||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

心地よい

自分の今後の学習スタイルをここ数週間模索していました。

ぴあの塾をやってる、ひと様に英語を教えてる私が
こんな実力でいいのだろうかー

こんな思いが常にあったからです。
今の私の英語スペックを表すと、
TOEIC925点、英検準1級

ちょっとしょぼくない?
これで教えててていいの??
と、、、

塾生もどんどん力をつけてきているし、
TOEICのスコアも私以上の人、英検1級チャレンジャーもいます。
なのにその人たちの先生である私がこんなでいいの?と。

でも、なんだか急にふっきれました。


今の私の学習スタイルは、

①オンライン英会話
②洋書読み
③海外ドラマ

この3つが中心です。
そして、

④ぴあの塾

昨日、Rの空き時間があったのでレッスンを取りました。
そして宿題のエッセイを書きました。
彼女による添削を受けました。

充実した時間。
納得のいく訂正と説明。
そして書く楽しさがわかってきました。

レッスン後、心に広がる確かな思いがありました。
「彼女についていけば間違いはない」と。
次回までに今回の添削を元により練ったエッセイに仕上げたい。
彼女ともっと深い記事を読み、深く話し合い、それをまとめあげて書きたいと。

洋書は今、↓を読んでいます。

The Firm: A Novel
The Firm: A NovelJohn Grisham

Dell 2010-03-09
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読み始めて1週間位ですが、今回は1日も休まずに読んでいます。
今は、33%まできました。181 / 527ページです。
次の展開が楽しみでわくわくしながら読んでいます。

一昨日ははっと気がつくと2時間近く読んでいました。
かつてパート5の2行の英文を読むのでも苦痛だった私が
英文を楽しんでいます。

海外ドラマは、ここでも何度も書いていますが、
デスパ妻がおもしろくてたまりません。

デスパレートな妻たち シーズン2 コンパクト BOX [DVD]
デスパレートな妻たち シーズン2 コンパクト BOX [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2012-02-21
売り上げランキング : 2318


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


洋書の中の会話文やドラマ内での会話、
へ~~~こういう言い方するんだ~~という英文がたくさんあります。
ワクワクします。

気がつくと、そのセリフを自分のものとしてRとの会話や
ネィティブとの会話で使ってる私がいます。

考えてみると今までの私はこういったインプットが十分ではなかったのだと思います。
コップいっぱいの水になるとそれがあふれ出すように、
やはりインプットが満ちてくると、自然にアウトプットされるような気がします。

ぴあの塾レッスンは始めて1年になるので
それなりにいろんな自主開発教材がそろってきていますが、
生徒さんからのアンケート(感想)やフィードバックを元に
改定を繰り返したり、新しいものを作ったりしています。

その準備過程が私の勉強になっています。
なかなかレッスン方針が見いだせなかった会話レッスン教材のこの本も

会話できる英文法大特訓 CD付
会話できる英文法大特訓 CD付妻鳥 千鶴子

ジェイ・リサーチ出版 2012-09-21
売り上げランキング : 741


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


多くの日本人が苦手であろうユニットを絞り込むことによって
いろんなアイディアがわき、私なりに教材化することができました。

これでいいんじゃないかな?と思いました。
もちろん、学習者さんにとっては、どうせ教えてもらうのなら
TOEIC満点や英検1級の人に習いたいと思うのが自然でしょう。

でも、私は何もその肩書というかハクをつけるために
背伸びしたり、自分を追い込んだりせずに、
今の私ができることを丁寧にレッスンすればそれでいいのだと思いました。

英語力は足りないかもしれませんが、
1人1人を思う気持ちと応募フォームを読みとってのレッスンの組み立て、
そしてレッスン内でそれを伝えることを大事にする。

それで、「レッスンを受けてよかった」と思ってくれるのなら
私は今の私でいいと思いました。

昨日、ようやくそんな境地になり、スタプラで

やっぱり、今のスタイルでいいような気がする。ドラマを楽しみ、洋書を楽しみ、オンラインで会話を楽しむ。そしてぴあの塾。このスタイルが今の私にとって心地よい。それが一番。

と、書きました。
偽らざる気持ちです。

すると、塾生の一人がすぐに、

ふっ切れたようですね。どんな選択をされても、師匠についていきます。

と、コメントをくれました。嬉しかったです。
別の人からも今日、私のこのスタプラのつぶやきを見て嬉しいメールをもらいました。

私はいったい誰と比べ、何を焦っていたのでしょう?
きっと私は自分にどこか自信がないから、
その自信を得る手立てとしてTOEIC何点、英検何級を求めていたのでしょう。

たかだか900点越えたものがという人もいるかもしれません。
でも、私はもっと自分に自信をもち、今の自分を誇りに思ってもいいように思います。

ぴあの塾コミュニティも現在24人になりました。
今週末に予定されてるレッスンを終えると25人になる予定です。

ぴえと結婚して、どらむが生まれ、にゃるが生まれ、そしてどらむがどらみちゃんと結婚し、
2人から始まった結婚生活が今や家族が5人になりました。
そのうち、どらむに子供が生まれたり、にゃるも結婚したりで
家族はどんどん大きくなっていくでしょう。

ぴあの塾も、1期生4人でスタートし、
春の1Day、夏祭り生、秋の実り、雪祭りと経て今や25人になりました。

1度レッスンを受けてそれで終わりではなく、
mayleeさんの言葉を借りると、レッスンを受けた人がまたブーメランのように(笑)
戻ってきてくれ、またレッスンを受けてくれます。

それで十分です。

今の私のスペック、考えたらTOEIC、英検以外も合わせると、

・TOEIC925点(L470/R455)
・英検準1級(2010年7月取得)
・多読54冊(約165万語)
・オンラインレッスン受講回数1,330回 665時間

これからももっともっと本を読み、ドラマを見て
それらをオンライン会話でアウトプットし、
その英語の楽しさをぴあの塾レッスンで伝えていきたいと思います。
関連記事

| 学習方法 | 2014-02-18 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

真逆

いつもぴあのさんのブログに活力をいただいている私です。
私はぴあのさんとは真逆でした。

最初に好きなもの(海外ドラマや洋書)から入ってしまったため
ボキャブラリーの貧困さや文法の理解不足に今悩まされています。とほほ。
うすうす感じていらっしゃると思いますが、
TOEICのパート5は、「勘」で解いてます(言っちゃったー)

今まで読んだ本や記事でこんな表現あったような、とか
こっちのほうが、しっくりくるから。
みたいな感じで選んでいるので、根拠なしです。
今そちらを根拠を持って答えられるように、文法やり直し中です。
ちっとも進みませんが。

ぴあのさんのように、基本を押さえた上で
ドラマや本を楽しみたいと思います。
本気出して頑張りますよー。

| クレイナ | 2014/02/22 08:31 | URL | ≫ EDIT

クレイナさん

コメントありがとうございます。
私は必ずしも「勘」で解くことは悪いとは思いません。

特にクレイナさんのような十分なインプットをされてる方の場合は、勘は勘でもただのあてずっぽうではなく、いわゆるネィティブが理由はわからないけどいつも言ってるからという感覚で解いてるような気がします。

その場合は、勘と言うより、より自然な表現というのが既に備わっているわけなので、いいようにも思います。ただ、確実に根拠を持って解答する練習、そのためには文法を確認しておくと、より精度もあがりますし、誰かに教える時、たとえば将来的にお子さんに「この問題の答えは何でこれなの?」と聞かれた時に説明できるようにもなると思います。

記事読みや洋書読み、海外ドラマでこれまでかなりの量をインプットされてきたクレイナさんがこのタイミングで文法を固めるのはすごくいいと思いますし、パート5での正答率も飛躍的にあがると思います。

私は逆に、インプット十分の人や海外暮らしが長い方が、「これのほうが座りがいいから」「口に出して読むと、これのほうがしっくりくるから」というのに憧れます。そういう感覚もすごく大事だと思っています。そういう意味では私は基礎をやった上で今がインプットを増やす時期のようにも思います。

私の方こそ、いつもクレイナさんから刺激をもらっています。
お互い切磋琢磨して英語の世界を楽しみましょうね^^

| ぴあの | 2014/02/22 10:05 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT