||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Twenty wishes読了

梅雨真っ只中の日曜の午前、まったりゆったり過ごしています。

82歳になる父が、いろいろあって一大決心をして
車の運転をやめることにしたと昨日、電話で聞きました。

正直、ほっとしながらも、なんだか親が老いていくことへの寂しさも感じました。
と、同時に

これからの車のない両親の生活、
大きな物の買い物など、いろいろサポートしていかなくちゃなあと、ちょっと決心したのでした。

さて、多読を初めて1つの区切りとなる70冊目の本を読了しました。

Twenty Wishes (A Blossom Street Novel)
Twenty Wishes (A Blossom Street Novel)Debbie Macomber

MIRA 2012-06-15
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


大好きな作家デビー・マッコーマーの本で、
私にとっては5冊目の彼女の著書になります。

読書期間:2015年月6月3日~6月26日
総ページ数:384ページ
語数:100,000語(←私の推定)
読書総時間:11時間8分
実質読書日数:15日
難しさ:☆☆
おもしろさ:☆☆☆ (←ちょっと厳しめ評価)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
総計:70冊 3,135,422語

この本は、


夫を亡くした4人の登場人物が
バレンタインデーに集まるところから始まります。

彼女たちは、
これからの人生でやりたいことを20書き出すことを約束します。

twenty wishes

そして、その後、お互いが会うたびに、
wishesのリストはできた?
どんな項目があるの?

なんて会話が交わされることになります。
メインの主人公のマリーアンは、

子供を望みながらも、年の離れた夫に拒否され、
そこから気持ちがすれ違い、別居してしまい、その後、夫はなくなってしまいます。

夫の先妻の子メリッサとはずっと折り合いが悪かったのですが、
ある日、彼女から衝撃的な事実を告げられます。

それは、夫が部下の若い女性と不倫をしていたという事実。
そして、その愛人には生まれたばかりの子供がいると。

また、ひょんなことからマリーアンは、
週に1回、小学校でランチバディというボランティアを始めることになりました。

毎週水曜日に、8歳のエレンという女の子と、ただ一緒に給食を食べるだけ。
でも、このことが彼女の人生を大きく変えることに発展していくのです。

英語はとても読みやすいです。
私自身、彼女の著作が5冊目ということもあってか、
英語を読んでいるという感覚なく、

自然に物語に入っていき、
ストーリーを楽しむことができました。

ただ、あえて今回は厳しめに書くと、
未亡人の女性たちが次々と恋をしていくのですが、

そのプロセスになんだか入りこめず、
なぜ、恋に落ちたのかの描写が不足してるからか、
すっきりしない思いももあり☆3つにしました。

ま、その未亡人たちの恋物語はおいておけば、
小説の中で貫かれてる、

人の悲しみを癒すには、
人に優しくすること

ということと、
アンマリーとエレンの関係から
心温まるものをたくさん感じることができました。

特にエレンは、まだ8歳なのに、
人としての大切なことを備えていて、
二人の関係がとても愛おしく感じられもしました。

ネタバレになるので、
これ以上は書きませんが、

タイトルにあるように、
私自身のtwenty listって作ったら、どんな項目がラインナップされるかな?
なんてことも思いました。

デビーの本はとても読みやすいし、
ハートウォーミングだければ、
ちょっと今回で区切りをつけて、

もっといろんな作家さんの本を読もう!
ということで、早速、↓を読み始めました

Watch Over Me
Watch Over MeDaniela Sacerdoti

Black & White Publishing 2011-11-03
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


まずは、サンプルをダウンロードと思ったら、
なんとkindleでは、120円という安さだったので
そのまま購入しました。

今年は、5月にTOEICを受けたこともあり
まだ4冊しか読んでないので、

これからピッチをあげて
多くの本の楽しさに浸りたいと思っています。

今日は6月TOEICですね。
5月TOEICでは、2期生のAさんが、800点突破!!で感激しました。

今日も2期生のHさんはじめ、数名の塾生が受験します。
みなさんのベストが出せますように。
関連記事

| 多読 | 2015-06-28 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT