||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TOEICの世界に戻ろうかなぁー

去年の5月にTOEIC925点を取り、
今後の英語学習のスタイルを模索していました。

また、去年の11月に病気が発覚し、
入院、手術となり、自分の今後の人生や
病気とのスタンスからなるべくストレスをかけず
気楽なスタイルでの英語とのふれあいを続けてもきました。

しかし、ずっと、どこかしら物足りなさも感じていました。
何と言うか、穏やかなのだけど、

カッーと熱くなったり、おしっ!と気持ちが高揚したり、
そういう、「生きてるー」という感じがなく、
ただ、ゆるりと、おっかなびっくり日々を過ごしている感じだったのです。

では、


今後また何か目標を持って生きていくとして、
それは、

英検1級なのか、
TOEIC自己ベスト追求なのか、

と自問自答すると、
やはり、英検1級なのかなーと思っていました。

英検1級に惹かれるのは、

・ハクがつくから
・1級取得学習の過程で確固たる英語力がつくから

という、どこか、ちょっと第三者的な感じの理由でした。
しかし、心のどこかでは、

ただ純粋に、やはりTOEICが好きだなーという思いは
ぬぐい去ることはできませんでした。

英検1級はいずれ欲しいし、
その学習過程で4技能を引き上げることはできるとは思う。
それは、頭ではわかっていること。

でも、やっぱり私はTOEICが好き。
その思いをどこか封印して過ごしてきたような気がします。

今日、久しぶりに、↓をやってみました。

新TOEIC TEST パート1・2 特急難化対策ドリル
新TOEIC TEST パート1・2 特急難化対策ドリル森田鉄也

朝日新聞出版 2012-05-18
売り上げランキング : 4725


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あ~~~TOEICのリスニングってこういう感じだったよねーと、
まるで懐かしい旧友にあったような感じでした。

Day1のパート1の5問、パート2の15問、
全問正解でした。

最後にTOEICを受けて、
もう1年以上たつけれど、まだ身体はTOEICを覚えてる
そう感じました。

今の私に、2時間試験を受けることができる体力が備わってるかどうかわかりません。
また、スコアという結果にストレスを感じることで病気が悪化するかもしれないというリスクもどこか抱えています。

でも、TOEIC受験をストレスと感じるのではなく、
ただ好きだからやるというスタンスがあってもいいとも思えます。

日々、自分と同じ病名の人のブログをくまなくチェックしたり、
その方々の日々の状況を見て、いたずらにおびえたりするのではなく、
私は私の好きなことを人生の楽しみとしてやってもいいのでは?と。

やり方なんですよねー

自分を追い込むのも、
楽しんでやるのも、

結局は自分のやり方次第。

封印してきたTOEICラブという気持ちを
自分のやり方で開封する時がきたのかも。

目指すは、TOEIC950点かなー
まずは、リスニング満点を目指したいなー
490点は2回とってるけど、
2回とも、「あと1問で満点」だったけど、
本物の満点取ってみたいなー

また、TOEICの世界に戻ろうかな?
秋に参戦しようかな?

そう思い始めてから、
なんだか気持ちがシャンとして、
ワクワク気分が蘇ってきて、

どのパートをどの教材を使って、どう攻略しようかと
知らず知らずのうちに考えている私がいます。

やっぱり、私はTOEICが好きなんだと思います。
関連記事

| TOEIC | 2014-07-15 | comments:14 | TOP↑

COMMENT

よう言いました!!!!!(拍手して敬礼)

TOEICが好き!!と!!!


好きならがんばれるし、生活のハリになる!!!(爆)

私はそこまで好きちゃうけど(爆)

基本、英検,TOEIC問わず、

「問題集が好き」です(爆爆)
勉強している自分に酔いしれたい(爆)

今日、カフェでTOEIC学習して思ったこと。
「試験される自分」ではなく、
「テスト作成者の作った正解を 選んでやる自分」
でありたい(爆爆)

おもいついて、おもわず、究極の模試冊子に 書き留めたわ(爆)

一緒にTOEICロードやりますか(爆)師匠(爆)

| 大阪の主婦 | 2014/07/15 22:11 | URL |

大阪の主婦さん

ま、先のことはどうなるか誰にもわからないけど、
今は、好きなことをやればいいのではないかーと思いました。

自分をだましだまし、
ゆるい学習が好きだとも思いこみ、
この半年以上過ごしてきたけど、

やっぱり、
私は天性の松岡修三気質なのか、
かーーーと燃え上がるような熱い思いを封じ込めることなく、
やっぱり好きだという気持ちに正直になろうかと。

かといって、
TOEICを受けることになれば、
1年以上間があいてるので、スコアを下げる可能性もあり、
自己ベスト更新どころか800点台に逆戻りも
十分ありえるのですが、

まずは、受験し、
あーーーまた、この舞台に戻ってこれた―
というのを味わいたいかなぁー

主婦さんがブログに書いてた
TOEIC満点サラリーマンのブログのOJiMさんも、
濱口潤之助さん(HUMMER)さんも
ブログを通し、これまで何度も励ましてもらってきました。

TOEICの素敵なことは、
こういった同じTOEICを愛する者どおしの
横のつながり、連帯感にもあるのだと思います。

私もねー
どうも、ソファーに横になって読むPBスタイルも好きだけど、
「机に向かっての勉強」も好きで、
問題集とかを1周、また1周とこなし、
仕上げていく感じもすごく好きな気がします。

私の参戦が何月になるかは、
まだ体調とかと相談してですが、
TOEICロードには間違いなく戻ってきたことを
ここに報告しまーす(笑)

| ぴあの | 2014/07/15 23:01 | URL | ≫ EDIT

ぜひぜひ!

こんにちはー。
読んでいる私まで、わくわくする気持ちが伝わってきて、楽しい気分になりました!
私もぴあのさんと同じような考え方なので、やっぱり英検かなぁ?と思っています。いつかは英検一級。でも、やっぱり好きなTOEICは、離れられないですね!
でも、まわりの学習者の方の影響を受けて、英検というか、英検トピックに対して英作文が書ける、話せる状態ってのは、かなり憧れていて、あんな自分になりたい‼︎と思えるまで、気持ちが英検にも向いてきました。
だから、英検は長い目でみて、英検対策で英語力の底上げ計画中です。
でも、同時にTOEICでは安定スコア取りたいって、欲張りなので、こっちも頑張ります。
ガムシャラにどちらかに絞って突き進むのもいいとは思いますが、そんな感じでもいいんじゃないですか?
今の学習スタイルに、ちょっとTOEIC教材が加わるくらいの感じです。
でも、ぴあのさん自身の性格的には、ハマっちゃうんかもしれないですね!

あと、ご存知かもしれませんが、ストレスの考え方についての、素晴らしいTED LINKを貼っておきます。
英語も素晴らしいけど、内容はもっと素晴らしい。
ケリー マクゴニガルさんのこのスピーチを聞いて、意識がかわりました。

http://digitalcast.jp/v/18693/


| プケコッコ | 2014/07/16 09:10 | URL | ≫ EDIT

ぴあのさん、お久しぶりです^^
いよいよTOEICの舞台に戻ってくるのですね!

私がよりTOEICを知るようになったのは、
ぴあのさんのブログがきっかけなので、
ぴあのさんのTOEIC記事をまた読めるのが楽しみです。

私はいまだ900の壁を越えられずです^^;
公開はしばらく受けていないのですが、
先月受けたIPではRがガッツリ下がりました。
ぴあのさんのブログを読みにきて、心を落ち着けましたが(笑)
結構ショックでした~
次回は挽回出来るように頑張ります!

| 青森子 | 2014/07/16 11:38 | URL | ≫ EDIT

プケコッコさん

コメントありがとうございます!
お返事が遅くなってごめんなさーい。

英検1級は、いずれはきちんと向き合いたいし、
ああいう英文が読めて、エッセイが書けて、スピーチが出来て、もちろん語彙もわかってというのは、英語学習者にとって理想だとは思うのですが、今の私はそれでもやっぱりTOEICに心ひかれるので、TOEICかなーと。

去年、プケコッコさんとのレッスンのときの、「トーイッ君と準1君」の話を、自分の中でも思い出してしまいましたよ(笑)

しばらくTOEICから離れていたので、この1年に出た教材関係、私書店ではチェックしていたものの、実際に買ったり勉強したりしたものはないのですが、お勧めのものがあればぜひ教えてください!週末、大型書店で時間をかけてみてくるつもりです。

TEDの紹介もありがとうございます。
最初は、なるべく英語で聞き取ろうとしていたのですが、だんだん内容にひきこまれ、必死で字幕読んでました(笑)

なるほど、「ストレス」のとらえ方によってそんなに違いがあるんだと思いました。また、他者とのかかわりの影響も。すごくいいお話しでした。素敵な方ですよねースピーカの方。英語もすごくいいし、何度か繰り返して視聴したいと思います。

最後になったけど、このたびの自己ベスト945点!
改めておめでとうございます!!

この1年と数カ月、プケコッコさんにとっては、1度900点取ってるのになぜ?という思いと戦いながら、それでも常に上を見て努力してきた結果ですよね。スコアを聞いて深く感動し、刺激を頂きました。やっぱり、TOEICって諦めずに努力すればきちんと結果を与えてくれるいい試験だなあとも改めて思いました。

| ぴあの | 2014/07/17 08:22 | URL | ≫ EDIT

青森子さん

おはようございます。
お久しぶりです!!コメントありがとうございます。

TOEICのスコア、悔しいですよねー
青森子さんは895点を2回もとってるので、こんどこそーという思いがあったことと思います。

やっぱり、900点を取るには、Rでのスコアが安定して420-430位とるのが大事なのかなと思います。
私もそうだったのですが、Rが380-410位の時代は、Lがよければ800後半いくものの、そのLが悪ければ850前後。900取るには、Lで満点がほぼ満点じゃないと無理という感じでした。
Lはその時々のコンデションや問題との相性?で30-40点位の誤差?が出るし、900点への確実な道はRの強化しかないと悟りました(笑)

あとは、やっぱりTOEIC力ですよね~
青森子さんも合宿に参加されていた頃は、がんがん問題もといていたと思いますが、TOEICってやっぱり問題形式になれて自分の「型」を身体にしみこませておかないと本番ではなかなか力がでないような気がします。私も本番から1年以上遠のいてるので、しっかりやらなくちゃーです。

まだ受験時期とかも決めてないのですが、
ちょっと新しい教材を週末にみてきて、いいものがあれば購入して、またここでも紹介したいと思います。

| ぴあの | 2014/07/17 08:31 | URL | ≫ EDIT

Welcome back!

やっとコメントできます〜。この記事に何度コメントを送信しても反映されないので、すわ!ブラックリスト入り!(笑)とか思っちゃいました。自分のブログを更新しようとして初めて、ブログサービスの早朝メンテナンスだと気づいたわけなんですが……。

それはさておき、ぴあのさん、TOEICワールドへWelcome back! 

これまでず〜っとぴあのさんのブログを読ませていただいていて、並々ならぬTOEIC愛を感じていたので、きっと戻ってこられるんじゃないかなと思っていました。わたしの勘は正しかった(笑)。

ゆったりペースでがんばられて、目標に届くといいですね!!! 

先日のお返事に、おススメ子連れ旅行先の候補もたくさんあげてくださってありがとうございました。ご紹介くださった旅行先、候補に入れていたのはわずかで、あとは初耳という感じでしたので、目から鱗でした。シンガポールは、モルディブへの新婚旅行の帰りに滞在した思い出深い場所です。

お返事を読んで、セントーサとビンタン、いってみたくなりました♪ 

| 早起きmom | 2014/07/18 04:02 | URL |

早起きmomさん

ははは、ブラックリストなんてとんでもない(笑)
そんな早朝にFC2はメンテを連日やってたんですねー
それにもめげずコメントありがとうございます。

TOEIC学習、やっぱり楽しいです♪
今は公式問題集5のRセクションをスピードを意識せずに日々やってるのですが、やはり文法、語彙、語法などいろいろ確認でき、しかもTOEICの英文って、やっぱり美しい♪と思え、急に日々の生活にハリが出てきました。

ビンタンは、一度島に入ると、島外に出るのも簡単にはできず物価が高いので、そういう意味ではセントーサ&シンガがいいかもしれません。あと近場では香港もディズニーランドがあるからいいかもしれませんね。ホテルが高いのが玉に傷ですが。

香港ディズニーランドにはクリスマス時期に行ったのですが、ミッキーたちがショーで広東語を話すのにびっくりでした(笑)グアムではサンタがビーチの沖合からやってきて、子供たちは大喜びでした。クリスマス時期の海外は夢があってすごく好きです♪

| ぴあの | 2014/07/18 22:00 | URL | ≫ EDIT

おススメ教材☆

こんにちは。
「トーイッ君と準1君」の話、私もこの記事読んだときに思い出しました。
まさにあのときの気持ち!!

私もあのTEDをはじめは英語学習用に聞いていたのですが、結局何言ってんの?となり、字幕見たらビックリ!!そんな深いことを言っていたのか〜と、食い入るように見てしまいました。
著書も有名で、日本語版もベストセラーになっていました。
「スタンフォードの自分を変える教室」です。


お祝いコメントありがとうございます!!
同じような伸び悩みの時期を経験されたぴあのさんだからこその、コメントが嬉しかったです。


さて、本題のおススメ教材ですが。。。
HUMMERさんの990点攻略はマストでしょう!!
壁を越えさせた起爆剤てきな役割を果たしていたと思います。
これをしたから、急に伸びたってわけではないとは思いますが、なかなか手強い問題が揃っています。特にpart1,2,5は、難問を寄せ集めているそうですよ。
他は「普通レベル」らしいですが、個人的にはpart3&4も、結構細かく聞き取らないとうっかり間違ってしまう問題が多かったように記憶しています。
ちょっとの気のゆるみで、あ!聞き逃した!と思っても、なんとなく推測で解けてしまう問題ってありますよね?そういうのでは解けなく、語彙の使い方とかが曖昧でも間違ってしまった問題とかあったような。。。
part5は、私にとっては開きたくないくらいでした。
英検か!ってくらい選択肢がほぼ全滅とか。。。
なので、一度確認してみてください。

あとは、やっぱりTommyさんの赤本「3週間で攻略!900点」もおススメですね〜。
でも、復習の方法とかしっかりと確立されているような方には、使いにくいかもしれないですね。
問題の質は、かなりいいとは思います。
これも意図的に難しくされていたりするので、公開テストレベルではないですけど。

この2冊、公開テストでいくつかデジャブありました。

私も新刊を買うのを(なるべく)控えているので、あまり知らなくて申し訳ないです。
あと、HUMMER式part7の解き方は、既にされている方法かもしれませんが、正確に速度を保って解答するコツであると思います。



ぴあのさんのTOEIC記事を楽しみにしています〜。

| プケコッコ | 2014/07/18 22:51 | URL | ≫ EDIT

私はきっとぴあのさんはまたTOEICに戻ってこられるんじゃないかと思っていましたよ^^

ゆるーくのんびり楽しむのもいいですが、それだけでは物足りなくなるんですよね。平和で楽しい日々も良いのですが、やはり何か目標を持ちたくなる。張りがないと面白くないのです。私もそうです。

のんびり楽しむ日々があったからこそ、今改めて違う気持ちでTOEICに向かえるんじゃないでしょうか。色々と経験したからこそ、でしょう。「のんびり楽しむこと」も「がんばること」も知っているから、もしまた頑張りすぎそうになった時は、自分で修正できるんじゃないでしょうか。

| Yoshiko改めlady green | 2014/07/19 22:11 | URL |

プケコッコさん

おはようございます。

勉強してるのにスコアが伸びない。
それどころか、スコアが下がってしまった。
なぜ・・・

という思いを私は870点取ってから900overするまでの3年間、何度となく経験してきたので、プケコッコさんのこの1年と4カ月、とても他人事とは思えず、陰ながらエールを送り続けていました。

私のようになかなか900の壁が破れないというのもつらいけど、
プケコッコさんのように一度900点とったのに、800点台に逆戻りして、900点を再び越えられないというのも本当に悔しく辛かったと思います。

それだけに、プケコッコさんの努力が報われてよかったー
と、今回の結果を見て、ひとりしみじみしていたのです。
越える時には一気にいきますよね~

やはり仲間の存在が大きいですよね。
プケコッコさんの場合は、トミプロ、skype女子会の存在が大きかったと思います。ぴあの塾の仲間もみんな応援してたと思いますよ^^

お勧め本の紹介ありがとうございます!
やはり、HUMMERさんの990点本ですね!!
昨日、書店で見てきました~
BEYONDを買った時もそうでしたが、なんかタイトルに990とついてるだけで、ちょっと感動♪

かなりの高地トレーニングになると思いますが、力は確かにつきそうですよね。パート1,2のディクテーション形式も好きです。

パート7は、実は私はHUMMER法はやってないのです。
いろいろ試行錯誤してきて、結局、選択肢を読まずに、本文を頭から全部読むというオーソドックスなスタイルでやってます。

それで、一応ギリギリですが時間内に完答でき、Rで450点取ったのでいいか?と思ってましたが、950点を狙うとなると、Rも460は欲しいところなので、この機会にHUMMER方式もやってみないと~と思ってます。

いずれにせよ、今はまだ試運転の段階なので、公式問題集5でしっかりTOEICの感触を思い出してから、次なる教材に行こうと思ってます。

あのTEDは耳にも心地よく、運転しながらも何度も聞いてます。
iPHONEでプケコッコさんが紹介してくれたリンクをクリックしてはいつも聞いてるんだけど、TEDを直接iPHONEにダウンロードするにはどうしたらいいんでしょう?きっと、何かやり方ありますよね~

| ぴあの | 2014/07/20 07:37 | URL | ≫ EDIT

lady greenさん

おはようございます。
コメントありがとうございます!!とても嬉しいです。

これからは、lady greenさんとお呼びしますね。
改めてよろしくお願いします!!

そうなんです。
ゆったりとした楽しみながらの英語もいいのですが、
やはり性分的に、それだけだと何か物足りない感じがしてました。

こう、生活にハリがないというか、
気持ちの高揚感や刺激がなく、

TOEICのスコア発表の日や、
英検の試験日、合格ラインの発表日、結果発表の日など
ぴあの塾の塾生のみなさんや、お友達の結果にハラハラドキドキはあるのですが、私自身のことでのそういう瞬間がなく、どこか寂しい感じも。

でも、きっとこういう風に感じられるのは、
それだけ心身ともに健康になってきたからなのでしょうね。
嬉しいことです。

lady greenさんが、おっしゃるように
今度は「頑張りすぎそうになったら自分で修正できる」かもしれません。もう危ないことはしたくないですしね(笑)

というか、そもそもTOEIC受けるのも
もちろんスコアも欲しいけど、なんか(大げさだけど)生きてる証みたいな感じもあるのかもしれません。

スコアという結果も大事だけど、
大好きなTOEICをまた受けることができる!受けることができた。
また、この舞台に戻ってこれた~というような思いがあるような気がします。

その舞台をいつにするかはまだはかりかねていますが、
だからこそ、まだ「その日」に合わせて、その日から逆算しての自分をどこか追い立てての勉強をする必要はなく、今は日々、やっぱりTOEICって好きだなーと思いながら、ゆっくり感触を味わいながら公式問題集をやってます。

大阪の主婦さん同様、私も問題集好きです♪

基本、白黒がはっきりして、正解か不正解かというのが、
ゆるゆる学習とは違って刺激的です(笑)

また、パート5など、解きながら、「私なら、この部分を( )にして問題にするな~」など、問題作成者の気持ちまで考えながら解いていたりしてます。

というか、やっぱりTOEICの英文ってどこをとっても無駄な部分がなくて、いい英文だな~と。

かといってTOEIC一色にするつもりもなく、
今までのゆる~い学習(デスパ妻見たり、PB読んだり)とTOEICをバランスよくやっていきたいと思ってます。

今日は3連休のなかびですね。
よい連休を!!

| ぴあの | 2014/07/20 07:48 | URL | ≫ EDIT

ダウンロード

私はTEDサイトからダウンロードしました。
パソコンでダウンロードしたものを、iPhoneに入れました。
http://www.ted.com/talks/kelly_mcgonigal_how_to_make_stress_your_friend

ダウンロード(下矢印のマーク)押すと、字幕も選べたと思います。
ituneのpodcastに入っていました。
ウォークマンにも入れて、いつでも聞ける状態にしています!

Kelly McGonigalさんの声がいいですよねー。癒しです。


part7の解き方は、自分の型が出来上がっている場合、今から新しい型に軌道修正するのはちょっと大変かもしれないですね。でも、HUMMER式は、省エネでもあるので、時短しつつ確実に根拠を掴む方法だと思います。なので、R460以上を確実にとるためには必要不可欠とまでは言いませんが、ある程度役立つのでは?と。
でも、結局は語彙や構文をとれないと、この方法でも時間掛かりますけどね。意味わからないと、何度も読んでしまったりします。


私のこの約一年間ですが、本当になんで⁇と何度思ったことか!たぶん、もっと真剣に毎日コツコツ学習量を確保していれば、もう少し期間は短かったとは思いますが、なんせ、対策したところがビクとも動かないとなると、やる気もなくなってきて、学習量も減る、面倒になると、負の連鎖でした。
でも、ぴあのさんが言われているように、学習仲間の存在は大きいですね。
トミプロメンバーや女子会メンバーから大きく影響受けてましたが、もちろん塾生やスタプラでの友達の学習記録、Twitterなど、様々なところから、参考になるものは吸収しようとしていました。直接交流していない方でも、密かに意識していたりしてましたね。
あと、ブログでいろいろさらけ出しているからこそ、ここで諦められない!って思いは強かったです。


ただ、今だから感じることは、英語学習を通じていろんな素晴らしい方と交流できること、それによってますます、英語学習が楽しくなる。たとえ、苦しい期間だったとしても、自分のそんな姿をみて、励みにしてくださった方がいたこと、苦しんだ時期があるからこそ、他の学習者の悩みもわかる、などなど、いっぱい学ぶこともあり、この一年以上の伸び悩みは無駄じゃなかったかも。と思えるようになってきました。


あ、同じ公開テストを受けてSkype反省会をするの、いいですねー。
それに参加したいために、受けたいとさえ思います(^◇^;)


| プケコッコ | 2014/07/20 09:29 | URL | ≫ EDIT

プケコッコさん

おはようございます。
連休中、何かとバタバタしていてお返事が遅くなりごめんなさい。

ダウンロードなんですが、、、いろいろ悪戦苦闘しているもののいまだうまくできず(汗)。iTunesの使い方に慣れてないのか。。CDをとりこんでそれをiPhoneに送るのは前にうまくいったのに、今回のが、ダウンロードまでできても(保存先をiTunesにして)、そもそもそれがどこに保存されてるのかが不明(汗、汗)podcastを見てもそんなファイルがなく。。

娘に電話で聞くも、「そんなの電話では説明できなぁ~い」と言われ、こんどうちに来た時にやり方教えてもらうことにします。
本当はうまくいってから、「できました♪」とお返事したかったのに、不甲斐ないですぅ。

確かに、自分が努力していながらスコアができないという期間があったから、他の人の気持ちに寄り添ったりすることができるようになりますよね。私がそもそも、ぴあの塾を始めたのも、自分がもがき苦しんだこと、そしてその後につかんだことが、誰かの役に立てばという思いがあったからだったように思います。

skype反省会いいでしょう?
マイナー、メジャーの違いはあっても、試験を終えたあとの熱いうちに一緒に反省会できると勉強にもなるし、すごく楽しいと思います。私が受ける会が決まったら、ぴあの塾の掲示板で参加者を招集しようと思います。塾生に限らずスタプラ仲間とかも呼びかけてもいいかもしれませんね。

| ぴあの | 2014/07/22 08:47 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT