||| admin || NewEntry |||
FC2ブログ

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

高校3年クラス始動

2年前手探り状態で始めた高校生クラスですが、
生徒達はいよいよこの春から高校3年生になります。

これまでの2年間は、
それぞれの高校で使っているリーダーやグラマー
それに作文などの教科書やワークを私も購入し、
毎週、学校の進度にあわせうちの教室で予習、
試験前には試験対策という授業をしてきました。

何度も書いてきたように
私の現在の英語力ではその場で突然質問され答えるという
そんな芸当はとてもできません。

ですから、
毎週土曜日に生徒達に学校での進度と
月曜の教室で何を勉強したいかをメールしてもらい、
日曜と月曜で私がそれぞれにあわせた教材で
前もって問題をといておきクラスにのぞむという
まさに自転車操業でやってきました。

この2年間、途中でなんどもなんども
もうダメ~~~私にはやっぱり高校生を教えるなんて無理だぁあ
と思ったこともありましたが、
それでも毎週、毎週、来てくれる彼らの存在がありがたく、
1つでも2つでも力になれればという思いで
ここまで続けてきました。

4人いた生徒のうち1人は
今年の2月から家庭教師に切り替えたため
教室を去ってしまいましたが、
現在なお3人が来てくれています。
全員、運動部にも所属しながらしっかり勉強もしています。

3人のうちの2人は私の高校(A高校)の後輩です。
2人とも国立大の理系学部を目指しています。

もう1人は別の高校(B高校)で私立文系コースに所属しています。
彼女は英語が学年で10番ぐらいで英語を学べる大学を希望しています。

この3人の組み合わせで私がこの1年でやれることはなんだろう?
ずっと考えてきました。

すでに自分で勉強するということができ
その学習習慣を身についている彼らに
教室で学校の予習というのはもったいないような気がしてきました。

それに高校3年になると
学校も決まった教科書ではなく先生オリジナルのプリントなど
課題形式でやる先生も多いようです。

そこで、私はこの1年間を「センター試験対策」にあて、
うちでの1時間半では、

・リスニング
・語彙
・長文

この3本立てでセンター対策をすることにしました。

★リスニング
娘の受験時に購入したZ会のものがいいので
それを使うことにしました。

「センター試験 実践模試①英語」
という教材で(Amazonでの画像はなし)
センター試験と同じ形式のリスニング模試が4回分
CD2枚ついています。

センターのリスニングなんて楽勝!とやってみたら
なんと・・・私・・・3問も間違ってしまいました(汗)

学校ではリスニング対策は全くしていないようなので
うちでするのには3人とも大賛成です。

★語彙
それぞれデーターベース4500を学校ですでにやっていて、
さらにA高校では速単の標準編もやっているので
教室では、これまた娘が使っていた
ターゲット1900をすることにしました。

英単語ターゲット1900―大学入試出る順 (大学JUKEN新書)英単語ターゲット1900―大学入試出る順 (大学JUKEN新書)
宮川 幸久

旺文社 2006-10
売り上げランキング : 3257

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本は他の本のような分野別やABC順ではなく、
「試験に出る順」になっているのでモチベーションもあがります。

娘のときにCDも5枚組みで買ったので
それも授業で役に立てそうです。
さらにこの本には問題集もあるので、30問ごとに小テストもできます。

英単語ターゲット1900実戦問題集 4訂版 (大学JUKEN新書)英単語ターゲット1900実戦問題集 4訂版 (大学JUKEN新書)
宮川 幸久

旺文社 2007-03
売り上げランキング : 52253

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


また、私自身が娘のために作った単語シートや
例文の問題もあるのでそれも使えそうです。

★長文読解
やはり娘が使っていた河合塾の「マーク式 基礎問題集 英語」
がよかったのでそれを使います。(画像は発音のものですが)

マーク式基礎問題集 1 (1) (河合塾シリーズ)
マーク式基礎問題集 1 (1) (河合塾シリーズ)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


使う予定のものは、↓の2冊です。

1)「英語 長文内容把握ー基礎」
2)「英語 会話ヴィジュアル読解問題」


以上、語彙、リスニング、長文をまずは4月から7月の4ヶ月で
基礎編をやってしまい、夏休み以降は応用編につなげていくつもりです。

文法はかなりしっかりできている彼らなのですが
必要に応じてそれぞれの高校で使った文法書と
語法の問題集を使って確認していこうと思います。

*A高校:FOREST-UPGRADE
*B高校:DUALSCOPE-NEXTSTAGEー英語の構文150

高校生クラスになって個別学習形式が続いていましたが
私はやはり一斉授業が好きなので今日からの授業、
私自身が楽しみにしています。

来年の今頃、3人それぞれ希望する大学の入学式が迎えられるように
少しでもお手伝いできるように私もがんばろうと思います。

関連記事

| 英語教室 | 2009-04-06 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT