||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雪祭り♪フィナ~レ

ぴあの塾雪祭り♪1Dayレッスン、
いよいよ明日のレッスンを持って終了します。

ここんところ、自分のレッスンの型がちょっとマンネリしてるのでは?
頂く受講料に見合ったレッスンを提供できたのだろうかと
レッスン後に考えてしまうことが続いていました。

特に新しい人とのレッスンは、
それが最初で最後のレッスンになるかもしれないだけに
まさにその一期一会の時間をちゃんと有益なものにできたのだろうかと。

それと、やはりレッスンを続けていると、
どんどんどんどんいろいろなものが私の中から放出、
あるいは吸い取られてちょっと抜け殻になってきたような感じも(笑)

それだけに、これを一区切りに
1Dayレッスンはお休みにしようかとも考えていました。
というか、今もまだ迷い中です。

そんな中、


今回初めて受講して頂いたかたから
とても嬉しい感想を頂きました。
一部ご紹介すると、

ぴあのさんが、応募用紙を一字一句見逃さずに読んで下さったんじゃないのかな??って思う程、私の希望や、応募用紙に記入した事を大切に受け止めてくれていて、優しさや温かさが伝わってきました。レッスン中も、どうしたらいいのかと私にあったベストな方法を考えて下さったり、こんな私に親身になってくれたので、何度か、じ~んときました。

応募用紙は目を皿のようにして何度も読みます(笑)
時間をさいて書いてくださってるわけですし、
書いてあることだけではなく行間からもなるべく多くのことを読みとろうとしています。

そんな私の思いがちゃんと伝わっていたんだ~と
嬉しくなりました。

さらに、この方は小さいお子さんをお持ちのお母さんなのですが、

今回、ぴあの塾に応募した事で、応募用紙を見ながら自分とも向き合えて、Skypeやスタプラなど新しい事にも挑戦できたり、更に、ぴあのさんの分かりやすく温かいレッスンを受けた事で、とても気持ちが前向きです。なかなか時間が作れないですが、頑張ろうという気持ちが時間を作り出しています!ぴあの塾に出会う前の自分とは別人になっています。

特に、「頑張ろうという気持ちが時間を作りだしています!」と言う部分、
私、この感想のこの部分を読んで涙がこぼれそうになりました。

それから、今、ぴあの塾の掲示板では今後の自分の目標を宣言するコーナーがあるのですが、
そこに今日寄せられた塾生の宣言文にも胸が揺さぶられました。

これまでパート5が苦手だと思いながらもなかなか学習方法が定まらなかった方が、レッスン後に自己流だった学習から、レッスン内で提案したやり方に変えたことによって、「すこしずつ霧が晴れるようにわかるようになってくると勉強するのが楽しくなってきました」

そう言ってくださったのです!
この方は本当に頭が下がる位の努力をしてる生徒さんです。
それが去年の暮あたりから、スタプラの記録を通し、
何だかすごく学習に苦しんでるように感じていました。

それだけに、何とかもう1度機会を頂き、
レッスンを通してパート5のやり方を伝授したいと願っていました。

その生徒さんが、レッスン後あきらかにやり方が変わり、
勉強が楽しくなったと言ってくれたことが本当に嬉しいです。

また、昨日レッスンを受けたmaisolaさんが、
先ほどレッスンレポート記事をUPしてくださいました。

ぴあの塾 雪祭り♪1Dayレッスンレポ2

今回、彼女ともう一人の塾生にはかなり厳しいペナルティ付きの
課題を課していました。

記事内にもありますが、大変だったと思います。
本当に努力されたと思います。

2人ともお仕事をお持ちで、小学生のお子さんをお持ちなので
限られた時間の中で結果を出すために想像を超える努力をされたと思います。

毎日のstudyplusの記録を見ながら、
何度心の中で、「辛い思いをさせてごめんね~」とつぶやいたかわかりません。
でも、それでも、

この課題を通し、そしてそれをやりとげ合格するという成功体験を通し、

勉強するということはどういうことか。
本当にスコアが欲しい時はどんなふうに向き合わないといけないのか。

という試練と成功体験を通して
達成感を味わい、自分に自信を持ってもらい、
やればできるということを身をもって感じて欲しいと心の底から願っていました。

一人だけにならこの課題は課さないつもりでしたが、
同じ範囲をしている仲間がいるという状況ならお互いに助け合うことができ、
連帯感を持って取り組むことができるという判断で出した課題でした。

2人とも合格してくれて本当によかった。
私も心からホッとしました。

3カ月前の今日、私は手術を受けました。
術後は順調だったものの退院してから思うように回復せず
焦る気持ち、そして不安と日々戦っていました。

でも、1月末からの雪祭り♪レッスンを通し、
週ごとにどんどん元気になってきました。

正直に書くと、
必ずしも全レッスンが成功レッスンだとは思っていません。
レッスン後に、あ~すればよかったとか、
この方には申し訳ないレッスンになった、
今ならもう少し違うレッスンが提供できたのにという
後悔の気持ちが残っているレッスンもあります。

そして、冒頭に書いたように
ここ数回は、気持ちと実際のレッスンがマッチしてないように
感じる瞬間もあり、自分でがっかりしてしまったりもしていました。

でも、こうやって生徒さんからのコメントや記事から
レッスンを通し伝えたいと思っていた私の気持ちは
ちゃんと伝わっていたんだ~と静かな喜びがこみあげてきます。

3月のレッスンをどうするかはまだ決めていません。
8日の土曜だけはOPENしようかと思ってはいますが、
他の日についてはまだ未定です。

今日は術後3カ月の記念日であるとともに
ぴえと出会って30年の記念日でもあります。

そう、30年前の1984年2月26日に彼と出会い、
10日後にプロポーズ、3月21日には仮結納をあげていました。

いつも優柔不断で何事を決めるにも時間がかかる私ですが、
日本語教師になると決めたのとぴえとの結婚だけは即決で
その2つともが30年以上続いています。

この週末、私の体調回復と30年を祝い、
2人で1泊で温泉旅行に行く予定です。

2人で温泉なんて子育て時代には考えられなかったことですが、
そういう年代になったんだと思います。

30年か~
いい時を重ねてきたな~
私たち(*^_^*)

関連記事

| ぴあの塾 | 2014-02-26 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT