||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

どらむの結婚その3(式本番)

ついにその日がやってきました。
私は、いろんな思いが交錯して胸がいっぱいで
明け方の4時半ごろまで眠れませんでした。

どらむが生まれた日のこと、

1986.jpg

小さかった頃のこと、
サッカーに明け暮れていた頃のこと、
はちゃめちゃだった大学時代、
会社を辞めたいと苦悩していたころ、
どらみちゃんを初めてうちに連れてきた日のこと、

そして食事会の後にもらった手紙に書かれていたこと、
そんなことが頭の中をぐるぐるして
うとうとはするのですがなかなか眠れませんでした。

また、


ここまで来て、心臓発作とかおきないでよ~(苦笑)とか、
せっかくここまでこぎつけたんだから、
なんとしても元気で式に出たいの!!

なんてそんな不安やら心配やら
いよいよこの日を迎えたのだ~
今ハワイにいるのだ~そんな興奮した思い、
とにかく胸がいっぱいでした。

それでも4時半から2時間ほどは眠れたようで
睡眠不足ながらすっきりと目覚めました。

携帯を見ると、昨夜どらむからのLINEが来ていて、

「ドライバーに20ドルのチップ渡してほしい」
「食事会のとき、親父に乾杯のあいさつをしてほしい」
とありました。

ホテルで朝食を食べ、
いつもは3分化粧の私もこの日ばかりは、
去年3月に買ったDiorの化粧品でお化粧し、
髪も珍しく念入りにブローし、用意した服に着替えました。

2014-08-30 08.10.43

写真では夫の白いズボンが短く映っていますが、
実際は長ズボンです。

約束の時間より15分位前にロビーに行くと、
すでにお迎えの方が来ていて、
なんと人生初のリムジンが待っていました。

先に、どらみちゃんのご家族も乗っていて、
いよいよですね~いいお天気でよかったですね~などご挨拶。

式はダウンタウンにあるハワイ最古の教会、
カワイアハオ教会で行われます。
ハワイ王朝の戴冠式や結婚式も行われたという由緒ある教会です。

DSC00814.jpg

外壁はサンゴでできていて青空にすごくはえます。
新郎新婦が到着するまで、教会の中を見学します。

CIMG5007.jpg

歴代の王家の写真なども飾られていました。

DSC00734.jpg

どらみちゃんご一家とも写真を撮りあったりしていると
スタッフの方から、「そろそろ新郎新婦が到着されます」と言われ、
出迎えにいくと、リムジンが入ってきました。

DSC00739.jpg

ドアがあき、薄いピンクのタキシード姿のどらむが降りてきた瞬間、
そのどらむの姿を見て、じーん、
さらにどらむがどらみちゃんをエスコートに行き、
どらみちゃんのきれいなドレス姿を見て、涙が。

CIMG5011.jpg

二人とも本当に幸せそうな晴れ晴れとした顔をしています。
笑顔がはじけていました。
さ~いよいよ式です。

後姿画像ばかりしか載せられないのが本当に残念ですが、
式の様子、よかったら見てくださいね~

DSC00752.jpg

2014-08-30 10.51.33

DSC00779.jpg

DSC00780.jpg

無事、式が終わったところで
教会のきれいなお庭に出て、そこで写真撮影。

まず、新郎新婦から家族の1人1人にレイのプレゼントがありました。
「まずは、お母様から」と言われ、

どらむの前に行くと、私の首にレイをかけてくれました。
そして、スタッフさんに「ハグしてください」と言われ、
どらむとハグ~~~~~

親族や友人たちも一緒の結婚式だとそれぞれの撮影に時間がかかるけど、
家族だけなのでたっぷり時間があるからと、
本当に家族の時間を大切にしてくれてるという温かい時間でした。

父と息子もハグをし、次は兄と妹、
みんな笑ってて、私の幸せ度もMAXでした。

全員レイをもらっての写真、
すごくすごくみなさんにも見てもらいたいのですが、
さすがに不特定多数の方が見ているブログでは自粛しないといけませんよね。
本当に残念。

大阪の主婦さんには、マダム画像~ってことで
メールで見てもらったのですが、
私の画像、イメージとずいぶん違ったらしいです(笑)

ぴあの塾オフ会には、
ミニアルバムを持参しますので、塾生のみなさん見てくださいね~

さて、無事撮影も終わり、
新郎、新婦はビーチでの撮影へと向かい、
二人を見送った後、

CIMG5053.jpg

私たちはまた別リムジンで、披露パーティーのレストランへと向かいました。
海の見えるきれいなレストランでした。

2014-08-30 13.03.39

2014-08-30 13.15.54

二人を待つ間、誰がどこに座りましょうかということになり、
私が仕切って(笑)、一同着席。
でしゃばったかな?と思ったら、どらみちゃんママが、
「ぴあのさんがリードしてくれるから本当に助かるわ」と。

テーブルには、どらみちゃん手作りの、
わんちゃんや猫ちゃんのペーパークラフトに名前が書いてあるものや、
ウェルカムクッキーのくまちゃんなどがおいてありました。
お花も、すごくきれいなアレンジでした。

P1080271.jpg

二人が到着し、ウェディングケーキ入刀、
そしてファーストバイトと続きます。

その後、コースのお料理を頂きながら、
みんなで和やかにおしゃべり。

CIMG5055.jpg

CIMG5057.jpg

私が、「式のはじめに、バージンロードを歩いてくるどらみちゃんを
前で待ってるどらむの姿を見て、立派になったな~と涙がでた」と言うと、

どらむが、「おれも、自分でも立派だな~と思った」と発言し、
みんな爆笑。

デザートにはさきほどのウェディングケーキがカットされ
それぞれに出されました。

CIMG5059.jpg

いや~いい式でしたね~
普通の結婚式だったらこんな風に家族同士でゆっくりおしゃべりできませんでしたね。
まさか娘の嫁ぎ先のお母さんとこんな風に仲良くできるとは~とどらみちゃんママ。

私もまったくの同感です。
食事会も終わり、タクシーでまたそれぞれのホテルへと向かいました。

どらむたちにもらったレイはうちにもって帰り、
今でもそれを眺めてはにやにやしている私です。

P1080272.jpg

これは、にゃるが自分のドレスにレイをアレンジし、
買ってきたお土産と一緒にとった画像です。

2014-09-04 13.50.15

長い旅行記におつきあいありがとうございました。
関連記事

| 息子 | 2014-09-09 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

おめでとうございます☆

ぴあのさん、すっかりご無沙汰してしまって本当にすみません。

そして、そして
おめでとうございますe-420e-420

もう、おばちゃま、感無量です。号泣です。
一連の記事、涙なしに読めませんでした。

ぴあのさんのお人柄を受け継いで
優しさいっぱいの頼れる男の人に成長したどらむくん。
これからが本当に楽しみですね。

ぴあのさんにあこがれ、
うちの子もこんなふうに育ってくれるといいな&
わたしもこういうお母さんになれたらいいなと
ずっと思ってきました。

毎日があっという間に過ぎていきますが
一日一日を大切に、感謝して頑張っていこうと思います。

ぴあのさん&ご家族のみなさん
今後もますます輝いて素敵ライフを!

| ミント | 2014/09/10 16:05 | URL |

ミントさん

わ~~~ミントさん!!
いらっしゃいませ~~~~

これまでドラムのことをずっと親戚の「お姉さん」のように見守ってくれていたミントさんには、ぜひ晴れ姿(後姿のみだけど)見てほしいな~と思っていただけに本当に嬉しいです。

これまで、どらむには本当に泣かされて、
つかみあいのケンカしたり、出ていけ、いやお前が出ていけ~
などなど、バトルもあったけど、この日だけはそんなどらむも立派に見えました。

子供たちが二人とも社会人となり、
どらむは結婚もし、私はもう子供たちのことは心配したり、先回りしてあれこれ世話をやくことなく、自分のことを第一に考えてもいいかもとそんな風にも思いました。

ミントさんは、相変わらず字幕翻訳家としてご活躍なのでしょうね!帰りの機内でおもしろそうな映画がたくさんあって、ミントさんってすごいお仕事してるんだな~と改めて思いましたよ。

お忙しいとは思いますがブログの更新も楽しみにしています。

| ぴあの | 2014/09/10 18:38 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT