||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Safe Haven読了

夏休みに読んでいたSafe Haven
ギリギリ新学期スタート日の朝に読了しました~

Safe Haven
Safe HavenNicholas Sparks

Grand Central Publishing 2012-06-26
売り上げランキング : 749


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



読書期間:8月3日から9月4日
総ページ数:385ページ
語数:129,000語
読書総時間:12時間19分
難しさ:☆読みやすいです。TOEICR300前半からOKかな?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
総計:51冊、1,420,543語

以下、本の紹介です。


ノースカロライナ州の小さな静かな町が舞台です。
そこのレストランでウェイトレスをしている20代後半の
美しい女性Katieが主人公です。

彼女が買い物をする町のストアの主人のAlexとの出会いから
この物語は始まります。

Katieは過去の傷を背負った女性、
Alexは妻に先立たれ小さな2人の子供を男手1つで育てています。

大人の穏やかな恋愛が静かに進んでいくのですが、
なんとなんと、途中からはサスペンスさながらの展開が待っています。

ネタばれになるのでこれ以上は書きませんが、
私の正直な印象としては、★3つでしょうか。。。

読みやすいし、心理描写なども含めわかりやすいのですが、
なんか私には途中、退屈に感じたり、展開がスローだったり
同じことを何度も言っていたりして、少々間延び感がありました。

後半の意外なサスペンス的な展開も、
なんだかちょっと現実離れしているというか
とっぴな感じは歪めませんでした。

ただ、大人の男性の包容力の大きさや愛情の深さ、
また亡くなった妻からの手紙には
ホロっとさせられる場面もありました。

有名な作家、ニコラス・スパークス本を初めて読んだので
正直、まだ他の作品を読んでみないとこの作家の良さは
わからない感じです。

お友達のブログや、この作家のファンの方々からは、

The Notebook
Message in a Bottle
The Weeks with my Brothers
A Walk to Remenber
The Lucky One
Nights in Rodanthe
Dear John
The Wedding
A Bed in the Road

などなどを勧められています。
これまでニコラス本はkindle化されてなかったようですが
最近では続々kindle化されていて、

先日の、Amazon祭りでも無料でダウンロードできたようです。。。
この本の前に読んだ、Sarah's Keyのインパクトが強くて
今イチ、展開がスローに感じてしまいましたが、

次なる1冊はせっかくのニコラス本ワールドを広げた方がいいのか
あるいは、違ったタイプの本に進んだ方がいいのか現在迷い中です。

ここ最近はkindle本できましたが、
今回の本は久しぶりの「紙のPB(洋書)」でした。

タップすれば意味が表示されるkindleの便利さはあるものの、
やはり、昔ながらの紙の本の、インクの匂いや紙の触感は
電子書籍よりも、作家と読者の距離が近いような感じがありました。

kindleと言えば、paperwhiteの最新版の発売が決まり、
予約を開始したようですね。

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/167/167984/

Fire HDは持っているものの、
やはり軽量で目に優しいEインクで、バッテリーも長時間の
paper whiteには惹かれます。

前作に比べ2,000円程度割高にはなりますが、
11月30日までに購入すれば
1,980円のkindle本購入に使えるクーポンがもらえるので
実質は値上げなしで最新型が手に入ることになります。

ちょっと、動向、目が離せませんね。
関連記事

| 多読 | 2013-09-05 | comments:6 | TOP↑

COMMENT

そうやねん。。。キンドル7月に買ったのに最新がでた。。(涙)

ニコラス君の、これは。。。他の作品とちょっと違う気がするな。。。

| 大阪の主婦 | 2013/09/06 20:24 | URL |

はじめまして。英語力の高い方のブログにコメントをするのは
気がひけたのですが、同じ本を読んだので思い切って。
ファンが多いスパークスなのですが、同じような感想を持たれた方がいてほっとしました。

彼の本はその読みやすさから(単語はたくさん調べますが、分からなくても何とか読み続けられます)3,4冊読んできましたが、
他の方でもブログなどで書いておられますが、何冊か読んでいると先が読めてしまいます。今回はサスペンス色が入っていて、他の作品とはちょっと違う雰囲気もありましたが、前半の展開がもっとページ数を減らせたのではないかと思われるスローさ、これから読まれる方がこれを読むかもしれないので詳細は避けますが、あのキャラクターの心理を描くために必然だったのでしょうが、繰り返される表現。何度もやめたくなりました。

Sarah's Keyは読んだことがないのですが、DVDが出ていてあらすじをレンタルショップやネットで読んだ限りでは、スパークス作品はその深みからすると大変失礼ながら、足元にも及ばないのではないかと。シンプルな文体の心理描写・風景描写で英作文の勉強になりそうなのですが、スパークス作品は何となくchic litと言われるジャンルなのかなと感じます。Sarah's Keyのような作品を読まれるぴあのさんは、スパークスを何冊も読まれるよりも他のものに挑戦された方がいいかと思います。私のようなレベルでもスパークスはもういいかなという心境なので。

お友達にスパークスをたくさん読まれている方がいて、ファンかもしれないので失礼なコメントかもしれません。申し訳ありません。
1つの意見として受け取って頂ければ幸いです。

| Mami | 2013/09/06 21:01 | URL | ≫ EDIT

大阪の主婦さん

ね、ね、まさかこんなに早くpaper whiteの新バージョンが出ると思わなかったよね?って、これは単に我々の情報収集力が弱かったということか??

ニコラス君作品の中では、これは他の作品集とは異色らしいけど、なんか私はニコラス君に期待が大きかった分、へ?え?あ・・・・という感じが。。次読むとしたら、私が記事内に書いた中ではどれがお勧めでしょうか??せっかくなら、ニコラス作品、すごい~と堪能してみたい気分ではあるんですけど~

そそ、Diorで思い出したけど、例の下地とファンで買ったときに、追加700円で保湿クリームやら洗顔フォームもらえたのだけど、それって、これまで全く使ったことなかったわ。。。もったいないよね~。って、保湿クリームってこれまでも使ったことないんだけど(汗)私のお年頃、潤いがなくなってくる段階だから、まずはこれから使ってみるわ~

| ぴあの | 2013/09/06 22:13 | URL | ≫ EDIT

Mamiさん

初めまして。コメントありがとうございます!
いや~実は、私もこの記事というかブックレビュー書くのには結構、勇気が必要だったんですよ~。ニコラス・スパークスといえば、世界中にたくさんのファンがいる作家さんですしね。

私にとってはこれが彼の作品の第一作だったし、期待も大きかったのですが、正直、何だか同じ心理描写の繰り返しや、主人公二人の恋愛進行もお互いの心情をおもんばかるあまり、すごくスローで、ちょっと、まどろっこしく感じました。

そして、後半の中心となるサスペンス部分ですが、そのバックグラウンドはわかるものの、ちょっと猟奇じみているというか、大人の穏やかな恋愛の縦糸にそんな横糸、からませないでよ~とか思ってしまいました。

Sarah's Keyは、読み始めの数ページから魅了されました。人として知っておかねばならないこと、考えなければならないことが随所にあって、こういう作品が英語で読めることに深い喜びを感じました。私はまだスパークス本は1冊しか読んでませんが、やはりソフィーキンドル的なchic litジャンルなのかな?と感じました。

ただ、世界中の多くの人々に支持されてる作家でもあるので、この一作でそう決めつけるのはどうかと思うので、あと2、3作読んでみたいとも思います。自分の気持ちのどこかに、「あ~この作品はたまたま…だったけど、さすが!スパークス、ひきつけられるわ~」という思いを体感したいという気もしています。

次なる1冊、まだ決めてないのですが、この週末にでも決めたいと思っています。スパークス本で行くか、別の著者を選んで、またスパークス別本を試すか、いろいろ考えてみたいと思っています。

| ぴあの | 2013/09/06 22:22 | URL | ≫ EDIT

そやな~。。。
だいたい「何でも同じ」やねん(爆)

このSAFE HEAVEN以外。。てか4冊くらいしら読んでないけど。

メッセージ。。。。てやつが私は最初やったけど。あれもよかったかな。。。

だいたいな。。。主人公の男性が。。。。女々しいのが特徴(爆)
あと、
手紙が 鍵(爆)

どうしても 英語学習したくないが、目は英語を見ておきたいとかいう場合に、するするって読めるし、考えなくていいのもある(爆)

このあと、ダンブラウン行ったら、頭使ったわ~(爆)

数少ない読書冊数の中で筋が秀逸だったのはやっぱり、
ドラゴンタトゥーだったかも。。。



そろそろ保湿の季節やわ~。ひからびてきた(汗)

| 大阪の主婦 | 2013/09/06 22:46 | URL |

大阪の主婦さん

なるほど、なるほど~
主人公の男性が。。。女々しい。。
ま、よく言えば、大人の男性の包容力?優しさ?
でも、やっぱりそれって読んでてじれったいかも(笑)

で、「手紙」がキーなのか。。。
今回のもあったよね~金庫の中の手紙。
美しい話ではあったけど、実際、自分が死ぬってわかってて、あんなこと書けるかな??ま、それだけ夫を愛してるってことなんだけど、どこか、偽善的な香りを感じるのは、私がピュアーじゃないからか?(爆)

ダンブラウンは、今の私レベルでは手に負えない気がするわ。背景知識も英語も。これは、英検1級取得後の楽しみにとっておく。って、いつのことになるかわからないけど。

ドラゴンタトゥーがね~前々から気になってるのよ。
表紙もインパクトあるしね~。確か、これ3部作なんだよね~。今の私レベルで果たして読めるんだろうか??

あと、例の肉本(肉弾本(@_@;)あれってなんて本だった?あれは、そればっかりで中身はないんだったっけ??

私はまだangelさんの書評での難易度では、レベル1か2までがせいぜい読める範囲だと思うから、ちょっと次なる一冊、何にするかチェックしてみるわ~ドラゴンタトゥーは、いずれ読んでみたいな~

| ぴあの | 2013/09/06 22:57 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT