||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お盆終わりましたね~

お盆が終わり、今日からまた通常生活という方も多いでしょうね。
私はまだ1か月位夏休みがあるので引き続きのんびりです^^

このお盆は、
ふだんなかなか会えない友人に会ったり、
双方の実家へ行き、お墓参りしたり食事会をしたりしました。

その中でいやおうなく気づかされたのが、、、
母の老いです。

精神的な気丈さは相変わらずなのですが(苦笑)、
目が不自由なこともあって、
とにかく足元がおぼつかない。

父は慣れたもので、


「おい、段があるから気を付けろ」

なんて言って、さっと手を出したり、
夜、我が家から最寄りバス停まで行く時は、
道が暗いのでふたりで手をつないだりもしていた。

「大変だねー」
「いや、慣れてるから」

そんな、父、娘の会話。
母の老いを受け入れ、もっと私もサポートしないと、、、
という思いと、

でも、正直、こんな現実にきちんと向き合えず、
弱っていく母にどこか、腹立たしい思いも(泣)、

ちょっと、ちょっと、しっかりしてよ!
あの、気丈で、若くて、おしゃれできれいだった
自慢のお母さんはどこへ行ったのよ・・・

常に厳しくて、
私がどんなにがんばっても、
どんなに成果を出しても決してほめてはくれなかった

でも、強くて、弱音吐かなくて、いつも毅然としていて、
そんな母に褒められることを目標にがんばってきたのに・・・

勝手な娘だと思います。
私はー

82歳父は、6月に車をぶつけ廃車にし、
それを機に、きっぱりと運転をやめてしまったものの、

電動アシスト自転車?を買い、
どこへでもでかけ、相変わらずおしゃれで、
新聞社勤めだったのでいまでもニュースに明るく、
スマホを片手にLINEもtwetterもやってて、

でも、なんで79歳母はこんなにも老けてしまったのか。
昨日なんて、ウエストゴムのスカート履いてたし、、、
いつもあんなにおしゃれだったのに、それすら面倒になったのか、、、

きっと、
なんだかんだいっても私が母に対する期待値が高くて、
それで、そんな風に見えてしまうのかもしれないけど。

結局は、私、まだまだ甘えてるんですね。。。
いい年して。

ともかく、この年で夫の方も私の方も双方の両親が健在なのは、
本当にありがたいこと。

介護が必要なわけでもなく、
頭もしっかりしているし、

できるだけ、私たちに迷惑かけないようにと、
実家両親も車がなくなってもお米の配達を頼んだり、
なるべく公共交通機関で移動したりと助け合ってもいてくれる。

両親が元気でいてくれるから
私も安心して仕事が出来たり旅行に行けたりするわけだから
感謝しないといけませんね。

さて、英語学習ですが、kindred読了しました。

Kindred
KindredOctavia Butler

Beacon Press 2004-02-01
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読了したと言っても、まだ91%で、あれれ?という感じでした。
でも、話は一応完結し、エピローグもありました。

で、この後は、critical essayが続いています。
この本についての解説というか評論のようです。

ついでなのでそれも読んでみようかと思いますが、
まだ残り50ページぐらいあると思っていての
突然の読了。

なんか、ちょっと尻切れトンボ感が残りました(笑)
あと、語彙強化のために6月から始めた、

英検準1級語彙・イディオム問題500 (旺文社英検書)
英検準1級語彙・イディオム問題500 (旺文社英検書)旺文社

旺文社 2006-03-16
売り上げランキング : 5996


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


語彙、イディオムが全部終わり、
模試4回のうち3回までが復習も終了し、
残り、模試1セットになりました。

この本は、英検準1級は合格したものの、
1級語彙レベルには程遠く、
かといって準1級語彙本をするのもなー

という私のようなレベルの人にピッタリの本です。
改めて記事にしますが、

出ている語彙を準1級、1級の、出る順、パス単4冊で
すべて調べたところ、ほぼ準1級掲載語彙、1級掲載語彙が半々です。

ということは、「ちょうど準1級と1級の中間レベル」の語彙が出ているということで、
私のようなレベルの人にはぴったりだと思います。

あと1セットの模試が終わったら、
改めて記事にしようと思っています。

そうそう、海外ドラマでは、ダウントンアビーにとっぷりはまりました。

ダウントン・アビー [DVD]
ダウントン・アビー [DVD]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 2015
売り上げランキング : 3495


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


5月のGWにHULUでシーズン1が配信され、
またたくまに、このドラマのとりこに。

そして、8月に入って配信されたシーズン2。
いっきに見てしまうのがもったいないくて、
はやる気持ちを抑えながら、

1日1エピソードペースでみていて、
このほどシーズン2を見終えたのですが、
早く次のシーズンが見たくてたまりません。

で、この舞台となったダウントンアビーのあのお城、
なんとロンドンから日帰りで行けることが判明!!

ただ、お城内を見学できるというチケットは
すでに今年の分は完売してるそうです。

でも、外からだけでも見たいな~と思って、
昨日、ぴえ(今回がロンドン初めて)に、

「ね~ロンドン滞在中1日だけ別行動しない?
ぴえがロンドン観光してる間、私はひとりでダウントンアビーのお城に行きたい」

と、持ちかけてみたのですが、珍しく却下されてしまいました(笑)
あ~あ、いい案だと思ったのにな~

ロンドンの件は、
昨日、おそるおそる両親にも言ってみたら、

「(元気なうちに)行ってくればいい!!」と喜んでくれました。
そこからは、両親がこれまでいった世界各地の話で盛り上がり、
やっぱり旅行って、たとえ旅行話だけでも人を元気にするな~と思いました。

ちなみに、両親にこれまで行った中で一番よかったところは?と聞くと、
二人同時に、

「ブタペスト!」

と即答してました。
父が定年になってから二人でハワイへ行ったのが海外デビューだったのに、

それから毎年、毎年、本当にいろんな所へ行って、
今振り返っても、本当に二人、足腰が元気なうちに
いろいろ行けてよかったな~と思います。

ということで、久し振りに双方の両親に会い、
なんだかいろいろ考えさせられたお盆でした。

明日は、忙しいお盆を乗り切った
ホテル勤務の娘がお休みということで、
私をドライブに連れて行ってくれるそうです~

楽しみ♪

関連記事

| 母と娘の葛藤 | 2015-08-17 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT