||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

断捨離Before After

図書館で出会った1冊の本から
断捨離ライフがスタートして1カ月がたちました。

50歳からラクになる 人生の断捨離
50歳からラクになる 人生の断捨離やましたひでこ

祥伝社 2013-03-27
売り上げランキング : 6561


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


新築してから25年、ためにためこんだモノ、モノ、モノ
とにかく捨てて捨てて捨てまくってます(笑)

とにかく捨てることができなかった人だった私が、
少しずつ、判断の速度もあがってきたように思います。

仕事が忙しかったり、

ちょっとした停滞期がくると図書館で次々本を借りてきた
やましたさんの断捨離本を読むとモチベがいっきにUPします。

2014-06-01 11.04.33

本の中で、捨てる前と後の画像を取っておくといいと書いてあったので


最近は、Before、After画像を撮っては、
B大学での断捨離仲間の先生に見せては、
お互い刺激し合っています。

とにかく、本当にあふれるばかりの物に囲まれ、
いままでよく窒息しなかったと思います(苦笑)

仕事が忙しかった。
隙間時間はTOEIC900目指して必死だった。
私だけでなく、夫や娘も何でももらってきてはどんどん詰め込んできた。

などなど言い訳は山ほどあります。
それくらいひどかったです。

どれくらいひどかったかというと、、、
まずは玄関、、、

2014-05-21 14.39.39

下駄箱に入りきれない靴が散乱しています。。。
いったい何人家族?って言うくらいに。。。。

とにかく、バッサバッさと履かない靴を捨てていきました。
右にあるのはすべて夫のマラソン用のシューズで、
こんなにもいるのか?と思うのですが、

練習用、大会用、トレールラン用など
それぞれ用途が違うようで、、、
どれ一足として捨てられないと言うので靴に関しては
主に私関係や、娘が残して言ったものを中心に断捨離。

で、こんなにもスペースができました~♪

2014-05-21 17.56.53

次が、、、キッチンシンク下のキャビネットと
洗面所のシンク下のキャビネット。。

さすがに、これはBefore画像はUPできない。。。
仲良し先生も、思わず、

「ここまでひどいとは・・・」と絶句してたし、

もう一人の先生は、
「(この写真)どっちが上ですか?」と(滝汗)

でも、2人とも、

「この画像は多くの人に勇気を与えるからUPすべきだ」と、
背中を押してくれました(汗

しかし、いくら仕事が忙しいとはいえ、
私、一応主婦なのに、、、、
いえ、これくらい家のことに構ってられないくらい
勉強してたんです。。。

では、いきます。
まずは、キッチンシンク下のBeofe, After

2014-05-29 11.43.15
   
           ⇓

2014-05-31 07.54.28

きゃ~~恥ずかしい\(//∇//)\
とにかく、一番場所を占めていたのがスーパー袋

一応、ためておく箱があったのですが、
それがあふれ、所狭しと空間という空間に投げ込まれ(笑)
山崩れにならないようにドアを閉めていた・・・

なんと、45リットルごみ袋に2袋分のスーパー袋が。。
そして、キッチンハイター5本、マイペット2本、ガラスルック2本、、
と、同じ洗剤がゴロゴロ、、、

整理されてないから、
あるのに気付かず、次々買ってきては、また次を買っていたのでしょう←他人事発言(笑)

とにかく、スーパー袋は米びつ横の透明ラックに入る分以外は捨て、
洗剤類を使ってせっせと掃除やクロス、ガラス磨き、
ハイターでの除菌をしては消費させています。

さて、次はまたまた超恥ずかしいのですが、
洗面所シンク下のキャビネットです。

勇気を出して、えいっ・・・・
「どっちが上ですか?」と言われた写真です。

2014-06-09 08.34.10

1時間後には、こんな風に↓

2014-06-09 09.40.01

ここで一番多かったのは、
海外旅行であちこち泊まったホテルでもらったシャンプー類です。
本当に必要なもの以外、とにかく捨てまくりました。
やっぱり45リットルで2袋。

ふ~~~すっきり。
断捨離本でもよく便秘に例えられるけど、
本当にこれが人間の身体だったら病気になりますよね。

今まで文句も言わずに暮らしてくれた家族に
申し訳ない気持ちでいっぱいです。

徐々に徐々にですが、
こんな風に、これまで目を背けていた場所、
見て見ぬふりをしてきた所に対峙し、

少しずつ、空間ができたり、
それぞれの居場所が決まるから、
同じ感じをキープできることに自信が生まれてきました。

まだまだ断捨離は始まったばかりで
我が家一軒分がすっきりするには、年内、いえあと1年位?
かかるかもしれませんが、

家の中に新たな流れ、
空気の通り道ができて、
家が少しずつ呼吸を始めたように感じます。

そして、ただ捨てるだけでなく、
まだ使えそうなものの「行き先」を考えることも
楽しくなってきました。

頂き物の食品で自分では食べないものを
その食品が好きな友人にあげたらすごく喜んでくれました。

うちでは使わないけどやはりもらいものの食器があったので
実家に持っていったら、母がすごく喜んでくれました。

どうしても本が捨てられないなーと思って入る時、
図書館でふと目にとまった、1つのコーナー。

〇〇文庫という名前のそのコーナーには
古びた本もたくさんありました。

よ~く見ると、「寄贈」と書いてあります。
司書の方に聞くと、

読まなくなった本を受け入れてると。
〇〇文庫に出して貸し出す場合と、
年に1回の古本市に出す場合と、
そのまま業者に処分をお願いする場合とがあるけど、

その判断を任せてもらえるのなら、
どんな本でも受け入れるとの説明でした。

結構古い本でも皆さん借りて行かれますよーと。
実際に〇〇文庫には、年代ものの子供の本や
もう変色した本もありましたが、
手にとっておられる方が何人もいました。

これで、書棚の整理をする時の
本の行き場が決まった~~っと嬉しくなりました。

ただ捨てるのではなく、
どこかで誰かの役にたったり、
また日の目を見る可能性もあるのなら
心おきなく断捨離できます。

1つ1つ、執着を離しながら、
自分にとってどれが大切で何が快適でと考える作業は
時として苦しいけど、何か徐々に自分が浄化されていく感じもします。

今日、これら恥ずかしいBefore画像をUPしたのを機に、
ますます断捨離道に励んでいきたいと思います。

あ、とってつけたようですが、
多読の進捗状況は、

Lock Artist
Lock ArtistSteve Hamilton

Orion 2011-06-01
売り上げランキング : 14086


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


36%で408ページ中144ページです。
やっぱり多読っていっきに畳みかけるように読まないとダメですねー

ちんたらちんたら読んでるので、
章が変わるたびに、ちょっと迷子状態で
いまだにまだ、おもしろい~~~という感じでは読めてません。

さ、今日の断捨離も終わったので、
これから、多読しよう~

あ、ぴあの塾生の皆さんで最近掲示板見てない人、
明日締め切りの課題がありますよ~~(笑)
まだの人で、やってみようと思う人はぜひチャレンジしてね~
関連記事

| 断捨離 | 2014-06-09 | comments:26 | TOP↑

COMMENT

コメントを残していくのは久しぶり~
ぴあのさん、断捨離がんばってるのね。Before、Afterの画像が素晴らしくて見てる私もすっきり!笑

私も震災の後に捨てに捨てたよ~。
あまりにも多かったから自分でゴミセンターに持ち込んだんだけど、100㎏まで無料なのにしっかり有料だった。
どんだけ捨てたんだか…。
本はBookoffに売ったよ。買い取り価格が安いBookoffで3万越えだったからこれまたどんだけ…。

でもあれから3年たって、またじわじわと浸食してきてるかも。
ぴあのさんの記事を読んで再度心を引き締めるわ。

| ロンド | 2014/06/09 22:34 | URL | ≫ EDIT

ロンドさん

おはよう~~
わ~~何か久しぶり~&新鮮~笑

Before画像出すのはさすがに勇気がいったよ。
女捨てるぐらいの覚悟がね(爆)

そうか~見てるだけですっきりするぐらいのインパクトがあったか~(笑)でも、きっとこれみたら、やる気スイッチ入る人いっぱいいると思ってね。

ロンドさんは、震災後にやったんだ~
私は新築で引っ越してからこの25年でためにためこんでいたわ。
ストレスかけないように、楽しみながら?ちょっとずつ一区画ずつって感じで進めてるので、そのプロセスで私の内面や思考もちょっとずつ変わってきてる感じがするわ。

よく2トントラックで捨てに行くという話は聞くけど、
ロンドさんも100kg越えだったのね~。
大物ではどんなの捨てた??

さらに、ブックオフで3万越えって、初めてきいた~
同僚も軽トラックいっぱいになるぐらい持っていったけど、
数千円でがくっときたって言ってたから
それが、3万越えるなんてびっくりだわ~

こんど、タイミング合ったら
ぜひぜひ断捨離トークしようね(笑)
師匠、いろいろ教えてくださいっ!

| ぴあの | 2014/06/10 08:31 | URL | ≫ EDIT

素晴らしいです!

はじめまして。英語ブログの検索からお邪魔させて頂くようになり お気に入りに入れて拝見させて頂いています。私は25年位前に神戸のYWCA日本語教師の専門学校を卒業しましたが結婚してしまい 教壇に立つことがありませんでした。ですのでご活躍されていて素晴らしいです!それから断捨離 成功されていますね。私は物が溜まると心も何か余計な雑念が溜まってくるので 一つ買ったら一つ捨てると言う感じです。時々 主人や子供の物も捨ててしまい こっぴどく叱られる事もありますが 家の中はスッキリ心もすっきりしています。少しずつ食器棚や鏡台もチャレンジされますように。押し入れは収集がつかなくなるのでお時間がたっぷりおありの時にお願いします。ではこれからもブログ楽しみにしています。お邪魔しました。

| パース | 2014/06/10 10:02 | URL |

ぴあのさんの勇気にうれしくなりました~
いや、私もじつは同じタイプだったんですよ・・^^;

でも徐々に片付けまくり、キッチンの引き出し、クローゼット、書斎スペースとあちこちかなりきれいになりました。
でもまだ洗面台の下と子ども部屋のクローゼットが放置状態で・・・

それにスーパーの袋、すごくわかります。
最近は袋が有料でエコバック持参がふえたのでましですが、以前はめちゃくちゃたまっていつのまにかはいりきらなかった袋が引き出しの裏に落ちてたまり、引き出しがしまらなくなってあれ?ということがありました。

あ~私もここでずぼらを白状してしまった(笑)
でも今日はお風呂の掃除をがんばりました。
なんだか外せる枠を外したらまあ恐ろしいことになっていましたが・・・

| たんぽぽ | 2014/06/10 11:10 | URL |

コメントせずにはいられません(笑)

Before&Afterの違い、素敵ですね〜! 見ていて気持ちがいいです。

ぴあのさんは今のご自宅に25年お住まいなんですね。わが家は転勤族なので、定期的に(強制的に?)断捨離の機会が与えられますが、それでも確実に増えゆくモノたち……。特に子どもたち関連のあらゆるものが日々増殖していきます(笑)。お仕事をはじめてからの新しい生活リズムにもようやく慣れてきましたので、おもちゃの整理整頓など、気にかかりながらも見て見ぬふりしていた箇所(汗)、ぴあのさんに続いて手をつけようと思います♪

| 早起きmom | 2014/06/11 04:33 | URL |

http://www.ted.com/talks/graham_hill_less_stuff_more

このTED見て、あーやっぱり捨てなくちゃ。と思ったら、この話題。今日からさっそく断捨離します。まずは本からかなあ。

| AMY | 2014/06/11 09:14 | URL |

うちのシンクは引き出しのようになってて、物を増やすと閉まらないのよおお(汗)たまに、レジ袋が詰まったり、なぜか、大根おろし器が奥につまってて探し回るっていうことよくあるわ~。。

おもったけど、マンションって小すぺース(靴置場とか)だけにほんと、「おいてられない」ていうのもあるな~(汗)

ところで、
このブログに全然関係ないんだけど、TOEIC好きのぴあのさんんにお伝えしたく。

私。。。ヒロ前田さんが好きかも(爆)

究極の模試 一回目を終了し、音読など復習してます。
解説が詳しいな~。
TEX加藤先生と ヒロ前田先生のサイン会あったら行く(爆)

韓流ブームにまったくのらなかったが、ここにきて、ぴぴってきたわ(爆)

ではまた~!!!

| 大阪の主婦 | 2014/06/11 13:36 | URL |

パースさん

初めまして!
コメントありがとうございます。

そうですか~
日本語教育を勉強されていたのですか~
25年前と言うと、まだ日本語教師が珍しかった時代ですよね。私は30年ほど前に講師デビューしましたが、当時は、「日本語を教えてます」と言っても、国語の先生?と思われていました。

断捨離は、徐々に徐々にですが順調に進んでます。
鏡台はないのですが、洗面所の一角の化粧品のコーナーも随分すっきりしましたし、食器棚の中も少しずつ断捨離しています。ただ、燃えるゴミと違って、埋立地行きのゴミは頻繁にないので、次回まで袋に入ったままになってるので、捨ててしまうまですっきり感がありません(笑)

最近は英語学習ブログというより、ただの日常を綴ったブログになりつつありますが、よければこれからも気軽に遊びにきてください。

| ぴあの | 2014/06/11 14:31 | URL | ≫ EDIT

たんぽぽさん

いや~あの写真を出すのは本当に勇気がいりました(笑)
でも、そのおかげでいつになくコメント欄がにぎわっていて(笑)、勇気をだしたかいがありました~

スーパーの袋、たまりますよね?(笑)
特に有料化になってからは、とっておかないと損とばかりに、サイズ関係なく、袋という袋は全部、キャビネット下へポンと(汗

そうなんです。
うちの場合、買い物に行くのは夫の方が圧倒的に多いのですが、スーパーから帰ったら、丸めてポンと投げ入れ、バンとドアを閉めるみたいな感じで、次にドアをあけると山崩れのように。。。

いやはやお恥ずかしい限りです。
たんぽぽさんも勇気ある告白?ありがとうございます(笑)

私は今日、出勤前にリビングのパソコンラックに手を染めました。いや~~出るわ~あるわ~不要な書類の数々。子供たちの大学時代の書類や通知など、これまたポンポントと捨てていきました。で、すっきり!

お互い、英語に断捨離にがんばりましょう~

| ぴあの | 2014/06/11 14:36 | URL | ≫ EDIT

早起きmomさん

こんにちは~
そうなんです~うちは転勤族じゃないのと、一戸建てでそこそこ収納スペースがあることをいいことに、家を建ててからのこの25年、どんどんどんどん、物をため込んでしまってました。

食品、衣類、食器類、書類など順調に進んではきてますが、
やっぱり子供関係のものはハードルが高いです。

子供たちが保育園時代からのカバンやランドセルはもちろん、制服や部活のユニフォーム、スキーウェアーなどもう絶対に使わない、着ないことはわかってるのに、やっぱり思い出がありすぎて、捨てられません(汗)

それどころか、母の日に書いてくれた絵や、図工で作った作品、娘が通っていた絵画造形教室で作ったものなども、、、、さすがに、それら一部は、

本人に捨ててもいいか許可をもらう⇒写真にとる⇒処分

という流れで、少しずつ断捨離が進みつつはあります。
こういう「思い出系」が一番ハードル高いです~

早起きmomさんが「見て見ぬふり」していた場所はどこでしょう?(笑)また、よかったら進捗状況を教えてくださいね~

| ぴあの | 2014/06/11 14:43 | URL | ≫ EDIT

AMYさん

こんにちは~
お久しぶりです~~~

そのTED、すごく見たいのですが、
リンク、クリックしたらなぜかエラーになってしまいます。

このタイミングで見たら、
さらにモチベがあがりそうなので、
よかったらもう一度リンク貼って頂けると嬉しいです。

| ぴあの | 2014/06/11 14:44 | URL | ≫ EDIT

大阪の主婦さん

ははは、大根おろし器がはさまってて~って、
これ、あるある!!

上の段にあったはずのものが、はさまって下の段に落ちていたり(笑)冷凍庫がしまらないと思ったら、奥に冷凍食品が袋ごと落ちていたり。え?これって私だけ?(爆)

究極の模試、順調にテスト1終了で何よりです~
公式問題集に比べると、解説も丁寧だし、かけあい風になっていて読みやすいし、スコアの出し方や3回チャレンジ法についてなどの説明もあって、使いやすいので、お勧めしました~

TOEICってビジネス特化とよく言われるけど、空港やホテルやツアーガイドなど、旅行関係もあるし、歯医者の予約(reschedule)とか、配管がつまったとか、割と日常会話ネタもあるので、特にパート2なんて自然な会話の勉強にもなると思うわ~

ヒロ前田先生もTEX加藤さんもいいでしょ~~~
なんと、お二人ともこのブログに来てコメントとかもらったこともあるのよん←ちょっと自慢(笑)

ヒロ前田先生
http://piano21.blog118.fc2.com/blog-entry-536.html#comment1687

TEXさん←先生になる前から交流させてもらってるので「さん」づけ
http://piano21.blog118.fc2.com/blog-entry-311.html#comment810

私は個人的に、「文法特急」や「超リアル模試」でおなじみの花田先生の解説が好きだわ~。声も!この超リアル模試は、私が好きな模試ベスト3に入ってるわ(笑)ただサイズ的にDP(パート7のダブルパッセージ)が小さくて、リーディンググラスが必要な年代にはちと辛いけど(笑)

一番辛かった模試は、「でる模試600問」ハッカーズ←韓国
リスニング、、、泣きそうやった・・・高地トレーニングにはいいと思うけど、やっぱり本番に近い模試がいいな~と思ったわ。テスト1で挫折していまだテスト2と3は手つかずという状態(汗

では、では、引き続きがんばってくださ~い。

ヒロ前田先生のメルマガ「奪取でダッシュ」
中村澄子先生のメルマガ「時間のないあなたに!即効TOEIC250点UP」
もお勧めですよ~

| ぴあの | 2014/06/11 15:03 | URL | ≫ EDIT

ちょっとおおお!!!!
あのお二人から、コメントもらってるやん!!!
それどういうこと~!!!!!!!!!!
それはどうやったらもらえるのん(爆)

中村先生のメルマガは前に登録してて、今日きてたな。TOEICに興味がない時はスルーしてて見もせず、ゴミ箱だったが。。。(爆)

ヒロ前田先生のメルマガ登録いたしました(爆)

いや~。こういう有名人にお言葉かけてもらうと、
頑張れるよね~(爆)

| 大阪の主婦 | 2014/06/11 16:04 | URL |

大阪の主婦さん

TEXさんのブログには私よく行ってたし、メールもやりとりさせてもらってたんだけど、ヒロ前田先生がコメントくれた時にはびっくりしたわ~~

そして、それよりも驚いたのが、私の愛するデルボ「出る順で学ぶボキャブラリー990」等の著者で、TOEIC界の神様と私が尊敬している、神崎正哉先生が、なんとご自身のブログで私のこのブログを去年10月に紹介してくださったこと。あれには、びっくりしたわ~~。

この記事の下の方です。
http://toeicblog.blog22.fc2.com/blog-date-201310.html

----------------------------
お薦めTOEICブログ紹介コーナー 第4回

『今日を楽しく♪』 

運営者:ぴあの

更新頻度:週3~4回

ぴあのさんはTOEIC925点と英検準一級をお持ちで、現在は英検一級を目指した学習に力を入れています。また「TOEIC900獲る会」や「熟年マダムパワー同盟(JUMP)」を主宰するなど、精力的に活動なさっています。
----------------------------------

スリーエーのメルマガでも、お勧めTOEICブログと紹介して頂いたこともあったし、こういうことがあると本当に励みになるわ~

スリーエーと言えば、「全力特急」をはじめ数々の新刊を次々出して、今や飛ぶ取りも落とす勢いの、HUMMERさんこと、濱崎潤之輔さんには、800点を取る前からもう何年にもわたってずっと励ましてもらっていました。さっきのTEX加藤さんのコメントの下の方にも熱いコメントを残してくださっています。

中村澄子先生からメールを頂いたこともあるし、TOEICブログ界の伝説のmasamasaさんにもいつも監視してもらっていたし(笑)、ツイッターの方でもTOEICを通して多くのつながりがあって、そういう人々の支えが私が900点取りたい!絶対にとる~~~とることで感謝の気持ちを表したいと思ったのかもしれません。

TOEIC界に悪い人はいません(爆)

なんか、こうして振り返ると、しみじみしてきたわ~
私、諦めずによくがんばったなぁ~

また、熱く語ってしまった(汗

| ぴあの | 2014/06/11 16:28 | URL | ≫ EDIT

またまたコメントせずにはいられません!(笑)

ぴあのさんと大阪の主婦さんのやりとりを読ませていただいて、興奮です! ぴあのさん、すごい面々からコメントいただいてるじゃないですか!!! 

わたしもヒロ前田さん、TEX加藤さん、HUMMERさんこと濱崎潤之介さん、めちゃめちゃ好きです〜。「真の実力をつけて、スコアをもぎとろうぜ!」みたいなところが好きなんだと思います(笑)。約7年ぶりのTOEIC受験で、ミラクルな(もちろんしっかり学習はしましたけれど)スコアが続いたのはこのお三方の教材によるところがものすご〜く大きいです。3月の受験は、試験中にこのお三方に助けていただくという体験をしました。早くそこまで書きたいのですが(汗)。

夫にもお三方の教材をおススメしたのですが、がんばって学習しているみたいです♪ 前回145点アップしてBクラス入りしたので、次回もひそかに楽しみにしています。

| 早起きmom | 2014/06/12 06:00 | URL |

早起きmomさん

やはり教材は著者で決まりますよね~
私は、神崎先生のデルボ、神崎先生&TEXさんの読解特急をやりこんだことで苦手だったRでスコアがでるようになったと思っています。

こんな有名どころの先生方が拙ブログに来て頂けたなんてびっくりでした~コメントを見て、ひょえ~~~~でしたもん。

Hummerさんには、ブログコメント、ツイッターでこれまで要所、要所で何度も何度も励まして頂いたり、助言を頂いたり。特にTOEIC公開試験前日に頂いたコメントは、何度も何度も読み、試験のたびに助言を頭に叩き込んで試験に向き合ってきました。本当に感謝です。

ご主人もがんばってらっしゃるんですね~
夫婦間だとなかなか直接教えたりはしにくいけど、私も教材選びは殆ど私がやっていました。夫は与えられた教材をただ淡々と(笑)

ご夫婦で一緒にTOEICいいですね~
うちも一時期は家族全員で受けてたこともありますが、ここんところは夫が離脱、息子は会社でIP受け、娘は先日久しぶりに受けてその結果、お給料が少しUPしました(資格手当)。やっぱり日本の会社ではTOEICで評価~というのがかなり定着してきているようですね。

| ぴあの | 2014/06/12 15:57 | URL | ≫ EDIT

TOEIC勉強、問題集解き始めたら30分で睡魔が来る大阪の主婦です(爆)
やる気はあるのだが、頭がついていかない(爆)

ところで、ぴあのさん、試験受けるときは リーディンググラスかけるんかしら。。。

私、まだ、近視メガネだけで行けそうだけど、来年はわからんんわ(←長期戦を覚悟している)

| 大阪の主婦 | 2014/06/12 19:25 | URL |

http://www.ted.com/talks/graham_hill_less_stuff_more_happiness

これだったら大丈夫ですかね?だめだったら、Graham Hillさんで調べてみてください。5分程度ですからすぐ終わります。

| hiromama | 2014/06/12 20:13 | URL |

大阪の主婦さん

やる気はあっても頭がついていかない。。とか、
やる気はあるのに睡魔が・・・
ということ、多々ありますよね~

そんな時は、私は、「作業系」に徹してました。
声を出して音読したり、
パート1で苦手問題をカード化して絵を描いたり(笑)
金フレ苦手語彙を単語カードに書いたり。

とにかく、時間があっても頭が動かないときは
できるだけ脳を休め、口や手を動かす作業を!笑

リーディンググラス!これは必須!!
というか、私の場合は、まだ老眼が全くないぐらいのとき(30代後半?)に長いお付き合いの眼鏡屋さん(@メガネの三城)に、「ぴあのさんのような強度近視の人は必ず遠近両用が必要になるから、なるべく差がないうち、老眼の自覚のないうちに遠近両用に慣れておいたほうがいい)と言われ、40前位に結構お値段のはるメガネを作ったのよ~

当時はコンタクトメインだったのだけど、だんだんとコンタクトも面倒になって、そのころから遠近両用メガネがメインになってきたわ。TOEICはだんだん疲れてくると、マークシート用紙も結構、目がちょろちょろになってくるので、受験票のはがき利用でマーク欄がずれてないかを確認しつつマークしたりもしてるよ~

公式問題集や究極の模試のサイズはギリギリOKだけど、花田先生の超リアル模試とかは、パート7のDPがかなり文字が小さくてきつい感じだわ~場合によっては拡大コピーしたほうがいいかな~とかも思った。

大学生とか20代、30代、受験生と違って、40代中盤あたりからは、トイレ対策とか、老眼対策とか、そういった英語力とは直接関係野ないところでもハンディーがあるな~と思ったわ~

| ぴあの | 2014/06/12 22:07 | URL | ≫ EDIT

hiromamaさん

AMYさんかな?
ありがとうございます!!
今回は無事見ることができました~

で、早速今、視聴しました~
私の実力では1回では聞き取れなかったので
明日以降も繰り返して聞いてみます。

ありがとうございました!!

| ぴあの | 2014/06/12 22:13 | URL | ≫ EDIT

ぴあのさん

すみません、他のサイトで使っているHN使ってしまった。(汗)

ぴあのさんのブログをみて、本をだいぶブックオフに渡しましたが、まだまだですね。
スキャナーで取り込んで、一気に!としたいけれど、スキャナーで読み込むのに時間がかかるから、厳しいんですよね。
タブレットを買わないとPDFにしてもパソコンだと読まないような
気もするし。

とりあえず、また明日ブックオフに行ってきます。
ここで、また古本を買わないようにしないといけないんですよね!!

後は洋服の断捨離ですかね。

| AMY | 2014/06/12 23:59 | URL |

AMYさん

なるほど、本を自炊してから処分ですね~
その手があったかぁ~
でも、確かにPDFにせっせと取り込んでも実際にはあまり見ないかも(笑)

やっぱり本はブックオフの人が多いですね。
でもブックオフって結構いい本も100円で売ってたりするから、いったい買い取りはいくらでしてるの?10円?って感じですよね(笑)

洋服の断捨離は難しいですよね。
着ないとわかってても、やっぱりスーツとか、ちょっと値段が高かった服はなかなか処分できない貧乏性の私(汗

ここ2,3日で私はタオル関係を大処分。
洗面所のキャビネットの引き出しが一つあきました。
リビングのPC周りもすっきり~

でも、捨てたもののほかに、単に別の部屋に移したものも多くて、他の部屋はきれいになっていくのに、その部屋はどんどんモノで埋まって行くという状態です(汗 

お互いサッカー見ながら断捨離もがんばりましょ~

| ぴあの | 2014/06/13 08:11 | URL | ≫ EDIT

断捨離決行しました♪

ぴあのさんの記事に触発されて……というお話をブログに書いたのですが、そのなかでこちらの記事にリンクをはらせていただいています。もしなにかご都合が悪いようなことがありましたらお知らせください! よろしくお願いいたします。

| 早起きmom | 2014/06/16 03:45 | URL |

早起きmomさん

おはようございます。
記事のリンクありがとうございます~
全く問題ありませんよ^^

メールの断捨離、いいですよね~
私も知らず知らずのうちにたまっていて、
特にホテル予約時にチェックが入っていたようで
いろんなホテルからメールが届くので先日断捨離しました。

断捨離本当にキリがなくて、
最近では獲物を狙うライオンのような目で家中を見まわしています(笑)

| ぴあの | 2014/06/16 09:31 | URL | ≫ EDIT

はじめまして

はじめてコメントします。

「大阪の主婦」さんのブログを愛読していて、そのつながりでたどりつきました。
この3月末で、30年の中学教員を早期退職し、家で専業主婦生活を始めました。
両親の介護と家事が中心ですが、何か自分の励みになるものを、と、自分のための英語学習をスタート。

7月のTOEIC,2年ぶりに受検します。
これまでの最高は855で、2年前は835。
初めて受けた10年前くらいは、830だったから、ほとんど向上なしです。

ぴあのさんのブログにひかれたのは、英語学習と断舎離など、興味あるものがたくさんあるから。
ですが、過去のブログを何気なく見ていて、ズズンときたのは、「母親との葛藤」ですね。
私も、母との関係はいまだに悩みの種で(なんせ一緒に生活している)、つねに彼女の反応や評価を、無意識に気にしている、そんな自分にうんざりすることが多いのです。

信田さよ子さんの本は、私も買って読みましたよ!

ということで、初コメントしてみました。

宜しくお願いします。

| muffyduffy | 2014/06/16 20:00 | URL |

muffyduffyさん

わ~~~~コメント嬉しいです~~初めまして!
初めまして!ではあるけど、主婦さんの所でのコメントもいつも拝見してるので、なんだか以前からのお知り合いのような感じです♪

7月TOEIC受験されるんですね~
2年ぶりということですが、最近のTOEICはどんどん読ませる問題、ひとひねりの問題が多い傾向になってるので、新し目の模試などを使ってまずは現在の立ち位置の確認をされるといいと思います。

元々英語の先生で実力十分のmuffyduffyさんですから、主婦さん同様、元々の英語力に加え、「TOEIC力」をつければ鬼に金棒だと思います。がんばってくださいね~。応援してます!

そうですか~お母様との葛藤ありですか~
実は、私の職場でたまたま同世代3人で話していたら、私たち3人とも「母親に褒められたことがない」「洋服の趣味などいつも母親にケチをつけられ自分に自信が持てなかった」などの共通点がありました。

どうも、昭和10年前後生まれの母世代は、我が子を褒めるなどということは恥ずかしいことだと思って厳しく接していたのでは?特に娘に対してはと思います。それと、母世代は(たとえ)優秀でもなかなか大学まで進んだり、自分のキャリアを追求したりということがなかったので、娘を自分の理想に近い感じに育てることで、「自己実現」を図ったのでは?とも思います。

もう、今の姓になってからの方が長いのに、それでもやはり母からの影響って大きいですよね。頭の中ではもう私は私なのだから、私の方が社会的にも経験も積んでるし~とか思いながらも、やはり母からの評価や反応を気にしてる時に感じる自己嫌悪よくわかります。

でも、私、断捨離によって随分とすっきりし、母との関係もシンプルに考えられるようになってきた気がします。それでも、同居してるとなると、やっぱり葛藤する場面は多いと思います。

すみません、長くなってしまいました。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします!!

| ぴあの | 2014/06/16 21:34 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT