阪の主婦さん

おおお!!!読みましたか!大聖堂!!
紙の本だと1,000ページ越えで40万語以上だから、私がいつも読んでるボリュームから言うと3冊分だわ。

確か翻訳本は3巻に分かれてるはずだから、それだけの分量なんだろうね。

で、で、なんとニコラス君とは真逆の?ラブ描写が??主婦さんが大聖堂読んだのっていつ頃でした?あの、肉弾本(爆)とは違うよね??ちょっと過去記事、探してみます。

アーチャー本の3冊目は「失速」と言われてるんだけど、2冊目の結末が知りたくて、さっきkindleでサンプル版ダウンロードして結末だけ読んだわ(笑)

で、このまま失速本に行くか、他行くかで迷い中。
「大聖堂」は長さもさることながら、難易度的にも8から8.5だから私に読めるかちと心配。でも、こういう本読むと達成感も違うんだろうな~。

ということでもう少し迷ってみます。
主婦さんは今日はカフェで読書とかかかな?
今頃、英検1級組はがんばってるんだろうね~

なんか、こんなゆるゆるできたらこの先、私もうTOEICも英検も受けないかもって気がしてきたわ(汗

3連休後半もよい休日を!

| ぴあの | 2015/10/11 14:24 | URL | ≫ EDIT

それ。。それ。。肉弾本よ。。(汗)

でもあとでベストセラーで出た「FIFITY SHADES OF GREY」とは違うで(笑)
あれは「もうそれしかないんか(汗)」っていう本だったし。
大聖堂は歴史、ヒューマンドラマ。。の中で、恋愛もあるわけで、

その恋愛中の描写が。。。(汗)
「清らか」ではないわ。。。 なんか男の人の本能っていうかんじ(爆)
絶対楽しめるで(爆爆)(←何を)

ケンフォレット、どの本も恋愛系、そいうシーンは「それ系」。
自分がそうしたいんちゃうかっていう(爆)

FALL OF GIANTSもそうやってん(爆爆)

さ、家事するわ~。日中カフェ読書、デパート行ったらおわってもうた(汗)
エスティーローダーで暴れ買い(爆)

ほなまた~♪

| 大阪の主婦 | 2015/10/11 15:50 | URL |

大阪の主婦さん

えっ?肉弾本したかーーーー(汗
で、例の「それしかない」の著者もケン・フォレット??

私の中で、ケン・フォレットって、崇高な紳士ってイメージだったのですが、、、そうですか・・・肉弾本著者でしたかー(笑)

でも、大聖堂は読んだ人がみんな絶賛してるし、その描写含めて楽しめそうですね(笑)

でね、結局、私どうしたと思う?次の本?
さっきのレスにも書いたけど、アーチャー本の2作目の結末が知りたくて、その結末だけわかればいいと思って無料サンプル版ダウンロードしたの。3作目のね。

で、ちゃんとサンプル版の部分で結末も書いてあってスッキリしたんだけど、もうここまできたら、このまま読むか!ってことで、3巻目、そのままお買い上げしてしまいました。

で、7%までいきました。
なので、肉弾本はお預けです。残念(笑)

エスティーローダで暴れ買いしましたか(笑)
ぜひ画像UPを!

個人的にはパパが行った、それも2回も行ったというデパートの英国フェアが気になってます。イギリスでスコーン食べそびれたのがいまだ尾を引いてるの(笑)

残り一日の休日もお互い楽しく過ごしましょう!

| ぴあの | 2015/10/11 18:06 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT