||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オフ会を終えて~私は私のままでいい~

オフ会に出て、私自身が一番感じたことは、

私は私でいい。
私はこのままでいい。

ということです。
実は、これまでずっと私の中にはどこか罪悪感のようなものがありました。

それは、TOEICや英語を教える者として、
TOEIC925点、英検準1級という自分のスペックの低さに対してです。

「こんな」私が教えていいのだろうか?という思い、
塾生の皆さんに対してどこか申し訳ない思いがありました。

しかし、オフ会に出て、
少なくとも出席してくれた塾生は誰一人
ただTOEICのスコアを追求したり、
資格試験だけを目指しているという人はいませんでした。

みんな、英語を通して人生を豊かにし楽しいものにしたいと
そう思ってる人ばかりでした。

もらったメッセージカードにも、


私の人生を豊かにしてくれてありがとう。
人生がすごく楽しいものになって感謝している。

のような、言葉がたくさんありました。
もちろん、TOEIC800点取れて嬉しかったとか
自己ベストを取れて自信になった。

という声もありましたが、
皆さんそのスコアそのものではなく、
そこまでの道のりや達成できた喜びが
今を生きる、これからを生きる糧になったと書いてくれていました。

私自身、先に書いたように、
TOEICを教えるのに900点台前半「しか」ない私、
どうせ皆さん習うなら満点講師に習いたいに決まってる。
そんな思い込みで勝手に自分を卑下したり申し訳なく思ったりしていました。

でも、オフ会での話やカードにもあるように、
皆、私のブログやぴあの塾レッスンを通して、
TOEICを軸にしながらも、オンラインレッスンで会話を楽しんだり
洋書を読むようになったりして、

英語の奥深さや、楽しさ、
あ~~~こんな世界があったんだ!と感じることができ、
それが嬉しいと言って(書いて)くれました。

ぴあの塾でのレッスンの生徒さんを募集するときに、
いつも、私は

ぴあの塾~英語の楽しさをともに~

というサブタイトルを付けているのですが、
まさに、そのサブタイトルをみなさんが感じていてくれたことが
私にはすごく嬉しかったのです。

病気をしてから、
私はゆるゆる学習で、TOEICも受験せず、
こんな私がまた二期生を募集していいのだろうかとも思っていました。

だけど、私の考えは間違っていました。
あの場にいた誰一人、私のスコアなんて気にしてはいません(笑)

私が私であることを認め受け入れ輪に入っている人たちばかりでした。

オフ会で私が感じたこの、
「私は私でいいんだ!私は私のままでいいんだ!」という思いを
オフ会後にSkypeで話す機会のあった数人に伝えると、

伝えた人はみんな、
「何をいまさら?」という反応でした(笑)

そこが、また嬉しかった。
気が付いていないのは私だけだったのかもしれません。

5月にTOEIC受けようかなーと思っています。
でも、また800点台に逆戻りだったら?
という不安もありました。

でもね、もうそういうことを気にしなくていいんだと思いました。
人に見せるためやアピールするための姿勢は必要ないと思いました。
そう自然に感じました。

これが私がオフ会で得た一番大きなことでした。

小さいころから母に褒められたくて、
いつもいつも努力して、
でも、母は一度も褒めてくれなくて、

だからなおも努力して努力して、
それでも褒められないと、
自分はダメな子なんだ・・・

そう思い、自分のことを自分で認められず
自分を好きになれず、
常に「他人の目」「他人からの評価」を気にしてきました。

思えば、私が800点目指したり、
900点を目指していたのは、
そういう他人からの見られた時に、
数字で証明できるものが欲しかったからかもしれません。

でも、やっとやっとそんな思いが
55年かかって払拭することができました。

今、私は自分が好きです。
大好きまではいかないけど、結構好きです(笑)

そして、他からどう見られる?
というのではなく、
自分で、

私はこのままでいいんだ。

と気づけました。
断捨離効果もあったかもしれません。

でも、それよりも何よりも
ぴあの塾の仲間があのオフ会で
昼の部の皆さんの自己紹介を聞いていて
そう自然に感じさせてくれました。

私は私のままでいい。

何かがふっきれたようなすっきりとした思いです。
春からはいつものように二つの大学での仕事が決まっています。

子どもたちはそれぞれ転職し、
それも名前の通ったところから小さなところ、
それでも二人それぞれの個性やよさを生かせる職場にうつりました。

なんか、子供たちからも
その転職を通じ、何が大事なのかを教えられたように思います。

いや~人生って楽しいですね。

母の期待という名の呪縛からは
まだ完全には解き放たれていない私ですが、

たとえば、空が青いってことだけで幸せだったり、
お天気がいいだけで嬉しかったり、

なんか、病気を含めいろんな経験をしたことで
より感性が豊かになったというか
気持ちがナチュラルになってきたように思います。

ああ~~なんて楽なのでしょう。
私は私のままでいいんですから。
背伸びしたりかっこつけたりしなくていいのですから。

以上で私のオフ会レポは終了です。
この、オフ会を終えて得たものはどうしても書きたいと思っていました。

また、ブログにはこれからも
そのときどの思いをそのまま綴っていきますね♡
関連記事

| ぴあの塾 | 2015-02-24 | comments:8 | TOP↑

COMMENT

やっぱね~。。。この年代まで生きてくると

「英語ができる」だけでは、人はついてこんからな~(爆)
人間の幅がないと(爆)

また、「私はこれほど英語ができるんだ」と豪語しても人はついていかんな。。。

上には上がいるわけで、
ぴあのさんみたいに、謙虚に自分の思ってることを素直に言うことが
また人とのつながりを増やすのですじゃ。(←お前は仙人か)

人間力というかな~。
そういうのがこの年代にはかなり重要視されるわな。。。


ブログ界で生き残っていく人はそういう人ですぢゃ。。。

相手がいてこそのブログだと思うし、
インターアクトを求めるなら、それなりの覚悟も人間力もいりますしな。。

お互い精進していきたいもんですぢゃのう♪

岬の仙人より(爆)

| 大阪の主婦 | 2015/02/24 15:14 | URL |

大阪の仙人さん←爆

さすが、仙人いいこと言うわ~~~
ということで、あて先は「大阪の仙人さん」にしたー爆

英語ができる人には人はついていきにくいのかも(笑)
私のように、文法がわからなくてわからなくて、なんでこんなにわからないのか?って時代がずっとあったから、みんな安心するのかも(笑)

今日のタイムトライアルでも、
復習週なのに、「商店街」もう忘れてて言えなかったしぃ(汗

だから、わからない人の気持ちがわかる。
やってもすぐに忘れる人の気持ちもわかる。←開き直り?

2年前の1期生レッスンやってた頃の私はまだまだ、そのあたりがわかってなくて、「私がやれたことがなぜできないんだ!」みたいなおごった考え方がどこかあったような気がするわ。

ブログでも結構たたかれたしねー
コメント欄でこてんぱんにやられたこともあった。

それ以外にも、900点取れなくてもがいてるときにも、随分とひどいコメントもらったわ。病気がわかったときもね。

でも、それがブログだと思ってる。
自分のページを見てくれてる人は、必ずしも好意的に見てくれてる人だけじゃないということを、その都度、確認させてもらってる。辛いし傷つくけどね。

主婦さんのところでも、著者本人からコメントきたり、ええ?ってのもあったけど、しっかり自分を持っていれば相手に伝わるし、何よりブログ読者やコメンテーター陣が守ってくれるものね。

ともかく、今回のオフ会を通して、改めて人と人の交流の素晴らしさに気づいたし、こんなにもしてもらったことを、私なりの方法で返していきたいと思いました。

だって、私ただレッスンをしただけなのに、こんなにしてもらっていいの??って。この気持ちをこれからのレッスンやブログ記事や、スタプラや掲示板での運営でお返ししていきたいなーと。

今日やっとこさ、今年1冊目のPB読了しました。
次何読もうかな~とわくわくです。

まだまだ未熟もんの私ですが、
私も岬の仙人さんの近くの小屋で海をながめてますので
またお手すきのときには拙小屋にお茶でも飲みにきてください。

| ぴあの | 2015/02/24 16:42 | URL | ≫ EDIT

ぴあのさん

何か、いい感じですね~。♪ありの~ままの~♪って感じでしょうか?私も改めて、自分の在り方を振り返させられました。

なんか、人生って長い旅のようなものだと思うんですよね。写真家の星野道夫さんが「僕たちはみんな長い旅の途上にいる」みたいなことを言ってました。色んな紆余曲折があって、辛いことも嬉しいことも経験して、今自分がいる場所に到達している。ぴあのさんはきっと今、そんなこれまでの道のりを小高い丘の上から見下ろして「ああ、私はこうしてここまでたどり着けたんだなぁ」って振り返ってるとこなのかも!ひとつのターニングポイントなのかもしれませんね^^

でも、まだまだ旅の途上なのだ。次はまた、もうひとつ向こうの丘まで行ってみよう。また新しいや気付きや発見や出会いが待ってる!

なんて、勝手に想像してみました(笑)

私も旅の途上。これから進む道が、お互いに豊かで素敵なものとなりますように!そして、いつか一緒にお茶でもして語り合いましょ~。同じ旅の仲間として^^

| lady green | 2015/02/25 12:55 | URL |

lady greenさん

コメント、ありがとうございます。
なるほどな~~~lady greenさんの分析を読んで、確かに今、私は1つの人生のターニングポイントなのかもしれないと思いました。

今というか、この1年ちょっと、つまりは病気をしてからのこの時間が。この期間に考えたこと、lady greenさんといろいろお話させてもらったこと、ブログ仲間との交流、そしてこのオフ会でついに私は1つの小高い丘を登り切ったのかもしれません。

そして、その小高い丘からの景色もいいけど、そうか向うにはまた別の丘があるんだな~と。もう険しい道を息せきって上るのではなく、こうして丘を登ったり、lady greenさんのような旅仲間と人生という旅を歩いたり、

時には、海辺に出て岬の仙人の主婦さんのところでお茶したり、そうやってみんなで支え合い、心を通い合わせながらまた次の丘に向かって歩き始めるのかもしれません。

星野道夫さんの写真やストーリーは、高校生を教えていた時の英語のリーダーの教科書で知りました。

昨日、1冊読了したとき、そして今日から新しい1冊を読み始め、ちょうどその時に、「あ~私ここまで来たな~」と思いました。TOEICのスコアとかとは違った尺度で、こうしてこういう本が普通に読めるようになったな~という感慨のようなものも。

いつか一緒に人生について語り合いたいですねー
大阪オフ会に出席できず残念です。
でもまだまだチャンスはありますね!

いつもありがとうございます♪

| ぴあの | 2015/02/25 14:45 | URL | ≫ EDIT

良かったですね〜

オフ会のレポとても楽しく読まさせて貰いました。
まるで、私までその場に居させて貰ったかのように幸せな気持ちになりました。どなたが、どの本なのかな〜とかも興味深いです。

塾生の方々のつながりもぴあのさんを軸にまとまっていらして、素晴らしいですね。仲間って有難い!!ですね。

そして、ぴあのさんがスコアを教える立場として、そんなにきにされていたとは。。。


幾ら高得点をお持ちの方でも人間的に惹かれるものがなければ、なかなか人は付いていかないですよね。
私を含めて、ぴあのさんのお人柄に惹かれた方が多いのではないでしょうか!

ところで、、、私、ぴえーるさんのプロポーズ知ってますよ!
プログに前にお書きになっていなかったですか??
明日のレッスンのときに当てさせて下さい!

宜しくお願いします。

| Makiy | 2015/02/25 22:00 | URL |

Makiyさん

わ~~~コメントありがとうございます!
現役2期生のMakiyさんからのコメント嬉しいです。

オフ会レポ、読んで頂けたようでよかったです。
本当に心と心が通い合うのを感じたすばらしい時間でした。幹事の方々はじめ、塾生のみなさんがあの会をよりよいものにしようと尽力してくださったおかげだと感謝、感謝です。

どの方がどの本を選んだか~
気になりますよね!実は塾生専用掲示板では、画像付きで一覧にしてあります。また、夜の部でsakakoさんとkitakruiさんが紹介してくれた本についても書き添えてあります。

2期生の方にはコース終了後に掲示板の案内をしますので、今しばらくお待ちくださいね。

ところで、体調はいかがですか?
スタプラで発熱していたことを知り、すごく心配していました。明日のレッスンでは、課題含め無理のないような授業運びでいこうとプランを考えていますので、今晩は最後の追い込みなどせず(笑)、ゆっくり休んでくださいね。

ぴえのプロポーズ、ふふふ、さすが私のブログを隅から隅まで熟読しているMakiyさんですね!明日のレッスンで聞かせてもらいます(笑)

で、その明日ですが、2月26日が、なんとなんと、私とぴえが初めて会った二人の記念日なんですよ~。

ではでは、明日のレッスンで!

| ぴあの | 2015/02/25 22:25 | URL | ≫ EDIT

kitakuriさんとこから来ました!
お久しぶりです!
英語を通じて広がる人の輪と、深まる気づき、
人生の宝物ですねe-420
ぴあのさんのお人柄と行動力でまたまた輪は広がる・・。
これからもその素敵な生き方、ブログを通して学ばせて下さい。

| ピッピ | 2015/02/27 11:02 | URL | ≫ EDIT

ピッピさん

こんにちは~~~
コメント、ありがとうございます!!

kitakuriさんところで見かけて、思わず話しかけてしまいました~オフ会レポ読んで頂き嬉しいです。

英語を通して広がる人の輪、
それも、ただスコアを追求したり、何が何でもこの資格を!というのではなく、みなさん自分の人生をより楽しく豊かにしている英語学習という同じスタンスの人ばかりだっただけに、共感できることも多かったように思います。

今も新しく入った2期生を、先輩塾生たちが温かく迎え入れ、また輪が大きくなってきていて、こうやって少しずつ広がりつつ絆が深まっていくことが本当に嬉しいです。

私の方こそ、ピッピさんのブログからいろいろ学ばせてもらってますよ~。これからもよろしくお願いします♡

| ぴあの | 2015/02/27 17:43 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT