||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

力はついているのかいないのか

去年11月、今年1月と連続でTOEIC910点とることができました。
3月受験は見送ったものの、日々オンライン等々で英語には触れています。
加えて1月から3月はぴあの塾の授業の準備もしてきました。

しかし、ここにきて、
私自身の英語力というかTOEIC力が落ちている・・・
と思わざるを得ない事態を思い知らされました。

まずは、「でる模試600問」

mp3 CD付 新TOEICテスト でる模試 600問
mp3 CD付 新TOEICテスト でる模試 600問ハッカーズ語学研究所

アスク 2012-11-04
売り上げランキング : 49112


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Rはほぼ実力通りだったものの、
Lではイギリス人ナレーターが聞き取れず、
惨憺たる結果となりました。

そして、そこから逃げるように・・
何とか自分の自信を立て直そうと購入した
「究極の模試600問」これまた撃沈ともいえる結果になりました。


TOEICテスト究極の模試600問
TOEICテスト究極の模試600問ヒロ前田

アルク 2012-05-31
売り上げランキング : 2142


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


現在のTOEICに極めて近いと言われている模試です。
事実、本の構成、フォーマットまるで公式そのものでした。

でる模試で厳しい現実を突き付けられた私にとって
この究極の模試で起死回生をはかるつもりでした。

ところが・・・

リスニングこそは、現在のスコア付近が出せましたが、
Rは惨憺たる結果でした。

◎究極の模試600問 テスト1
L91問正解(9,26,30,26)換算点480 
勘以外での正解は86問(8,26,28,24)換算点440

R75問正解 (28,10,37) 換算点355
勘以外での正解72問(26,10,36)換算点340
----------------------------------
換算点合計 835 (勘以外での換算点 780)

何たることでしょう。
パート5が28問とは・・・
パート7が36問とは・・・

ぴあの塾の塾生の皆さんはじめ、
四方八方の方々に・・・

どうもすみません

と、謝らないといけないようなスコアです。
恥ずかしいです。

でも、いったい何がいけないのでょうか?
何が足りないのでしょうか。

910点取ったという慢心なのでしょうか。。
私自身はそれなりに英語学習を続けてきてはいたのですが。

5月TOEICがすごく怖くなりました。
せっかく取った900点ラインから転げる落ちるかもしれない恐怖。
あ~やっぱり、そんなレベルなんだよ君は!
それでぴあの塾を主宰してるなんてちゃんちゃらおかしいよと言われるであろう恐れ。

思えば、900点取れない、取れないともがいている時は、
ある意味、チャレンジャーで気楽でした。

900点とれて、ぴあの塾を始めたことで、
守らなきゃいけないこと、保たないといけないことができて、
いえ、「~ないといけない」というのは私自身で課していることですが、

でも、やはり、自分の中でそう課していることが
正直、プレッシャーになっています。

こうした模試結果を書くことがためらわれたり、
ブログに自分の思いを正直に綴ること自体、
臆病になっている私がいます。

でも、やはり、私は
どんな私も受け入れ、前に進まなければとも思っています。

900点取ってそれで卒業してしまえばよかったのかも?
という思いも正直ありますが、

それでも、最近問題をして思うのは、
まだまだわからない問題があり、
わかりたい、わかるようになりたいという気持ちがある以上、


やはり、その気持ちに正直に、
自分の凹の部分を埋めて、より英語の土台を築きたいと思います。

3年前の7月に英検準1級に合格した後、
ranさん主宰の1,000時間クエストに参加しました。

つい、先日、学習時間、1,500時間を達成しました。
その過程で、念願だった900点は越えることができましたが、
まだまだ道半ば、学習途中の身です。

これから、2,000時間、3,000時間、5,000時間と
コツコツと歩みを重ねることで自分なりの英語力を
固めていきたいと思います。

他の人との比較ではなく、
自分自身の中での確かな成長が感じられるように
地道に歩んでいきます。
関連記事

| 模試結果 | 2013-05-01 | comments:6 | TOP↑

COMMENT

でる模試は難しい!

ぴあのさん、お久しぶりです。

僕もでる模試で玉砕しました。
正確には、でる模試の原書の韓流模試HACKERSで玉砕中なのですが、TEST2 TEST3に相当している模試の結果は、

TEST02 L:76/100 R:87/100
TEST03 L:86/100 R:88/100

でした。

特にリスニングのPart3&4は、改めて選択肢を読むと、Part7並の言い換えが多く、回数無制限に音声を聞いても、間違えています。
そして、英国系(特に女性)の発音が、公式と比べて聞き取りにくいと感じています。スコア換算も厳しいと思います。

僕としては、でる模試は難しいので、その結果は気にしないことにしています。逆に公開テスト前に、自分が間違える箇所が分かって、良かった!、ぐらいの気持ちでいます。

5月の公開テストまであと3週間。お互いにがんばりましょう!

| うみぶたきっく | 2013/05/02 21:02 | URL |

うみぶたきっくさん

お久しぶりです。コメントありがとうございます。
でる模試の結果、印象、教えて頂き嬉しいです。

これまでオープンにしなかったのですが、
私のでる模試のテスト1の結果は↓です。

TEST01 L:75/100 R:80/100

Rの80はともかく、Lでの75がもう・・衝撃で(苦笑)
しかも、得意としているパート3があろうことか19で…

公式問題集でも今回の究極模試でもパート3はほぼ満点なのですが、このでる模試では、やられてしまいました。英国系女性の発音が殆ど聞き取れず、パート2ではwhereすらよく聞けないありさまでした。

ただ、やはりこういうちょっと発音が公式のナレーターと違ったり、スピードが速かったりしただけでそのゆさぶり?についていけないのは、真の実力がないからだと大いに反省もしています。

でる模試は私にとっての初めての韓国系模試でしたが、力をつける意味ではこういう高地トレーニングも必要だと思いましたが、本番前のトレーニングとしては、ナレーションもなるべく本番に近いもの(公式や究極の模試など)にして、受験間隔の長い時に、でる模試に再挑戦しようと思いました。換算点もちょっと機械的であれ?って感じもありますね。

模試の結果に一喜一憂することなく、うみぶたきっくさんがおっしゃるように模試を通して自分の弱点を洗い出せてよかったくらいにとらえねばと思っています。

やはり、私の弱点はパート5で、しかも語彙、コロケーション、特に前置詞関係がダメなので、あと3週間かけて、パート5を徹底的に鍛えようと思っています。

| ぴあの | 2013/05/02 23:02 | URL | ≫ EDIT

実力はちゃんとついていると思います!!!TOEICを受ける予定はない私が言っても説得力ないかもしれませんが。会社ですと、TOEICの点数が低くても私よりも英文をきちんと理解できる人もいますし、TOEICが970くらいの子から英語のアドバイスを求められたりします。こういう環境にいると、TOEICはまあいいかなあなんて個人的には思ってしまうんですね、すみません。。。
ぴあのさんが読まれている書籍や、書かれた英文を拝見すると、力をつけていらっしゃるなあとめちゃめちゃ思います。(TOEICの長文問題は面白いなと思います^^)

| yuko | 2013/05/03 16:51 | URL |

yukoさん

コメントありがとうございます。
自分自身でもオンラインレッスンなどを通して、読む記事の難易度や、少しずつわかってきた要約でのライティングなど半年、1年というスパンで見ても力はついてきてるように感じていただけに、模試の結果に愕然としてしまっていました。

TOEICは本番もそうですが、模試でもスコアが数字ででるため、ついその結果に翻弄されてしまうことに(汗)そして確かに模試を通して、現在の私のTOEIC的力は落ちていることは事実だと思い、現在パート5を中心に基礎をもう一度固めています。

yukoさんに会社での状況、そして私の書いてる記事から力をつけてると言って頂き嬉しく思います。TOEICは私にとっては自分の弱点と向き合わせてくれる試験なので、まだまだ弱い語彙、文法をつけていきたいと思っています。

| ぴあの | 2013/05/04 08:14 | URL | ≫ EDIT

TOEICであれ、英検であれ、他の各種の資格試験もそうだけど、
「完璧に習得する」っていうのは難しいよね。

たまたま、英語という言語の特殊な部分を切り抜いて、そこの領域を試験問題にしてやってるわけで、

もう、人生最後までかかっても習得できないようなものが語学学習だと思うしね。それは語学に限らず、なんでもだろうけど。極めるっていうことに終わりはないわな。。。。

ぴあのさんの、オンライン集計を見て、
そこに書いてる「PINAS~」とかに行ってみた。

ニュース記事でいろいろやるんやな。しかし、いきなり初見で読んで理解するって25分の間でてんこ盛りでかなり難易度高いね(汗)

アレンジ希望しなあかんわな(汗)そら。。

登録しないと予約状況が確認できないのがほとんどのスクールだけど、スラリE に仮登録して中のぞいてみたら、

平日昼間、それも10時半~14時くらいまでしか都合つかないんだけど、

ほとんど予約がいれられない空白やったわ(泣)
時差の都合で、みんな寝る時間ちゃうのん(泣)

は~。。。。。。やっぱりネイティブで欧米のほうまで飛べば向こうが夜で仕事体制っていうのは多いのかもな。。。はあ。。

ではでは引き続きいい連休を!!

| 大阪の主婦 | 2013/05/04 08:50 | URL |

大阪の主婦さん

連休、いかがおすごしですか~

そうですよね~
確かに「完全に習得する」ってのは難しいよね~

ただね~私は悔しいのよ~
自分が思ってた『900点』ってもっともっと英語ができる人のイメージだったのに、今の私、まだ文法も語彙も穴だらけだし、リスニングもTOEIC的なものはほぼわかるけど、オンラインの先生に送ってもらったニュースとか、スピーチとか全然聞き取れなかったりするわけで。

だから、もう少し、TOEICを通して英語力を追求してみますわ~

オンライン関係の情報を今、メールで送ったので、よければ参考にしてください。大阪の主婦さんのブログに書いてあるメールアドレスじゃなくて、以前もらったメールに返信したのですが、そのアドレス今も生きてるかな?(笑)もし、メール届いてなかったら言ってください。ブログに書いてある方のアドレスに再送しますので。

では、では~~またね~

| ぴあの | 2013/05/04 11:21 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT