||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

どらむの結婚その2(式前日)

8月28日、どらむ夫婦と私たち家族は無事ハワイに着きました。
どらむたちはwifiを借りていたし、
私たちもホテルはwifiフリーだったので、
お互いLineで、「着いた~部屋番号は~」とかやりとりでき便利でした。

どらみちゃんのご家族は式前日の29日にハワイ入りということで、
この日の夕方、両家での食事会が開かれることになっていました。

実は、両家が会うのは初めて!
本当は去年の11月か12月に会うことになっていたのだけど
私の入院、手術でそれが延期に。

双方、結婚に賛成してるので、


どらむの東京本社への転勤とともに二人は一緒に住み始め
1月には婚姻届を提出しました。

私の体調がようやく落ち着いてきた春過ぎに
東京で会いましょうか?ということになったのだけど、
もう二人は結婚してるわけだし、
どうせハワイで会うのだからその時にとなったのでした。

レストランは、どらむが前もって予約しておいてくれました。
アウトリガーリーフホテル内のOcean Houseです。

DSC00716.jpg

簡単なドレスコードがあって、
短パンやビーチサンダルはダメということでした。

目の前がビーチできれいなサンセットが見れるということで、
どらむは事前にビーチ側のテーブルを予約したのだそうですが、
人気レストランだけに席の保証はできないと言われたとか。

それを、ウェディングパーティーだから確約してくれ!と粘り、
当日もレストランの前で私たちが待ってる間、お店のスタッフと交渉してました。

なんと、びっくりするくらいの流暢な英語で!!!
にゃるはアメリカに1年留学してたのでそこそこ話すとは思ってましたが、
どらむがこんなに流暢に話すとはびっくりでした。

TOEICは700点あるかないかのどらむですが、
社会人5年目、日々の業務で普通に海外とメールのやりとりをしたり
海外からの電話をとってるうちに上達したのでしょうか?

が、聞いてみると、最近は↓で勉強しているとか。

究極の英語学習法K/H System (入門編)
究極の英語学習法K/H System (入門編)国井 信一 橋本 敬子

アルク 2001-06-25
売り上げランキング : 14162


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


また、どらむの部署にシカゴ支店からイギリス人が出向してきているので
よく一緒に飲みに行ってサッカーのプレミアリーグの話で盛り上がってるらしい。
やっぱり若いと習得も早いんでしょうね~

さて、さて、ようやくスタッフとの話も終わり、
無事、案内されたのは海が目の前のテーブル。
しかもオープンエアーになってるので潮の香もします。
そして、実はこのホテルのここ、30年前に私とぴえーるが新婚旅行で来たときに
ハワイの友人(私の元生徒)に連れてきてもらったビーチバーだったのです!

どらみちゃんのご家族とは会った瞬間から、
いい方々だなあ~と好印象を持ち、
初めてなのに、まるで昔からの友人のような感じで、
お母さんと仲良くなりました。(今ではメル友)

私の提案で、「お母さん」と呼び合うのはやめて、
お互いのファーストネーム+さんで呼び合うことに。
すぐに、「ぴあのさん」と呼んでくれて嬉しかったです。

じゃあ、お父さん同士はどうする?となったのですが、
さすがにファーストネームというのも気恥ずかしく、
結局、お互い呼ばずにすむように会話してました(笑)

にゃるとどらみちゃん妹も同い年ということですっかり意気投合、
見てて微笑ましいくらいに仲良しになってました。

お料理もすべてどらむがコース料理をアレンジしてくれていて、
スタッフとのやりとりにまたまた、ほほ~と私。

飲み物は、男性陣+私はビール。
ふだんはあまり飲まないというどらみちゃん母娘、にゃるもカクテルを。
画像はにゃるのブルーハワイ♪

DSC00694.jpg

お料理は、まずはサラダ、そしてメイン、デザートと進みます。

CIMG4997.jpg CIMG4998.jpg

CIMG4999.jpg DSC00703.jpg

とても和やかな雰囲気で、
とても初対面の家族とは思えません。

スタッフも明日は結婚式だと知っていて、
みんな通るたびに、Special Day!とか、Happy!とか言ったり
私たちの写真を撮ってすぐにプリントアウトしたりしてくれたりと
サービス満点でした~

デザートの頃にはちょうどサンセットの時間となり、

CIMG5001.jpg

CIMG5004.jpg

みんなで、太陽が海に沈んでいくさまを
声もださず、ただただ見入っていました。

どらみちゃんご一家にとってはハワイは初めてだったようで、
こんな素敵なところに連れてきてくれてありがとう~と
すごく感謝されていました。

和やかなまま会食が終わるころ、
お会計をどらむたちに全部払わせてはいけないと、
用意していたお金を封筒に入れて、そっとどらむに渡すと、

「いや、今日は俺たちが家族を招待したんだから」と受け取りませんでした。

あ~~~あの借金まみれだったどらむがー立派になってー

さらに、別れ際に、
どらむが、「これ、今晩読んでくれ」と言って、

手紙と赤い封筒を渡されました。

2014-09-07 06.42.52

家族への感謝とそれぞれへの思いを綴った5枚もの手紙と、
JTBの旅行券でした。

手紙は、「親父、母さん、にゃるへ」から始まっていて、
親父のところには、「おれは親父を心の底から尊敬している」という一文が(涙)

旅行券(カード)には二人の写真とともに
「お父さん、お母さんありがとう。私たち幸せです!」
というメッセージが。

どらみちゃんも同じものをご両親にプレゼントしていました。
そして、それぞれの妹たちには、

ハワイで大人気のIsland Slipperのサンダルを!

2014-09-07 14.56.23

実は、この日のお昼過ぎにどらむからのLINEで、
「にゃるの足のサイズを教えて~にゃるには内緒で!」と
メッセージがきていたのですが、このためだったのですね。

私が、さりげなくにゃるの靴を履いてみて、サイズを確かめ
「ふつうは24センチ、時々23.5センチ」と返信すると、
「詳しいな」と返ってきたのでした(笑)

また、どらみちゃんが手作りしたという
披露宴パーティーの時に各自がつけるという
きれいな名札も手渡されました。

どらむからは、
「遠くまできてくれてありがとう。
明日の結婚式は大いに楽しもう」とも言われ、

二人がこの日のために、
ハワイまで来てくれた家族をもてなそうと
一生懸命準備してくれた気持ちにぐっときました。

こうしてお店の前で、それぞれがプレゼントをもらい
温かい気持ちになったところで、3家族
それぞれのホテルに帰っていったのでした。

私たちもいったんホテルに戻ったものの、
今日は金曜日!毎週金曜の7時45分からヒルトンの花火があるので
それを見るために再度ビーチへと出かけました。

時間通りに花火は始まりました。

DSC00719.jpg

病気になったときには、
8月にハワイに来ることができるかどうかはもちろん、
果たして私は8月に命があるのだろかとさえ思いました。

それが、こんなにも元気になって、
そして無事、どらみちゃんのご家族とも会え、
こうして家族で花火を見て、明日の結婚式を迎えようしている。

DSC00721.jpg

ワイキキのきれいな夜景をみながら、
胸がいっぱいで、

本当に来れてよかった。
元気になってよかった。
みんな、ありがとう。

明日はいい結婚式になりますようにと祈るような思いで
ホテルへと戻りました。
関連記事

| 息子 | 2014-09-07 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

2つ連続更新してた~(汗)

手紙の写真が出てきて、泣きそうになったわ。。。。(T T)

ほんとに、立派な息子さんやな~(感涙)

私もね~。時々、
息子が元気だったら。。。こんなになってたんかなって電車に乗ってきた中学生や、
高校生をみると思うんよね。。。


ぴあのさんもよく、体調もここまで戻し、元気に出席で来てよかったね~。

どうぞハワイの余韻に今月は浸ってください(爆)

エネルギーチャージして、来月どのようにぴあの英語道展開するかご報告まってます(爆)

| 大阪の主婦 | 2014/09/09 18:45 | URL |

大阪の主婦さん

ありがとうございます。

まさか式前日に手紙を渡されるとは思っていなかったので、本当にびっくりしました。ただ感謝だけを綴ったものではなく、家族それぞれへのアドバイスというか、こうしたほうがいいという思いも綴られていました。

今年の初めごろは、私の体力は自宅の2階へ行くのもやっとで、1月、2月は自宅の1階リビングのソファーをベッドがわりにして日中暮らしているような状態だったので、その半年後の8月に本当にハワイに行けるのかと不安でいっぱいでした。

主婦さんにもいっぱい支えてもらって本当にありがとう!
4月に仕事に復帰したのが心身ともに復活のペースメーカーになったような気がします。

ハワイでは、やっぱり使える英語を目指したいと思いました。
それを今後の学習にどう取り込んでいくかをまた模索しながら進んでいきますわ~。また記事にしますね!

| ぴあの | 2014/09/09 19:32 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT